09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:--  |  スポンサー広告

パーキング☆勝利の方程式

2009.07.01 (Wed)

今日から7月ですね
時が経つのは早いもので、ブリスベンに来てからもう2ヶ月が経ちました。


ブリスベンに来て間もなく購入した車も、
この2ヶ月で随分とたくましくなりました
(正確には、私たちがたくましくなったのですが。笑)


毎回出かけるたびに、駐車場で必ずと言っていいほどつけられ、
嘆いていた車体の傷
一時は夢にまで出て来たほどです


基本的に多いのは、隣に駐車してる車のドア開閉時に、
車体にドアがぶつかって(かすって)付く、
かすり傷へこみ塗装のはがれです


オーストラリアで暮らして行く上では、
これはもう仕方ない・・と半分諦めていますが、
そうはいっても可愛いマイカーだし、
いつか新車を買う日がくるかもしれないし、
何より傷つけられることに慣れてしまって、
自分も平気で無謀なドアの開閉をするようになってしまうのはイヤだし…


というわけで、きれいな状態を保つ望みを捨てた訳でもありません


車を購入して間もない頃「洗礼」と題したエントリーをして以来、
いろんな方からアドバイスをいただき、
私たちなりに知恵を絞り、
パーキングスポットにはかなり慎重です


初めは面倒臭い気がしていましたが、
労を惜しんだ結果、やっぱり傷を付けられてしまい、
帰りの道中は、ダーリンと私しかいない車内に、
どよ~んとした空気が立ちこめてしまいます…


せっかく楽しいお出かけも、帰りがそんなでは切なすぎるので
良い駐車スポット探しを頑張ってみることにしました。


気をつけているポイントはコチラ
* 出入り口から離れた場所に止める
* トローリー(タイヤの付いた買い物用の大きなカゴ)置き場から離れた場所に止める
* できれば壁の横に止める(しかも壁に寄せる)
* 愛されている車(良く手入れされているきれいな車や高級車)の横に止める
* 3台以上が横並びで止められるスポットの真ん中は避ける
* 駐車するときは、隣の車から極力離して止める



本当にそんなスポットがあるのか、正直疑っていましたが、
これが意外にあるのです


そして、面倒臭いと思っていたスポット探しも、
慣れてみると意外になんてことなく、
最近では良いスポットを見つけられた時、妙な達成感すら感じています


そんな選ばれしパーキングスポットがこちら


サニーバンク

Sunnybank1
車の出入りも多く、結構込んでいましたが、完璧です。笑


★こちらもサニーバンク

Sunnybank2
相当壁に寄せています。笑


IKEA

IKEA
金曜の夕方だったので空いていたのもありますが、
それでも結構離してみました。


郊外のショッピングセンター①

westfield
ベスト・スポット・エバー!素晴らしい。


郊外のショッピングセンター②

ちょっと暗くて見難い写りになってしまいましたが、
あの左奥にひっそり止まっている車がそうです。
Indr
出入り口からはちょっとありますが、良いエクササイズ?ということで。笑


そして、その結果…


傷のつく頻度がめっきり減りました


そして、駐車スポットを選ぶようになって気づいたことは、
そんな私たちの周りに止まっているいる車も、
傷つけられたくないと思っている人の車だということ。


実際に車から降りて来た人と話したわけではないですが、
車の手入れがとても奇麗にされていたり、
ベンツだったり、ぱっと見ただけで車への愛を感じます


なんとも平和な空気が流れているエリアです


たまには駐車が苦手なおじいちゃんなんかも見かけますが・・。


もしかすると、ピカピカな高級車に乗っている人たちは、
自分の愛車の横に我が家の車が止まっているのを見た瞬間、
「げっ…隣にしょぼいMAZDAが止まってますけど…おぃおぃ大丈夫かよ~…
と焦っているのかもしれません。。


大丈夫ですよー


そのうち「Parking Friendly」とかいうステッカーを作って、
窓に張っておくのもいいかもしれませんね


あ、本当にやろうかな。


ちなみに、極端な例だと
* 込んでいるだろう時間帯を避ける

というのもあります。


週末はどこでも込んでいますが
午前中だとまだ比較的空いていたり、
あとは、平日とか閉店間際の時間帯だとか。


ただ、そんなことばかりを考えていると、
どこへも行けなくなってしまいます…


行きたい場所へ行きたい時に行けるのが車の良いところなので、
タフなオーストラリアの駐車事情を考慮しながらも、
有意義な車ライフを送って行きたいですね


これが、ここ2ヶ月でできてきた車の傷を増やさない方程式でした



人気ブログランキングへこの記事が気に入ったら、ここを押して頂けると嬉しいです☆


ブリスベン良いとこ一度はおいで。

にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ 人気ブログランキングへ

テーマ : オーストラリア - ジャンル : 海外情報

11:32  |  暮らし  |  Trackback(0)  |  Comment(2)

コメント

日本人は車を大切にしている人多いし、さぞかしショックであったと思います。パーキング☆勝利の方程式が見つかって良かったですね。(^_^)v
ニコルン |  2009.07.02(木) 19:22 | URL |  【編集】

ニコルンさん

ここのところはこんな感じで無事だったのですが、ちょっと気が緩んでしまい(?)、危ないかもしれないな~…でもすぐ戻ってくるし…なんて思って止めたところで、またゴリっとやられてしまいました…!汗
この記事をアップした直後だっただけに切ないです(> <;)
あまり神経質になりすぎず、ちょっとずつオーストラリアに順応して行きたいですね。笑
ハズ&ワイフ |  2009.07.05(日) 10:21 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

トラックバック

この記事のトラックバックURL

→http://immigration.blog55.fc2.com/tb.php/331-38d1098a

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。