05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:--  |  スポンサー広告

移住資金のやりくり

2007.11.25 (Sun)

私たちは結婚したばかりでまだ子供もおらず共働きなので、
俗にいうDINKSと呼ばれる部類の世帯になります。
(DINKSはDouble Income No Kidsの略)

オーストラリアへの移住を決めてからというもの、
少しでも効率よく移住資金を貯めようという思いから、
基本的にはワイフの収入だけを生活費に充て、
私の給料は全て貯金にまわして生活しています。

お互いに独身時代は1人暮らしをしていましたが、
結婚を機会にちょっと大きめの今のマンションに引っ越してきました。
部屋数も増え部屋自体もワンルームマンションの頃より広くなり、
大変満足していたのですが、生活費がそれに比例して大幅に増えてしまいました。

まずは家賃ですが以前の1.5倍になりました。
ただ、これは分かっていた事なので織り込み済みでした。
甘く見ていたのはそれ以外の出費です。

食費は共働きで基本的に外食なので2人分で2倍になりましたが、
最近は食べに行ける時間に帰る事も侭ならずコンビニ生活が続いています。
コンビニでの食事は毎日1食分を買うことになるので、
毎日の出費は然程無いように思いますが、月にすると驚きの出費になります。

また、部屋が広くなったので水道光熱費も押し並べて高くなり、
1人分の給料で2人が生活するというのは
想像していたよりも大変だという事が分かりました。

それでもオーストラリア移住を最優先に考え、
買いたい物も、やりたいことも、オーストラリアが決まってからと
それを目標に生活資金を切り詰めて、貯金生活を送ってきました。

少しでも効率よく移住資金を貯められるように、
1年位前から、その貯金のうち約半分をFXで外貨貯金して運用しています。
購入通貨は
・米ドル
・カナダドル
・オーストラリアドル
・ニュージーランドドル

これまで一年間は少しずつではありますが順風満帆に資金を増やすことに成功し、
現在は日本と外貨との金利差で毎日1500円ちょっとのスワップを得ています。

ところが、ここ最近の円高で資金が一気に目減りしてしまいました。
幸いな事に保有している外貨は比較的円高の時に購入していたので、
スワップで得た利益を加味するとまだ実損益が出ている訳ではありませんが、
米ドルの先行き不安感とそれに引きずられるカナダドルの動き、
更には豪首相交代の豪ドルに与える影響と連動するNZドルの動きを考えると、
移住資金の運用方法を見直さなければいけない時期に来ているのかなと思っています。

基本的にスワップ金利狙いなので、現金で蓄えている資金を損益補填に投入して
ポジションを崩さずに乗り切るか、あるいは一旦全て清算してしまうか。。。

悩みどころです。

既に損切りするにはタイミングを逃した感があり、
数ヶ月のスワップ収入でカバーできそうであれば、耐え忍びたいところです。

来週から保有通貨の重要な指標が目白押しなので、柔軟に対応したいです。
何れにしても大切な移住資金ですので、限られた収入を効率よく運用していきたいです。



テーマ : オーストラリア - ジャンル : 海外情報

22:47  |  ジャーナル  |  Trackback(1)  |  Comment(0)

コメント

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

トラックバック

この記事のトラックバックURL

→http://immigration.blog55.fc2.com/tb.php/78-21dfe429

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

オーストラリアに関する最新ブログ、ユーチューブ、ネットショッピングからマッシュアップした口コミ情報を提供しています。
2007/11/25(日) 22:10:58 | プレサーチ

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。