05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:--  |  スポンサー広告

オーストラリアで霜降り和牛☆(Wagyu)☆

2010.02.06 (Sat)

昨日は朝からお肉を買いに、ちょっと遠出してきました

CIMG7294.jpg
Chefs Partner(リンク付き)



ここはお友達のmameryocoちゃんに教えてもらったお肉屋さん。
オージー和牛(正式名称:WAGYU)を卸売りしているお店で、
平日は5時まで、週末は土曜の午前中だけ営業しています。
(お店の看板には手書きで3時と書いてありました、、
お客さんがいたらそれくらいまで開けてるよ、って感じなのでしょうか??)


実は結構前にこのお店の存在を教えてもらっていたのですが、
いくら安いからといって、
ダーリンの仕事が決まるまでは、そんな贅沢はいけませぬ・・と、
いつかこのお店に来ることを楽しみにしていたまま月日は過ぎ、
すっかり忘れてしまっていました。。。


CIMG7292.jpg


ここは良くあるブッチャーと違って、量り売りではありません。
お店に入ると、もう既にパックされた様々な大きさのサーロインやヒレ達が、
ずらりときれいに陳列されていて、
確かに「シェフのパートナー」です


先日はオーストラリアデー記念で、
$9.99/kgなんていう破格セールをやっていたようですが、
なんでもない日には、さすがにそんなウルトラスペシャル品はなし。
この日のスペシャルは、$25.99/kgの骨付きサーロインや
$22.99/kgのWagyuリブフィレなどがありました。
他にも毎月前半と後半に分けて、特売品が用意されているみたいです。
今回は、スライスパックのランプ肉が$9.49/kgとか、
wagyuソーセージが$9.49/kgなどなど。


大きな塊であればあるほど、キロ単価も安くなるのですが、
今回は、控えめに?ステーキ用のリブフィレの4切れ入りを買ってみました。


CIMG7291.jpg


大喜びで買ってみたものの、帰ってから、
やっぱりちょっと贅沢し過ぎかな~・・なんてちょっと反省モード。。

いやいや、ちょっと待てよ・・?!
よくよく考えたら、これは1キロのお値段。
日本のように100グラムで換算すると、230円/gです。
えええーーーーっ
じゅ、十分安いじゃん・・・。


というわけで、今度は嬉しさ一杯に


結構分厚いので、4切れとはいえ、
全部を食べきるにはどれだけかかる頂きたいですから、
焼き方や焼き加減には十分に注意して、
1切れ1切れを大切に食べたいと思います


美味しいお肉を美味しくなく食べてしまうほど
残念なことはないですからね。。。
お肉好きの名に恥じないよう(笑)、
調理段階にも大きな愛をたっぷりと込めたいと思います


あぁ~、楽しみ


何キロもお肉を買うなんて想像もしていなかったけれど、
知り合いには、4キロの塊を買ったなんていう方もいるので、
我が家のキッチンにもそのうち、
ドド~ンと大きな肉の塊が来る日もそう遠くはないのかもしれません
ここへきて、肉さばき技術が向上してしまうってものです


ちなみに、今日知り合ったご夫婦から、
実は私たちの住むエリアでも、
月一でお肉の販売会が開かれているという情報を伺ったので、
次回の販売会には、ぜひ参戦してみたいです


野菜はファーマーズマーケットへ、
お肉はローカルなブッチャーへ、
美味しい食材を探しに行くのは、
美味しいレストランを探すよりも
私たち夫婦にとって、はるかに楽しい時間のです


こうやってますますブリスベンのレストランから遠のいていくのでしょうね




人気ブログランキングへこの記事が気に入ったら、ここを押して頂けると嬉しいです☆


ブリスベン良いとこ一度はおいで。

にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ 人気ブログランキングへ

テーマ : オーストラリア - ジャンル : 海外情報

23:34  |  暮らし  |  Trackback(0)  |  Comment(4)

コメント

いいですねー和牛!
私はそれほどお肉大好きではないのですが、主人をはじめうちのちびーずはお肉に目がありません!!!
主人が昔の経営コンサルタントで焼肉やさんを担当していた事があって、東京にいる時にいろんな焼肉屋さんを食べ歩いてきたので子供達もお肉に関しては結構うるさい^^;
生意気な子供達です 笑。

私もこの前トーマスで焼肉用の和牛を買ってみました、まだ食べてないけど。。。
塊のお肉は主人がいないと食べる雰囲気も起こらないので^^;今度主人が来豪したら行ってみたいな^^
住所とかまた教えてくださいね~♪
それからお味の方のレポートもおまちしてまーす^^

それにしても本当安いですよね!
質もブランドもまた違うんだろうけど、、、。
かよりん |  2010.02.07(日) 09:44 | URL |  【編集】

和牛だ!!

こんにちはー お肉食べてみました?? 興味深々!! Wagyuってブランド化されてて至る所で良く見ますよね。 美味しいんだろうなーって思いつつまだ私は手を出せてません。でも確かにそんなに高くないんですねぇ。
まずはサブウェイのWagyuサブから食べてみようかなー♪

私オーストラリアに来てからローストビーフを作るようになりましたー。塊肉を味付けてそのままオーブンにポンっで楽ちんだけど見た目も豪華だしお肉食べたーって気になるし。 ってことでいつもマンネリしちゃうんですけどね…

美味しい食べ方を見つけたら教えてくださーい♪
さち |  2010.02.07(日) 10:45 | URL |  【編集】

かよりんさん

久々に柔らかくジューシーなお肉で、とても美味しかったです♫ サイズも大きくて、翌日までお腹いっぱいでした(笑)

日本で生まれ大事に育てられた和牛とはまたひと味違いますが、それでもこちらで食べる牛肉からすると、限りなく柔らかく味わい豊かな肉質のように思います。「Wagyu」としてブランド牛になっているだけはありますね。オージーには「日本の(高級)和牛は脂っこ過ぎて胃がおかしくなった」と言われましたが・・。いいですいいです、私が食べますって。笑

それにしても、ご主人さんはかつて焼肉屋さん担当だったなんて・・素敵すぎます♥焼肉部幹事としては、ぜひとも情報を共有させていただきたいです(笑)。お子さんもご主人仕込みの目利きに、かよりんさんの美味しい手料理で、グルメ街道まっしぐら!かよりん家も近々焼肉ですね~☆
ハズ&ワイフ |  2010.02.08(月) 10:49 | URL |  【編集】

さちさん

早速お肉食べてみました♡もしジューシーなお肉がお好きだったら、ほっぺが落ちちゃいますよ(大げさ?笑)。久々に、口の中でとろける柔らかくてリッチな味わいでした。鮮度が落ちてしまう前に、残りの2枚もどう食べるか・・幸せな課題です。

さちさんのおっしゃるとおり「Wagyu」はオーストラリアでもブランド牛になってるみたいですね。サブウェイにもWagyuメニュがあったなんて!!ファーストフードというと、ついハングリージャックに行ってしまうので、スルーでした・・苦笑 もし食べたら感想聞かせてください♫

ローストビーフ、いいですね~♫東京にいた時は、よく食べにいっていたので、いつのまにかローストビーフはレストランで食べるもの、という位置づけになっていましたが、オーブンもあることだし、我が家でも近々やってみたいと思います!(いつもナイスなアイデアをありがとうございます♡)
ハズ&ワイフ |  2010.02.08(月) 11:02 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

トラックバック

この記事のトラックバックURL

→http://immigration.blog55.fc2.com/tb.php/535-4a52129d

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。