09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:--  |  スポンサー広告

オイルヒーター

2009.07.10 (Fri)

東京の冬ほどではないとはいえ、
さすがにブリスベンも寒くなってきました
リビングで熱を発してくれるテレビのような大型家電もまだないので、
ちゃんと窓を閉めきっていても夜は結構冷えます


最近は毎晩、窓際にあるダイニングでの夕食をさっさと済ませ、
リビングのソファでブランケットに包まりながら
食後のコーヒーを飲んだりインターネットをしたりしています


でも、このまま冬の間中、夜はソファの上にしかいない、
というのもあんまりなので、
暖房器具をついに購入しましたーパチパチ


delonghi-box
DeLonghi(デロンギ)のオイルヒーターです。
一応(しょぼい)24時間タイマー付き。


delonghi

テレビでよく見る(日本でも売ってるみたいですが)
海外の暖房器具って感じがしますね。


delonghi-front
ちなみに、この赤い丸がタイマーです
どこからスタートするのかすらわからない、超アナログタイマー。


大きな家電は、迷わずGood Guyへ(値切れる家電量販店)です。笑
しかも、Oxley St沿いの店舗。
ここは値引率が高いのでオススメです
(担当する人の問題かもしれませんが・・)


店頭では、今売り出し中の、店員さんも一押しの
これと同じような形でちょっと安い、オイルを使っていない電気タイプの
省エネモデルもあったのですが、
ここいらでやたら使われているオイルヒーターというものに興味があり、
こっちにしてしまいました


とりあえず一晩使ってみたオイルヒーターの利点・欠点・感想は、こんな感じでしょうか。


★★ 利 点 ★★


* 安全性が高い
火災や一酸化炭素中毒の心配がないとか
放熱版も高熱にならないので、火傷もないとかで
子供がいても安心して使えるとか。

 う~ん、結構高温になってますけど・・


* 部屋の空気を汚さない
一酸化炭素や二酸化炭素が発生しないので、換気の必要がないのと、
エアコンのように風が発生することがないので、埃がたたない

 快適


* 騒音が無い

 快適快適


* メンテナンスの必要がない
オイル交換は不要で、フィルターもないので、定期的なメンテはいらないとか。

 ぐうたらな私達には最高


* 部屋全体が暖まる
自然対流によって暖かい空気が部屋に広がるので、全体が暖まる。

 部屋が暖まるまでに時間がかかるけど、
   一度暖まったら、ブランケットはもう不要で、
   室内を自由に動き回れるのですごい良いー



★★ 欠 点 ★★


* 暖かくなるのが遅い
自然対流で部屋を暖めるので、部屋が暖まりきるまでに時間がかかる

 そうなのです。
  ダーリンも暖かさが気になって仕方ないみたいで、
  始めのうちは、何度も何度もチェックしてました。笑

  忘れた頃に暖かくなる感じです。
  なので、お家にいるときは、冷えてくる時間帯(だいたい5時前後)の
  30分~1時間前にでもスイッチ入れたらいいかな~と思ってます


* 低い場所が暖まりにくい

 それならオットマン的なものに足をのせておきましょうか。笑
  ピンポイントで暖めても、今度はほかが寒い・・となるので、
  一長一短ですね


* 電気代が高くつく可能性あり

暖かくなるまでに時間がかかるのと、そもそも効率が良い暖房器具ではないので、
電気代が高くつく傾向があるとか。

 ほほぅ。3ヶ月後が楽しみです・・



不思議なのですが、オーストラリアの電気代は、
3ヶ月に一度徴収されます。
なので、これから使うオイルヒーターが
どれだけ電気を食っているのかは、10月にならないと分かりません。
その頃はもう春・・?
さーて、いくらくらい請求されるのでしょうか。。


ただ、オーストラリアの場合は、
そもそも240vという高い電圧が流れているので、
日本で同じだけ暖めるとしても、2.4倍速いわけです。
お部屋が鉄筋か木造か、通気性がいいか、断熱性が高いか、など
お部屋の状況におよって全然変わってくるみたいですが、
電圧が高いということは、パワーもあるってことですよね?


ただですねぇ・・こっちで売っている暖房器具は、
平均2,000~2,400Wとワット数も高いので、
結局かなり電気を使うのかな・・?


地味に計算してみようかなぁなんて思ってみたり。笑
2,400w ÷ 1,000 × 使用時間 × 1時間当たりの電気料金 = 電気代??


