10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:--  |  スポンサー広告

Cleveland☆昼下がりの岬にドライブ!

2009.07.20 (Mon)

週末はとても天気が良かったので、
仲良しコノリンを誘って、
ブリスベンから南に下った海沿いの町、Cleveland(クリーブランド)に
ドライブに行ってきました


Clevelandは、シティを通る電車の終着駅のひとつで
名前だけは知っていたのですが、それ以外の情報ゼロ。
どんなところなのだろう??と地図を広げると、
小さな岬が二カ所あるようです。


せっかくなので、贅沢に(?)はしごしちゃいました
ひとつが、CelevelandにあるCleveland Point(クリーブランド・ポイント)という岬、
もうひとつが、そこからちょっと北に行った
Wellington Point(ウェリントン・ポイント)という岬です。


最初に着いたCleveland Pointには、
小さなカフェが一軒だけあって、
いかにも海外の小さな岬の光景ですね

cleveland


ここでは、残念ながら今工事をやっていて、
ちょうど先端の部分がフェンスで覆われていました・・。
雰囲気たっぷりの小さな灯台には、櫓が組まれていて、
灯台であるということに気づくまで、ちょっと時間がかかってしまったくらいです


でも、そんなフェンスにも負けず、
コノリンが撮ってくれました。


cleveland-perikan2

ペリカンです。


この間レッドクリフに行ったときに
高さ20mはある信号の上にひょいっと乗っていたのは見ましたが、
今日はペリカンらしく海で浮かんでました。笑


cleveland-perikan


残りの二羽はやっぱり棒の上。
そういうところが好きなのかな~。


そして、前回よりも近くで見たペリカンの感想は、
本当に大きいっ・・
シルエットは何となく似ていますが、
白鳥のような優雅さはなくて、
どちらかというとダチョウのようなずっしりとした感じがします。

ペリカンって、もしかして鳥ではない・・?
それなら納得ですが


そしてこのクチバシ!!
凶器ですよ・・


しつこいですが、鳩も食べてしまうというので、
あまり近づきたくない鳥(動物?)ですね・・。


なんて、ペリカンの話はさておき、
広~い海を見渡しながら、ここのカフェでティータイムに

cleveland2


ダーリンのホットチョコレート
cleveland-choco


私のカプチーノ
cleveland-cap


3人でシェアした大きなオレンジ&アーモンドケーキ
cleveland-cake



もうすぐサンセットだったので、
そんな陽に照らされた海がキラキラ

cleveland-sunset

あぁ、美しい


海に行くといつも思いますが、
どれだけでも見ていられますね~



さてさて、陽がくれてしまう前に、もうひとつのWellington Pointへ
と行ってみると、ここも工事中・・


ここは、近くに小さな島があって、
引き潮のときには、そこまで歩いていけたりもするみたいです
今日はタイミング的に遅かったですが、
タイミングが合ったら、ぜひとも渡ってみたいなぁ~


BBQ設備も整っていて、
ちょうどBBQしてるファミリーがいい匂いを放ってました


陽も落ちて寒くなってきたので、ここで退散


電車だとエクスプレス(快速?)がないので、
1時間くらいはかかるようです。
車だともうちょっと早く行けるような気もしますが、
今回は同じだけかかったかも・・
それでも、3人でワイワイ楽しい道中でした。


ちょっとドライブしたら、こんな素敵なところに来れてしまうなんて、
オーストラリアに来て良かった~と改めて感じる瞬間ですね
東京にいたからそう思うだけかな。


最後に・・、
この日は、不覚にもカメラを忘れてしまったので、
すべて「コノリン写す」です


★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★


Cleveland付近には「Koala Zone」という看板がいろんなところにあって、
スピードを落として走るように規制されていました。


「え~、こんな普通の道にコアラがいるの??


やや興奮気味な私。
コノリンも木の上にいるのを見た事があるとか。


「まじでっそれなら探してみなくちゃ!」


運転するダーリンを横目に、
じーーーーーーーっと木の上の方を探します。


すると次の瞬間・・・、


いた~~~~~っ!!!!


本当にいたよいたよっ


木の上のほうだったので、小さくしか見えませんでしたが、
確かにコアラの形をしていました


思いがけない野コアラの発見に、もう大はしゃぎ
いつまでも子供です。笑


ただ、私しか見ていないので、
それが本当にコアラだったのか?と問われると、
あまり自信がないのですが・・・、
あれは絶対に野コアラだったー!と信じています



人気ブログランキングへこの記事が気に入ったら、ここを押して頂けると嬉しいです☆


ブリスベン良いとこ一度はおいで。

にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ 人気ブログランキングへ

テーマ : オーストラリア - ジャンル : 海外情報

20:37  |  暮らし  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

コメント

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

トラックバック

この記事のトラックバックURL

→http://immigration.blog55.fc2.com/tb.php/353-7d3fb51a

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。