09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:--  |  スポンサー広告

美しくなって帰ってきたー♥と思ったら・・。

2010.03.10 (Wed)

またしても車の修理が必要になってしまいました。。。


せっかく美しくなって帰って来た愛車に、
突如バッテリーランプが点灯。。



この日は、朝10時前にはゴールドコーストに到着しなくてはいけない用事があり、
8時過ぎにブリスベンを出発したのですが、
その後数分で起こった冷や汗もののアクシデント


大慌てで一度家に戻り、大急ぎでレンタカーを予約、
シティにピックアップに行ってから、
マッハでGCに向かいました。。
(ダーリンが1人で)


原因は、オルタネーターベルトの消耗
正確には、ベルトが切れて無くなってしまっていました。
これではバッテリーが充電されず、ランプが点灯するわけです。。


よ~く目を凝らしてボンネットの中を見てみたら、
もう片方のベルトもかなりダメージを受けているようでした


前日約50km離れた友達の家にハイウェイを飛ばして行ってきたときは、
ランプは点灯していなかっただけに、本当に突然。。



しかも、よりによってなぜこのタイミング



友達も来ているし、ダーリンの両親や弟も来ているし、
まもなく私の両親も来るというタイミングで、
車がなくては話にならない時に。。


この週末、車を持って近くの島まで行く予定だったので、
一瞬頭が真っ白になりましたが、
ひとまず向こう数日はレンタカーで対応することにしました


実際、ある程度は車も自分で修理ができるし、
オージーはみんなやっているという話を聞くので、
それなら私たちでやってみようか?とも考えたのですが、
車に関しては夫婦揃って限りなく無知なので、
いくらなんでもいきなりは無理です。。


ネットで調べて、部品を探しに行って(とっても車がない)、
ツールを揃えて、、、普段なら「やってみようか?」と思うことも、
今に限っては時間がありませんし。。
ここはサクッとプロにお任せすることにしました。


そして、ベルトの交換だけのつもりでしたが、
検査&必要なオイル関係は補填してくれるというサービスがあったので、
車を購入後の1年検診という位置づけにして、
それもお願いすることにしました。


結婚式やら何やらで、何かとお金がかかる時。
そこへきてレンタカーに修理に、、、
あぁ、懐が痛ひ・・


とはいえ、命に何かがあってからでは遅いので、必要経費ですね。


だって、あのまま乗っていたら、
きっとハイウェイのど真ん中でエンストして、
命まで危険な状況になっていた可能性だってありますから。。
これで良かったのです(と自分に言い聞かせてみる)。


お車を運転される皆様、
安全チェックは定期的に


★★★★★★★★★★★★★★★★★★

ちなみに、今回修理をお願いしたのは、
Kmart Tyre & Auto Serviceです(リンク付)
ここは、オーストラリアで一番大きな車修理店で、
ほぼ全ての部品をそろえているため、
ベルトの交換くらいなら即日対応してくれます。


ただ、お店によってサービスの質や修理工の腕が違うため(オーストラリアらしい。苦笑)
世間的評判はまぁまぁみたいです。
オーストラリアでは、男性が普通に車を修理したりできるので、
それくらいならお金払わなくたってできるよ!という話なのかもしれません。


最初は、あまり評判が良くないならどうかな~?と躊躇してましたが、
そうはいっても、自分たちでやるよりは確かなのと、
ここが一番早くて安く対応してくれるお店だったので、
自動車超ビギナーな私たちにとっては、
十分なサービスだったように感じます(笑)。


とはいえ、オーストラリアで暮らしていく以上は、
車にも少しは詳しくならないといけないな~と思った一件でした。





人気ブログランキングへこの記事が気に入ったら、ここを押して頂けると嬉しいです☆


ブリスベン良いとこ一度はおいで。

にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ 人気ブログランキングへ

テーマ : オーストラリア - ジャンル : 海外情報

23:16  |  暮らし  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

コメント

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

トラックバック

この記事のトラックバックURL

→http://immigration.blog55.fc2.com/tb.php/556-18d9da6a

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。