09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:--  |  スポンサー広告

IELTS結果報告 ・ 実況中継

2008.04.14 (Mon)

今日は、仕事をそこそこに切り上げて、9時に帰ってきました。
銀座でワイフを捕まえて、2人揃ってさっさと帰宅しました。
それは、今日、IELTSの結果が届いているハズだからです。

地下鉄の駅から、不安と期待を胸に、
家へ向かって2人テクテクと、いつもよりやや足早に家に向かいました。

玄関のドアを潜り、ポストを調べてみると、
ありました。。ブリティッシュカウンシルからの封筒です。

送られて来た封筒は、前回と変わりないのですが、
なぜだか分かりませんが、大きな封筒を想像していて、
最初、ポストの入り口を覗き込んで、
まだ届いていないのかなぁと首を傾げていました。

それからポストを開けて奥を覗き、郵便物をゴソゴソしていると、
下の方から、ちょっと分厚めの封筒が出てきました。

『分厚いから合格かなぁ』なんて、ワイフと冗談をいいながら、
封筒を持って部屋に上がりました。

直ぐに結果が知りたいという気持ちもありましたが、
ワイフの希望でご飯を作ってから見ることになりました。
万が一の場合は、ご飯作る気にならないみたいです。

そんな訳で、ワイフがご飯を作っている間、
今、私は目の前にIELTSの封筒を置き、このブログを書いています。

ご飯が出来上がったみたいですので、ここでいったん中断します。

////////////
// ごはんちゅう //
////////////

では、ここからはダーリンが封筒を開けるにあたり、
ワイフがライターです。

さて、今ダーリンは、封筒を握りしめながら、
なぜかチュッチュしてます。笑
きっと祈っているのでしょう。
私も心のなかで祈ります。

それでは・・・開封します!!

中には、何枚かに重ねられた紙が入っています。
ドキドキして開くと、一番上は「受験者各位」のレター。
きっと、この後ろに結果が書かれているのでしょう。

ダーリンは、かなり緊張しているようです。
ワイフも、心臓がドキドキしてきました。

では、2枚目にめくります!

ドキドキドキドキドキドキ‥‥

すると「やったー!ライティング6超えてるー!」
とダーリンの喜びの声とガッツポーズ。

今回の結果は、
Listening 6.5 (6.5)⇒
Reading 8.5 (7.0)△
Writing 6.0 (5.0)△
Speaking 7.0 (7.0)⇒
Overall Band Score 7.0 (6.5)△
という結果でした。
※( )内は前回のスコア

申請に必要な各セクションで6以上なので、
無事クリアです!!!

よかったぁ~~~~~~。
嬉しい嬉しいです♪

結局、ライティングは、ライティングの本を読んだだけですので、
ぎりぎりの1ポイントアップで、副産物的にリーディングのスコアがアップしてます。
それ以外は、前回と全く同じで、勉強したところしか上がらないなんて、
能力を正確にはかる事ができるテストなんだなぁと感心。

これで、申請のスタートラインに立てたわけで、
まだ申請すらしていませんが、
なんだか、オーストラリアに一歩近づけた気がしています。

ダーリン、ありがとうー!

あとは、永住権がおりるまでに、
私がOverallで4.5以上取るのみです。
というわけで、まだドキドキは続きます。

テーマ : オーストラリア - ジャンル : 海外情報

21:39  |  IELTS  |  Trackback(0)  |  Comment(6)

コメント

おめでとうございます~!

はじめておじゃましています。
私もつい先日、IELTS初受験を済ませたばかりです。
お二人で頑張られているのがすごく楽しそうで羨ましいです~♪
また時々お邪魔します。(^^)移住の日が楽しみですね♪
Kapriz |  2008.04.15(火) 11:15 | URL |  【編集】

ありがとうございます!

Kaprizさん、コメントありがとうございます☆
Kaprizさんも、IELTS受験されてるんですね?!
彼に続いて私も、来月General moduleを受験するのですが、
すでに苦戦を強いられそうな予感です。。

オーストラリアに行く日を夢見て、もうひと頑張りしたいと思います☆
また、ぜひのぞきにきてくださいね♪
ワイフ |  2008.04.15(火) 23:49 | URL |  【編集】

そうなんです~。
Academicですが、つい先日初受験してきました。
ワイフさんもダーリンさんに引き続き、よい結果が出るとよいですね♪
Kapriz |  2008.04.17(木) 18:45 | URL |  【編集】

おめでとうございます。

ブログめぐりをしていてたどり着きました。はじめまして。
4年前に永住権を取って、アデレードに住んで2年半になります。
IELTSの結果が返ってきたとき、ドキドキしますよね。私も同じような感覚でした。読んでいて懐かしくなって書き込んでしまいました。ちなみに私の場合、すべて6.0。今でも英語には相当苦労してます。いまだにオージー同士の雑談にはまったくついていけません。

移住先選びも悩むと思いますが、できればいろいろと見て廻るのがいいかと思います。先日ブリスベンに遊びに行ったのですが、街の感じもアデレードとは大分違う感じでした。当然気候も。

パスポートにビザが貼られるまで気をもむと思いますががんばって下さい。

moguri |  2008.04.19(土) 10:47 | URL |  【編集】

コメントありがとうございます。

moguriさん

IELTSは運良く2回目でクリアすることができました。
実は、心配だったので、5月も受験申し込みをしていました。
私自身はもう必要ありませんが、
ワイフが受験するので、また力試しに受けてこようと思います。

また先日、思いがけず永住権申請をロッジしてしまい、
それ以来、追加書類の準備に追われていますが、
結果としては良かったのかな、と思っています。

まだ、書類集めに手こずっていますが、
落ち着いたらゆっくりと住むところや仕事を探していきたいと思います。

ちなみに、今、アデレードとブリスベンのどちらかに住む選択肢があったら
moguriさんは、また、アデレードを選びますか?

移住地探しの参考までにお訊かせ頂ければと思います。

ワイフ |  2008.04.19(土) 15:24 | URL |  【編集】

二回ですか。私もです。一回目はlisteningが5.0でだめでした。いまだに聞くのがだめですね。

どちらをえらぶかですが、むずかしいですね。
もともとマリンスポーツが好きで、それが目的の一つだったのでそれであればブリスベンなのですが、生活を考えると、例えば家の値段等を考えるとアデレードになります。ただ生活のための仕事ですが、アデレードで最初の仕事を見つけるのは苦労しましたね。私の場合、半年は仕事が見つかりませんでした。アデレードはまだ田舎で、英語がしゃべれないとどうにもならないところなので。その点ブリスベンの方が仕事は見つけやすいかもしれません。家族の中でいつも話題になっていまだに結論がでてません。
moguri |  2008.04.19(土) 23:05 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

トラックバック

この記事のトラックバックURL

→http://immigration.blog55.fc2.com/tb.php/122-45bd8162

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。