04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:--  |  スポンサー広告

豪州最北端・CapeYork冒険記☆序章

2016.11.01 (Tue)

早いもので今日から11月ですね。

今日のブリスベンは曇時々雷雨ながら、
こちらはこれから夏本番なので、つい忘れてしまいます。

来月で今年が終わるということを・・。

IMG_20161101_171320.jpg



毎年年末になると、母が荷物に富士山のカレンダーを入れてくれるのですが、
先日「今年も富士山でいい?」というメールが届いて、ハッとしました。

南半球での暮らしももう7年半。
それでも、それまでの30年肌で感じてきた年末=寒い冬という感覚は、
なかなか消えるものではないですね。

そして、ハズ&ワイフとしては、
年内にこのブログでやっておきたいことがありまして、
それが、ここでもたまに触れたていた「6月の長旅」話。

オーストラリア最北端へのロードトリップ、
そこから北クイーンズランドの内陸を駆け巡り、
海沿いの滝たる滝をしらみつぶしに訪れ、
常夏の北部から真冬の南東部(ブリスベン)に向かい少しずつ南下した
Cape York & North Queensland Adventure!!!


IMG_20161101_153335.jpg


これは、実はキャンプ仲間と2年前から計画していたロードトリップで、
Cape York(半島)には四駆でしか行けない有名な観光スポットや、
四駆乗りなら誰もがチャレンジしたくなるようなトラックが沢山あることから、
道中(車が故障しない程度に)ほどよく泥んこしながら、最北端へ向かおう!と。

Cape Yorkという場所は、どこもそれぞれ趣があって、
目に見える形で歴史が残っていたり、
当時の様子が容易に想像できるような異次元感があったり、
手つかずの自然がこの上なく美しくて、
とにかく感動の連続でした。

ただ、ものすごい僻地!


IMG_20161101_153441.jpg


なので、準備にはそれなりの時間とお金を費やしました。

車で言えば、Cape Yorkは、
まぁ未舗装がデフォルトのガタガタ道が延々と続いていて、
コンディションも時期や天候によってさまざま。
常識を超えた酷さの時も往々にしてあるというので、
最悪の場合に備えた車の整備と装備のアップグレード。

食料面では、食料や水を補充できるようなお店が
数百キロに1件あるかないか、あっても法外な値段設定だと聞き、
僻地で飢えない程度の水と食料は事前に準備。

などなど。
いつかまたそんな旅に出るかもしれない時のために、
準備編も書き残しておきたいと思います。


IMG_20161101_153244.jpg


そして、旅の後半は、仲間と別れて2人ぶらり旅。
観光案内所で地図やパンフレットをもらって、
気になるところを訪れてみたり、
キャンプ場で出会った人たちの旅話を聞いて、
教えてもらった場所に行ってみたり、
車を走らせている途中で見かけた「滝」の看板につられて進路変更したり。
次はいつ自分達の車でこんな離れたところへ来られるかわからないので、
行けそうなところは一通り行ってみよう!ってな流れで、
糸の切れた凧のように西へ東へ南へ北へ。

合計30日間の路上生活。
走行距離にして約9,600km。
夫婦喧嘩もそれなりに。笑

そんなハズ&ワイフの珍道中『Cape York冒険記』
年内には終わりますので(笑)、ぜひぜひお付き合いくださいませ。




人気ブログランキングへこの記事が気に入ったら、ここを押して頂けると嬉しいです☆


ブリスベン良いとこ一度はおいで。

にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ 人気ブログランキングへ

テーマ : オーストラリア - ジャンル : 海外情報

16:50  |  豪州旅行  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

コメント

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

トラックバック

この記事のトラックバックURL

→http://immigration.blog55.fc2.com/tb.php/761-03007abf

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。