09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:--  |  スポンサー広告

贅沢は敵、ではないのだ。

2016.10.19 (Wed)

情報収集をするなかで感じたことは、
お金を貯める=お金出すことを惜しんで何も買わずに暮らす、
ということではない、ということ。

smart-spending.jpg



そもそもお金は使うためにあるのですから、
いいんです、使って。

ただ「使いどころ」を見極めて、
賢くお金を使うことが大事なんですって。

賢くお金を使う。
あぁ、なんて響きの良い言葉・・♡

で、結局どうすればいいのさ?って話なんですが(笑)、
それぞれの出費が自分の生活の何を担っているかを意識して、
無駄を省いていくことが、お金を貯めていく第一歩なのかなぁと。

何を読んでも、どの専門家も同じようなことを言っているのですが、
そのために、まずやるべき事がこれだそうです。

1. 目標を設定
 やりたい事(時期的目標があるとなお良し)、それにかかる金額を調べてみる

2. 自分の立ち位置を確認
 今現在、いくら稼いで、何にいくら使っているか、過去1年分から平均を出してみる

3. 家計の見直し
 無駄がないか、省けるとしたらどこかを探してみる

4. 項目分け、予算組み
 家計を項目ごとに分け、自分の中で優先順位の高いものにもきちんと予算をつける
 
ここまでできたら、あとはその予算に合わせて暮らしてみる。
意外と見落としていた部分があったりするので、
その都度予算を調整しながら、現実的な予算額に変えていき、残りは貯金にまわす。

月の出費が予算額内に収まり始めると、
そんなになかったつもりの無駄が、
実はどれほどあったのかというのを痛感するんですね。。

Savings-Spending.jpg

にしても、このために(漠然とつけていた)過去1年分の家計簿を見返して、
そこから項目に合わせて数字を引っぱり出してくるという作業が、
正直どうにも面倒臭くて仕方なかったです・・。
全く何も難しいことはないんですよ。
ただ、この手の作業が苦手というか、ただただ面倒で。。

けれど、一度数字を出したら(幸いその数字が変わることはないですし)、
あとはハズさんが今後の貯蓄ペースや年金を計算したり、予算を組んだり、
さすがは元コンサル?なんやかんやとあったら便利な表に数字に
次から次からサラサラ〜っと作ってくれたので(ありがたや〜)、
あとはお互いのコンセンサスを得ていくというか、
今後のお金に関するお互いの意識を共有していくみたいなプロセス。

目標に必要な金額が実際にわかってくると、
ここでつい陥ってしまいそうになるトラップがあるんですね。
それが、日々の生活からここをもっと削れば、さらに将来ラクなのでは?という欲。
悪い事でないのですが、既に予算をギリギリまで削っていると、
それをすることで今の暮らしが貧しくなるし、結果心まで荒んでしまいそうな・・。
未来の自分たちへの投資とはいえ、私たちは今を生きているわけですから、
今が楽しめなくては本末転倒。
なので、何でもかんでもカット!というわけではなくて、
自分たちの中で優先順位の高いことは今まで通り楽しみながら、
未来へ繋げて行けるようバランスをとることが大事なように思います。

ちなみに、衝動買い、英語ではImpulse buyと言いますが、
これが一番やっちゃダメなやつね!

衝動買いというと、欲に任せて何か高価なものをパッと買ってしまうイメージですが、
素敵な食器、DIYツール、洋服、遊び道具、
以前から欲しと思っていたものが例えば安くなっていたとかなら、
予算さえあれば、買ってもいいわけです。
(この暮らしを始めると、つい買わなくなっちゃうんですけどね。笑)

ただ、ADLIのあの楽しい楽しい真ん中の列から、
買う予定ではなかったけれど、まぁ安いしね!と、
トローリーについ入れてしまう、これこそがimpulse buy!

あぁ、耳が痛い・・。

贅沢は敵という言葉がありますが、
贅沢は、予算さえあれば敵なんかじゃないんです。
むしろ、そうやって人生を楽しんでいけることは素晴らしいこと。
真の敵はimpulse buyなんですね。

よーし、引き締めて行くぞー!



人気ブログランキングへこの記事が気に入ったら、ここを押して頂けると嬉しいです☆


ブリスベン良いとこ一度はおいで。

にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ 人気ブログランキングへ

テーマ : オーストラリア - ジャンル : 海外情報

21:35  |  マネー虎の巻  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

コメント

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

トラックバック

この記事のトラックバックURL

→http://immigration.blog55.fc2.com/tb.php/755-36077bb7

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。