10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:--  |  スポンサー広告

ワイフ、ついに退職

2009.04.26 (Sun)

4/17(金)を最後に、5年半勤めた会社をついに退職しました

正確には、5月末まで正社員というステータスがあります。
でも、もう出社しないので、事実上の退職です

結構余裕のある退社スケジュールだったつもりが、
最後の最後まであれこれ仕事を頼まれ、
あまり感傷にに浸る暇もなく、すごい勢いで退社した気がします


この人たちは、私が辞めることを理解しているのだろうか
最後の最後まで私のブレーンを搾り取る気か、血も涙もない。。
(そもそもそんなものがあったのかが不明ですが‥
と何度思ったことか(笑)。

まぁ、退職して迷惑を掛ける分最後までしっかりやろう、と思っていたのと、
なにより、辞めるとはいえ最後まで社員なんですから、そんなもんですね。

社内のお世話になった社内の人たちに対しては、
これから会えなくなってしまうことを思い、
しっかり退職の挨拶に行きました

ワイフ 「○○さん、いろいろとおせわになりました。
     本当にありがとうございます

職場の人「これからどうするの?」

ワイフ 「オーストラリアに行きます。」

職場の人「え?旦那さんのお仕事で?」

ワイフ 「いや、そういうわけではないのですが、
     オーストラリアで暮らす事にしました。」

職場の人「仕事決まって無いのに行くの?」

ワイフ 「はい。向こうで出来る事を探します。」

と、ここまでは9割型同じパターンです。
そして、その後のコメントで、
その人その人の考え方が、面白い程よ~く良く分かります。

無難で一番多かったパターン(80%):
→自分には考えられないけれど、勇気ある決断をした、と感じる人。

職場の人「思い切ったねー(or チャレンジャーだねぇ)。
     まぁ英語もできるし、まだ若いし、向こうでも頑張って。」

前向きな or 何も考えていないパターン(15%):
→できれば、自分もそんな人生を歩みたい、と共感してくれる人。
もしくは、海外に住む知り合いが出来た事を単純に喜ぶ人。

職場の人「かっこいい~!2人で同じ考えをもって、
     ここまでアクションを起こせることがすごい!」
    「すごいね。移民が人生の選択肢になるなんて!」
    「いいね~。生きてるって感じだね。」
    「遊びに行かせて!」

残念なパターン(5%):
→言いたいことは分かるけど、そんな言い方しなくても‥とちょっと凹まされる人。

吐き捨てるように「海外が好きなんだね。」「日本を捨てるんだ。」

ひゃぁ~‥

何はともあれ、無事退社です。

あっという間の5年半でしたが、
振り返れば内容の濃い充実したPRマン生活だった気がします。
今の上司から、お客さんから、いろんなことを学びました
社内に親しい友達もできました
みんなに感謝感謝です

さて、あとはオーストラリアに行って頑張るのみです

エイエイオー



人気ブログランキングへこの記事が気に入ったら、ここを押して頂けると嬉しいです☆


ブリスベン良いとこ一度はおいで。

にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ 人気ブログランキングへ

テーマ : オーストラリア - ジャンル : 海外情報

19:26  |  移住準備  |  Trackback(0)  |  Comment(6)

コメント

お疲れさまでした

感傷にひたる暇もなかったのは、
きっと逆によかったですよ!
こっちに来てからゆっくりできるし!
そう、私も同じ状況だったので、
言われることは同じでしたよ。
「オーストラリアで何するの?」って。
私「そういう問題ではないんだけどな~」って思ってました。
前にもこれ、話してましたよね!
kaorin |  2009.04.29(水) 06:41 | URL |  【編集】

ハズさん、ワイフさん、
お疲れ様でした。 
勤めた会社を辞める時って新しい目標に向かっている時なんですけど、
愛着があると寂しい気持ちになりますよね。。。でもこれから永住が本格的に動き出すって事ですもんね。おめでとう御座います。そしてお疲れ様でした。
これからも頑張ってください!!
サチ |  2009.05.01(金) 18:19 | URL |  【編集】

お疲れさまでした!

私も数カ月後には同じことをするんだなあと思いながら興味深く読みました。会社の人は本音はどうあれ無難なことを言う人がほとんどなのでしょうが、それでもこういう話をすると、そのリアクションにその人の人生観、知見、知性、国際性といったものがにじみ出るのでしょうね。
私も過去に数回会社をやめましたが、いつも怒涛のような最後で、数週間で1年分の仕事をしたぐらいの感じで、なにも考えているひまなんかなかったことを思い出しました。その期間はきっと余裕がなくて、自分のことはなかなかできそうにないということも考えておいたほうがそさそうですね。日本社会とのつながりを一つ切ったということで、いよいよ気持はオーストラリアですね!もう突き進むしかないですv-42 がんばってください!
Yoshiko |  2009.05.02(土) 11:00 | URL |  【編集】

kaorinさん

そうですよね~。
ひとまず、ちょっとのんびりしたいと思います。
退職の挨拶回りは、ホントいろいろ勉強になりましたよ。笑

これからも、よろしくお願いしますv-22

ハズ&ワイフ |  2009.05.04(月) 21:25 | URL |  【編集】

サチさん

ありがとうございます!
永住権を取るまで、移住するまで、いろんなことがありましたが、
ついにオージーライフの始まりです。
ブリスベンの広~い空の下から、
日々の暮らしを綴っていきますので、
また遊びに来てくださいね♪

サチさんの移住計画も順調に進んでるみたいですね。
新しい場所での新しい生活、お互い頑張りましょう!
旦那さんも大切にしてあげてくださいね。

ハズ&ワイフ |  2009.05.04(月) 21:43 | URL |  【編集】

Yoshikoさん

ありがとうございます!
挨拶回りで、ここまでいろんな人の価値観が見えるとは思ってなかったので、
ある意味勉強になったのと、実は結構面白かったです。
私はこの会社が初めての会社だったので、
みんな辞める時はどんな感じなんだろう?
と疑問に思ってましたが、最後は本当にそんな暇が無かったです。笑

Yoshikoさんのオージーライフももうすぐそこですね!楽しみですね~♪
残り少ない日本での生活を楽しみつつ、
怒濤のような最後で体調を崩されないようご自愛ください!!
&時間があれば、ぜひブリスベンにも遊びにいらしてくださいね。


ハズ&ワイフ |  2009.05.04(月) 21:55 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

トラックバック

この記事のトラックバックURL

→http://immigration.blog55.fc2.com/tb.php/262-7adf9d38

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。