05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:--  |  スポンサー広告

霜月。

2012.11.19 (Mon)

こんにちは。

日本の感覚で夏だ夏だ♪と喜んでいたら、
実はもう12月もすぐそこまで迫ってるではないですか・・!

ノースリーブで過ごすクリスマスには慣れてきても、
ノースリーブで迎える年の瀬にはまだ違和感がありますね。

なんて言いつつ、早くも2013年の抱負を考えている今日この頃です。

20121114_064613.jpg


11月14日には、オーストラリアの北東部(ケアンズ方面)で皆既日食が観測できました。
ブリスベンでは8割くらい。
ちょうど朝お弁当を作り終えた後だったので、
庭に出て一番濃いサングラスでチラっと見てみました。

太陽と月が重なり始めると、
朝日で照らされていた庭がじんわりと薄暗くなり、
なんとも神秘的な光景に変わりました。

コレといって準備をしていなかったので、
カメラにおさめてみたものの、普通の太陽と何ら変わりませんね。。
でも、空が暗いのはわかるかな。

次にオーストラリアで皆既日食が見られるのは、2028年シドニーだそうです。
なんでも、日食自体は18ヶ月に1度起こっているものの、
人が住む場所で見られるのは、滅多にないことなのだとか。

テレビのニュースで見た方が圧倒的に綺麗でしたが、
ぼんやりした姿でも、空気がひんやりしてくる感じや、
太陽と月が重なる瞬間を実際に体感できたのは良かったと思います。

617183_4790639484643_772682776_o.jpg

それから、週末のブリスベンは大荒れでした。
夏特有の雷雨なんてカワイイものではなくて、
激しい雷、稲妻、雹、暴風雨が一堂に会して大暴れ。
この2日間、晴れ間が見えたかと思えばピカッ、ドドーン、
また晴れてきたかと思えばゴゴゴゴゴォ〜っと凄まじい音が鳴り響き、
雷の音による地響きで窓はカタカタ揺れるし、
大粒の雹が窓ガラスを叩き付けるように降ってくるし、
激しすぎる雨で外は真っ白、何も見えないし、
そのうち家が壊れるんじゃないかと思うほど。

そんなわけでカイトにも行けず、ビーチにすら行けず、
家でひたすら懐かしの日本のドラマを見て涙するという、
なんともセンチでインドアな休日を楽しんでおりました。

そして、今日はまた朝から蝉が元気いっぱい。
湿度の高い朝なんかは、小さい頃夏休みを過ごした田舎のおばあちゃん家の匂いがして(笑)、
なんとも懐かしい気持ちになります。




人気ブログランキングへこの記事が気に入ったら、ここを押して頂けると嬉しいです☆


ブリスベン良いとこ一度はおいで。

にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ 人気ブログランキングへ

テーマ : オーストラリア - ジャンル : 海外情報

15:05  |  暮らし  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

コメント

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

トラックバック

この記事のトラックバックURL

→http://immigration.blog55.fc2.com/tb.php/690-042e51a6

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。