10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:--  |  スポンサー広告

米国無犯罪証明書

2008.04.21 (Mon)

今日はアメリカの無犯罪証明書を依頼すべく、書類一式をEMSで送りました。

FBIへの依頼にあたり必要な書類は、
・カバーレター(サイトからダウンロード)
・名前、誕生日、出生地を明記のうえ、指紋を採取したID用紙(サイトからダウンロード)
・$18のマネーオーダー(近くの郵便局で) 
→家族はまとめて支払えるので、我が家は$18×2人分=$36

これにプラスして、私たちはパスポートのIDページのコピーを同封ました。
今思えば、これは意外に必要なかったかもしれません。


この作業の中で、ちょっと驚いたのが郵便局のマネーオーダー。
手数料が2000円もかかりました。
ただ、アメリカ以外の国宛てだと2500円かかるらしいので、実はお得?
なんて喜んでいてはいけません。

民営化前までは、10万円以内の手数料は、500円だったようです。
そしてその当時2000円もの手数料がかかったのは、
50万円以上100万円未満のマネーオーダーくらい。

今回はダーリンと私の2人分だったので、$36に対して2,000円でしたが、
これで1人分$18ドルだったら、
支払い金額より手数料が高いっていったい・・・と、ホント泣けてきます。

どんだけとるんじゃー。

民営化になって、どこからか利益をださなければいけないのはわかりますが、
500円が2000円に・・ってのはいただけませんよね。

そして、これを避けることはできないだけに、
ぼったくられた感たっぷりで、かるくへこみます。
むしろ、この事実を知らなければ良かった‥と。

そんなわけで、アメリカの無犯罪証明にかかった費用は、\6,980でした。
内訳は以下の通り。

マネーオーダー$36 = \3,780 ($1 = \105)
手数料  = \2,000
EMS送料  = \1,200

郵送費に関していえば、本当は200円の普通郵便でも良かったのですが、
これだと1週間以上かかってしまいます。
私たちには例の28日ルールがあるため、
カバーレターに希望デッドラインを明記しました。
そんな事情もあり、「急ぎ」の姿勢を見せる意味でもEMSを選択しました。

基本的には、FBIの無犯罪証明ができるのは、3~4週間程度かかるそうです。
ガイドラインには、「デッドラインが明記されている場合は、
極力間に合うよう努力します」的な文字もありましたが。
あまり期待せずに待つとしましょう。

ちなみに、平日は会社の近くのホテルに入ってる郵便局をよく利用するのですが、
今日はどうやら相当なVIPが来るらしく、朝から周囲には車両止めの白い柵がおかれ、
警察官も時間とともに増員されていき、かなりの警戒体制でビックリでした。

誰がくるんだろ??韓国の大統領か?なんて勝手な妄想を膨らませつつ、
やたらキョロキョロしてしまいました。恥

人気ブログランキングへこの記事が気に入ったら、ここを押して頂けると嬉しいです☆


ブリスベン良いとこ一度はおいで。

にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ 人気ブログランキングへ

テーマ : オーストラリア - ジャンル : 海外情報

22:40  |  永住権申請  |  Trackback(0)  |  Comment(2)

コメント

はじめまして、移民申請のためにアメリカの警察証明(旦那用)が必要になり検索の為思い当たる文字入れたらたまたまこのページが現れ、移民のために同じように苦労されてる方がいる!って余りにも気になったので記事を読ませていただきました。お二人は運命的出会いをされてるんですね!そして協力しあっての申請、お互い上手くいくといいですね。私達は英語力がほとんどないのでエージェントを通していますが、それでも必要書類が後からあとから追加され28日の期限と悪戦苦闘中。それを自力でされてるから尊敬します。私達も頑張らないとなぁ…、まずはアメリカの警察証明急がないと。期限には確実に間に合いそうに無いので手続き中の証明になるようなレシートでも提出書類に入れようと思ってます。この国は何でも‘紙、紙、紙’の国なので。とにかく、レジデンスが取れていいクリスマスになるといいですねv-255すごく励みになりました。ありがとうございました!
どか |  2008.10.22(水) 19:12 | URL |  【編集】

どかさん

コメントありがとうございます。
どかさんはもうオーストラリアにいらっしゃるのでしょうか。
オーストラリアの永住ビザの追加書類であれば、
すべてを28日以内に送る必要ないですよ。むしろ、送らない方が良いです。
とくに、警察証明とメディカルはケースオフィサーがアサインされてからが良いです。
ご参考までに。。。

ワイフ |  2008.10.26(日) 00:37 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

トラックバック

この記事のトラックバックURL

→http://immigration.blog55.fc2.com/tb.php/132-c10e103e

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。