01月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728≫03月

ハズのお仕事探し中、その6

2009.08.29 (Sat)

こんばんは、最近ニート生活が板について来たハズです。
と、さらっと言ってみたものの顔で笑って心で泣いています。


前回のお仕事記事から1ヶ月が立ちましたので、
近況を報告したいと思います。

Resume-2.jpg
(この話題にあった適当な写真がなかったのでハズのレジメ)



前回あれだけみなさんに念じて頂いたクイーンズランド州政府のお仕事は
先週結果が届いて、また別の仕事を探すチャンスを頂けることになりました。


現在のプロセスパイプラインには政府の仕事が2本と
プライベート企業の仕事が大きく増えて4本入っています。


政府の仕事は1本がパネルメンバーとの面接まで終わっていて、
早ければ来週末にも結果を頂けることになっています。
面接を受けた感じではこれまでの仕事を高く評価して頂いたのですが、
前回の事もあってか、オファーレターを見るまではぬか喜びは厳禁です。


でも、帰り際のエレベータの中でパネルメンバーのひとりのマネージャから
永住ビザの有無について


「永住ビザもってて、問題なく働けるんだよね?」


との密室での確認に少しだけ期待しています。


政府の仕事2本目はワイフも書いてましたがスキルチェックのテストまで終わっていて、
受験者の中では最高点でリクアイアメントカバー率も98%と連絡があったので、
スキル的にはまず問題ないレベルにあることが分かりました。
一応永住ビザも持っているので資格的にも問題はないと思うのですが、
何ぶんコネと身内贔屓のお国柄なので、
この後あるパネルメンバーとの面接でしっかりアピール出来るように頑張りたいです。


プライベート企業に関しては、実は大きな決断をしました。


オージーにはパフォーマンスで絶対に負けないと思っているので、
はっきり言って自分の安売りは絶対にしたくないと思っていたし、
過去の自分を否定するようで頑になっていたのですが、
既にこっちに来て4ヶ月がすぎ、就職活動を始めて2ヶ月、
自分で最初に設定していたタイムリミットをオーバーしてしまいました。
オーバーしたからにはプライドとか拘りはいったん忘れて
仕事をゲットすることを最優先に考え、活動しようと思います。


希望給与額の見直しがそのひとつです。
これまで日本の給料をベースに新天地で外国人というハンデを考えて、
これぐらい下げておけば良いかなという額を設定し、
面接時にはその額で話をして、エージェント等にも登録していたのですが、
思い切って大幅に年棒価格を下げて応募するようにしました。
また、ロール自体のレベルも一段下げて探すようにしています。


今週の月曜日からこの設定で仕事探しを始めたところ、
エージェントと会社直接を合わせて8社から連絡がありました。
これまで週に1回の面接がやっとだったので、劇的な変化です。


その内の1社で仕事内容の面で条件にマッチする会社があり、
エージェントを通して話を進め今週2度の面接を行いました。
最初連絡があった時は、なぜこれまでより下げたロールで応募したのか
彼らの頭の中でハテナがいっぱいだったようで、
正直に移民して来てから就職活動の経緯まで順を追ってお話ししました。
2度目のマネージャとの面接ではさらに踏み来んで、
なぜ日本で生まれアメリカで学んだのに日本に再び戻り、
そして今回オーストラリアに来て今この面接を受けているのか、
誰もが疑問に思う事を聞いて来たので、これまた正直に答えました。


やはり、どうしてもこのレジメの限られたスペースの中では、
点と点を結ぶ線の部分を理解してもらうのが難しいので、
こうして興味をもって聞いてもらえた事で、
過去のそれぞれの選択の理由や、今ここに居る理由を直接伝えられ、
その上でこれから出来る事を話す事が出来ました。


その後1時間強アピールポイントを一通り語り尽くして、
マネージャからは一応のOKを頂き、
採用が決まればアサインされる予定のプロジェクトで
リーダをされている方と来週早々最後の面接をして
そこでOKが出ればオファーを出すと言って頂きました。


その後、来客用の会議室からオフィス内に案内され、
同じグループになるかもしれないメンバーに紹介してもらいました。
これって期待して良いのだろうか???


