10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:--  |  スポンサー広告

ブリスベン探検隊☆ノースストラドブルーク島

2009.12.10 (Thu)

お友達カップルにくっついて、
ノースストラドブルーク島(North StradBroke Island)に行ってきました。

CIMG6539.jpg

オーストラリア来て以来、初の離島です



この島は、地図でみても比較的大きな島なのですが、
どうやら南北38Kmにも渡る世界で2番目に大きな砂の島だそうです
(ちなみに、世界一大きな砂の島は、全長120kmのフレーザー島です)


シティからClevelandまで1時間くらい電車に乗り、
フェリー専用バスで駅からフェリー乗り場に向かい、
そこからフェリーに乗って20~30分くらい。

CIMG6547.jpg


私たちが乗ったフェリーは3階立てだったので、
一番上のデッキ席を陣取り、
美しい景色と気持ちいい海の風を楽しみました


CIMG6541.jpg


島に到着する前から、それは美しい海が広がっていて、
何年か前にダーリンと行ったニュージーランドの離島を思い出しました。
ダーリンは、タイで行った離島を思い出したようです。
共通点は、フェリーで20~30分の離島、エメラルド色の透き通った海に白い砂浜。
要はどちらも、美しい島ということです。笑


今回は探索が目的だったので、
バスで行けるポイントルックアウト方面に行ってみました。


スクールホリデーなだけあって、
サーフボードやボディーボードをもった学生グループを沢山見かけました

CIMG6577.jpg


その先には、きれいに整備されたデッキが続いていて、
岩場のほうにも歩いて行けます。

CIMG6561.jpg

どこまで行っても景色が綺麗で、どんどん先へと歩いて行ってしまいました。


CIMG6551.jpg



ポイントルックアウトには、サービスアパートメントが何軒もあるものの、
レストラン的な場所は数えるくらい・・。

CIMG6576.jpg


そのあとバスでちょっと移動し、浜辺をず~と歩いてみたり、

CIMG6595.jpg


探索がてらバスで来た道を歩いてみたり、
(ここにもこんな標識が!)
CIMG6597.jpg


気がつけば随分と歩き続けていて、
ようやく辿り着いたカフェで頼んだ
良~く冷えたチャイミルクシェークは最高でした
CIMG6599.jpg


ここでちょっと休憩したあとは、
とても楽しく美しい時間ともお別れ


早い終電ならぬ終船?に乗り遅れないよう1時間に1本の貴重なバスに乗り込み
フェリー乗り場へ向かいました


この島は、4WDでないと入れない場所も多くあるみたいなので、
次回は4WDでさらなる自然探検をしてみたいな~と思います


そして・・、
Clevelandのフェリー乗り場に戻ってみると、
朝は陸地に生えていた木が、こんなことになっていました。
CIMG6605.jpg

満潮によるマングローブ


地球って謎がいっぱいですね~。




人気ブログランキングへこの記事が気に入ったら、ここを押して頂けると嬉しいです☆


ブリスベン良いとこ一度はおいで。

にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ 人気ブログランキングへ

テーマ : オーストラリア - ジャンル : 海外情報

23:16  |  結婚式準備  |  Trackback(0)  |  Comment(2)

コメント

こんにちは

絵葉書のような景色ですね。
それにこれはカンガルーがぴょーーーんって飛び出すから危ないよ標識??でしょうか。
さっすがですね。

おいしそうなチャイもいいですね・・・。
私は日本ではイマイチ香りの少ないチャイに出くわしてしまい、いまだにおいしいチャイにめぐり合っていません。
安いお店ばかりに行っているからだと思われますが・・・。

adelaidelife |  2009.12.11(金) 08:30 | URL |  【編集】

adelaidelifeさん

お返事遅くなってしまって申し訳ありません。。

どこを見ても本当に美しくて、滞在中はもちろん、帰ってからもしばらく感動に浸っていました(笑)そして早速お気に入りの島になってしまいました。もしクイーンズランドにいらっしゃることがあれば、お勧めの観光スポットです♪

> それにこれはカンガルーがぴょーーーんって飛び出すから危ないよ標識??でしょうか。

その通りです!ここでは見かけませんでしたが、コアラの標識なんかもあるのですよ!オーストラリアは、日々発見がいっぱいです。

私も日本ではあまり美味しいチャイに出会ったことがないかもしれません。。スタバなどでオーダーするときは、いつもエクストラシロップ(ダブルシロップ?)にしてもらっています。ちなみに、オーストラリアではカフェが充実している気がするので(特にメルボルンはレベルが高いです☆)こちらにいらしたら、ぜひその辺もご堪能ください♪
ハズ&ワイフ |  2009.12.20(日) 02:42 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

トラックバック

この記事のトラックバックURL

→http://immigration.blog55.fc2.com/tb.php/497-042e0205

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。