08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:--  |  スポンサー広告

書類揃いました~ワイフ編

2007.11.01 (Thu)

言いたい事は、全くもって「ダーリンに同じ」なのですが、
ワイフ編も書く事にしました。

さてさて、けっこうな時間が経ってしまいましたが、
無事ACS用の書類が揃いました。
あとは、再チェックして送付、といったところです。

それにしても、今回の申請に関しては、
ダーリンと共にちょっとだけ怒っていることがあります。
というのも、いつになったら、親切な連絡をくれるのだろう?
と期待していた我らがエージェントですが、最後までダメダメのようです。

今までも何度となく、「なんなんだこの人は?」と思う対応がありましたが、
今回も例に漏れず・・です。涙
エージェントが依頼していると思われる専門の方のチェックから戻ってきた
ダーリンのプロジェクトリポートを、
抽象的にも値しない、言葉足らずのコメントをつけて送ってくるのです。

そして、今まで何度となくこのリポートのやり取りをしていたにも関わらず、
最後の最後になって、「見た目を同じにしてください」と言うのです。
これは、「体裁を整えて」という意味なのか、
二つのプロジェクトリポートを、「同じ項目立てにして」ということなのか、
意図がわかりません。
何か理由のような説明があれば、
「それなら、こうがいいだろうなー」なんて想像ができますが、
「~~してください」の連続で、この指示がわからず、
毎度のことながら、ダメダメなスパイラルに落ちていくのです。
連絡がくる→意味がわからず確認のメールを送る→
まともな返信がやっとくる→理解する、と、短くとも2-3日かかる作業です。

ホントにテンションが下がります。。
「ダーリンとオーストラリアに移住するぞー☆」という強い思いがあるので、
ぶーたれながらもやっていられますが、そうでなかったら、
既に嫌になっちゃってる気がします。

期待が大きいかったからでしょうか。
業界は違うにしても、同じ代理店業として、
彼のような対応は、この上なく残念に思います。

今後の移住希望者の夢を台無しにしないためにも、
一通りの手続きを終えたら、この会社当てに手紙を出すつもりです。
もちろん、感情的ではない大人な手紙を。


テーマ : オーストラリア - ジャンル : 海外情報

00:31  |  ACS申請  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

コメント

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

トラックバック

この記事のトラックバックURL

→http://immigration.blog55.fc2.com/tb.php/73-9ea0914e

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。