05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:--  |  スポンサー広告

「とりはむ」に挑戦!!-- 前編

2009.05.24 (Sun)

以前、Kuriken.comさんのブログで「とりはむ」という聞いた事のないキーワードを目にしました。

その時の記事がこちら

早速焼いたモノ第一号、「とりはむ」。新品にありがちな、怪しい化学的なにおいとけむりをガンガンだしながらも関係ナイネ、と焼いてみた今回のとりはむは、もも肉です。本来は、やっすいやっすい胸肉でやるもんですが、この国、もものほうが安いもんで。(因みに、先日近所にできた大型スーパーPack'n'Saveでは...
とりはむオーブン


早速、ダーリンがググってみると2ch発祥の由緒正しい鶏肉料理のようです。
鳥はむの館:料理板@2ch



その名の通り、鶏肉を使ってハムを作るわけです
なんでも、「鶏肉の中でもあまり日の目を浴びない胸肉を、
どうしたら美味しく食べられるだろうか?」という
疑問から始まったものらしいのですが…


そんななうんちくはさておき、やたら作る気満々のダーリン


というわけで、ダーリンも挑戦してみることに


作るにあたっては、Kuriken.comさんの指導のもと
実際に調理する様子をアップされたうにさんの記事を参考にしました


その時の様子がこちら

作るたびに.comの人に、「今日も失敗した、今日も失敗した」と言っていたら、.comの人から、直接テコ入れご教授いただける運びに!(参照日記・・・とりはむを作る前編・後編) 騙されてる時の栗先生。ということで、今回は失敗できませんよ!そばについてるコム人の面子にかかわりますよ!ということで、サクサク始めます。まず、鶏肉を見てもらいました。「高いわ」ほっとけ。そんで、前にとりハムwebで見たとおり、蜂蜜を用意...
とりはむを作る~ついに成功!編




まずは、ひとまずwoolworthで安いお肉を購入

CIMG2826.jpg
もも肉ですが、何か…?


今回は初めての挑戦なので、このパックから2枚ほど使うことに。


張り切って厨房(?)に立つダーリン
CIMG2827.jpg

なぜか気合いの入り方が半端なく
ワイフは記録写真係としてのみ参加。。


思いのほか 手のかかるお鶏さまのようで(安いから仕方ない)、


骨を取り除き、
CIMG2829.jpg


皮を剥ぎ、
CIMG2830.jpg


血を洗い流して、
CIMG2828.jpg



ひとまずこんな感じに
CIMG2832.jpg



ここから下味を付けていきます


今回使った調味料は、
1. ハチミツ
2.  塩
3. コショウ
の三点セットです。


では、いきましょう


ステップ1. ハチミツを入れてよくもむ

(化学反応をおこして、下味を付けやすくするとかなんとか…)
CIMG2833.jpg


ベタベタするかと思いきや、意外にしっとり
CIMG2834.jpg



ステップ2. 塩投入 → もみもみ

混ぜたときにザラザラするくらい、というのが目安みたいですが、
かなりの量入れないとザラザラしない上に、
「こんなに入れるのっ?」というくらい入れるのがポイントのようで、
豪快に入れたつもりが、足りなかったかも。。。と早速反省気味のダーリン

CIMG2835.jpg



ステップ3. コショウもたくさん → もみもみ

これでスパイシーな感じをだすそうです
コショウ以外にも、ハーブやお好みのスパイスを
ここで加えると良いみたいです

CIMG2836.jpg


初心者の私たちは、ひとまずコショウのみで挑戦


ステップ4. 空気を抜く

ジップロックを使ったりビニール袋を使ったり、
やり方はいろいろあるようですが、
今回は、サランラップでくるくると巻いてみました。

CIMG2837.jpg


なかなかの出来?!と思いきや、
ダーリン的には「真空になりきれてない…」とここでも反省気味…


ステップ5. 冷蔵庫で2日寝かす>

このときに結構水がでてくる…ということだったので、
ビニール袋にくるんで、ちょっとしたトレーに入れて保冷開始

CIMG2839.jpg


立派なとりハムに育っておくれ~
CIMG2842.jpg



さて、次取り出すのは2日後です。
待ち遠しい結果報告は【後編】




人気ブログランキングへこの記事が気に入ったら、ここを押して頂けると嬉しいです☆


ブリスベン良いとこ一度はおいで。

にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ 人気ブログランキングへ

テーマ : オーストラリア - ジャンル : 海外情報

22:53  |  ある日の食卓  |  Trackback(0)  |  Comment(4)

コメント

やーん鶏ハム! 一度作ってみたかったものなので興味津々~! 第二弾が待ち遠しいです☆

ところでハズさんの手元の写真ですが、めっちゃ手つきがいいんですけれど、料理お上手なんですか???
くんちゃん |  2009.05.25(月) 11:40 | URL |  【編集】

おや!
作ってますねー。
仕上がりがどないか気になります。

皮はお嫌いですか?
あったほうがアブラがのって私は好みです。ただ、どうやらモモ肉の皮は硬めになるようですが、まだ検証中です。
kuriken |  2009.05.25(月) 17:31 | URL |  【編集】

くんちゃん

鶏はむご存知でしたか。さすが、料理好きのくんちゃんですね。

残念ながら、ハズは普段あまり料理をしません。
唯一作ってくれるのはお好み焼きぐらいです。
しかも、キャベツはワイフに切らせます。

つまり混ぜて焼くだけ。。。

くんちゃんからのお褒めの言葉を機に
調子に乗って色々やってくれるとうれしいな~。

鶏はむ後編は明日アップします。
ハズ&ワイフ |  2009.05.26(火) 11:13 | URL |  【編集】

Kuriken.comさん

師匠!

早速、作ってみました。さっき冷蔵庫確認したら、結構固くなってきてますね。
皮は最初付けていたのですが、肉の厚みに比べてあまりに分厚かったのと、
一部はがれてきたので、全部取っ払ってしまいました。
脂身大好きなので、本当は皮付きの方が良かったんですけどね。

昨日残りのお肉を食べたのですが、安い割に結構美味しいお肉だったので、
とりはむの仕上がりにも期待が持てます。
後は、茹でるか、焼くかなんですけど、素人にはどっちがオススメですかね?

後編は明日アップします。
ハズ&ワイフ |  2009.05.26(火) 11:18 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

トラックバック

この記事のトラックバックURL

→http://immigration.blog55.fc2.com/tb.php/289-8b38b5cb

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。