08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:--  |  スポンサー広告

パスポート~申請までの珍道中。。

2007.09.10 (Mon)

今日ついにパスポート申請に行ってきました!

昨日は申請用紙を書いたり最終確認をして、私の写真以外は揃えました。
今日はランチの時に、証明写真を取って、そのままパスポートセンターへゴー!
と、フローはできていたものの、いくつもの壁?があって、やんなっちゃいました。。


まずは、会社とパスポートセンターの間にある証明写真ボックスへ。
細かいお金がなかったので、近くのコンビニでくずそうと、
100円のお菓子を片手に並ぶと、
「1000円札が足りません。ご協力お願いします!」との張り紙が。。
小心者の私は、そこで5000円を出す勇気がなく、普通に100円を使う。
あー、もう!!と思いながら、
まずは近くにあった地下鉄の駅でパスモに1000円をいれ、
5000円札を1000円4枚にして、一路証明写真ボックスへ。

さー、撮るぞ~!を身なりを整えて1000円を投入したら、
何度やっても、ビィ~っと戻ってきちゃいました。
おいおい、なぜに戻ってくる??
良くみると「おつりがない場合はお札はご使用いただけません。」って。。
おつりないなら、おつりランプとかつけてよー!!
一か八かやってみないと1000円使えるかわからないなんて、ちっとも親切じゃないよー。
と、ややイライラしつつ、さっきのコンビニに戻る。

また100円のお菓子で更なる小銭をゲットして、ボックスに戻る。
さぁ、気を取り直して!と思ったら、おじさんが使用中。
いつの間に。。
しかもどうやら入ったばかりらしく、隣にあったトイレで待つ。

やーっと出てきたところに、すかさず入り込み、
さっき身なりを整えた椅子に再度すわって、700円投入。
仕切り直してパスポート用写真撮影開始です!

しかし、ガーーンな出来事は、さらに続くのです。
画面をみると、髪の毛に何度直しても直らないはねが!!
どうにか手櫛でおさめて2回撮るも、気に入らず。
この2つが気に入らない場合は、取り直しもできる機械なので、
3度目の最後のチャンスを選択☆

祈る気持ちで撮影したものの、これが一番ひどかったぁ~。号泣
3回中、最も髪の毛がはねてました。
あ~ぁ、この写真で39歳まで生きるのね。。
そんな切ない気持ちで、パスポートセンターに向かったのでした。

申請自体はスムーズに進みました。
ダーリンの代理申請にドキドキしてたのがばからしいくらい、あっさり終了。

私たちの予定では、来週の火曜日にピックアップにいって、
その週後半に大使館へ。。というつもりだったのですが、
ピックアップは本人以外不可、らしいのです。

幸い日曜日もピックアップはできるようなので、
日曜日に行こうと思うのですが、すると、大使館は再来週??
うわぁ~~!大幅な遅れです。

大使館行くまでに、その他の書類をまとめておいて、
コピーがとれたら、直ぐにACSの書類を送るつもりでいないと
今月中の申請が難しくなっちゃう。。
このデッドラインだけは、崩さずいきたいなー。

気がつけば、今日のランチライムはこれでおしまい。
お昼食べる時間がなかったぁ~~~。。。
結局、お急ぎで会社に戻り、仕事の資料に目を通しながら、コンビニ弁当でした。
チャンチャン。


人気ブログランキングへこの記事が気に入ったら、ここを押して頂けると嬉しいです☆


ブリスベン良いとこ一度はおいで。

にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ 人気ブログランキングへ

テーマ : オーストラリア - ジャンル : 海外情報

23:04  |  ACS申請  |  Trackback(0)  |  Comment(2)

コメント

はじめまして!

こんにちは、はじめまして、オーストラリア在住のEveJohnnyママです☆
アクセス解析たどってお邪魔しました~ なんとリンクして頂いてたのですね!ありがとうございます。
旦那さまが米系コンサルティングファームでITコンサルしていらっしゃるのですね。私も遥か昔同じようなことをしていました。今は仕事探しと子供の世話に追われる毎日です。
私の方もリンク頂いて行きます。カズヨマさん、ハズさんも移住に向けて頑張ってくださいね!
EveJohnnyママ |  2007.09.11(火) 19:48 | URL |  【編集】

ありがとうございます。

EveJohnnyママさん

ハズです。
コメントありがとうございます。
ママさんはITの勉強されてるんですね。
私も今はコンサルやってますが、前職はバリバリの開発者でした。
オーストラリアに移住した暁には、また開発の仕事がしたいと思っています。
机上であーだこーだと考えるよりも、現場で物を作る方が好きみたいです。
オーストラリアの就職事情はどうなんでしょうか。
仕事探しの耳より情報ありましたら、教えてください。

これからもよろしくです。
ハズ |  2007.09.12(水) 00:00 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

トラックバック

この記事のトラックバックURL

→http://immigration.blog55.fc2.com/tb.php/45-e18d235f

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。