08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

推進式・・フライング♪

2016.09.30 (Fri)

前回、週末は推進式だ~!
なんて言ってましたが、待ちきれず、
金曜の仕事上がりに行ってきちゃいました。

IMG_20160923_171648.jpg

>>続きを読む

(ここを押すとこの画面のままボワンと記事が表示されます。)

いや、金曜の夕方はれっきとした週末か!笑

夕暮れSUPセッション。

私が前に座り、ハズさんが後ろに立って漕ぐスタイルで、
タンデムSUPしてきました。

まだ水は冷たいかと思っていので、あまりの温かさにビックリ!
これならもうガンガン行けちゃうねー、
ってことで、週末は3日連続でSUP。

最近は日も延びてきて、気温も上がってきて、
外遊びが楽しい季節の到来を肌で感じられるのがなんとも嬉しい!

とりわけ夕方ビーチでまったりしてる時に生暖かい風が抜けてくると、
ハズさんは良い意味で「ノスタルジック」な気持ちになるそうです。
私は「オーストラリアに来て良かったな~」としみじみ感じます。


IMG_20160923_171717.jpg
この時は、海が貸し切り状態だったからかもしれないけど、
世俗とは乖離した空間に入り込んだような、
無の境地に入り込んだような感じで、
なんだかものすご~く癒されました。

癒しを求めてSUPを始めたわけではなかったので、
これは思いがけない副産物?

まぁ、普段もたいしたことは考えてないのですけど・・、
心身ともにリフレッシュできるのはいいですよね~!

SUPの場合カイトと違って風を気にしなくていいのと、
タイドさえよければ気軽に出られちゃうのがいいです。
逆に、風があったり波がたってると厳しいのですが。
風がない夏の朝なんかは最高に気持ち良さそうなので、今から楽しみです。

さてさて、今週末は3連休。
スクールホリデー最後の週末ということもあって、
どこも混みそうですし、私たちは無理の無いまったりコースで。笑

皆様も素敵な週末をお過ごしください♪


人気ブログランキングへこの記事が気に入ったら、ここを押して頂けると嬉しいです☆

コメント


この記事にコメントする

<<続きを隠す

(ここを押すとこの画面のままビヨーンと記事が隠れます。)

ブリスベン良いとこ一度はおいで。

にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ 人気ブログランキングへ


テーマ : オーストラリア - ジャンル : 海外情報

07:21  |  趣味  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

進水式!・・ならず。

2016.09.22 (Thu)

先週末は、何ヶ月も箱に入ったままだったSUPとついにご対面!
いつものビーチで進水式だ〜。

IMG_20160917_145025.jpg

>>続きを読む

(ここを押すとこの画面のままボワンと記事が表示されます。)
と張り切って出かけたものの、

潮引き過ぎ〜〜〜

久しくカイトをしてなかったので、タイド(潮汐)のこと忘れてたよ!
さすがにSUPを持ってこの距離を歩くのは勘弁だなー。
でも、タイドが戻って来る頃にはもう夜だし・・、
というわけで、止むなく断念。

むしろ思ったよりも風があったので、
ハズさんは今シーズン初のカイトに急遽変更。
そして私はいつも通り岸辺でまったり。

翌日の日曜日はあいにくの雨=自宅警備。
前日の出鼻をくじかれた感が尾を引き、どうにもウズウズ。
なれば!と、家で空気だけでもいれてみることにしました。笑

IMG_20160918_113933.jpg

SUPには手動のパンプも付いてきたのですが、
ここでは既に持ってるカイト&キャンプ用のALDI製電動パンプ君に活躍してもらい、
体力は温存する方向で。笑

SUPボードって、海で見ても十分大きいけど、室内で見ると、さらにデカい!!
しかも、インフレータブル(浮き輪のように空気を入れるタイプ)でも、結構重い!
素材も想像してた以上に分厚くて、ものすごく丈夫そう。
空気を入れた後、車が踏んでも破裂しな〜い!
みたいな製品動画がサイトに載ってたのですが、あながち嘘ではなさそうです。

