04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:--  |  スポンサー広告

結婚式の準備、始めました☆

2009.08.13 (Thu)

私たちのスローガンのようになっていた「全てはオーストラリアに移住してから
その対象となっていたことの1つに、結婚式があります。


CIMG2434.jpg
写真:大親友の結婚式より


もう入籍して3年経つので、周囲からしてみれば「今更?」かもしれませんが、
私たちにとっては「今だから」です。



入籍当初は、結婚式はしないのか、とか
日本ではお披露目をしないのか、とか
日本で一度やっておけばいいのに、とか、
あちらこちらでそんな会話が繰り広げられ、
両家の母親がその苦情処理をする・・という時期があったようです。


2人には申し訳ないと思いながらも、
結婚式はオーストラリアですることに決めていたので、
「みんな入籍のときに結婚式してるのに」という理由もあまりしっくり来なくて、
かたくなに「オーストラリア行ってからね」を貫いてきました。


この「みんながやるからやる」という思想、

私の実家では、これが何かをするときの理由としては
絶対的に受け入れられていませんでした(どこのお家もそうなのかな)。


みんなが塾に行くから行く、
みんながファミコン(懐かしい~)持ってるから私も欲しい、
みんなの門限が遅いからそれに合わせる、
みんなが○○だから私も・・


答えはいつの時も「No」です。
そして、きっとそれが骨の髄まで行き渡ったのでしょうね。
今では、好きではない言葉になっているようです


なので、どんなことに対してでもそうですが、
「普通みんなやってるよ?」というの意見は、
私にしてみれば「So what?」でしかありません。
大切なのは、自分の意思がどこにあるのかだと思っています。


それが理由に?小学生の頃は、女子はみんな赤い絵の具ケースだったところを、
私は青が好きだったので、一人青を注文したり
(だって、学校から配られた申込書には、ケースの色の欄に男女関係なく、
○がつけられるようになっていたんですもん・・
当時の担任の先生には、本当に良いのかと何度も確認されましたが)、
高校受験の時も、同じ中学の友達が通っていないそれなりの塾を探し出し、
親を説得して夏期講習だけ通ってみたり、
東京で働いていた会社では、
結婚しても社内では旧姓のまま、という暗黙のルールを破ってみたり。


もちろん決められたことには「No」とは言いませんが、
選択肢があるのであれば、
それが周囲とは違う価値観だったとしても、
自分の信念に従って良いと思っています。


よく言えば、「自分をもっている、流されない」
悪く言えば、「単なるアウトロー」ですね。。。


ダーリンも「みんながやるからやる」というタイプではないので、
そういう点でもどうやら気があっているようです。笑


なので、私たちにとっては、
オーストラリアに来るまでは結婚式をしないのは、
とても自然な流れだと思っています。


では、オーストラリアに来た今、いつ結婚式をするのか
具体的な日取りはまだ決めていませんが、
漠然と3月くらいに出来たら良いな~と考えています。


そして、知識ゼロからのオージーウェディング情報収集・・
こっちでの結婚式は出席したことがないし、
何から何まで自分たちで、という話を耳にするくらいで、
一応オージー挙式先輩にお話を聞いてみたりもしつつも、
未だピンと来ません・・
(それはきっと、まだアクションを起こしていないからかもしれないですね)


日本だと、ウェディングプランナーさんがいたり、
挙式会場のコーディネーターさんがいたりと、
「結婚式」を取り仕切ってくれる人がいて、
分からないことや不安を解消してくれるようですが、
オーストラリアの結婚式では、
2人を仲介してくれるセレブラントさんを探し、
カメラマン、ヘアメイク、フローリスト、ケーキ、
全て自分たちで手配するようです


今現在、頭にはしかありません・・。


というわけで、これからいろんなサイトや花嫁さんの体験談など、
お役立ち情報の収集を始めていきたいと思っています


予算はー、オージー挙式がどのくらいかかるのかも不明なので、検討つかず。
カメラマンとヘアメイクは、気分的には手配済み


ひとまず結婚式のぼや~~んとしたイメージは、
ゴージャスな雰囲気ではなくて、
出作り感のある、とってもシンプルな雰囲気でいいかな・・と
人生に一度だし、あれもこれもしたいという気持ちになりやすいのでしょうけれど、
なんていうか、可愛らしさのあるしっぽりとした感じにしたい気がしています。


親としては、いかにも結婚式という方が嬉しいのかもしれませんが、
(特に私は一人っ子なので・・母は一度しか経験できないですし・・)
当日私たちが作った式に参加して「あなたたちらしいね」と微笑んでもらえるような、
そんな結婚式がいいな~と思っています


具体的に動き出すのは、
これまたダーリンのお仕事が決まってからの予定ですが、
これまで「移住してから」と後回しにして来たことが、
こうやって少しずつ実現していく時が来ました。


本来ならとっくにやっていることが今の今までかかっているだけなのに、
やっとこの時が来たぞ~というよりも、
本当にいいのかな?アリガタヤアリガタヤ
という、なんだかくすぐったい感じです。


