07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:--  |  スポンサー広告

燃えよ、State of Origin 2011!

2011.05.26 (Thu)

今年もこの季節がやってきました

state-of-origin-banner.jpg

移住して2年。
1年目はTVがなかったので、あまり世間の様子はわからず、
2年目頃にTVを購入するも、観るスポーツといえばサッカー程度。
クリケット、ラグビーユニオン、ラグビーリーグ、AFL、、、
3年目に入った今も、オーストラリアで人気の高いスポーツは全くもって観ていません。。


ただ、なぜかState of Originだけは別で、
今年もこれを楽しみにしていました


ラグビーを観るのは、去年のState of Origin以来。
人生5度目のラグビー観戦です


相変わらずルールもよく分かっていませんが、
ゲームを観ながら、「へ~、これはいいんだ」とか、
「え?それはだめなの?」とか、
「解説者がOh My God!を連発してるけど、
どのへんがOh My Godなんだろう・・?」とか、
ダーリンにいちいち話しかけては、
ドキドキしながら試合の展開を見守っていました。


そして昨夜の熱い第一戦は・・、
NSW 12 対 QLD 16で、
我がクイーンズランドチームの勝利です
万歳~万歳~


昨夜の試合は、両チームともに守りが固く、
得点があまり入り難いタフな試合だったように思います。
なんて、、ただラグビーってこんなに点が入らないスポーツだったっけ?と、
昨年の試合とは違った印象を受けただけなのですが・・。


というのも、1ゴールにつき1点を普通の得点方式と考えると、
QLDの16点ってすごいじゃんということになりますが、
ラグビーでは、一度のトライで4点、
トライ後に与えられるコンバージョンキックが決まればプラス2点。
一度に稼げる最大得点が6点なわけです。


なんでいきなり4点ももらえちゃうのという疑問はさておき、
その得点方式をもって昨夜の結果を見てみると、
NSWの12点というのは、(トライ+ボーナスキック)×2ということになります。
QLDは、ボーナスキックを1回外してしまい、16点。
なるほど。
もちろんペナルティキックなど、他の得点方法もあるのですが、
とりあえず昨夜の場合はこんな感じでした。


個人的には、ラグビーはもっと得点の入るスポーツ、
というイメージがあっただけに、
昨日の試合はタフだったのではないかな~と、ド素人ながらに思ってみたわけです。
きっと、両チームの力が拮抗しているということなのでしょうね。


ちなみに、今仕事をくれている前職の上司が大のラグビーファンなので、
最近ではイッチョマエにラグビーの話を振ってみたりもします
が、彼らのラグビーに対する深い知識や熱い想いに触れるたびに、
私のような人間がこのラグビー大国にいるのは、
なんだかもの凄くもったいないことのように思えたりもして・・


さてさて、第二戦は3週間後の6月15日(水)


次はNSWのANZACスタジアム。
水色一色で染められてしまうだろうアウェーでも
またクイーンズランダーの強さを見せて欲しいです

Go Maroons!


      
State of Originの説明や、初観戦(TV)の感動は、こちらの記事をご覧ください。
  
燃えよ、State of Origin 2010 !




人気ブログランキングへこの記事が気に入ったら、ここを押して頂けると嬉しいです☆


ブリスベン良いとこ一度はおいで。

にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ 人気ブログランキングへ

テーマ : オーストラリア - ジャンル : 海外情報

17:41  |  暮らし  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

コメント

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

トラックバック

この記事のトラックバックURL

→http://immigration.blog55.fc2.com/tb.php/643-934c2f2f

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。