IMG_20160918_115608.jpg

キャッキャキャッキャと喜んでいたのもつかの間、
リビングの占領具合を見るに、放置しておくわけにもいかず、
SUPの上でパドリングやヨガのマネごとを一通りして、
昨日のガッカリ感が払拭されたところで即片付け。

これには持ち運び用のバッグがついてないのですが、
さすがにこのまま車に載せるのは、SUPにも車にも良くないだろう・・
ということで、ガレージで化石化しかけていたカイトバッグに白羽の矢。

IMG_20160923_075622.jpg

ちょっと頭出ちゃってるけどね。十分十分。笑

ちなみに、なぜ普通のSUPではなく、インフレータブルタイプを選んだかというと、
我が家のキャンプセッティングがこんな感じで↓↓↓

DSC08617.jpg

屋根の上に寝床があって、他のものを載せられないのです。

カヤックなんかも、同じ理由で断念せざるをえず。
何年か前にALDIでインフレータブルのカヤックが売られていて、
その時は迷いに迷って結局買わなかったのですが、
迷わず家族分買い込んだ友達のを使わせてもらって大後悔!
ALDIでは、毎回改良された商品が1年くらいのサイクルで店頭に戻ってくるので、
次出たら今度は迷わず買うぞー!
と腹を括ったとこから、お決まりのパターン。
売り出されないんですねぇー。
もう2年くらい待ってるんですけど・・涙
ここまで来たら気長に待ちたいと思います。

別にALDIでなくても、インフレータブルカヤック自体は、
そこら辺のアウトドアショップで売ってるのですけどね。
友達のを使わせてもらった感じからも、
形、素材、値段ともに気に入ってしまって、
次の発売を心待ちにしているのでした。

何はともあれ、今週末は風がないようなので、
カイトサーファーのことも気にしなくていいし、
タイドの良い時間をとりあえずしっかり確認して(←ココ大事!)
今度こそ進水の儀を執り行いたいと思います!!!



人気ブログランキングへこの記事が気に入ったら、ここを押して頂けると嬉しいです☆

コメント


この記事にコメントする

<<続きを隠す

(ここを押すとこの画面のままビヨーンと記事が隠れます。)

ブリスベン良いとこ一度はおいで。

にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ 人気ブログランキングへ


テーマ : オーストラリア - ジャンル : 海外情報

20:06  |  趣味  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

冬の中華まん実験室。

2016.09.16 (Fri)

引き籠もり中に携帯で撮ったという食べ物の写真、
改めてみてみるとこんな感じで・・

picfolderaug.jpg

なんと中華まんの多いこと・・!笑


>>続きを読む

(ここを押すとこの画面のままボワンと記事が表示されます。)
※ ちょうどこの頃携帯を新しくしたので、
実はもう一つの携帯にも中華まんが沢山写っていて、
写真アプリで1つのアルバムにまとめてはいるのですが、
ここまで小さいサムネイルにしてキャプチャーできなかったので、
とりあえず、旧携帯のアルバムを採用。


日本にいた頃、寒くなるとコンビニで良く買っていた中華まん。
この地へ来ても、冬になると恋しくなるんですね~。

移住以来「無いもの(買えないも含む。笑)は作る」の精神で、
ここ数年は中華まんも自作するようになったのですが、
それにしてもこの冬はハマりました。

最初は純粋にそれっぽいものが食べられれば満足だったのが、
徐々に自分の気に入った食感を求めるようになり、
最後はもう執念にも近い諦めの悪さで、
あの粉、この粉、発酵方法、蒸し具合・・と、
キッチンはさながら中華まん実験室。

IMG_20160806_213313.jpg

ある時は、一週間ぶっ続けで中華まんのオンパレード。
またある時は、それを食べ終わった直後に、
「もう一回作っていい?」と第二ラウンドに突入。

「もっと美味しくしたいなら、どこかの行程を改善しなければダメ」
みたいなことを言っていたパン職人の方がいたので、
出来上がりを食しながら、次取り組むべき改善点を考えたりしてました。

