05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:--  |  スポンサー広告

大洪水ですよ・・。

2011.01.14 (Fri)

もう先月から降り続いていた雨。
ルーミーが来てからまだ2日しか晴れてないよ・・
なんて思っていたら、ついに大洪水になってしまいました・・


人様の撮影した動画ですが、
洪水の様子は、「大洪水!!」の文字をクリックしてください。

大洪水!!





降り止まない雨があるのではないか。。と心配になるほど、
毎日豪雨、豪雨、豪雨・・。
以前ピクニックにいったWivenhoeダムの貯水量は、
一日中ゲート全開で放水しても、降雨量に追いつかず、
ついには190%にまで達してしまい、川は大氾濫。


低いエリアでは、家の屋根も見えないほど浸かってしまったり、
土嚢がまったく役に立たないほどのものすごい水量で、
水の流れを妨げないよう窓を開けて避難するように
政府から警告もでているようです。


ブリスベンも月曜からから泥水に浸かり始め、
中心部であるシティなんかは、
火曜に緊急避難命令のもと沢山の人がお昼には帰宅。
水位が上がりすぎてしまい、もはや近づくことができません。
ダーリンも会社から、身の安全が完全に確保されるまでは、
職場に来ないように、という通達があったようで、
火曜のお昼に帰ってきて以来お休みです。
今も公共の交通機関がストップしているので、
動くに動けず、しばらく休みの状態が続きそうです。


最近は毎日朝からヘリコプターが何機も飛びまわり、
救助活動を展開しています。
TV局のヘリも合わせて、空も大混雑です。


大好きな散歩コースも水没。
flood.jpg
様子を見に出てみたら、高床式の家が水没し、
見渡す限り沼になっていました。。
今のブリスベンには、こんなところのほうが多いわけで、
洪水被害の大きさは計り知れません。。


川に停泊しあるブルジョワ達のボートも
どんどん下流に流されてしまっているようで、
知らない人の船が家に停泊している!と
ツイッターで持ち主を探すなんて冗談のような本当の話もあるほどです。


一昨日から天気は回復していますが、
上流からの水量は変わらないので、
ブリスベンの南北を結ぶいくつかの橋もほぼ閉鎖状態。
陸の孤島になってしまっている地域もあります。


私達の住むエリアも洪水被害対象エリアにはいっているので、
いつ浸水、水没してもおかしくないのですが、
どういうわけか、私達のフラットがある通りは平和そのもの。
なので、部屋の中にいるとたいした危機感を感じないのですが、
TVでの中継はもちろん、ちょっと散歩に出ただけでも、
騒然とした街の様子が伺えます。


念のため1階のガレージに駐車してある車も
どこか高いところに移動させようかと思いましたが、
川の様子を見に行ったら持ちこたえそうだったので、
特に移動はさせていません。


一昨夜は川の水位がピークを超え、
さらなる被害拡大が予想されたため、
それに備えて広いエリアで停電が始まりました。


場所によって停電になる時間は違いましたが、
停電になることが事前に分かっていたので、
懐中電灯やキャンドル、食料の準備として、
それから私の仕事先(日本)にネット不通により
連絡が取れなくなる旨を知らせ、停電に備えました。


幸いにも私達のエリアは数時間の停電で済みましたが、
場所によっては最大4日間は復旧しないと言われている所もあり、
近くに住むまだ電気の復旧していない友達カップルの
冷蔵庫の中身をうちで預かったりもしています。
昼間は日の光があるので家で過ごせても、
調理はもちろん、シャワーすら浴びることができないので、
一緒にご飯を食べたり、シャワーを貸したり。
合宿所です。笑


食料は・・、野菜は尽きてしまいましたが、
パスタやお米など、あと数日分はありそうです。
とはいえ、これも電気が使えるという前提のものばかりなので、
火を使わずに食べられる非常食を常備しておくことの大切さを学びましたね。


ちなみに、スーパーの陳列棚から食料や生活用品が消えたというのは
ニュースで見て知っていたのですのが、
火曜日にダーリンとルーミーが近くのスーパーに行ったら、
やっぱり同じような状況で、
しかも、レジに100メートル以上の列ができていた・・
と衝撃を受けて帰ってきました。


食料も、いつ、どれほど補充されて、私達の手に届くのか・・
野菜を降ろしているマーケットは完全に水の中なので、
今スーパーに野菜なんてないし、あっても価格の高騰は免れないかと思います。
それに、今は、栄養だとか、そんな細かいことは言っていられません。
食べるものがあるだでも十分です。


