06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:--  |  スポンサー広告

Nature Photo Challenge Day4

2016.05.06 (Fri)

4日目の写真は、奇怪な岩が連なるGirraween(ギラウィーン)国立公園の
The Pyramid(ピラミッド岩)。

途中あまりの急斜面に諦めかけたりもしましたが、
最後まで登りきった時の達成感と頂上の景色は・・何も言えねぇ!でしたね。

Day4_Girra2.jpg

頂上からの写真だけ見せられてもイメージが湧かないと思うので、
今回は岩山の外観をコラージュしてみました。

赤字で「We're HERE!!」と書いてあるところが、
岩の前で両手を広げている写真の岩です。
キャンプ場から撮りました。

見た目ほど難易度は高くないのですが、
ただ、一カ所ザラザラしただけの急斜面を登る所があって、
そのルート上には何もつかまるものが無くて、
私はここで転がり落ちてしまうんじゃないか・・と
この上ない恐怖を感じました。。

ここが諦めかけたポイント。

DSC03904 (1)

というか、本当は諦めたんです。
あまりの恐怖に思考停止して、
大丈夫なハズさんだけも行ってきて・・と。

それで、ハズさんが一人で頂上へ向かって進んだところ、
私が怖がるのはその岩肌登りだけで、
その数十メートルを突破できれば、あとは問題なさそうだよー
なんて言いながら迎えに戻って来てくれたので、腹を括りました。

実際、キャンプ場から見えた斜面にある岩を見てみたい気持ちは強かったし、
登りきれなかったことを後で悔いるんじゃないか、という気もしてたので、
岩肌に両手を着いて、そろりそろりと四つん這いで進んだのでした。

上の写真の中で、どうにか近くの岩までたどり着いた私が小さく写っているの、わかります?笑

DSC03920.jpg

そんな苦闘があったので、頂上まで上り詰めたときの
達成感が半端なかったのかもしれません。

次に訪れても、やっぱりまた怖いのだと思いますが、
次はここで初日の出を見たいという野望が生まれてしまったので、
なんだかんだ、また挑戦してしまうのだと思います。

Girraweenのことは、以前ブログにも書いたことがあるので、
興味のある方は、コチラ→「山の年越し@Girraween」をご覧ください☆


テーマ : オーストラリア - ジャンル : 海外情報

15:15  |  キャンプ  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

コメント

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

トラックバック

この記事のトラックバックURL

→http://immigration.blog55.fc2.com/tb.php/742-13100da2

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。