09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:--  |  スポンサー広告

ダーリン、ツーキニストになる☆

2010.08.22 (Sun)

先週からダーリンが自転車通勤を始めました
俗に言う「ジテ通」?
それとも今流行の「ツーキニスト」?

CIMG8629m.jpg
初日の出発式 @家(フラット)の入り口



毎朝6時頃、まだ薄暗いなか家を出発し、
東の方角に向かって走っていきます。
なので、これから仕事だ~と思いながらも、
ちょうど川沿い辺りで見えてくる朝陽の美しさに、
毎日感動しているのだそうです


今まで電車+バスで通っていた時には
お弁当しか入っていなかったほぼ空っぽリュックも、
今ではタオルにオフィス服に自転車アイテムに、
いろいろと詰め込まれてもうぱんぱん


オフィスにはシャワールームがあるとかで、
まだ人気の無い朝早に出社して、悠々とシャワーを浴びて、
心身ともにスッキリしてから仕事に就くのだそうです。
会社にシャワー!だなんて想像できませんが、
それなら汗が冷えて風邪を引く心配もないですし、
汗臭いまま1日を過ごさなくても良いので、
暖かくなってくるこれからの季節にはもってこい?
魅力的な交通手段になりますねー。


ダーリンは、晴れてる限りは自転車で通勤して、
脂肪を燃焼させながら、交通費をセーブするのだと張り切っています。
ワイフとしては、怪我や事故には気をつけて!と祈りつつ、
夫がスリムマッチョになる(かもしれない)うえに、
家庭の必要経費を削減してくれるというのだから、
応援しないわけがない?!
非常にありがたい心がけでございます。笑


思えば、移住前はよく自転車で都内を走り回ってました
が、それも今では遠い昔の話。。
移住後は、ブリスベン川沿いを気持ち良さそうに走る自転車族を見ては、
とっても羨まし~く感じていました


オーストラリアでは、本当に沢山の人が自転車に乗っています。
それもスポーツとして。
この国の自転車事情はまた別途紹介したいと思いますが(長くなりそうなので・・苦笑)、
ひとまず日本では想像できないほどの自転車王国という印象です。


そんなこともあってか、エコを目指してか、
ブリスベンでは自転車ルートがしっかりと確保&整備されています。
ブリスベン川沿いなんかは最高の自転車ルートです


旬を逃した話その1として、ダーリンの自転車購入記があるのですが、
どんなのを選んだら良いものやら??と長~い調査期間&自転車屋さん巡りの末に、
4月末、ようやく納得の1台に出会ったのでした。


以来、とっても親切な近所の自転車大好きっ子アダ君と、
初心者サイクリングコースから初心者にはまだ過酷だろうコースなんかを
一緒に走りに行ったりして(といってもアダ君はセミプロのようなお方なのですが)
快適な自転車ライフを楽しんでいるようです


IMAG0058.jpg
自転車を買った日の帰り道☆ @ボタニカルガーデン


その証拠に、週末の朝目が覚めたら家にいる気配がなくて、
1人で走りに行っていたりもします
途中で感動の景色に出会うと携帯で写真におさめ、
帰ってきてから、写真やその日のルートなんかを説明してくれます。


photo.jpg
ある朝のUQ(University of Queensland)にかかる橋からの一枚。


そして最後は「この感動を私と分かち合いたい!私も自転車を買うべきだ!」
という熱い語りに入って終了。笑


この手の自転車日記はダーリンが書いた方が良いのでしょうけどね~。
感動や臨場感がより伝わりやすいと思うのですが、
帰ってくるとシャワーを浴びてお昼寝タイムに入ってしまうので、ダメなんだとか。
なんじゃそりゃ


ダーリンの言うように、私も自転車は欲しいのですけどね。
なかなかしっくりくるのがなくて、時間がかかりそうだな~。。


なんて長いこと思っていたら、
実は昨日偶然入った地元の自転車屋さんで、
来週小柄な女の子用の自転車を組み立てるのだとか!
ブリスベンでは私が乗れるくらいの自転車は滅多にみかけないので、
また改めて見に行ってこようと思います。
もしかしたらもしかするかなーフフフ。




人気ブログランキングへこの記事が気に入ったら、ここを押して頂けると嬉しいです☆


ブリスベン良いとこ一度はおいで。

にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ 人気ブログランキングへ

テーマ : オーストラリア - ジャンル : 海外情報

10:33  |  暮らし  |  Trackback(0)  |  Comment(4)

コメント

こんにちは。
日本でも、一時、自転車で通勤の方が、多く見られました。と言っても、日本の場合は季節、そう、梅雨があるのでそこでくじけてしまい、元の通勤スタイルに戻る方が多いです。

それにしても、お写真見ていてかんじた事・・・。
平らな道・・・。そして道幅広い。

感動です!!島国日本は、快適、爽快な下り坂と、心臓破りの坂が交互にあるので、自転車もかなりの覚悟が要ります。

ハズ&ワイフさんのお写真って、オーストラリア感がとても伝わって勉強になりますv-237
adelaidelife |  2010.08.23(月) 00:14 | URL |  【編集】

adelaidelifeさん

実はですね・・ブリスベンももの凄く勾配の多い街なのです(ToT)/ 心臓破りの坂や、ゆる~く長~い坂道がたくさんあって、慣れるまでは結構大変みたいです。。私も自転車を欲しいのですが、短い距離を降りて登ってとなると、いっそのこと平に埋めてくれたらいいのに!とぶーたれる日もそう遠くないかもしれません(苦笑)。

ちなみに写真は、今住んでいるアパートの入り口、シティにあるボタニカルガーデン、流れのわかりにくい川だったので、広く平らな印象だったのかもしれませんね。。紛らわしくてスミマセン!涙

これからもオーストラリア感満載で行きたいと思います♪
ハズ&ワイフ |  2010.08.25(水) 15:50 | URL |  【編集】

自転車通勤、羨ましいです。うちはシティーから遠いので、Ipswich Line で電車通勤。オーストラリアは通勤手当が付かないので、年間にすると電車代もばかにならないですね。
@_takayuki_ |  2010.08.28(土) 17:24 | URL |  【編集】

@_takayuki_ さん

コメントありがとうございます!
うちはシティから15分くらいなのですが、ハズの仕事場までは一度乗り換えが必要だったりするので、意外と自転車のほうが早く着くことが多いみたいです。通勤手当がないのはホント痛いですよね。。しかも電車代高いですし、5年以内に倍近くまで上がるみたいですし。。年間の電車代を計算するといつも溜息です。
ハズ&ワイフ |  2010.08.31(火) 08:34 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

トラックバック

この記事のトラックバックURL

→http://immigration.blog55.fc2.com/tb.php/598-48970ef7

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。