っていうか、こんなにワット数高くて、ブレーカー落ちないのだろうか?
だって、日本の時と変わらず40Aですよ。
そういう意味では、日本は省エネ製品が多いから、
温暖化に貢献しているはずなのに、一向にCO2排出量を減らせていないのは、
やっぱりそもそもの電化製品数が多すぎるから??
まぁ、オーストラリアの1/20の国土に約6倍の人口、
一世帯あたり40Aとしても・・・
う~ん、これ以上は触れないでおきましょう。



なんてことはさておき、話を戻すと、


まぁ、オーストラリアのメイン暖房器具のように
オイルヒーターがどこでも大量に売られているところをみると、
これで十分冬を超せるだけの実力があるのだろうし、
金額的にも、驚くほど高くなるわけでもないのかなーなんて、
ちょっと楽観視してみたりもしています。



ちなみに・・なのですが、
買うときに$20で保証を延長するか聞かれたので、さっくりと断りました。
そしたら、ひどく驚かれて
「本当にいらないの?壊れたら無料で新しい製品と取り替えられるんだよ。」と
3回くらい熱弁され、そんなに言うなら・・と延長することにしました。


家電大国日本では、電化製品が壊れるなんて
そうそうあることではないと思うのですが、
そんなに言うってことは、こっちの家電は壊れやすいってこと?
と心配になったので付けてみましたところです。
ただ、未だに、この保証は必要だったのだろうか・・と疑ってます


まぁ、使うのは冬だけだから、出したり閉まったり動かすし、
冷蔵庫や洗濯機と違って、コンセントもさしたり抜いたりするし、
輸入品だからコンディションは不明だし、
接触が悪くなったり、ちょっと壊れたから修理に・・
ということになっても、長い間暖房がなくなると困るし、
なんていろいろ考えて(自分を納得させて?)、まぁいいか、ということにしました。


いつも思うのですが、こういう保証って、心の保険な気がします。
安心して使える、ということにお金を払っているなーと。



なにはともあれ、ついに我が家にもヒーターがやって来ました
これで今日からも元気に冬を越せそうです




人気ブログランキングへこの記事が気に入ったら、ここを押して頂けると嬉しいです☆


ブリスベン良いとこ一度はおいで。

にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ 人気ブログランキングへ

テーマ : オーストラリア - ジャンル : 海外情報

12:33  |  暮らし  |  Trackback(0)  |  Comment(6)

コメント

こんにちは。

わたしはときどき電気のメーターをチェックして自分たちがどれくらい使ってるか計算してます。こちらの冬はと~っても寒くてついつい暖房をがんがんつけちゃうので電気代が大変なことになりがちです。
電気のメーターが外のどこかにあると思いますよ。
見つかることを祈ります。
☆もっち |  2009.07.10(金) 13:59 | URL |  【編集】

☆もっちさん

ありがとうございます!!早速電気のメーターを探してみたいと思います。うちは全てが電気だけなので(
ガスなし)、ヒーターを導入したことで、一気に電気代が上がってしまうのでは…と、密かにドキドキしています。苦笑
ハズ&ワイフ |  2009.07.10(金) 16:26 | URL |  【編集】

必殺

お久しぶりでっすv-290
うちも暖房器具が貧弱なので、ついにやってしまいました、必殺オーブンあけ
パワフルガスですぐに部屋も暖まるのですが、問題はガス代・・・・でも寒いのは嫌なんですっ!!
EveJohnnyママ |  2009.07.10(金) 20:15 | URL |  【編集】

この間、12時間ヒーターをつけっぱなしっていう、
怖いことしちゃったんですけど、
いや~、今から電気代、
心配になってきちゃいました!
ブリスベンもヒーターが必要になってきたんですね~~!!
kaorin |  2009.07.10(金) 22:47 | URL |  【編集】

EveJohnnyママさん

お久しぶりですっ☆
オーブン開け暖房、やってしまいましたか!笑 あの開けた瞬間のボワッとくる熱波は、期待を裏切らないですよね~。私はまだ未経験ですが、寒い夜に合わせて、オーブンを使うご飯でも作ろうかと本気で考えてますv-218
ハズ&ワイフ |  2009.07.11(土) 12:08 | URL |  【編集】

kaorinさん

そうなんです。ブリスベンで寒いとか言っていたら、さらに南にお住まいの皆さんに怒られてしまいそうですが、最近は冷える日が多いです。東京にいるときは、何時間でも平気でエアコンつけっぱなしとかにしていましたが、こっちだと何かと心配になってしまいますよね。。。Kaorinさんの12時間のヒーター事件は、いつもより3日くらい多く暖房を使った、とということにすればドキドキから解放されるかもしれませんよ!?苦笑
ハズ&ワイフ |  2009.07.11(土) 12:17 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

トラックバック

この記事のトラックバックURL

→http://immigration.blog55.fc2.com/tb.php/342-9f9d9a0d

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。