06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:--  |  スポンサー広告

ジオス豪州校、倒産・・??

2010.01.31 (Sun)

今日、衝撃の事実を耳にしました。


Jiji_article_Geos_013110.png

時事通信の記事より。
記事をクリックすると、時事通信の記事にジャンプします。



オーストラリアにあるジオス8校が、29日に突然閉校してしまいました。
ジオスは現在「任意管理」に入り、
会計事務所が豪ジオスの財政を調査しているようです。


講師も生徒も29日に知らされた人がほとんどだとかで、
今後の動向については、明日(2月1日)夕方に発表されるそうです。


肝心の各学校には、閉校の張り紙が張ってあるだけ。
問い合わせ先も、その会計事務所。
講師も生徒もできることがないみたいです。


会社は藁をもつかむ気持ちなのでしょうけれど、
日本で過去に起こった英会話学校の倒産を考えると、
藁すらつかめない人たちも出て来てしまうのではないでしょうか。


オーストラリアには約2,300人の生徒さんが
ジオスで英語の勉強に励んでいるそうです。
実際、次のクラスに向けた多額の授業料を
既に支払っている生徒さんも沢山いるわけですから、
どうにか再開してくれることを祈ります。


通常企業が不祥事を起こして倒産に追いやられる時、
優先的に守られるのは「顧客」です。
それが英会話に関しては、「トップ」のみ。
時には、その次に「講師」?
「生徒」に至っては、経営陣が責任を追うべき対象に入っていないのではないか?
と怒りを覚えてしまうほど後回し。
場合によっては、対応すらしてもらえない、というのが現状のように思います。
誰からお金をもらって経営できてるんだー!!怒 


会社からしてみれば、1円1セントでも懐に収めておきたいのでしょうけれど、
万が一再開はできないという結果になったとしても、
それなら、まだ始まっていない授業料を返却するは道理ってもんですっ!!怒


ブリスベンにもジオスはあって、
実は私たちのお友達でも、そこに通っている方がいます。
一所懸命英語の勉強をして、
新しいキャリアへの準備をしている途中なだけに、
なおさらこの話題には目をつむることができません。


本当に倒産なんてことになってしまったら、
彼女のビザをスポンサーしてくれる学校がなくなるわけで、
人生の大きな決断をして来たのに、
強制帰国なんてことになってしまったら・・・
ちきしょ~ぅ・・・。涙


あぁ、ダメダメ。
そんなことを考えてはいけません。。


その方の留学エージェントも、
まだ発表がでるまでは動きがとれない・・という状態のようですが、
彼女にとっても、オーストラリアのジオスで勉強されてる生徒さんにとっても、
良い将来につながるよう、切に祈るばかりです






人気ブログランキングへこの記事が気に入ったら、ここを押して頂けると嬉しいです☆


ブリスベン良いとこ一度はおいで。

にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ 人気ブログランキングへ

20:31  |  隠れハチミツ  |  Trackback(0)  |  Comment(4)

コメント

他校がどう出るか?

オーストラリアに来る前、日本の某留学エージェントで働いていた時も語学学校の倒産がたまにありました。
カナダでは、1校が潰れると他校が手分けして無償であぶれた生徒を引きとる傾向がありました。1校の倒産によってカナダの留学産業のイメージ・クオリティ低下をくい止めるために、他の学校が協力し合うのです。オーストラリアでは、まだこういった他校の協力体制の話は聞いたことがありません。年間多数の留学生が学ぶこの国は、留学産業はかなり大きい分野を占めています。こういったセイフティネットワーク?体制があっても良いのでは・・・と思います。
n |  2010.01.31(日) 23:07 | URL |  【編集】

本当

ひどい話ですよね。。
昨年、メルボルンでも友達が通っていた学校が倒産して、
ビザもなくなり、授業料も帰ってこず、
本人も相当落ち込んでましたけど、
新しいところが決まったので、
事なきを得ました!
お友達、少しでもいい方向に進むといいですね!!
kaorin |  2010.02.01(月) 16:16 | URL |  【編集】

nさん

以前は留学エージェントにお勤めされてたのですね。カナダの協力体制はとても心強いですね。どうやら今回は、生徒さん達は政府機関の支援を受けながら、新たな学校を探すことになるようですが、どのような支援なのでしょう。。ジオス界隈の学校の受け入れがスムーズに進むことを祈るばかりです。。
ハズ&ワイフ |  2010.02.02(火) 08:46 | URL |  【編集】

kaorinさん

kaorinさんのお友達にもいらっしゃいましたか・・。本当にひどい話です。昨日の発表で、次の学校を探せる選択肢ができたようなので、ホント少しでも良い方向に進んでくれると嬉しいです。
ハズ&ワイフ |  2010.02.02(火) 08:50 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

トラックバック

この記事のトラックバックURL

→http://immigration.blog55.fc2.com/tb.php/529-477ce7d4

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。