07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:--  |  スポンサー広告

オーストラリアの仰天価格!

2010.02.05 (Fri)

最近、夫婦でウイスキー(Jack Daniel)にはまっています

でも、ちょっとこの二枚の写真を見てください

CIMG6861.jpg



上は、日本のスーパーで、
下は、ブリスベンのBWS(大手酒屋チェーン)での一枚です。

CIMG7216.jpg


この値段の差・・・、
衝撃的過ぎやしませんか・・・


日本のスーパーが2,079円に対して
(また別のお店では1,700円でした)、
オーストラリアの酒屋さんは$42。。


度数の高いお酒は、消費量が少なくてすむので、
結果的にコストパフォーマンスが高い
という飲んだくれの法則により、
カスクワインからちょっとグレードアップしてみました


もともとJack Danielはアメリカのお酒なので、
オーストラリアまでの輸送コストや関税を考えると、
確かに高いのは納得なのですけど。。。


過去に、日本は、フランスのワインブローカーが、
フランス産ワインを買い付けに(逆輸入しに)来るほど、
種類が豊富なうえに、価格も安いという話は聞いたことがありました。
他にも、世界中のお酒が安く売っている、なんて話もありましたが、
まぁ、あったわけですが・・・・・。


日本でだって輸入品なのですから、
日本の価格のって何よって話なわけです。



「そんなのあリカー!」
なんてオヤジギャグを言うダーリンはさておき、
オーストラリアでは、
自国のウイスキー産業はまだ歴史も浅く、
大手酒屋チェーン店BWSでも
国産ウイスキーはそう多く扱っていいない印象なだけに、
メジャーなウイスキーを飲むとなると、
大枚をはたかなければいけないようです。。


あぁ、こんな現実は知りたくなかったよ・・
ぶぅぶぅ・・


オーストラリアでは(クイーンズランドでは)
ラム酒でも飲んでなさいということなのでしょうか。


とはいえ、クイーンズランド州の名物ラム酒Bundabergも、
輸入ウイスキーJack Danielに負けず劣らずのお値段なのですけどね


そうそう、ウイスキーの嬉しいトリビアをここで1つ。
ウイスキーは、カロリーが低く、プリン体がほぼゼロ。
熟成中にオーク樽から溶け出すボリフェノールは
ワインよりも抗酸化力が高いそうです。
抗酸化?いい響き~


しかも、メラニン色素生成の働きを抑制する成分が含まれていたりもするらしく、
色黒タイ人のワイフとしては、ついに美白を手に入れるチャ~ンス?!


って、まぁ、そんなことを期待して飲んではいませんが、
そんな嬉しい副産物もあるようです


せっかくオーストラリアに住んでいるので、
いつかはオージーウィスキーデビューもしてみたいですね。


なんて思いながらも、
日本のように1本2000円程度で手に入るなら、
最悪の場合、ちょっとくらい失敗しても・・と諦めがつきますが、
こっちでは1本の単価が明らかに高いので、
そう簡単には手が出せないと思いますが。。。


まぁ、ある時なにを思ったか
「エイっ!」と買ってしまうことがあるかもしれないので、
そのときはまたご報告しますね




人気ブログランキングへこの記事が気に入ったら、ここを押して頂けると嬉しいです☆


ブリスベン良いとこ一度はおいで。

にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ 人気ブログランキングへ

テーマ : オーストラリア - ジャンル : 海外情報

23:53  |  暮らし  |  Trackback(0)  |  Comment(2)

コメント

お久しぶりのコメント

ウイスキー、最近興味あり!
全然呑んだことないけど。

安いビールをがぶがぶ呑むより
高いワインやウイスキーをちびちびに
呑む大人になりたい!
お酒をたしなみたい!と
最近周囲に豪語していたので
なんかシンクロしてると思って興奮して
思わずコメントしちゃいました。

今度日本に来たらホームパーティーでも
やりましょ。
pekori |  2010.02.08(月) 02:27 | URL |  【編集】

pekoriさん

「大人」って分かるー!!爆 うちではコーラで割ったりして飲んでるけど、こんな酒飲み夫婦宅でもホント減らない(笑)日本は羨ましいくらいお酒が安安天国だから、安いワインくらいの値段で買えちゃうし、ぜひ試してみて~!ついでに、お料理にも香り付けで使えるワヨ。

ホームパーティにお呼ばれするときは、しっかり「差し入れ」持っていきますっ♫
ハズ&ワイフ |  2010.02.08(月) 11:13 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

トラックバック

この記事のトラックバックURL

→http://immigration.blog55.fc2.com/tb.php/534-9bf76a16

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。