05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:--  |  スポンサー広告

夢にまで・・

2016.10.07 (Fri)

出て来るんですねぇ、ウクレレ

IMG_20160918_140258.jpg



持論、ウクレレを弾いて弾きすぎることはないと思うのですが(笑)、
動画を見過ぎたか、SNSでウクレレ関連のタイムラインを追い過ぎたか、
私の中で現在人気急上昇中のクリス・フチガミと、
泣く子も黙るジェイク・シマブクロが登場!笑

「夢」で不思議なのは、「夢」だからといって
何か突拍子もないことが起こるわけではなく、
限りなく「現実」に近い感覚の中で物語が展開されるということ。

最近見た夢も、少し前に、
クリスがスカイプでウクレレレッスンを始めるという知らせを受けてのもの。

クリスはお母さんが日本人、お父さんも日系アメリカ人なので、
夢の中でクリスのスカイプレッスンを受けることになった私とハズさんは、
レッスンは英語かな?日本語かな?日本語だったら面白いね!
なんてしょーもなくも楽しい会話をどこかの屋上で繰り広げているわけです。
するとエレベーターで「開く」のボタンを必死に押し続けるジェイク・シマブクロに遭遇。
どうしたのかと尋ねれば、奥さんを待っていると。
夢ながら、エレベーターの外で待てばいいのに・・と突っ込み、
その後小走りでやってきた奥さんは、私たちに、
「京都出身なら、関西方面へ一緒に向かいましょうよ!」と言うので、
あれ?出身地の話したっけ?なんて不思議に思いながら、
みんなで京都へ向かうのでした。

なんなんでしょうね、このシュールな感じ。笑

ハワイに行かずしてこの2人に会えるなんて、
夢ってなんて素晴らしい!

そして目が覚めれば金曜日だし、
外は気持ち良い春の陽気だし、
もう朝から気分は上々でしたよー!
私ったら、なんて安上がり。笑

なのに・・安く上がれないのがウクレレ!涙

ウクレレを始めた頃の目標は、
簡単なコードを弾きながら歌を歌うことだったのですが、
最近は、よりカッコイイ弾き方ができるようになりたかったり、
メロディラインも含まれてたソロが弾けるようになりたかったり、
次から次から目標なのか?欲なのか?が出て来て、一向に上達している気がしません。。
楽譜を見ながら一音一音ゆっくりゆ~っくり弾いていると、
あれ?いまどこ弾いてた?とか、何の曲だか分からなくなってきちゃったよ!とか、
まぁ、そんなことの繰り返しで・・涙
練習すればするほど、立ちはだかる壁は高くてぶ厚いことに気付きます。

地道にコツコツ練習するのが一番と分かっていても、いろいろ出来なさすぎて、
終いには上達って何だろう・・?なんて哲学の道にまで脱線しかけますから。
ほんと、こういうのは自分との戦いなのでしょうね。

まぁそんなわけで、今日も元気のでる動画をいくつか。
(画像をクリックすると、紹介した曲の動画に繋がります)

まず、夢にも出てきたという最近熱いクリス・フチガミくん。
8月には日本のウクレレイベントにも参加していたようで、
いつかブリスベンにも来てくれたら嬉しいですねぇ。
彼の『Can't take my eyes off you(君の瞳に恋してる)』には、
まんまと心を奪われましたねー。

KrisFuchigami.jpg

続いて、ハズさんが師と仰ぐ今一押しのカレイ・ガミアオ。
彼がアレンジした『Kiss From a Rose』を目下練習中です。
彼もクリス・フチガミと並ぶ新世代のウクレレ奏者で、ジェイクを追いかけています。

KaleiGamiao.jpg


私はこの一見ドウェイン・ジョンソン(ザ・ロック)のようなイカツイ風貌で、
優しい音を奏でるアーロン・クロウェルが大好きでして。。
こういうのをギャップ萌えと言うのでしょうか?笑

AaronCrowell.jpg

ウクレレを始めた時の目標だった『When you wish upon a star (星に願いを)』。
たどたどしいながらも一応普通バージョンは弾けるようになったので、
彼がアレンジしたジャズバージョンに挑戦中なのですが、
一気にハードルあがっちゃってね、なんでそこ抑えられるの?
みたいな指使いをサラッとやってのけたりするので、
気長に頑張る・・以外の言葉が見つかりません。

彼はプロのミュージシャンではなくて、
ウクレレショップの店員兼ウクレレスクールを運営している裏方的な人で、
自分がアレンジした曲のチュートリアルをネット上に公開したり、
その楽譜も無料で公開していたりと(普通は有料で出す人が多い)、
なんとも生徒思いの太っ腹な先生なのです。


ちなみに、かのジェイク・シマブクロは、
日本でも十分有名だろうし、もう殿堂入りというか、
私の中では好きとか尊敬の念をも超越した超サイヤ人神的存在なので、
言うに及びませんが、最近目が釘付けになった動画を1つ。
まさに超絶技巧。ヤバいっすよ。笑

Jake playing lets dance

でも、実は、こっちのほうが好きだったりします。
弟くんとの競演。

ShimabukuroBrothers.jpg
※左側がジェイク、右側がブルースです。

ジェイクの弟ブルースもかなりのウクレレ弾きで、
普段はハワイではウクレレを教えているそうなのですが、
2人で一緒に弾くときの楽しそうな姿が何とも言えません。

音楽は「音」を「楽しむ」と書くけれど、
本当にそうだよなーと感じさせてくれる映像です。

そして、良い感じにテンションが上がったところで、
例のごとくウクレレ上達への道のりは果てしなく長いなぁ・・と
軽く凹んではまたウクレレを抱えるのでした。




人気ブログランキングへこの記事が気に入ったら、ここを押して頂けると嬉しいです☆


ブリスベン良いとこ一度はおいで。

にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ 人気ブログランキングへ

テーマ : オーストラリア - ジャンル : 海外情報

12:10  |  趣味  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

コメント

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

トラックバック

この記事のトラックバックURL

→http://immigration.blog55.fc2.com/tb.php/750-c9735790

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。