07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:--  |  スポンサー広告

娘を訪ねて千八百十三里~親心編

2010.12.26 (Sun)

母の来豪前は、なにかと毎日のように電話で話していたので、
当初は特に何場も要らないよ・・と言っていたのですが。。
バザーに行くけどこんなのは?ユニクロ行くけどあんなのは?
なんて嬉しい誘導尋問をしてくるものだから、
あっという間に雪だるま式に膨らんで、
輸入業者顔負けの、それはまぁ山ほどの、
いやいや、アルプス山脈ほどの荷物を持ってきてくれました

CIMG0235.jpg
母のお散歩中に近くのペイストリー屋さんで買ってきてくれたパンたち。
1つ4ドルくらいと値段には見合っていませんが、
味は普通に美味しかったです



まずは食料
CIMG0232.jpg
夫婦そろってラブなカキピーわさび味は5袋くらいありました(笑)


キッチン関連アイテム
CIMG0234.jpg
陶器、麺棒、菜ばし、プレースマット


カトラリー
CIMG0233.jpg
移住してすぐにK-Martでカトラリーを購入したのですが、
中国製だから?どんどんめっきがはげ、異臭すらしはじめてきました。。
とはいえ、こっちでこの手のカトラリーを買うと軽く200ドル近くするし・・
と困っていたところに神の声
実家にあるというので、譲ってもらうことにしました


飲んだくれ夫婦のためのドリンク
CIMG0304.jpg
最近はジャックダニエルを好んで飲むのですが
(たいてい日本から来る人に買ってきてもらうパターン・・)
今回はもっとドライで大人なイメージのシーバスリーガル


夏の部屋着たち
CIMG0231.jpg
バザーとユニクロのあわせ技?!


期間限定の貸し出し図書
IMAG0206.jpg

ご覧の通り古いお菓子本なのですが、
上白糖とは、とか、粗熱をとるとは、などなど、
材料の役割や作り方の基本を詳しく紹介してくれているので、
私のような初心者にはとってもありがたい1冊です。

IMAG0207.jpg
今ではネットでいろんなレシピが検索できますけどね。
本は本で好きだったりします。


今はもう廃刊のこの便利本、
母が次回ブリスベンに来るときまでの期限付き貸し出しなので、
汚してはいけない・・とカバーをかけてみました。
IMAG0211.jpg


それとまだ写真には収めていないのですが、
私たちが注文しておいたダーリンの自転車用サングラスや
24本骨の大きな傘、家に眠っている薄手のタオルケットなんかも
スーツケースに詰め込んできてくれました


そして、こっちで買ってくれたもの
IMAG0208.jpg
いつまでの歪んだまな板を使っているでない!と竹製まな板
オーブン料理を作る度合いにほぼ比例して火傷していたので、
これぐらい使いなさい・・・とミトン、
そして、美味しいパンを作りたいならこれは必須でしょ?!と刷毛。


これまたまだ写真には収めていませんが、
お友達が遊びに来てくれたときのために、
コーヒーカップソーサーと、それにマッチした小皿なんかも買ってくれました


私たちが移住して来て1年8ヶ月が経ちましたが、
十分な蓄えのない私たちはまだまだ節約モードなので、
あったほうがいいけれど、いつまでも順番が回ってこないだろうアイテムを
母としてはプレゼントしてくれたかったみたいです
キャッシュでもらっても、生活費に消えてしまうという現実をよくご存知で・・苦笑
感謝感謝です。。涙


それから、こっちも親心?
飾り過ぎない「ナチュラル」さも大事だけれど、
少しは「色気」にも気を使わなきゃ・・・と、アースなピアス。
CIMG0302.jpg
女子力をあげるべく、早速使ってます


最後はこれ
IMAG0210.jpg
私たちが同じモデルを買って、
帰国に合わせて新品が届くように手配しておくから、
このカメラ置いていかな~い??
と、目をキラキラさせて交渉した結果、
母の初代モデルはブリスベンにステイすることになりました


私たちが使っていたカシオのEXILIMは
約5~6年前に5万近く出して購入したのですが、
この最新のEXILIMは、こんなに機能が向上しながらも、
1万6000円ですって
誇るべきジャパニーズテクノロジーのなせる業ですね。笑


ってな感じで、いろ~んな物を持ってきてくれた母。
家族も恋愛も、くれた物で愛情は図れませんが、
あの子たちにこいうものがあったら良いだろうな~と思いを巡らして、
私たちの生活が向上することを心から願って、
何かを選んでくれるというのは、計り知れない愛情のような気がします。


おかあしぁ~ん・・・、ありがとうーー


今回の母の滞在を機に、
私たちのブリスベン生活がさらに色鮮やかになっていきそうです


以上、随分長引いてしまいましたが、
母の滞在記でしたチャンチャン



人気ブログランキングへこの記事が気に入ったら、ここを押して頂けると嬉しいです☆


ブリスベン良いとこ一度はおいで。

にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ 人気ブログランキングへ

テーマ : オーストラリア - ジャンル : 海外情報

15:45  |  来豪歓迎  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

コメント

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

トラックバック

この記事のトラックバックURL

→http://immigration.blog55.fc2.com/tb.php/614-7b5bfdd1

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。