09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:--  |  スポンサー広告

予想外のあの人が来豪☆

2009.10.23 (Fri)

元後輩が偶然にもブリスベンにやって来ました

CIMG5425.jpg



前職場の同僚から、後輩がオーストラリアに行くらしいという話を聞き、ニヤリ


早速「ブリスベンだったら、ぜひお茶でも」と連絡してみました。


まぁ、彼の入社まもなく私は渡豪したので、
すでに記憶にない人だとしてもおかしくないし、
ブリスベンは旅行の第一候補に上がってくるような街でもないので、
会える可能性は低いだろうな~と思っていたら、


「それが、ブリスベンなんですよー!」とのこと。


言ってみるものですね
彼は彼で、私の元上司から、私の連絡先を教えてもらってきたようで、
みんなちゃっかりものだ。笑


彼にとっては初渡豪
特に予定を詰め込んでいたわけではなく、
オーストラリアに行ける機会があったので、
行ってぶら~っとしようかな、という旅だったようです。


そういう旅も、いいですね~


ただ、ブリスベンに来てみたものの、
どこに行ったら良いものやらだった模様。



その理由がとてもショッキングで・・・、



彼が買った「地球の歩き方オーストラリア東海岸編」には、
ブリスベンのページがないのだそうです・・・
(なので翌日返品したと言ってましたが)



えええええーーーーーーっ
そりゃないよぅ~



確かにブリスベンは、ザ・観光地ではないけれど、
一応はオーストラリア第3の都市なのだし、
ゴールドコーストという観光地も近くにあるのだから、
ちょっとくらい見所を紹介しておいてくれてもいいじゃな~い・・


それとも、ゴールドコーストが近いから、割愛されたのか?


そんなんだから、成田ーブリスベン直通運行の飛行機が減ってしまうのよ~


もしくは、その逆か。


どちらにしても、悲しすぎます・・・



というわけで、彼のリクエストにお応えして、
ブリスベンプチ自然ツアーに出発


まずは、近くのモールでご飯を買って、
ブリスベンを一望しながらクーサ山でランチタイム
天気が良かったので、かなり遠くまでクリアに見えました!
そのあとクーサ山内にあるトレッキングコースに軽く入ったものの、
サンダルだったので早くに断念して引き返して、次の目的地へ。


テーマが自然だったので、山をみたら、次は海?
そこからドライブすること約40分強。
私たちのお気に入りジェッティー(桟橋)があるショーンクリフまで行ってみました
BBQスポットでバースデーパーティーをしている子供達がいたり、
ジェッティーの上では釣りを楽しむ人たちがいて、
そんなローカルな海辺の雰囲気を彼もとっても気に入ったようです。


そしてそのまま、散歩がてら潮が引いたお隣の海岸に行ってみたり


東京では2週間程度の付き合いだったので、
どんなところが好きかとか、好みが分からなかったのですが、
どこを見ても「来てよかった~」感動している様子で、
こっちまでとっても嬉しくなってしまいました


時間があれば、本当は見せたいところがもっともっとあったのだけれど、
夕方にはお友達と落ち合う予定があるとかで、ツアーはここまで。


それでも、今朝到着してから夕方までのたった数時間で、
オーストラリアがとても好きになったようで、
今度はトレッキングシューズを持参します
ブリスベン旅行第二弾を楽しみにしてくれているようでした。



今回は偶然でしたが、それでも、
自分の知り合いが自分の住んでいる街を訪れて、
そこで一緒に街を見て回るというのは、
こうも楽しく嬉しいことなんだと実感しました


そして彼を案内しながら気づいたことは、
思ったよりもブリスベンのことを良く知ってきているなぁということ
ますますブリスベン情報の収集に熱が入るってもんです


さて、次は誰が来てくれるかな~~



あ、ダーリンの両親だった。笑



人気ブログランキングへこの記事が気に入ったら、ここを押して頂けると嬉しいです☆


ブリスベン良いとこ一度はおいで。

にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ 人気ブログランキングへ

テーマ : オーストラリア - ジャンル : 海外情報

21:37  |  暮らし  |  Trackback(0)  |  Comment(8)

コメント

なんだかもう「さすがー」です!
お二人の情報収集能力というか、探索力というか、すごいなぁとブログをみていておもいますもの!
頼りのある先輩ですね☆
自分の住んでいる街が好きだと、誰かに案内するのってすごくたのしいですよね!
逆だと卑屈になりそうだけど(笑)
後輩さん、素敵なたびになるといいですね~♪
emi |  2009.10.23(金) 23:41 | URL |  【編集】

