08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:--  |  スポンサー広告

箱の中身は…?

2009.05.27 (Wed)

「箱の中身が気になる」というコメントをいただいたので、
昨日のブログに続いて、上着以外の箱の中身をご紹介したいと思います


基本的には、衣類と靴です…


ブリスベンは冬でも最低気温は10℃程度という話を聞いていたのと、
ブリスベンより寒いとされるメルボルンの知り合いオージーカップルが日本に来た時、
「日本がこんなに寒いと思わなかった」と比較的薄着だったので、
そこまで寒くはならないのかなという勝手な判断で、
ヘビーなコートの類は含まれていません



大きく分けると、こんな感じです


衣類: オールシーズンの普段着、スウェットなどの部屋着、大量の靴下
スポーツ用品:ジャージ、トレーニングシャツ・スパイクなど
:カジュアル・ダーリンの愛する革靴達と靴磨きセット
カバン



衣類の一部
CIMG2910.jpg

カバン類
CIMG2921.jpg
質屋のよう…?


その隙間に、

実家に置いて行かれても困るだろうこまごまとした書類
思い出の写真集
ITグッズ
ちょっとした医薬品


CIMG2911.jpg


昨日のブログにも書きましたが、
これだけ送っておきながらも、
即戦力となるものは、上着となるパーカーくらいです…


ちなみに、ごちゃごちゃっと入ってきた荷物を
ソートしてみた感じでは、量は以下の通り

衣類全般・・・・・ 1.5箱
スポーツ用品・・・ 1箱
靴・・・・・・・・ 2箱
その他革製品・・・ 0.5箱
その他コマゴマ・・ 1箱



ん…
何かバランスがおかしくないか…


箱に荷物をつめている時は、時間との戦いだったので、
あまり何も考えていませんでしたが、
届いた箱の中身を確認してビックリ…


だけで2箱って・・・


その証拠がこちら


まずは、カジュアル&スポーツ用
CIMG2913.jpg
(ダーリン5足、ワイフ5足)


そして、ダーリンの恋人たち…?
CIMG2920.jpg
(ダーリン10足、ワイフ3足)


どんだけあるんだよ~~っ


しかも、半分以上がダーリンの趣味である革靴様


しかもしかも、その革靴様のほとんどが箱入り娘


しかもしかもしかも、彼、送った靴とは別に、
スーツケースに4足ほど詰め込んでいましたから
(ずっしりとしたシダーのシューツリー入り…)


靴バカです


本人曰く、興味があるのは靴よりもむしろ靴磨きだとか。
革が上質なほど、育てがい(磨きがい?)がある
と、自分が磨いた靴を眺めては、よくうっとりしています。


まぁ、確かに紳士靴は、婦人靴にはない歴史とロマンがあるのですが、
そうはいってもねぇ~…


お洒落は足下からという有名な言葉がありますが、
ダーリンの場合はお洒落は足下だけ
と言った方が適切かもしれません


下(足下)から上に進んでいくかな~なんて楽しみにしていた矢先に、
オーストラリアへ来てしまったので(メルボルンならまだしもブリスベン)、
やっぱり足下だけで留まるのかな~。


なんせ、靴はネットを駆使してどこまでも探しに行くのに、
会社用ウールパンツは、サラリーマンの強い見方UNIQLOですし
(ちなみに、このUNIQLのウールパンツは、相当ハイクオリティです)


そんな事を考えながら、
(昨日ブログにも書いた)『必要なものではなく、あったらいいもの』が届いたことで、
私たちの暮らしのどのあたりが贅沢になっていくのだろう
と改めて考えてみました。


衣類、スポーツ、靴、衣類、スポーツ、靴、衣類、スポーツ、靴、、、


明らかに「趣味」ですね。。


趣味の充実。
そりゃ~、『必要なものではなく、あったらいいもの』なわけだ・・


ちなみに、最後の最後まで送ろうか迷いながらも、
すでに6箱もあるし、
これ以上送ると追加料金になってしまうし…
と、断念して実家に置き去りにしてきたたキッチン用品群があったのですが、、


