06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:--  |  スポンサー広告

甘いん坊将軍がつくるクレームブリュレ♪

2011.07.05 (Tue)

みちやんがお誕生日プレゼントにクレームブリュレセットをくれました
そしたら、ダーリンが張り切ってクレームブリュレを作ってくれました

CIMG9259.jpg
これは2度目に作ってくれたダーリンオリジナルで、
ジャックダニエル&エスプレッソ入りの大人のクレームブリュレ☆




私のエプロンを装着して、材料と機具を揃えて、レシピを横に置いて、
1つ1つ工程を確認しては、まぜまぜまぜまぜ。
私は今回もアドバイザー兼アシスタントでしたが、
先日ザッハトルテを作ったばかりなので、もう慣れてきたものですね、
さま~ずのコント作りのような関係で、ほとんどダーリンがやっていました

CIMG9252.jpg


中身を入れたココットにお湯をはってオーブンに入れると、
「温度が下がるから開けちゃだめだよ」と私に念を押し(笑)、
そうはいっても気になって仕方ない本人は、何度となくオーブンに向かい、
ブレームブリュレ達の焼き上がりを見守っていました


CIMG9254.jpg


クレームブリュレって、どういう状態になったらOKなのかまだイマイチ分からないのですが、
冷やすと固まってくるので少しぷるぷるなくらいで取り出し、


CIMG9256.jpg


粗熱をとって冷蔵庫で冷やして、、、と意外に時間がかかるものなのですね。
やっぱりお菓子だ。笑
それでも既に部屋中が甘~い香りに包まれていて、それだけで幸せな気分になります


そして中身が十分冷えたら、ブラウンシュガーを満遍なくふりかけて、
さてさて、お待ちかねの時間
CIMG9257.jpg


カチカチカチ、ボーーーーーッ


CIMG9197.jpg
何度見ても、おぉ~と見入ってしまう感動の瞬間です。


そして、ダーリン渾身の炙りによって完成した我が家初のクレームブリュレ
CIMG9204.jpg
いや~ん、香ばしい・・。


表面をスプーンでペンペンと割ると中はとろ~り、ま
さに「Amelie」です
CIMG9208.jpg


ダーリン、今日も美味しいスイーツをありがとう~~


            

ところで、今回の甘いん坊将軍のお菓子作り、
甘いものが大好きだからというのはもちろんなのですが、
今回の張り切っていたのには、もう1つ訳があって、
ワイフの私が察するに、これかな~と。
  
CIMG9251.jpg


多分ですねぇ、
このトーチを使ってボォ~っと砂糖を焦がすあたりに、
なんらかの魅力を感じていたものと思われます。
ツール好き男子ここに約1名、ですね。笑


ちなみに、写真右側の小さなトーチはリフィルタイプで、
自分たちでガスを入れなくてはいけないのですが、
家にあるカセットガスを使おうと思ったらノズルが短過ぎてダメでした


キッチン屋さんのおばちゃんの話によると、
NewsExpressやDuskのようなキャンドル屋さんで、
専用のガスを買えはOK
ということで、早速購入したのが写真左側。
1本7ドル。
これには、一体何に使うんだ??と不思議なくらい、
様々なタイプのノズルがついています。


特に他のノズルを使う用事はありませんが、
これがあれば、次回からは普通のカセットガスでもOKなので、ノズル様様です


生で食べられるような新鮮が魚が簡単に手に入れば、
これで、炙りトロなんてこともできてしまうのですけどね。
あいにくブリスベンではそうもいきません。。


それと、日本にはこんな優れものもあるのだそうです
        
IwataniGasBurner.jpg

カセットガスに直づけできるの便利なヘッド。
ダーリンが探してきてくれました。
なかなか威力がありそうです




人気ブログランキングへこの記事が気に入ったら、ここを押して頂けると嬉しいです☆


ブリスベン良いとこ一度はおいで。

にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ 人気ブログランキングへ

テーマ : オーストラリア - ジャンル : 海外情報

20:49  |  ある日の食卓  |  Trackback(0)  |  Comment(2)

コメント

美味しそうですね~
食べたいわ~
タミリン |  2011.07.05(火) 21:26 | URL |  【編集】

タミリンさん

コメントありがとうございます。
初めての自家製クレームブリュレでしたが、しっかり香ばしくて、しっとりしていて、美味しかったです♪

ハズ&ワイフ |  2011.07.06(水) 09:26 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

トラックバック

この記事のトラックバックURL

→http://immigration.blog55.fc2.com/tb.php/654-10686a0e

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。