09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:--  |  スポンサー広告

思いがけず、申請してしまった結果 

2008.04.18 (Fri)

早速immigrationから自動メッセージが送信されてきました。
やっぱりプロセスに入ってるみたいです

結果からお伝えすると、
28日以内に、申請資料を添付しなさい、とのことで、
添付用のサイトURLが送られてきました。

あぁぁーー、よかったぁ・・・
ダーリンとともに、相当ほっとしています。

まずは、手元にある書類を一刻も早くスキャンをして、
できるものから、どんどん添付していきたいと思います。
執行猶予に助けられました


とはいえ、今から入手しないといけない書類や
さらには翻訳をしないといけないもものあるので、
どちらにしても、早い対応が必要のようです。

ちなみに、要添付資料として記載されていたのは、以下の通り。

《ダーリン》
・Birth certificate or other evidence of age
・Copy of page of passport containing personal details
・Evidence of IELTS test
・Evidence of overseas qualifications
・Evidence of skills assessment
・Evidence of 'Specific Work Experience'
・Evidence of work experience
・Marriage certificate
・NAATI accreditation or other qualification
・Passport photo
・Form 160EH - Radiologist report on chest x-ray
・Form 26EH - Medical examination for an Australian visa
・Form 47P - Overseas penal clearance certificate

《ワイフ》
・Birth certificate or other evidence of age
・Copy of page of passport containing personal details
・Evidence of change of name
・Evidence of English language ability
・Passport photo
・Radiologist report on chest x-ray(Form 160EH )
・Medical examination for an Australian visa(Form 26EH)
・Overseas penal clearance certificate(Form 47P)

そして・・
これと平行して、エージェントとの関係も問題になってきます。

本当は、オンラインアプリケーションを私たちで記入し、
それに伴うコンサルや、それ以降の移民局とのやり取り等は
エージェントにお願いしたいと思っていました。

が、エージェントの名前を記入しないままロッジしてしまったため、
エージェントのでる幕はなくなってしまいました。
また、現在エージェントの変更にあたり手続きを進めているところではあったのですが、
まだ契約に至っていなかったこともあり、この窮地に頼る事ができません。。

ロッジしてしまってからたいして日数はたっていませんが、
状況がめまぐるしく変わっているので、
それに対応するべく様々な情報を毎日ネットで調べて、
試行錯誤しながらも、進んでいます。

そして、この思いがけないハプニングを通して、
オーストラリア移住への気持ちが更に高まったのと、
ダーリンとの絆が深まった気がします。


人気ブログランキングへこの記事が気に入ったら、ここを押して頂けると嬉しいです☆


ブリスベン良いとこ一度はおいで。

にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ 人気ブログランキングへ

テーマ : オーストラリア - ジャンル : 海外情報

00:40  |  永住権申請  |  Trackback(0)  |  Comment(1)

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 |  2008.04.19(土) 11:17 |  |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

トラックバック

この記事のトラックバックURL

→http://immigration.blog55.fc2.com/tb.php/126-1ee88878

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。