輸入されてきたダーリンの靴の数をみたら、
キッチン用品のほうが欲しかったよぉ~
と心の底から叫びたい気持に・・。


こうなったら…、
ダーリンの初任給でキッチン用品を買ってもらうぞー



人気ブログランキングへこの記事が気に入ったら、ここを押して頂けると嬉しいです☆


ブリスベン良いとこ一度はおいで。

にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ 人気ブログランキングへ

テーマ : オーストラリア - ジャンル : 海外情報

21:10  |  移住準備  |  Trackback(0)  |  Comment(6)

コメント

箱の中身、楽しみにしておりました☆

靴多し!! 恐るべしハズさん! そして靴よりも靴磨き、そして「上質な靴ほど育てがいが・・」というところ! なかなかのマニアと見ました。

うーん、そうですよね。。。 ワイフさんの立場からみれば確かにキッチン用品のほうがうれしかったりしますよね。 そそ、こうなったらハズさんのお給料でどーんとキッチン用品買いに行きましょー! 買ったらまた見せてくださいねん♪
くんちゃん |  2009.05.28(木) 07:04 | URL |  【編集】

すごい・・・

靴だけみると大家族みたいですね~

うちの旦那さんも、会社用のパンツはUNIQLOご愛用しております♪しわになりにくいし、安いし、オーストラリアではこれで十分デス(^^v

と言って、私もだんだんファッションにあまりこだわらなくなってきたのでヤバシです(^^;
mameryoco |  2009.05.28(木) 16:14 | URL |  【編集】

そうなんですよね!

送った物を改めて見てみると、
「んん?」って思う物、けっこうあったりしますよね!
私は、こちらに来てすぐに家族が遊びに来て、
その時にいろいろ持ってきてもらったので、
送ったのは結局1箱(1万円)で済みましたが、
それでも「高いぃ~~」って思ってました!
kaorin |  2009.05.28(木) 18:43 | URL |  【編集】

くんちゃん

かなりの靴磨きマニアですね。

以前、靴の事が気になって夜中に靴箱の前に座り込んでいた事があります。
仕事で辛い事があった時や、長時間残業でストレスが溜まった時などは、
靴を磨いているとストレスが和らぎ、磨いた靴を眺めていると心が安らぐそうです。

ハズの仕事が決まったら買ってもらう物のリストは着々とアイテム増強中です。
それまではKマートのキッチン用品でやりくししていかないとね。

料理は愛情!

ハズ&ワイフ |  2009.05.28(木) 23:32 | URL |  【編集】

mameryocoさん

靴だけ見るとね~。若干2名の家族なんですけど。。。

UNIQLOはその辺のブランド品よりパンツの質が高いように思います。
トゥモローやビームスで買ったパンツは良くボタン取れたりしますが、
その点UNIQLOパンツはボタンの材質は確かにチープですが、とれたりしません。
値段が値段なので、結構な無茶も出来ます。

同じ値段でインコのパンツ1枚買うなら、間違いなくユニクロのパンツ10枚を選びますね。
他の安い衣料品店の物と比べてもUNIQLOはコストパフォーマンが格段に良いので、
これもファッションにこだわっていると言えなくもないかな。

ちなみに、靴がピカピカだと誰もUNIQLOのパンツだと気付きませんよ。

ハズ&ワイフ |  2009.05.28(木) 23:41 | URL |  【編集】

カオリンさん

1万円で済んだなんて、本当に羨ましいですよ。
やっぱり家族に運んでもらうのが一番良いですよね。
うちの親も最初は荷物運びがてら来るみたいな事を言っていたのですが、
その後、全く来る気配ありません。
変にスカイプとか教えたのがマズかったのか、

うちらが日本に里帰りする方が早いような気がする。。。

ハズ&ワイフ |  2009.05.28(木) 23:45 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

トラックバック

この記事のトラックバックURL

→http://immigration.blog55.fc2.com/tb.php/293-f5926e9b

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。