05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:--  |  スポンサー広告

カイトサーファーへの道☆その4

2011.05.10 (Tue)

お久しぶりです
イースターを祝う国にお住まいの皆様、
イースターホリデーはいかがお過ごしでしたか?
日本在住の皆様、GWはいかがお過ごしでしたか?


我が家では、自分達のブログを開くことすら無く、
山にピクニックに行ったり、
お友達に会ったり、泊まりがけで飲んだくれたり、
家でのんびりしたり、私は時に仕事をしながら、
時計も持たないお気楽なホリデーを楽しんでおりました。


もちろんカイトにも行きました
CIMG0847.jpg



ダーリンの11連休中、6回海へ行き、
練習したのは、そのうち4回


なぜ6回中6回ではないのかといえば、
ある程度の風がないとカイトが上がらないので、
海に行ってみたものの風がなくて断念、、、
という話もよくあるのです。


実際、海に着いて、風が弱いから誰もいないかと思えば、
ちょっとでも風が強くなってくると、
その辺でのんびりしていた人たちがおもむろに車に戻り、
カイトセット一式を抱えて戻ってきては、
すかさずカイトに空気を入れ始めたりと、
実は結構な人たちが風待ちをしていることに気づきました。笑


ブリスベンで長年カイトボードをしている人の話によると、
春は、ちょうど良い強さの風が安定していてカイトには最高の季節なのですが、
冬は、風が強いか無いか、まったく安定しておらず、
初心者には難しい季節なのだそうです。


だからかどうかはわかりませんが、
来る人はだいたい中級以上で、
私達のようなビギナーはほぼ見かけません。。


それでも、執念?!により、
ホリデー中は、風が良い限り海に通ってきました


CIMG0849.jpg


これからの時期は、多くの上級者達が、
良い風を求めて北に行くのだそうです。
近くてケアンズ、あとはフィジー、ハワイなどなど。


各地の風はどんな感じなのでしょう??
いつか、カイトサーフィン旅行に行ってみたいものです


ちなみに、カイトサーフィンでは、
15~25ノットくらいの風が理想的と言われています。
風が強いとまだ怖い・・という私達のようなビギナーでも、
やっぱり10ノットくらいは必要です。


あぁ・・。ノットねぇ・・。


と、ついこの間までの私は思っていたわけですが(笑)、
最近風を気にするようになってから学んだ「感覚風速」では、
海辺の散歩にはもってこいの気持ちよいそよ風が、だいたい3~5ノット。
風で髪の毛が顔にまとわりついて「あ~、もう!」と苛ついたり、
紙コップなどがビュンビュン飛んで行ってしまうBBQ向きではない強めの風が約10~15ノット。
車から降りるのを躊躇してしまうほどの強風で20ノット以上。
といった感じで、25ノットともなると、
その辺にはもはや恐怖心のあまりないカイトサーファーくらいしかいません。



そんな風の予報を教えてくれるのが、
seabreeze.com.auと、
windfinderというサイト。


風の様子を示すチャートはもちろん、
カイトをする人たちの掲示板などがある
カイトサーファー御用達の言わずと知れた有名サイトです


みんなこれを参考に海へ向かうわけですが、
天気予報同様、予報はあくまで予報なので、
海に着いて風がなければ、しばらくそこで様子を見る、
というのがカイトサーファーの性のようですね


東京で暮らしていた頃から、
大自然と戯れたくてオーストラリアまでやってきましたが、
まさかここで、毎日風の様子を気にするようになるとは思ってもいませんでした。笑


そんなわけで、せっかく海に行っても、
カイトで海に出られなそうな微風の時は、
とりあえずトレーニングカイトの練習をしています。
IMAG0275.jpg
微風では、このカイトもたいして上がらないのですけどね・・。


イースター後半からは、海に出られるほどの風が吹いていないので、
今週末こそは、良い風が吹きますように!!


Good Winds!!



人気ブログランキングへこの記事が気に入ったら、ここを押して頂けると嬉しいです☆


ブリスベン良いとこ一度はおいで。

にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ 人気ブログランキングへ

テーマ : オーストラリア - ジャンル : 海外情報

20:26  |  趣味  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

コメント

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

トラックバック

この記事のトラックバックURL

→http://immigration.blog55.fc2.com/tb.php/640-cd9dd79a

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。