04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:--  |  スポンサー広告

カイトがしたくてうずうず。

2011.07.12 (Tue)

最近は週末になると風が落ちてしまい、
カイト生活は順調に停滞中です・・

CIMG9233.jpg
ペリカンパーク@レッドクリフ



一応、晴れて風のありそうな週末は海に向かい、
できそうなら入っちゃえぃというのが最近のパターンなのですが、
時には風待ちの必要すらなさそうな、切ない風予報が発表されている時もあるので、
話に聞いていた通りなかなか練習ができていません

CIMG9229.jpg
風待ちするほどでもないある週末@ブライトン


風があったとしても、沖に向いて吹いていては、これまた海には出られないので、
最近のブライトンはやけにひっそり。。


そんなわけで、レッドクリフまで足を伸ばして、久々にトレーニングカイトで遊んできました
CIMG9245.jpg
「足を伸ばして」と言っても、カイトの海から車で5分くらいのところなのですけどね。笑


それにしても、今年に入ってカイトを始めるまで、
レッドクリフなんて1度しか行ったことがありませんでした。
知人にショーンクリフの桟橋が好きだと話したら、
レッドクリフはもっといいぞ!と言われ、それならば・・と。
結局、私達的はショーンクリフの桟橋のほうが好きだったのと、
もともと住んでいる場所がここからは遠いので、以来行くこともなくなって。


ところがカイトを初めてからは、
行きつけのカイトショップがレッドクリフだったり、
そこで勧められたトレーニングカイトを練習しやすい公園が近くにあったりと、
まぁ足しげく通っているわけです


シティーの方から行くと通る海にかかる橋、あれ良いですね。
気持ちよくて大好きです。
たまにペリカンが電灯の上に止まっていて、かなりの恐怖を感じたりもしますが・・


自分たちにとってレッドクリフがこんなに身近な場所になるなんて、
1ミクロも想像していなかったです


ちなみに、先々週行ったときは、空からパラシュートが10本くらい次々と降りてきました。
どこから来たのでしょうか??
もの凄く気持ちよさそうにゆ~らゆ~ら。
CIMG9238.jpg


私もやってみたい・・と、また新たな野望が生まれてしまいました。
CIMG9239.jpg
最後は飛行機が着陸するときのような感じでゴォォーーっと音を立てて着陸。


それからこの日は、ペリカンの群れも旋回していました。
CIMG9240.jpg
ちょっと見え難いですが、ペリカンって想像しているよりも遥かに大きくて、
バサーッバサーッと飛ぶあの姿は、優雅さを越えた威圧感があります。。
って、あくまで日通のペリカン便♪から、
ペリカン=可愛いイメージをもっていた私の個人的見解ですが・・。


セスナも飛んできて、空のアクティビティには最高の1日だったようです
CIMG9243.jpg
私も乗りた~い!笑


さてさて、カイトの話に戻りますが、
冬は風がない日が多いとはいえ、もちろん入れるときもあります
が、クイーンズランドの冬は比較的温暖と言いながらも、
水着一丁で海に入るのはさすがに自殺行為。


そんなわけで、ほとんどの人がウエットスーツを着用しています。
私達が良く行くカイト場に集まってくる人たちは、
若人→水着+ラッシュガードorスプリング、
やや高齢→フルスーツ、が多い印象です。
中には、普通にポロシャツとジーパンの上にフルスーツを着用するおじさんもいてビックリ


ダーリンは、長袖半ズボンタイプのロングスプリングっていうのでしょうか?
これを使っています。
CIMG0879.jpg


私はまだ本格的には始めていないので持っていませんが、
それなりに上達して、もし来年の冬も入りたい場合は、
長袖長ズボンのフルにしようかと思っています。
暑さよりも動き難さより、寒さが我慢できない質ですし、
なにより一応女子なので、体を冷やしては良くないですからね。


寒い日でも短パンビーサンでOK!みたいなオージーは、
というか、白色人種はもともと北国生まれの民族なので、
寒さに強い体質らしいのですが、私達アジア系民族は、
彼らより体温が2度くらい高いと聞いたことがありますから、
私達も彼らの真似をして涼しい格好をしていると、
とんでもないことになりそうです。。


そんなわけで、自分の体は自分で守る
恥じらうことなく完全防備です
生地が厚いので、着るのも大変だし、汗をかくほど熱をこもるし、
なにより動きにくいという欠点もあるようですが、、
そうはいっても、寒いよりはいいかな、と思ってみたりしています。


まぁ、あまりの風のなさを考えると、冬の数回のために
ウェットスーツを買うのもどうなんだ?という話もあるのですけどね。
まぁ、それは上達してから悩むとしましょう・・


なにより風が吹いてくれないことには~。。


ここのところ、朝晩冷えながらも昼間は過ごしやすい陽気のブリスベン、
いつになったらカイトに最適な風が吹いてくれるのでしょうかー。


風よふけふけ~



人気ブログランキングへこの記事が気に入ったら、ここを押して頂けると嬉しいです☆


ブリスベン良いとこ一度はおいで。

にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ 人気ブログランキングへ

テーマ : オーストラリア - ジャンル : 海外情報

07:37  |  暮らし  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

コメント

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

トラックバック

この記事のトラックバックURL

→http://immigration.blog55.fc2.com/tb.php/656-d231c10c

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。