お水はまだ出ています。
市からも、飲み水は安全だと伝えられていますが、
こんな状況でいつ汚染されてしまうかわからないので、
ありったけのペットボトルや鍋に水を確保しました。


ブラジルの洪水被害ほどではありませんが、
クイーンズランドの洪水でも死者がでており、
知事のアナ・ブライは、時折目に涙を浮かべながら、
日に何度もプレスカンファレンスを行い、
第一線に出て、現状を伝え続けています。
そして、クイーンズランド人は強い、
今はパニックにならず、地域の人たちと助け合いながら、
みんなで頑張っていこう、という強く熱いメッセージを送り続けています。


州のために一生懸命取り組んでいる彼女の姿は本当に印象的で、
この大惨事に、心強いリーダーシップを発揮してくれている彼女が
自分達の知事であることを誇りに感じているクイーンランド人は
結構いるのではないかと思います。
現に私達がそうですし。
(首相と知事では役割が違うのでしょうけれど、
首相であるジュリア・ギラードはインターン生に見えるなんていう
ちょっと皮肉った話もあるくらいですから・・・)


今、家が水没・浸水してしまった沢山の人たちが
緊急避難所や知り合いの家に避難して暮らしています。
そんな中、住む家、電気、水が確保されているというのは、
本当に恵まれていることだと思います。


明日がどうなるかもまだ分からないブリスベンですが、
こんなときこそ笑顔を忘れず、私達にできることがあれば力を貸し、
地域の人と協力しながら、元気に暮らしていきたいと思います!




人気ブログランキングへこの記事が気に入ったら、ここを押して頂けると嬉しいです☆


ブリスベン良いとこ一度はおいで。

にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ 人気ブログランキングへ

テーマ : オーストラリア - ジャンル : 海外情報

04:13  |  暮らし  |  Trackback(1)  |  Comment(16)

コメント

おはようございます♪

何とか生活できていたんですね~よかったです。電気が止まると食べることは何とかなっても、シャワー、ファンも使えないとなるとかなりしんどいですものね。まだ油断は出来ないですが、早く元に戻れるように私たちも何かしなくてはですね。Iv-238BNE
ちゃみ |  2011.01.14(金) 06:31 | URL |  【編集】

ハズ&ワイフさん、ご無事でしたか、よかったです♪

わが町トゥーンバが今週フラッシュフラッドに襲われたのも恐怖でしたが、やはり州都ブリスベンの悲惨な水害状況を見てもっとショックを覚えました。

生鮮野菜はほぼ入手できない状況なんで、しばし冷凍ベジで乗り切りましょう♪
トッディ |  2011.01.14(金) 13:05 | URL |  【編集】

更新まってました。

被害がなくてよかったですね。日本のご家族の方々もなにより安心なさったと思います。

こういうことがあると備えをしないといけないな、と思うだけで何も用意したことなかったのですが、今度ばかりはやろうと思いました。いや、思うじゃなく、やります!
kuriken |  2011.01.14(金) 13:12 | URL |  【編集】

ブリスベンが洪水域に入った時に、ハズ&ワイフさんは大丈夫かしら!?と心配してました。
ご無事なようで安心しました。

でも食料、水の確保、お仕事など、今後も大変そうですね。
缶詰を送ってあげたい!と思ったけど、ハイウエイまだ寸断してるんですよね。
ああ、もどかしい!!

真摯な態度で動き回るブライさんに比べ、ジュリギラードさんは“ロボティック”なんて非難コメントがネットで出てますね。
彼女も頑張ってると思うけど…。
ぴぎー |  2011.01.14(金) 21:30 | URL |  【編集】

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 |  2011.01.15(土) 11:13 |  |  【編集】

ハズ&ワイフさん、被害が無くて良かったですね。うちもどうにか大丈夫でした。今朝も近所のマクドナルドが閉まってたりしてたので、影響はまだまだ続きそうですね。
moguri |  2011.01.15(土) 12:03 | URL |  【編集】

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 |  2011.01.15(土) 17:32 |  |  【編集】

おいっす

お疲れさまです。
とんだ休暇でしたね。
月曜日から、また仕事です。
ブリスベン在住のヒロ |  2011.01.15(土) 19:02 | URL |  【編集】

トッディさん

お返事遅くなってしまって申し訳ありませんm(_ _)m
トッディさんはトゥーンバにお住まいなのですね。TVで鉄砲水の被害の映像目にしたときは、言葉を失いました。。ご自宅は無事でしたか?

