07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:--  |  スポンサー広告

道明寺で作るシウマイ☆

2010.02.09 (Tue)

CIMG7350.jpg
相変わらずブサイクな見た目・・。自分の不器用さとビジュアルセンスを呪います。涙

今日は部屋から見える空は青いのに、
たくさん雨が降りました
多分家の上から窓とは反対側にかけて、
大きな雨雲がうにょ~っとしていたのでしょうね



こちらの雨はたいてい、ドドーッと降っては晴れ、
またドドーッと降っては晴れ、の繰り返しなので、
傘がなくても雨宿りしていれば、すぐに次の目的に向かえます。


今日もそんな感じでしたが、
その中でもわりとしとしと系の雨だったような気がします。。
雨のせいか午前中は寒いくらい涼しくて、
おかげで仕事に集中できたので良かったです


さてさて、昨日作ったシウマイ
電子レンジで作る簡単レシピはこんな感じです。



<材料>
==皮===============
* 道明寺粉 ・・1カップ(250g)
* 水・・1.5カップ程度

※ お水は、最初1.5カップいれたのですが、
そのあとまた追加したので、
2カップ程度入れたような気がします。

==具==============
* 豚ひき肉・・100g
* タマネギ・・小玉1個
* ニンニク・・2片
* しょうが・・お好みの量
* 塩・・少々
* こしょう・・少々
* 酒・・少々
* 醤油・・少々


<レシピ>
1. 道明寺粉に、その1.5程度の水を加える。
 もちもちになるよう、15分くらいおいておく。
 (硬いときは、さらに水を加える)

2. 道明寺を戻してる間に具をつくる。
 豚ひき肉に、みじん切りしたタマネギ、にんにく、しょうが、
 酒、塩、こしょう、醤油を入れてこねる。
 
3. もちもちっとなった道明寺を手頃なサイズに丸める。

CIMG7341.jpg

4. 丸めた道明寺を平べったく円形にのばす。

CIMG7342.jpg
手にべったりくっついてしまうので、サランラップを使いました。
本当はもっと薄くするのだと思います・・。

5. (片面はラップについたまま)皮にスプーンで具を適量のせ、
 シウマイらしい形にしていく。

6. 耐熱容器に間隔をあけながら出来上がったシウマイを並べる。
 このとき、底部分が安定するよう、軽く押し付けるとマル。

CIMG7345.jpg
間隔を近づけすぎると、出来上がったときにべったりくっついて離れなくなる
or食べる時にどちらかに引っ張られて、
中身が出てきてしまうので、この間隔は重要です。。

7. ラップをかけて、電子レンジで5分程度温める。
 肉の色が変われば出来上がり。
 電子レンジはちょっと・・と言う場合は、
 やっぱりお肉の色が変わるくらいまで蒸せばOKかと思います。

8. レンジから取り出したら、ラップをしたまま蒸す(粗熱をとる)。
 そのあと、ラップを外して冷ます。
(冷めるとキュッと締まります)

9. 醤油やからしをつけて食べる。


お腹が空いたので、あまり冷える前に食べ始めたせいか、
皮の部分はぷよぷよしてましたが、なかなかの美味でした。笑
(手前味噌万歳


反省点としては、
4.の手頃なサイズが、どう考えても大き過ぎたみたいで、
出来上がりも大きかった・・とか、
何を思ったか、気がついたらひき肉を炒めていて、
肉汁さんさようなら・・とか、
(当たり前ですが)乾燥した手でやっては危険です・・とか、
小さなことをあげるとキリがありません・・


初回は味重視ということでね。
ダーリンには多めに見てもらいましょう



それはそうと、道明寺は桜ものらしく、
何をみても、桜の葉っぱがどうのと書かれています。
なので、こんな暑い季節にこの食べ方は邪道なのでしょうけれど・・、
食べたいものを美味しく食べれれば良しという意味で、
食卓に並ぶ斬新な一品としてはよろしいのではないでしょうか。笑


そして、食べきれなかった分は、
本日のダーリンのお弁当に入ったのは言うまでもありません





人気ブログランキングへこの記事が気に入ったら、ここを押して頂けると嬉しいです☆


ブリスベン良いとこ一度はおいで。

にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ 人気ブログランキングへ

テーマ : オーストラリア - ジャンル : 海外情報

18:29  |  ある日の食卓  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

コメント

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

トラックバック

この記事のトラックバックURL

→http://immigration.blog55.fc2.com/tb.php/538-ce4ddb31

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。