この企業はニュージー資本で従業員3000人程度と
これまで勤めて来た会社と比べると小さな会社ですが、
ハズがやりたい分野の仕事に力を入れていたり、
この不況下で10%の利益アップをしていたり、
言いたい事が言えるフラットな組織作りを目指していたり、
社員のキャリアビルディングに力を入れていたりと、
ハズのオーストラリアでの今後のキャリアを考えても、
素晴らしい会社だと思うので、決まると嬉しいなぁ。


こんな感じで今週はほとんどこの会社の対応に使ってしまって、
その他のプライベート企業からのスキルテスト依頼や面接はいったん停めています。


来週末には今日話した2つの仕事の結果が分かります。
今回はちょっと期待しているのですが、
オファーレターをもらうまでは何も決まっていないので、
これまで通り淡々と応募出来る求人に応募して行こうと思います。
Seek.comも先週あたりから急に求人数が倍増していて、
クイーンズランドの景気はかなり上向いて来ているようです。
これが追い風になってくれれば良いのですが。。。


ハズがニートから脱出するその日まで、
暖かい声援を宜しくお願いします。(なんか選挙の文句みたいだな)




人気ブログランキングへこの記事が気に入ったら、ここを押して頂けると嬉しいです☆


ブリスベン良いとこ一度はおいで。

にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ 人気ブログランキングへ

テーマ : オーストラリア - ジャンル : 海外情報

23:58  |  就職活動  |  Trackback(0)  |  Comment(8)

コメント

はじめまして。初の書き込みをさせて頂きます。
就職活動、大変ですよね。特に去年暮れ以降からとても厳しい状況のようで、私の知る人もハズさんとは全く分野が違いますが、就職で苦しい思いをしているのを傍で見てきたので良く分かります。
ハズさんのおっしゃるように少しづつですが景気も上向きのようなので、きっと近い将来ニーと脱出の時が来ると思います。それまで頑張ってくださいね。応援してます!(
Aya |  2009.08.30(日) 14:54 | URL |  【編集】

2ヶ月だなんて

まだまだですよ。。私なんかその数倍かかってましたから。あまり自分でプレッシャーかけずに気長にやってくださいね。
あとニートってのは、自分で仕事探しもしない奴のことを指します。うちのダンナのように(笑)
いい結果が届くのを祈っています。
EveJohnnyママ |  2009.08.30(日) 23:26 | URL |  【編集】

Ayaさん

応援ありがとうございます。

お知り合いも苦労されているのですね。やっぱり、新しい土地で認めてもらうというのはなかなか難しいですね。最初の一歩が一番大変で、後はスムーズに行く気がしているのでここが頑張りどころかな。景気もそうですけど、自分自身の就職活動スキルも上向いて来ているので、このまま華麗にゴールを決めたいと思います。
ハズ&ワイフ |  2009.08.31(月) 09:46 | URL |  【編集】

EveJohnnyママさん

正確に言うともうすぐ3ヶ月にさしかかるんですけどね。プレッシャーかけずに気長にとは思っているのですが、預金残高を見るとどうしても不安になりますね。決まっちゃえばきっともっとゆっくり活動しておけば良かったとか思うのかもしれませんね。

旦那さんもニート生活長いですよね。EveJohnnyママさんが頑張っている姿は子供たちがちゃんと見ていると思うので、味方に付けて旦那さんが働きに出たくなるような環境作っちゃいましょう!
ハズ&ワイフ |  2009.08.31(月) 09:52 | URL |  【編集】

☆念じています☆

ガバメント 決まる!
ガバメント 決まる!
ガバメント 決まるぅーーー!!
SatomiTiger |  2009.08.31(月) 20:04 | URL |  【編集】

お久しぶりです

触発されて、私もSeek、覗いちゃいました!
確かに、焦る気持ちはわかります!
決まってから、あぁ、もっとゆっくり探してもよかったなって、
本当思うんですよね~~!!
がんばってください!
kaorin |  2009.08.31(月) 21:56 | URL |  【編集】

SatomiTigerさん

ありがとぅ~!!!

応援確かに受け取りました。

今朝は4時に起きて朝からワイフと散歩してリラックスした状態で面接出来たよ。やる事やったので後はまな板の上のコイ。結果はやっぱり早くて今週中みたいだ。今週のおたのしみ会で良い報告が出来るといいんだけどね~。
ハズ&ワイフ |  2009.09.02(水) 14:57 | URL |  【編集】

kaorinさん

ありがとうございます。

kaorinさん仕事決まってるのに何に触発されたんですか???
次転職するときはブリスベンで自宅サロンを開いてくれると大喜びです。
ハズ&ワイフ |  2009.09.02(水) 15:01 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

トラックバック

この記事のトラックバックURL

→http://immigration.blog55.fc2.com/tb.php/399-2dcb2d2c

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |