05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:--  |  スポンサー広告

は~るがき~た~?!

2010.08.02 (Mon)

おはようございます

IMAG0122-1.jpg
昨日はと~っても気持ち良くて、2回もお散歩に行ってしまいました(笑)。
これは、お友達と一緒に公園カフェをした2回目のお散歩より♪



6月からのワールドカップですっかり夜型になってしまった私たちですが、
1日を有効に使うために、今日からまた朝型生活に戻していくことにしました


朝が長いというのはいいですね~。
朝日をたっぷり浴びられて気持ち良いのはもちろん、
夜より生産性も高いので、いろんなことがサクサクと片付いてしまいます。
もっと暖かくなってきたら、ベランダモーニングカフェをしたりして、
また有意義な朝の時間を過ごしていきたいと思います


ところで、今週末もまたマウントタンボリンに行ってきました
タンボリンは、原生林たっぷりの国立公園が多くあって、
原生林の中をかき分けていくようなスポット、
山の上から壮大な自然が見渡せるスポット、滝が見えるスポットなどなど、
1時間程度のトレッキングコースがいくつもあります。
今回はいつも行くトレッキングコースとは別の新たなトレッキングコースに行ってみたくて、
友達カップルと4人でザ・探検隊!


今回は2コース回りました。
生えている木々はこれまで行ったコースと似ているものの、
ちょっと場所が変わるだけでも、自然の表情は随分違ってくるのですね。


いつものコースよりもワイルドで、木の天井が高く感じたり
P-IMAG0101.jpg P-IMAG0109.jpg


倒れてしまった大木の域を越えて超ドデカイ木が倒れて
トレッキングコースをふさいでしまっていたり
P-IMAG0100.jpg
※ 人が通る部分だけ綺麗に切り取られていました


根が腐って?倒れている木が多くあったり
ストローのように中がキレイに食い尽くされ、
数十メートル先が見えてしまうような木もあったり
IMAG0111.jpg
※ この暗闇の先の小さな丸がそれなのですが・・、わかり難いですね。。


メデューサにも会いましたヨ!
P-IMAG0113.jpg
「目を合わせちゃだめだー!」とかふざけながらも自然の力に感心したり。

この辺りは沼地になっていたので、
きっと枝が水につかないよう巻き付いてきたのでしょうか??


そのあと1人の友達の足に、一見ミミズのような
山ヒルが飛びついてきて大騒動に発展するわけですが・・
尺取り虫のように動いていたかと思えば、次の瞬間ピンと垂直に立って揺れたりと
ものすごく気持ち悪い動きをする人生で初めて目にした生き物でした・・
幸いにも噛まれたりはしていなかったようなので、すぐに一件落着。ほっ=3


そしてまた別のコースで、この日2度目の叫び声
今度は何が飛びついてきた訳でもないのですが・・


最初彼女が叫んだときは何が起こったのかわからず、
私はそのままトコトコ歩いていました。
すると皆の足が止まり、彼女がもの凄い勢いで走り出し、
え?と横をみると・・


ギャーーーーー!!!!


IMAG0115.jpg


ギャーーーーー!!!!ギャーー!!!!ギャーー!!!!


P-IMAG0118.jpg   P-IMAG0116.jpg     


これまで生きてきた中で最も恐怖を感じた瞬間だったのではないでしょうか。
一瞬動けませんでした。。。


気づいたときは、道沿いの茂みに真っすぐ伸びた姿で横たわって?いたのですが、
そのあと、ニョロリニョロリと私たちの通っていた道を横断。
勇気を振り絞ってダーリンが撮影に行きましたが、
近づくと頭をこっちに向けるとかで、
このショットが精一杯だった・・と話してました。
※ ちなみにこの日はカメラを忘れ、全て携帯で撮影したので、
これだけ撮れていれば充分です・・



頭や胴体はダーリンのスニーカーよりも太かったという
全長3メートルはあるパイソン(にしきへび)。。。
P-IMAG0117.jpg
後の調査によれば、毒性は少ないみたいですが、
いやいや、下手なことはしてはいけませぬ・・!!


私の方に動いてきたらどうしよう?巻き付かれたらどうしよう?
野生動物の専門家が、蛇は抵抗しなければ何もしないと話していたので、
もし何かがあっても抵抗しちゃだめだ・・!とか、
一瞬でいろんなことを考えましたが、
いずれにしても、自分の「ネイチャー度」の低さを実感。。


これにはしばらくの間、興奮というか恐怖感が無くならなくて、
考えるたび、写真を見るたびに、この瞬間を思い出してはゾッとしてしまいます。。


それでも、こういうことが自然界では「春」を物語っているのでしょうね。
その証拠に、ギャラリーウォークというタンボリンのメインストリートの先にある
ビール&チーズ工場の駐車場横の芝生でも、また違った「春の様子」が見られました。

IMAG0105.jpg


なんだ?この茶色いモコモコは?という話ですが、クローズアップすると・・
IMAG0106.jpg

アリ?と思いきや、ニュージーっ子曰くビートル(カブトムシ)だとか。


え?カブトムシ・・?
虫って本当に苦手なのよ・・


自然大好きなんて言いながらも、
この日ばかりは心臓が止まりそうなほどビビりまくり。。
そんなわけで、人生のロングタームでの課題として、
「ネイチャー度を上げる」という項目が立ったのは言うまでもありません。。


それからそれから、これは先週のある朝の様子です。
FoggyBrissy_20010730.jpg
ブリスベンのランドマーク、ストーリーブリッジ (Photo by Courier Mail)


この日のブリスベンは、朝から厚~い霧に覆われていて、
朝カーテンを開けたら見渡す限り真っ白でビックリしました


飛行機がキャンセルになったり、フェリーが運休になったりと、
交通機構にも大きな影響を与えたようです。。


朝のニュースで流れていた、上空からの霧のシドニーの様子なんかは、
まるで飛行機の機内から雲を見下ろしているような感じで、
ある意味、幻想的で素敵な印象すら受けました
が、そんな不謹慎なことを言ってはいけませんね。。


お昼近くまで濃霧が発生していたこともあって、
肌寒そうな色をしていたブリスベンの景色も、
午後には海に行きたくなるような青い空に変わりました


今日の予想気温は、10-20℃。少しずつ暖かくなり、
私たち夫婦が冬眠から覚める(=ボディーボードに行けるようになる)のも
そろそろではないかな~と楽しみにしているところです。


ではでは皆様、今週も元気に素敵な1週間をお過ごしください




人気ブログランキングへこの記事が気に入ったら、ここを押して頂けると嬉しいです☆


ブリスベン良いとこ一度はおいで。

にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ 人気ブログランキングへ

テーマ : オーストラリア - ジャンル : 海外情報

09:35  |  暮らし  |  Trackback(0)  |  Comment(2)

コメント

楽しんでますね~

マウントタンボリンのワイルドさ、たまらなくいいですね~。いつか車を買ったらぜひ行きたいです。
私も今朝型に変えようとしていて、毎日ヨガをやってから会社に行くのが目標なんですが、なかなか・・・。明日は起きられるかなぁ。。。
divayoshiko |  2010.08.02(月) 22:04 | URL |  【編集】

divayoshikoさん

タンボリンはブリスベンから日帰りで手軽にいけるのでお勧めです!!
朝型作戦はその後いかがですか~?まだ朝寒いので布団から出たくなかったり、最初は体が慣れなくて疲れますが、朝陽の昇る空は美しいですし、1日も長く感じるので良いですね♪ もう少し暖かくなると起きやすいかもしれませんね。
ハズ&ワイフ |  2010.08.09(月) 07:01 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

トラックバック

この記事のトラックバックURL

→http://immigration.blog55.fc2.com/tb.php/595-f6f4d8fb

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。