06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:--  |  スポンサー広告

オーストラリア通信ーDay2

2008.12.31 (Wed)

Day2の今日は、昨日以上にたくさん歩きました。
せっかくなので、写真で街をご紹介しつつ、
個人的なコメントを入れていきたいと思います。

では、始まり始まり~★


写真ーオーストラリア通貨とブリスベン地図
Day2-1
オーストラリアの通貨。カラフルでかわいいですよね。
思えばコインの種類を知らなかった…。
後ろは、ブリスベンの地図です。


写真ー宿のエントランス
Day2-2
民家にひっそりあるのですが、
ここは大当たりでした!
宿については、また追って書きたいと思います。


写真ー宿を出てすぐの道
Day2-3
いや~、いいですね~。
こういう町並みが大好きなんです。
学生時代を思い出します。


写真ーNew Farm Park
Day2-4
このNew Farm Parkを抜けたところに、
今回のメイントランスポテーションであるフェリー乗り場があります。


写真ーNew Farmのフェリー乗り場
Day2-5
並んで待つ人も入れば、座って待つ人もいます。
どこのターミナルもとてもきれいです。

ちなみに、パチパチと写真を撮りながら余裕をかまして、
座って待ってたたら、最初に到着したフェリーの定員がぎりぎりで、
次のに乗るように言われました。= 15分待ち。
ひゃ~~。
でも、そんなのがまた楽しかったりもします。


写真ーCity Catという名の公共フェリー
Day2-6
やっと来ましたー!
当たり前ですが、時間通りには来ません。
でも、ぶーたれる人もいないみたいです。笑


写真ーフェリーからの景色(Kangaroo PointにかかるStory bridge)
Day2-7
フロントデッキに居ると、とっても気持ちよくて、
この辺りからCityが見えて来た~♪とテンションもあがります。
夜はライトアップされて、これまたキレイなんです。


写真ーRiversideの船着き場を下りてCBDに向かう途中
Day2-8
宿の辺りとは全く違う都会な景色です。
この写真だとわかりませんが、信号の低さにビックリしました。。


写真ーAnzac Square
Day2-9
Central Station(電車)を川に向かって進んだ辺りにある記念碑。
この辺りが東京でいう霞ヶ関のような、
政府機関もあるオフィス街のようです。


写真ーPost Office Square
Day2-10
上の記念碑の後ろに広い芝生ゾーンのあるこの広場があります。
この地下にはフードコートが入っているので、
なんだか良く分からない鳥たちと一緒に、
気持ち良くランチはここで♪

ちなみに、名前に反してpost office自体は、
道を挟んだ向かいにありました。
なぜ…?


写真ーRiversideからCity Botanic Gardensに向かう途中(Mangrove Boardwalk)
Day2-11
お散歩には絶好です!
通りすぎる人々もみんな親切で、ますますブリスベンに惚れてしまいました。


写真ーCity Botanic Gardensの中
Day2-12
勝手なイメージで、新宿御苑のような入場料を取られるガーデンかと思っていたので、
気がついたら普通に敷地に入っていて、ビックリしました。
どうやら誰でも来られる公共のガーデンだったようです。笑

芝生がキレイに整備させていたり、いろいろな植物があって、
晴れた日には、これまた本当に気持ちいい所です♪
逆に言うと、自然以外はトイレの標識しかありませんでしが。。。


写真ーGoodwill Bridge
Day2-13
Botanic GardenからQUT(Queensland University of Technology)を抜けると
SouthBankに続く橋を発見!
ここはもちろん渡っておくでしょう。笑


写真ーGoodwill Bridgeの途中 その1
Day2-14
途中にちょいちょい休憩所がありました。
こっちはさすがに椅子が暑くなりすぎていて、座れません…。


写真ーGoodwill Bridgeの途中 その2
Day2-15
こっちはバッチリです。笑


写真ーSouthBankの一角
Day2-16
SouthBankに入ると、Public Beachとは別に、
こんな小川っぽいところも。
ここでもちびっ子から大人まで、水着で楽しんでました。
ダーリンも足だけ仲間入り。


写真ー日豪親善の碑
Day2-17
ブリスベンは大阪と姉妹都市とかで、
こんな記念碑が川沿いに建てられていました。
親近感が湧きますね。


写真ー大阪に因んだもの?
Day2-18
情報がいい加減ですみません…。
お?こんなものも?!と思い、とりあえずパチり。


写真ーCity Hallの中にある博物館
Day2-19
ブリスベンに因んだ写真がたくさん飾られていました。
中にはとても古いものもあって、
1900年代前半、洪水にみまわれた町の様子などもありました。
ブリスベンの歴史を感じることができる瞬間でした。


