05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:--  |  スポンサー広告

ワイフの独り言

2009.07.16 (Thu)

今日は早起きをして、いつもよりちょっと知的な日本のニュースサイトを見ていました。


そこでは最近女性雑誌とコラボをしていて、
安藤優子さんのコラムがありました。
対談形式で、今回のお相手は、姜尚中氏。


私、このお二方、とっても大好きなんです


そんな2人の対談ですから、
読まない訳にはいきません!


日本にいるときから、この2人の動向は結構気になっていて、
それぞれ、雑誌での連載記事とかインタビューとか、
目に入ればたいてい読んでいました。


というわけで、いつの間にか熟読。


対談自体は、女性ファッション紙向けのものなので、
なんら難しい話はしていませんでしたが、
静と動という対称的な雰囲気を持つお二人のやり取りを読んで、
なんだかエネルギーが湧いて来ました


そして、今の時代でも早起きは三文の徳ってあるんだなーと
改めて感じてしまいました



まず安藤優子さん。
彼女が素敵だと思ったきっかけは、某雑誌での連載を読んでから


それまでもキャリアウーマン的な洗練された印象は持っていましたが、
特に好きでも嫌いでもありませんでした。
連載のある回で、若い頃の話に触れていたのですが、
そこで、親には、高価なものは買ってもらったことがないけど、
今思えば、教育には惜しまずお金をだしてもらっていた、と仰っていました。
「教育は誰にも盗めない」というご両親の持論があったそうです。


教育は誰にも盗めない


その通りだな~と思います。
どんなに高価な服やアクセサリーを身につけていても、
中身が伴ってなければ、人としての厚みって感じられないと思うし、
ある程度の知識や経験があることで、視野が広くなったり、
挑戦への第一歩を踏み出せたりすると思うんです。
そして、少なからず、彼女はご両親から受けた教育をしっかり形にしています。
(私自身はどんなんだー?!と突っ込まれてしまいそうですが
自分に子供ができたら、私もそういうお金の遣い方をしたいなぁ、と
将来を考えるきっかけにもなりました。


彼女はご存知の通り、報道のキャリアを全うされている方で、
ニュースは、どこかで起きている事、ではなく、
ニュースは、自分のコミュニティで起きている事なんだ、と
思わせてくれる報道スタイルにも、とても共感を持っています



そして、姜尚中さん。
某ビジネス誌で記者をする知り合いが、
姜さんにインタービューしたときの感想を編集後記的なもので読んで、
初めて知りました


その知り合い記者自身もとても知的で魅力的な人物なのですが、
多くの経済界の大物に会って取材してきいるなかで、
どうして姜さんをそうも絶賛したのか、とっても興味がありました。


ちょうどその頃、偶然TVでやっていた深夜の討論番組「朝まで生テレビ!」では、
いい大人達がヒートアップしてギャーギャー叫んでいる中、
いつも的を得たことを絶妙のタイミングで静かに発言する人がいたのです。
それもまた、姜尚中氏でした。


その冷静沈着な話し方は、本当に印象的でした。
私の短い人生の中では、
こんなに優し話し方をする賢い人に出会ったことがなかったので、
本当に衝撃的というか、兎に角印象的で。


仕事がら、新聞や雑誌などに幅広く目を通していたので、
以来「姜尚中」という名前を見かけたらチェックしていたわけです。笑


姜さんは在日で、もう若い頃からずっと悩み続けてきと言います。
それだけに、悩み続けた末を良くご存知で、その手の本も執筆されています。


私は「悩んでどうにかなるなら悩めばいい。
でも、悩んでもどうにもならないことは、悩んでも仕方ない。」
と考えるタイプなので(本人は忘れているようですが、母の教えです)、
安藤さんの「悩むのは無駄」という発言に近いものを感したし、
それがおかしいとことだとも思いません。


ただ、姜さんの「悩む大切さ」というものももっともで、
取り返せることと取り返せないことを分けながら、
取り返せないことは立ち止まってみる、と言ってました。
(取り返せることはまたチャンスがあるので、落ち込む必要はないとか。
その通りだと思います。)


それはそれで、これまでの自分になかった新鮮な考え方な気がします。


今、私が高校生だったら、間違いなく、
姜尚中か茂木健一郎の研究室に入りたくて、
必死に勉強したかな~


なんて勝手な妄想を膨らませながら、
マイナスイオンの溢れる土地にいながらも、
彼らからちょっとしたエネルギーをもらった私


そうこうしているうちに、陽も昇りきり
薄暗かった部屋にもたっぷり陽が射してきました


すでにもう一仕事終えたような気持ちで、
(インターネットしてただけですが・・)
なんとも清々しい朝


今日も素敵な一日にするぞ~




人気ブログランキングへこの記事が気に入ったら、ここを押して頂けると嬉しいです☆


ブリスベン良いとこ一度はおいで。

にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ 人気ブログランキングへ

テーマ : オーストラリア - ジャンル : 海外情報

12:06  |  隠れハチミツ  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

コメント

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

トラックバック

この記事のトラックバックURL

→http://immigration.blog55.fc2.com/tb.php/348-89252f5a

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。