09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:--  |  スポンサー広告

ワイフ、IELTS受験

2008.03.17 (Mon)

今日、衝撃的な事実が判明しました。

永住権を取得するにあたり、
IELTSの各セクションで6.0以上のスコアが必要なのですが、
これは申請者に求められるもので、
その家族は、自動的にビザがグラントされます。

という、私たちの認識が実は間違っていました・・。

なんでも、申請者の家族(18歳以上の配偶者や扶養家族)も
IELTSで4.5以上のスコアを永住権審査終了までに提出できないと、
$2860 を第二申請料として、移民省に支払わないといけないそうなのです!!

そんなぁ~~~~~!!と嘆きながらも、
早速申し込みをすると、一番早くてゴールデンウィーク明けの5/10。
随分先ですが、逆にそれまでしっかり勉強して、
試験に備えたいと思います。
何より、自信がないもので‥。

大学時代はアメリカで勉強をしていたこともあり、
決して英語が苦手‥という訳ではないのですが、
なんせ今では仕事でちょびっと使う程度なので、
ほぼ宝の持ち腐れとなってきている感は否めません。
そんなわけで、4.5なら大丈夫じゃないかなぁ‥とは思いながらも、
どうにも弱気な私です。

ダーリンは、一度IELTSを受験をしているので、
問題の傾向や対策、留意点など、早速いろいろとアドバイスをくれました。
ありがたい限りです。涙

ダーリンは、既に再来週末IELTSを受験することになっているので、
最近はダーリンと英語で会話をしたりして、
まもなくに迫ったIELTS受験の準備をサポートしていたつもりでしたが、
逆にサポートされる形となってしまいました。

明日からは、オージーイングリッシュに慣れるために、
オージーラジオなどを聴いて、IELTSに備えていきたいと思います。
これは結果として、オーストラリアに行ってからも
リスニングの面で困る事は少なくなると思いますしね。
前向きに頑張っていきたいと思います。

テーマ : オーストラリア - ジャンル : 海外情報

00:02  |  IELTS  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

コメント

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

トラックバック

この記事のトラックバックURL

→http://immigration.blog55.fc2.com/tb.php/111-346f688d

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。