09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:--  |  スポンサー広告

くるくるレンジトップのその後・・

2009.08.06 (Thu)

何週間か前にレンジトップの様子がおかしくなり、
最近では慣れて来つつある我が家のレンジトップ。。
(そのときの記事はこちらからくるくるレンジトップの行方・・


CIMG3678.jpg


電気屋さんが見に来てくれたときにそのときの様子)
レンジトップが外れるか試した結果外れないことが判明し、
確認に引っ張り上げたレンジトップの一部は完全に閉じることが出来ず少し浮いてしまい、
今ではそこから過去の遺産がボロボロと出て来ています・・


ダーリンとも、その後どうなったんだろうね・・
どうする不動産の担当のおばちゃんに聞いてみる
まぁ、不動産はいつもしっかり対応してくれてるから、
もうちょっと待ってみたほうが良いのかな~
いや、でもやっぱりオージーだからプッシュしたほうがいいんじゃない
なんて会話をしていました。


そしてなんと、今朝7時21分
不動産お抱え?の電気屋さんから、ダーリンの携帯に連絡がありました


というか、正確には、留守電が残されていました


だって、7時21分って・・。
そんな早朝から(オーストラリアでは早朝ではない?)電話がくると思っていなかったので、
バイブ設定の携帯はノーマークでしたよ。。


ちなみに、留守電に残されたメッセージは、
レンジトップを交換することになったので、
折り返し連絡くださ~い

というもの。


何だって・・??


一瞬耳を疑ってしまいましたが、、、


キャ~~~ついにレンジトップ交換
嬉しいぃよ~~~~~ぅ


そして、交換するって言ってるけど、
新しいレンジトップじゃなくて、中古だったりして・・?笑
う~ん・・それもありえるね。苦笑
いや、でも新しいの(New)って言ってたから新品と思うけど・・
などなどと早速妄想大会に突入


そりゃ~、新しいレンジトップだったら嬉しいけれど、
もはや中古のレンジトップでもなんでも取り替えてもらえるだけで十分です
これまでの暮らしを思えば、
ついている4機のクルクル(温める蚊取り線香部分)が
全部使えればどんなものでも満足ですって


相手(電気屋さん)はオージーだし、今日はもう木曜日だから、
(金曜日はオージーはたいして働かない、という印象があるので
早く連絡しないと来週後半とか再来週とかにまわされちゃったりするかも・・
やや慌て気味で電話を折り返したところ、
そんな私たちの予想を大幅に裏切り、明日の朝を提案されました


明日はお昼からちょっと外出があるので、もし時間がかかるようだったら来週でも・・と、
むしろ私たちの方が消極的だったりして
取り替えるのにそんなに時間はかからないということなので、
レンジトップの交換は、明日の午前中に決定しました


このなんともスピーディな流れ、、
今朝の電話はもしかしたら、「今から行くけどいい?」
という電話だった気すらしてきますね


とりあえず、明日は朝一度電話をくれてから来るとか・・
今朝は7:21でした。
さて、明日はどれだけ早いのでしょう??
もう6時過ぎくらいから絶対電話に気づくようにスタンバっておかなくちゃ
こっちも気合いが入るってもんです


あぁ、それにしても何週間ぶりかで快適なレンジトップライフが復活です
これまでは、今回壊れた部分以外にもちょっとオイリーで使えないくるくるもあったので、
そこも今回の交換で一気に解消されるとなると、
いや~ますます暮らしやすくなっちゃうなぁ~
もう今からワクワクです


そして何より
拝啓、オーナー様
新しいレンジトップを入れることにしていただき、
本当にありがとうございます(ダーリン&ミー)


よく考えれば、私たちはオーナーがこのお部屋を預けている不動産とやり取りをすることしかないので、
実際のオーナーに会うことがありません。
これから先、もしかしたらオーナーが直接足を運んでくることがあるのかもしれませんが、
基本的には不動産がとってもよくこのお部屋を維持している印象を受けるので、
それはあまり現実味のない話な気がしています。


私たちが借りているお部屋は古いので、いろいろとガタが来ています。。
それに合わせて修理にもかかる費用も増えてきているはずです。
過去にも、オーブンを新しくしていたり、壁を塗り替えたりしているようですし。
それでもリクエストがあればすぐに対応していただき、
今回は大掛かりなレンジトップの交換にまで至ったわけです。
本当にありがたいですね


私たちのお部屋は、きっとビジネスとしての投資物件だと思うので、
「ありがとう」を直接伝えられる機会がないのは、なんだかちょっと残念な気もします


そしてそして、仕事の早い不動産にも本当に感謝感謝です


さて、明日も早起き頑張るぞー
(って、しつこいようですが、オーストラリアでは6時は早起きに入りませんよね・・



人気ブログランキングへこの記事が気に入ったら、ここを押して頂けると嬉しいです☆


ブリスベン良いとこ一度はおいで。

にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ 人気ブログランキングへ

テーマ : オーストラリア - ジャンル : 海外情報

22:34  |  暮らし  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

コメント

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

トラックバック

この記事のトラックバックURL

→http://immigration.blog55.fc2.com/tb.php/374-4b0df3c6

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。