写真ーCity Hall Square
Day2-20
サッカーボールらしきオブジェと共に一枚。
この辺はいろんな国の人がたくさん行き交っていました。
観光客も多いのでしょうね。


写真ーTreasury Building
Day2-21
上のCity Hall Squareから、道路を挟んだ反対側にはカジノが!
今回は入り口までしか入ってません。

ちなみに、バスの車庫がこの地下に位置している事もあって、
この辺はバス乗り場がたくさんあります。
そしてそれぞれのバス停には、分刻みの時刻表があります。
ここが出発地点なので、きっとこの辺は時間通りなのかなー?
なんて皮肉な事を考えたり。


写真ーフェリーの終点:The University of Queensland
Day2-22
一日乗車券を買ったので、終点まで行ってみる事にしました。
一番始めに出ているブリスベン地図でいうと、川の左端辺りですが、
やっぱりシティから離れると自然がたくさんで、
かなりいい感じです。


写真ーBelgian Beer Cafe その1
Day2-23
Lonely PlanetのAuthor's choiceだったBelgian Beer Cafe に行ってみました。
パブとレストランが併設されていて、私たちはひとまずパブの方へ。
隣の人が飲んでいた面白いビールをダーリンもオーダー。
これは"kwak"という名前のビールだそうで、
グラス用にdeposit $50が必要でした。。


写真ーBelgian Beer Cafe その2
Day2-24
いつもは2人で写真を撮り合ってるので、記念の一枚を。笑


写真ーBelgian Beer Cafe その3
Day2-25
ちなみに外観はこんな感じです。


写真ーBroadwalk その1
Day2-26
その後、最寄りのフェリー乗り場近くのレストラン&バーで
pizzaと今度はオーストラリアビールを。
そこからの景色がこれまた素晴らしい。
通りすがりの人も足を止めて写真を撮っていました。


写真ーBroadwalk その2
Day2-27
ついでにお店のメニューを。
と思ったら、文字が小さすぎてつぶれてますね…。
このお店の営業時間は"7am to close" と良くわからない時間設定で、
9時過ぎには「バーがしまるけどラストオーダーある?」とウェイトレスが来ました。
早すぎでしょ~?と思いつつも、
オーストラリア時間で、これは遅いとか?

フェリーがなくなってしまっても困るので、
私たちはここで退散。

フェリーにはなんとか間に合って、すんなり帰れると思いきや、

帰り道で奇妙な体験。

いつものフェリー乗り場からロッジへの帰り道に、大きなパークがあるのですが、
その横にさしかかったとき、パークの木上だから2つの光るものが見えました。
よく見ると木にしがみついたポッサムです。

真っ暗闇の中に光る2つの目を見たとき、体は狸くらいしかなくって全然怖くないはずなのに、
映画のI am legendを思い出して、なぜか2人して怖くなって、そこから早歩き。
犬や猫が居ても全然平気だけど、木にしがみついているポッサムには、
なぜか得体の知れない恐怖を覚えました。

オーストラリアに住むなら、ポッサムくらいなれとかないと。

ロッジのおじさんにポッサムの話をすると、
オーストラリアにはポッサムやカンガルーの料理を出すお店があるらしく、
すごく美味しいと言うので、恐怖克服の為にも一度行ってみたいと思いました。

あ~、今日も1日本当に良く歩いたー(> <)
そして、とってもブリスベンラブな1日でした♪


テーマ : オーストラリア - ジャンル : 海外情報

17:07  |  移住準備  |  Trackback(0)  |  Comment(2)

コメント

うわあー、ブリズベン、緑が多くていいですね。
人も親切そうだし、トカゲもフレンドリーそうだし(汗)、私もますます楽しみになってきました。こんなリアルタイムのブリズベンリポート、とっても参考になります。お忙しい中、ほんとうにありがとうございます!
引き続き、思いっきり楽しい旅を!
Tama |  2008.12.31(水) 23:00 | URL |  【編集】

tamaさん

ありがとうございます!
ブリスベン、ホント最高です!

疲れやインターネットアクセスの関係で、
まだリポートしきれていませんが、
まもなくアップするので、また見に来てください♪
ハズ&ワイフ |  2009.01.03(土) 09:06 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

トラックバック

この記事のトラックバックURL

→http://immigration.blog55.fc2.com/tb.php/240-db6bc479

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。