05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:--  |  スポンサー広告

ギークのギークによるギークのための集い☆

2011.09.10 (Sat)

こんにちはー。
ブリスベンも随分と日が延びて、暖かくなってきました。
昨日は朝から窓を開けたままでもずっと半袖で過ごせるくらいぽかぽか、
今日はどんよりしてますが、それでもどことなく春の訪れを感じます
カイトに最適な風が吹き始めるまでも、あとちょっと。
ワクワクしますねぇ~


ところで、実は先週1週間、ゴールドコーストのブロードビーチに滞在していました

CIMG9547.jpg
理由は、ザ・バケーション

CIMG9546.jpg


と言いたいところですが、ダーリンの出張のため。


ガバメントでソフトウェア開発の仕事をしていたら、
出張なんてないだろうと思っていましたが、
意外な形で出張に行かせてもらえることになりました。
しかも、ブリスベンからたった100km先、
しっかり州内のゴールドコーストまで(笑)。


出張の内容はタイトルの通り、
ギーグのギークによるギークのための集い」こと、
Microsoftが毎年開催しているTechEd Australiaへの参加です。

IMG_0457.jpg

これがシドニーで開催されていたら、出張させてくれたのだろうか?
なんて思いつつ、ひとまず毎年ダーリンのチームから1~2人参加できるみたいで、
今年は、ダーリンがチームを代表して出席することになりました。


日本にいた頃から、ずっとTechEdなるものに行ってみたいと話していたので、
ここへ来て念願叶うことになり、
本人もとっても喜んでいたし、張り切っていました


個人だとちょっとお高いイベントなのでガバメント様々なのですが、
ソフトウェア技術者としては是非とも参加したいイベントなので、
来年からはチーム全員で参加できるようにダーリン交渉中なのだそうです。


そんなTechEdの細かいレポートはダーリンにお任せするとして、
職場が用意してくれた宿は、一応ネット環境が整っていて、
なんならワイフを連れて行っても良いよ、という話だったので、
私も仕事用パソコンをしっかりと持参して、
ブロードビーチまでちゃっかりお伴してきたのでした


出張中は贅沢をしてしまおう~
なんてちょっとゴージャスな気持ちでいたものの、
ダーリンは朝から晩まで会場に缶詰めで、食事ももちろんそこで、
私は事前にスーパーで買い込んでおいたパンと野菜を日々食べ続けるという、
なんとも質素な?生活を送ることになりました


これは、参加するともらえるギークリュック。
IMG_0455.jpg


そこらのリュックとは比べ物にならないほどしっかりとした作りで、
細かいポケットはついてるし、背中のパッドは分厚くくて重みを軽減してくれるし、
下についている謎のチャックを開けたら、雨の費用のカバーまで入っていて、
機能性に優れたスバラシイリュックです


このTechEd開催期間は、ブロードビーチに集結したギークたちが、
このリュックを誇らしげに背負って毎日移動しているので、
どこにいても「あ、あの人もだ」とすぐに分かります。笑


CIMG9540.jpg


そしてその期間中は、ダーリンの予定もいっぱいだったので、
晴れた朝は1kmくらい先にあるコンベンションセンターまで
ダーリンと一緒に歩き、帰りは海沿いを通って宿に戻るという
なんとも贅沢なお散歩コースを楽しんできました


CIMG9550.jpg


初日は、クジラも見ましたよ!!
海辺にいる人たちがみんな同じ方向を見てたので、
これは何か珍しい生き物がいるに違いない!と思って見たら、クジラちゃん!
小さなクジラでしたが、数頭砂浜のほうまで寄って来て、
尾びれを振り回しながらザッボーンザッボーン動き回ってました。


CIMG9556.jpg
私の古いカメラでは、もはや何が撮りたかったのかすら分かりかねますが、
一応、、グジラの尾びれが見えているのですヨ。。


クジラってこんなに近くまで来るんだ~!!と静かに感激
NZから旅行に来たという老夫婦曰く、
見えたのは小さいクジラで、今の時期はこのままずっと南下して、
NZも通りすぎて南極まで移動するのだとか。
ほぅ~。良いものを見てしまいました


そして散歩から帰った後は、高層ホテルくらいしか見えない部屋でお仕事。
見える景色が違うだけで、生活自体は家にいるときとあまり変わりませんでしたね。


ちなみに、ダーリンはこの出張に行く前から
「宿は『ガバメント・スタンダード』だからあまり期待するな」
と言われていたようですが、実際ステイしてみた感想は、
なるほど・・、そういうことかぁ~、
という感じのサービスアパートメントでした。笑


中でも特に気になったのが、この不親切なオーブン。。
CIMG9551.jpg
メモリが全部消えてるって・・。
初日に使ってみましたが、途中で切れてしまうアクシデント?もあり、
翌日からは電子レンジ生活に切り替えました。


話に聞いていたネット環境は、
1日500MGまでという切ない制限があったので、
基本的には仕事用に使って、それ以外のことは携帯で。
仕事の調べものも、接続しては切り、接続しては切り、を繰り返しながら
それはそれは大切に使っていました。
移住したてのひもじいネット生活を思い出しましたね。笑


CIMG9542.jpg


まぁ、長期滞在できるとはいっても、宿は宿ですからね、
普段の生活がそのままできるなんてことはもちろんない訳で、
バケーションだったら、全く問題なかったと思います。


それに、毎朝海沿いを散歩できて、いつもとは違う空気を吸うことができて、
なんだかとっても気持ち良かったです。
これもダーリンと職場のご好意のおかげ


1週間海の近くにステイしてみて、改めて海が近くにある暮らしはいいな~と思いましたね。

人気ブログランキングへこの記事が気に入ったら、ここを押して頂けると嬉しいです☆


ブリスベン良いとこ一度はおいで。

にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ 人気ブログランキングへ

テーマ : オーストラリア - ジャンル : 海外情報

10:40  |  暮らし  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

コメント

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

トラックバック

この記事のトラックバックURL

→http://immigration.blog55.fc2.com/tb.php/662-b706a698

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。