ブリスベンシティは長いこと停電で、機能停止状態でしたが、天気のお陰で復興活動は進んでいます。スーパーの食料もぼちぼち復活してきたので、無駄なく賢く暮らして行かないと!と思っているところです。
ハズ&ワイフ |  2011.01.19(水) 11:45 | URL |  【編集】

kurikenさん

お返事遅くなってしまって申し訳ありません!!
ご心配いただきありがとうございます。幸いにも私達の住むエリアは、電気が止まった程度で浸水することもなく、今回の災害を乗り越えることができました。移住後一度も電話をかけてきたことのないハズの親から電話が来たくらいですから(苦笑)。

うちもたいした備えのある家ではなかったので、最低限の備えはしておかないといけないと痛感しましたね。kurikenさんも早速ご準備をー。
ハズ&ワイフ |  2011.01.19(水) 11:54 | URL |  【編集】

ちゃみさん

お返事遅くなってしまって申し訳ありませんm(_ _)m &お返事の順番が前後してしまって申し訳ありません!
災害中は何かとお気遣いいただきありがとうございました。幸いにもうちは無事で、プチ食糧難程度で済んでいます。街が復興するまでにはかなりかかるみたいですが、これからもブリスベンライフを楽しんで行きましょうね☆
ハズ&ワイフ |  2011.01.19(水) 11:57 | URL |  【編集】

ぴぎーさん

お返事遅くなってしまって申し訳ありませんm(_ _)m
ご心配いただきありがとうございました。街も水が引き、電気も復旧し、電車も動くようになったので、今週からまたハズは仕事に戻っています。

野菜や牛乳の入手が困難だったり物価が高騰したりと、プチ食糧難はまだ続いているのですが、ルームメイトやご近所さんとシェアしたりして、意外にどうにかなっています。こんな時には食べるものがあるだけでも感謝ですね。缶詰を・・だなんてお気遣いいただき本当にありがとうございます(涙)。びぎーさんからの温かいお気持ちをたっぷりいただいておきますね☆
ハズ&ワイフ |  2011.01.19(水) 13:14 | URL |  【編集】

コメントをいただいた方へ

お返事遅くなってしまって申し訳ありません!
ご心配いただきありがとうございます(ToT)/一時はホントどうなるかと思いましたが、今は落ち着いてきました。心強いお言葉もありがとうございます!今度緊急避難が必要になったときには、州を越えてお邪魔させていただくかもしれません(笑)
ハズ&ワイフ |  2011.01.19(水) 13:18 | URL |  【編集】

moguriさん

お返事が遅くなってしまい申し訳ありませんm(_ _)m
moguriさん一家もご無事だったようで良かったです!復興にはまだまだかかりそうですが、お互い安全に元気に暮らしていきましょうね☆それから、もしなにか困ったことがあれば、いつでもご連絡くださいね。こんなときこそ、みんなで力を合わせて乗り越えましょう!
ハズ&ワイフ |  2011.01.19(水) 13:29 | URL |  【編集】

永住権に関してお問い合わせいただいた方へ

はじめまして。お返事が遅くなってしまい申し訳ありません。
お問い合わせいただいた永住権申請に伴う配偶者のIELSTSスコアですが、私のときはOverallで4.5以上でした。

今は洪水がらみであいにく時間が取れないため、移民局サイトでの確認まではできていません。もしお時間があるようでしたら、下記の移民局サイトから直接確認されるのが間違いないかと思います。ここには有益な情報が満載です!
→ http://www.immi.gov.au/

それから、お問い合わせフォームからも同様のご質問をいただいていたようなので、このお返事を持って、両方への回答とさせていただきます。
ハズ&ワイフ |  2011.01.19(水) 13:57 | URL |  【編集】

ブリスベン在住のヒロさん

お返事遅くなってしまって申し訳ありません!このたびは・・本当にお疲れさまでした。その後ご自宅はいかがですか?会社も大丈夫でしたか?このまま酷い二次被害もなく、無事街が復興に向かうと良いですね。
ハズ&ワイフ |  2011.01.19(水) 14:00 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

トラックバック

この記事のトラックバックURL

→http://immigration.blog55.fc2.com/tb.php/621-34893d80

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

名古屋からブリスベンに移り住んで、はや3年たった。名古屋に住んでた頃に比べて、事件に遭遇する確率が格段に上がったと感じる。とうとう、天災に遭遇した。洪水だ。
2011/01/15(土) 20:12:42 | ブリスベンブログ

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。