あぁ、なんて貧乏性な私(笑)。



人気ブログランキングへこの記事が気に入ったら、ここを押して頂けると嬉しいです☆


ブリスベン良いとこ一度はおいで。

にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ 人気ブログランキングへ

テーマ : オーストラリア - ジャンル : 海外情報

23:54  |  結婚式準備  |  Trackback(0)  |  Comment(13)

コメント

ウエディング

オーストラリアのウエディングは本当に「その人らしい」のがいいですよね。
私の友達はボートを借りて、川の上で式(といってもサインだけなのであっさり)をして、写真はお気に入りの公園で撮っていました。
決まりが何もない分、考えることも準備も大変かもしれないけれど、素敵な結婚式になるといいですね。
それをブログで見れる日を楽しみにしてます(^-^)
emi |  2009.08.14(金) 00:25 | URL |  【編集】

密かに

いつやるんだろ・・・と思っていたのよね。
私の冬休みに合わせてくださいましー。
pekori |  2009.08.14(金) 01:27 | URL |  【編集】

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 |  2009.08.14(金) 08:07 |  |  【編集】

emiさん

嬉しいコメントありがとうございます♪「その人らしい」かぁ・・。それだけでも、オーストラリアまで式を延ばした甲斐がある気がします♡こっちではいろいろな場所で写真が撮れるのも面白いですよね。
まだ、計画のけの字にもなっていませんが、楽しみながらやって行けたらいいな~と思っています(笑)。
ハズ&ワイフ |  2009.08.14(金) 12:50 | URL |  【編集】

pekoriさん

pekoriさんって、もしかしてMKのpekoriさんですかっ??!!
コメントありがとうございます♪
冬休みは、いつ頃わかるのでしょうか~~??
ぜひブライドメイトをお願いしたい限りです。笑
ハズ&ワイフ |  2009.08.14(金) 12:55 | URL |  【編集】

楽しみ♪

ブログで結婚式の写真を見るのを楽しみにしてます。
☆もっち |  2009.08.14(金) 16:58 | URL |  【編集】

ウフフ、みんながやるから、普通は○○だからという発想がないのは、私の育った環境と全く一緒です。日本は判断基準が他人にある人が多いから、なんでみんなやってるのにやらないの?と聞かれることが多いんだけど、じゃああなたはどうしてやっているの?と訊くと黙ってしまう人が多いです。あくまでも自分で行動基準を決めたい人はオーストラリアのほうが住みやすいかも。そんなオーストラリアでのお二人の結婚式はどんなものになるんでしょう?きっとオリジナリティあふれた楽しいものになるに違いありません。とっても楽しみですね!
Yoshiko |  2009.08.14(金) 19:00 | URL |  【編集】

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 |  2009.08.14(金) 21:05 |  |  【編集】

☆もっちさん

ありがとうございます☆どうなるのかはまったく未定ですが、それまでの(きっとバタバタとした)様子も綴っていくので、また覗きにきてください♪笑
ハズ&ワイフ |  2009.08.15(土) 00:36 | URL |  【編集】

Yoshikoさん

Yoshikoさんも同じ考え方をお持ちなのですね!!共感していただけてとても嬉しいです。仰る通り、みんながやっていることでも、自分がやりたいと思う理由がなければやらなくていいと思うし、逆に、自分でやりたいと思う理由があれば、やったらしいいと思っているので、これは多分私たちの日々の生活のいろんなところに反映されているような気がします(笑)。準備はホントこれからで、今日もボーダーズでWedding雑誌を片っ端から読みあさってみましたが、まだぼや~んです(苦笑)。準備の様子もアップしていくので、何かあれば、またぜひコメントください☆

ちなみに、私たちが結婚式をする頃には、Yoshikoさんもブリスベンですね?!
ハズ&ワイフ |  2009.08.15(土) 00:46 | URL |  【編集】

もちろんそのころはブリスベンです!そして私もお二人の後に続いていつかすてきな花嫁になりたいな~v-340
Yoshiko |  2009.08.15(土) 08:50 | URL |  【編集】

お!本格的に 準備開始ですね!
ドレスショッピング行きますか!?
あと、ブライダルマガジンの立ち読みも付き合っちゃおうかな・・・
SatomiTiger |  2009.08.17(月) 19:13 | URL |  【編集】

SatomiTigerさん

ダーリンの就職が決まったら、本格的に始動です♪
ドレスも買うか借りるか・・から決めないとダメですよね。。
またいろいろお話聞かせて頂くかと思いますが、そのときはよろしくお願いしますm(_ _)m
そのうち、立ち読みしながらSatomiTigerさんのお仕事上がりを待ち伏せしてるかもしれません。笑
ハズ&ワイフ |  2009.08.18(火) 15:01 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

トラックバック

この記事のトラックバックURL

→http://immigration.blog55.fc2.com/tb.php/381-875c2727

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。