そうなんですよね。日本で売っているガイドブックにはブリスベンについての表記が極端に少ない!オーストラリア第3の都市と言われながら、私のガイドブックには3ページのみ。確かに、Tourist Attractionsみたいな場所は少ないですよねえ。ブリスベンのCityHallも観光名所ですが、これもメルボルンにでもいけば、町自体がCityHall並みですし…。でもこの気候の良さと居心地の良さは負けないですけどーw

私も彼氏の両親が日本からオーストラリアに遊びに来るので、今後のブログ報告参考にさせてもらいます!
ひろみ |  2009.10.24(土) 08:28 | URL |  【編集】

ブリスベンて日本人には馴染みがあまりないんでしょうか?
きっとゴールドコーストと同じ州にあると知っている方も少ないかも・・・
何を隠そう、私がそうでしたから。(笑)
彼がそちらに住んでいるし、何回か行ったこともあるので
今ではお気に入りの場所ですけどね~。
でも、あまり有名になりすぎて観光客だらけになるのもイヤだなぁ。
Mt.Cootha、私は夜に連れていってもらいました。
夜景がすご~くきれいでした!
地元を知っている方がいるのは旅行者にとってはすごく心強いです。
後輩の方もすごく楽しまれたでしょうね♪
ミサ |  2009.10.24(土) 11:01 | URL |  【編集】

私行きたい!!・・・んですケドw

とっても良い街なんですね^^
大自然さが伝わってきました★じつは私もブリスベンの情報(町並みとか環境とか)は全くわからないのでハズワイフさんのブログで『へー!ほー!v-111』と納得させてもらっています><
この1年はMelbourneから離れられそうにないのですが来年再来年には行きたいな・・♪
その説は・・・v-238
PAL |  2009.10.24(土) 17:17 | URL |  【編集】

emiさん

本当に知らないことが多いし、それを聞く相手もあまりいないので、何でもかんでもとりあえず調べてしまうのです。。特に、ダーリンはインターネットで調べものが大好きなので・・(笑)。

誰かに自分の住んでいる街を案内するのが楽しいということは、自分の街が好きだという証拠なのですね!emiさんからいただいたコメントを読んで、改めて自分たちのブリスベン好きを認識しました♪後輩も、楽しんで帰ってくれると嬉しいです。
ハズ&ワイフ |  2009.10.26(月) 01:03 | URL |  【編集】

ひろみさん

やっぱりそうでしたかぁ。。ブリスベンは観光都市ではないし、ブリスベンでできることは、他の観光都市でできることがほとんどですからね。。それでも見所はたくさんあるので、わざわざブリスベンへ来てくれた方々には、引き続きブリスベンの魅力をお伝えしたいですよね♪

ひろみさんの彼のご両親も、オーストラリアに遊びにいらっしゃるのですね。私たちは近場を回るだけの予定ですが、何かご参考になれば嬉しいです☆
ハズ&ワイフ |  2009.10.26(月) 01:13 | URL |  【編集】

ミサさん

ブリスベンは「いかにも観光地」ではないので、やはり旅行者には馴染みのない街なのかもしれないですね。ミサさんのおっしゃる通り、ゴールドコーストから車で40分程度で来られる街という認識は、間違いなくないように思います(涙)。

Mt.Coothaは、夜も素敵ですよね。夜景は綺麗だし、星もよく見えるし。ブリスベンではなかなかのデートスポットだと思います☆

後輩には、ほんの一部しか見せられませんでしたが、楽しんでくれていたら本当に嬉しですね。
ハズ&ワイフ |  2009.10.26(月) 01:22 | URL |  【編集】

PALさん

第3の都市のわりには、都会的要素が少ないので、何もなくてつまらない!とおっしゃる方も多くいるようですが、自然好きな方には存分に楽しんでいただける街ではないかな~と勝手に思っています(笑)。
PALさんも、メルボルンでの生活が本格的にスタートしてお忙しいかと思いますが、機会があれば、ぜひぜひ遊びにいらしてくださいね☆
ハズ&ワイフ |  2009.10.26(月) 01:27 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

トラックバック

この記事のトラックバックURL

→http://immigration.blog55.fc2.com/tb.php/454-91f696a3

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。