09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:--  |  スポンサー広告

娘を訪ねて千八百十三里~宿編

2010.11.18 (Thu)

自分のためではなく、ゲストのための宿泊先選びって、
実はけっこう難しい。。

お得意の「せっかくだから」で、うわさのホテルへ
なんてブルジョアなご招待もできないけれど、
はるばるやって来るのだから、喜んでもらいたい
という類の欲がでてきてですねぇ、、、
頭を抱えてしまいます。

Mantra_Circle_on_Cavill.jpg


母は、もともと「ザ・観光!」というタイプでもないので、
繁華街や免税店への近さを売りにしている場所よりも、
自然に溢れた山奥のロッジのほうが好みかも??
とまぁ、あれやこれや思い巡らしては、
インターネットに走るわけです。


今回の宿選びのポイントは、

・ みんなでくつろげるサービスアパートメントタイプ
・ 車で移動しやすい立地
・ 駐車場が宿代に含まれている


そして何より、
母は長時間の飛行機&なれない移動で、
心身ともに疲れているだろうし、
二日目は山のほうにも行く予定でいたので、

・ バスタイムをゴージャスな気分でゆっくり楽しめる!


ということで・・
結局、前にも利用したことがあり、結構お気に入りでもある、
サーファーズのMantra Circle on Cavillに落ち着きました。


キッチンよ~し
CIMG0028.jpg
1ベッドルームでも十分な広さ☆


ベッドルーム&バスルームよ~し
CIMG0029.jpg
夜部屋の電気を消してお風呂に入ると、窓から綺麗な夜景が見えるのです♪


テラスよ~し
CIMG0031.jpg


今回はオーシャンビューではなくて、リバービュー


ゴールドコーストと言えば海!!なので、
「裏側・・?」と思われるかもしれませんが、
実は全くそんなことはなくて、
いや~、こっちはこっちでヤバ美しかった~~


というのも、ゴールドコーストならではの入り組んだ地形の奥には、
広~く長~く連なる山々が見えるわけですが、
この景色が、時間とともにいろんな表情を見せてくれるのです。


昼間の色鮮やかな景色はもちろん、
CIMG0075.jpg


遠くの山のその向こうに陽が沈んで、
CIMG0052.jpg


夕焼けから夜景へのグラデーションには最高に綺麗
CIMG0054.jpg


あっという間に陽が落ちて、
CIMG0060.jpg


街に灯り・・
CIMG0065.jpg


夜空と街のコントラストも絶妙
CIMG0067.jpg


ステイした部屋が41階だったことも手伝って、
そこには想像以上にぐんと引き込まれてしまう景色が広がっていたのでした。


そして、初日はこんなビューチフルな景色をテラスから眺めながら、
夕食という名の宴会です


この夕食も、母らしいというか、
それが親心というものなのか、
私達のプチドリームワインやサーモン、チーズにソーセージなどなど
二人では普段贅沢をしていないだろうからと、
こじゃれたご馳走を買ってくれて、
最高にハッピーな晩餐となりました

CIMG0058.jpg


あぁ、幸せ


CIMG0064.jpg


そんなわけで、初日はゴールドコーストを案内して、
ナイスビュー&リラックシングな宿に泊まって、
母には大いに喜んでもらうつもりが、むしろ私達が大喜び?!


いやいや、母も見る景色全てが美しいし、
久しぶりに娘やハズと楽しく食事ができて(←これは妄想かも)
とっても喜んでくれてましたよ



            


ところで、上の風景写真、全部デジカメのオートで撮影しています


最新のデジカメのお持ちの方々は「それが何か?」って話ですが、
いやいや、高性能過ぎます!綺麗過ぎますっ


私達が持っている5年前のカシオでは、
夜景はもちろん、
街の様子だってここまでクリアには写りません・・


私達のカメラでは、夜景は、夜景モードに設定しながらも、
シャッターを押した後に動くとぶれるという理由で、
撮影にかなり長い時間を要すわけです。
にもかかわらず、結局幽霊のような明かりしか写らない・・という有様。


それが、母が最近購入したというカシオだと、
昼でも夜でも、外でも中でも、撮影モードの選択なしに、
ほんっと~に綺麗に写るんです!


テクノロジってスゴイわ。。


というわけで、母の滞在中、
このカメラを使い続けることになるのは言うまでもありません。笑





人気ブログランキングへこの記事が気に入ったら、ここを押して頂けると嬉しいです☆


ブリスベン良いとこ一度はおいで。

にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ 人気ブログランキングへ

テーマ : オーストラリア - ジャンル : 海外情報

15:08  |  来豪歓迎  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

コメント

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

トラックバック

この記事のトラックバックURL

→http://immigration.blog55.fc2.com/tb.php/611-da3346d9

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。