07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:--  |  スポンサー広告

祝!IELTS初受験

2007.09.08 (Sat)


今日は朝から飯田橋までIELTSを受けに行って来ました。
もちろん、初めての受験です。
ちょっと不安だったので会場までワイフに着いて来てもらいました。

8時半から受付開始だったので、10分程余裕を見て会場入りすると、
既に結構大勢の人がラウンジみたいなところで待っていました。
パスポートと受験票を持って受付を済ませると、もう外には出れない雰囲気になり、
仕方が無いので、パスポートを係員に預け、
急いでワイフに試験が終わるまで出られない事を知らせに行きました。

会場では不思議な英語を話す日本人が試験の説明を始めました。
イギリス訛のアナウンスを期待していたので、ちょっと拍子抜けしました。
結局、全く試験準備ができないままの受験となってしまい
試験が始まる前から受験番号の書き方や名前の書き方など、
係員の方にいろいろと質問をしながらなんとか開始までにマークすることができました。

試験が開始して、まずリスニングパートが始まりました。
ラジカセから流れてくる話自体は極普通の内容で特に難しくはありませんでした。
問題は答えを書いている間に次の話に移っていて、聞き飛ばした箇所が結構会った事です。
それでも、がんばって着いて行き、2、3問をすっ飛ばしてなんとか最後まで解いてみると、
なんと最後に解答用紙に書き写す時間が設けられている事を知りました。
これなら問題用紙にメモだけしていれば良かったと思いました。
やはり、TOEICやTOEFLで高得点を取っていた事もあり、
これも行けると高をくくって準備をしていなかったのが仇となりました。
すっ飛ばした問題は聞いていなかったので後から考えても埋める事はできませんでした。
この辺はマークシートと違い確実に情報を押さえておかないと解けないので
今後の課題としたいです。

リスニングの次はリーディングセクションです。
ここは文章を読んで答えるだけですので、比較的問題なく全ての問題を解くことができました。
スペリングも最後にチェックしたので大きな勘違いをしていない限り大丈夫だと思います。
TRUE/FALSE/NOT GIVENの問題は直接は話の中に出てこないが推論で間違いだと分かる項目について、FALSEとNOT GIVENで迷いましたが、書かれていないのは事実なのでNOT GIVENとしました。こういう場合は結局どっちなのでしょうかねぇ。。。

最後にライティングですが、まず一言で言うなら『最悪』です。
タスク1はまあ書けましたが、タスク2は全く書けませんでした。
イントロを書き始めては書き直しを繰り返して、そのままタイムアップです。
問われている問題について自分に意見が無かった事が最大の敗因です。
普段からあまりこういった事を考えないので、
いざ問われてみると自分のポジションを決める事ができませんでした。
文章の構成もよく理解しておらず、
大学時代のリサーチペーパーってどうやって書いたっけ?と思い出しながら書こうとしましたが、
焦りと緊張のせいか、自分の頭の中で思考が止まってしまっていて、
同じところをぐるぐると回って時間内にそこから抜け出す事はできませんでした。

結局、そのままタイムアップでノックダウンでした。
試験が終わり、ワイフの待つラウンジに向かいました。
ワイフに試験の報告をし、ライティングはこのままではマズいという認識のもと、
2人でそのままブリティッシュカウンシルに向かいました。
そこでIELTSのライティングコースをいろいろと調べてみました。
10月からコースが始まるらしく、そのプレースメントテストを今やっているとの事、
早速、予約して来ました。

値段が値段だけに、受講するかどうかは分かりませんが、
取りあえず自分のレベルを知って、今後の作戦を立てたいと思います。
結果は2週間後ですが、既に駄目だった事は明白なので、
できる事からスタートして行こうと思います。

ワイフおすすめの新聞の英語要約から初めて見ようと思います。
さて、前途多難ですが、がんばって行きましょう。


テーマ : オーストラリア - ジャンル : 海外情報

23:48  |  IELTS  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

コメント

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

トラックバック

この記事のトラックバックURL

→http://immigration.blog55.fc2.com/tb.php/42-20ac27fe

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。