04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:--  |  スポンサー広告

くるくるレンジトップの行方・・。

2009.07.28 (Tue)

先週のクウォータリーインスペクションで、
不動産の担当者に家の問題点を伝えた話は書きましたが、
早速その困ったところを直しに、今日は朝から業者さんが来てくれました


対象その1がこのお方

CIMG3679.jpg


レンジトップ
この一番右側の最も使用頻度の高い大きなクルクルに
電気が通らなくなってしまったのです


右から2番目の小さなクルクルは、
過去に住んでいた人がそそうをしてしまったようで、油まみれ
電気を入れると怪しい煙とともに異臭を放ちます。。
キレイに拭いて乾かせば復活するのでしょうけれど、
あまりのギトギトぶりに、なかなか手をつける勇気が湧いて来ません


通常、レンジトップは外せるという噂なのですが、
うちのはどうやら古いタイプのようで、外すことができません。
蚊取り線香のようなクルクルをくるりとひねれば、
かろうじてクルクルの下の小さなスペースに手が届きますが、
あまりやると電気回路が切れそうで怖いので、
基本的には細い棒状の物を使ってツンツンと掃除をする、というのが現状です。


結局、今使えるのは左の2つだけなのです
火力(電力?)が弱いうえに、
フライパンを使うと、隣のクルクルにかぶってしまうので、
相当自由度の低いレンジトップなのです。。



でも、
そんな不便な生活とも今日でオサラバさ~ヒャッホーイ



と喜んでいたのもつかの間。
どうもそうは行かないようです


このレンジトップはやはり相当古い型らしく、
上のカバーを取り外すことができないので、
そこから手を伸ばして電気回路をちゃちゃっと直す
という、いたって普通の対応ができないそうです


それならば、その次の策


ということで考えられるのは、
オーブンを一度取り出して、そこから手を伸ばしてちゃちゃっと、
というやや大掛かりな事をすれば直せない事もない


というのですが、
最近取り替えられたらしいこのオーブンは、
不幸にもその隙間がしっかりと固定されているため無理だとか


朝一人でやって来た青年だけでは判断が着かず、
お昼前にはボスもやってきて、何やら難しい話をしていました。
そして、ボスが
お金かかるけど、新しいレンジに変ることをオススメするよ」と言って、
本日の部は終了。


電気屋さんは靴を脱がない(履いてないといけない)し、
いろんな工具が置かれたり、何かの破片が散って床が汚れても良いように、
朝から張り切ってキッチンフロアに敷いてある大きめのラグをどかしてみたり、
回りにあるものを全部移動させたりしていたのですが、
今日の作業は、電気(?)を測定して、
レンジトップが外せるか試して、
修理の可能性の低さにペーパーワークのみ、といたってシンプル。
あはははは
皆様、お疲れさまでした


結論から言うと、
この古~いクルクル1つのために、
レンジトップやオーブンを無理して外す価値はない

ということのようです


ボスは、ひとまず不動産にレンジトップの交換を提案しておくと言ってくれましたが、
それもまた不動産の先にいるオーナーの判断なので、
はぁ・・、どうなるのでしょう。


ちなみに、レンジトップが外せるかを試したけどダメだった結果、
レンジトップはちょっと浮いたままになってしまいました。


拝啓、オーナー様
レンジトップを入れ替えてくださいーーーーー



もしも交換してもらえないなら、直してもらうまでクレームし続けますよホントに。
まぁ、贅沢は言いません。
交換でも修理でもどっちでも良いです。
とにかく使えるようにしてもらいたいです


★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

そもそも今回のクウォータリーインスペクションで申し出たのは、
この4箇所。


1) レンジトップ - 熱くならない(電気が通ってない)
2) 窓カギ - カギが閉まらない
3) 網戸のカギ - カギが開かない
4) トイレ - 流した後に恐ろしく大きな音が出る(水道管の問題?)



2) & 3)のカギ問題も、直しに来てくれた青年が、
ドライバーのようなもので、軽くトントントンとしたら解決。
一応そこにKURE-556のようなスプレーをしてくれましたが、
来てもらった事が申し訳ないくらい、あっという間でした。。


4)のトイレに関しては、見に来た担当者の
「古い水道管だとよくあることだから、心配しなくて大丈夫」という一言で終わり。
確かにこれは部屋の問題ではなくて、フラットそのものの問題なので、
私たちがどうこう出来るものでもありません。。


が、本当に凄まじい音を立てるので、水道管が破裂しやしないかと、
毎日気が気で仕方ありません。。
隣の部屋からも同じような音が聞こえてくると、
あぁ、うちだけじゃないのね~と安心する反面、
このフラットは大丈夫か・・と不安になったりして。


古いフラットなので、壁や天井にヒビが入っているとか、
棚が壊れかけているとか、カーペットが一部はげてるとか、
多少のことは気にしていません。


が、レンジトップは別です・・


不動産から朗報が届くことを信じて待つしかないですね



人気ブログランキングへこの記事が気に入ったら、ここを押して頂けると嬉しいです☆


ブリスベン良いとこ一度はおいで。

にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ 人気ブログランキングへ

テーマ : オーストラリア - ジャンル : 海外情報

17:50  |  暮らし  |  Trackback(0)  |  Comment(1)

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 |  2009.07.29(水) 11:40 |  |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

トラックバック

この記事のトラックバックURL

→http://immigration.blog55.fc2.com/tb.php/363-cea2f16a

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。