基本的にはそれなりに美味しければオッケー♪なタイプなのに、
この時ばかりは、それなりに美味しいけど、
でも、もうちょっと美味しくなれるはず・・!
ちくしょー、次だ次!負けてたまるかー!と、
脳内で完全に中華まんとサシの勝負が繰り広げられてましたからね。

私は一体いつからこんなに諦めの悪い性格になってしまったのか・・。

多分、いや絶対、何かに取り憑かれていたんじゃないかと思うワケです。

来る日も来る日も拷問のように中華まんばかり食べさせられながらも、
文句ひとつ言わず、むしろ美味しい美味しいと
私をやる気にしてくれたハズさんには、感謝の言葉しかありません!

chukaman1.jpg

さすがに、毎日同じ中身では申し訳ないので、
王道の肉まん、あんまん以外にも、
照り焼きチキンや麻婆豆腐を入れてみたりもしてね。
まぁ、お察しの通り残飯なんですが。。

そして導きだされた結論・・、
中華まんは何が入ってても美味しい!笑

最近は、なぜか急に野沢菜おやきが食べたくなったので、
(昔好きだったわけでもないのに・・)
次は、それっぽいものを入れてみようかと画策しつつ、
蒸し方に限界を感じたところで、
ひとまず実験モードは収まったのでした。

まだまだ食べ続けられますけどね!

蒸し器ってどうなんでしょう?
あると便利なのかなー。

今はパスタ鍋の口にザルを引っ掛けて、
その狭いスペースで蒸している状態なので、
蒸し器と呼ばれるものの実力に興味津々。

もともと蒸し野菜とか大好きで、
これまでもこれで事足りていたこともあり、
わざわざ買うのもなぁ・・と躊躇ってしまいます。

誰か私の背中を押してくれぇ~!笑

IMG_20160812_171704.jpg

なんて、そうこうしているうちに、季節は春へ。
(QLD的には「夏へ」というのが正しいかな)

蒸し器は、また来年寒くなった時に考えるとして、
まずはキッチン改造が急務かなー。



人気ブログランキングへこの記事が気に入ったら、ここを押して頂けると嬉しいです☆

コメント


この記事にコメントする

<<続きを隠す

(ここを押すとこの画面のままビヨーンと記事が隠れます。)

ブリスベン良いとこ一度はおいで。

にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ 人気ブログランキングへ


テーマ : オーストラリア - ジャンル : 海外情報

14:30  |  茶・味酒欄  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

Happy Spring!!

2016.09.13 (Tue)

先週あたりから一気に春めいてきたブリスベン、
我が家ではハイビスカスが春の訪れを知らせてくれました。

IMG_20160905_134746.jpg

>>続きを読む

(ここを押すとこの画面のままボワンと記事が表示されます。)
オーストラリアでは、春と言っても9月だし、新学期が始まるでもないし、
日本の4月のようなワクワク感はないよな~とよく思っていたのですが、
なぜか今年は妙にワクワクしています。

もしかすると、こんなものを見つけてしまったからかな。

IMG_20160902_162934.jpg

Superb Fairywrenの巣です。

わかります?
このボーボーに伸びきった、半ば枯れかけてるような、
細い枝の分かれ目にさりげなくはまってる毛玉みたいな物体。

完全にお目汚しな写真で申し訳ないのですが、
ここはもう見栄などはらずありのままで・・

だって、このコたちなんですよ、巣の住人。

superb_fairy_wren_edit21.jpg

可愛すぎるわーーー

正確には、巣に入るのは雌だけで、雄は外で見張ってるのですが。
性的二型っていうんですか?雄と雌で色が違くて、
青いほうが雄、茶色いほうが雌(と雛鳥)。
日本では「ルリオーストラリアムシクイ」と呼ばれるスズメの一種だそうです。
7cmくらいの小さな体に5cmくらいのピンっと上を向いた尻尾?があって、
超ちっこいのにモフモフした感じで、ホント可愛い。

先日荒れ放題の庭をちょっとは綺麗にするか・・と重い腰をあげ、
バッサバッサと枯れ枝を剪定していたところ出くわしました。
最初はよく分からず、うっかり取り除いてしまいそうになりましたが、
中を覗いてみたら鳥の羽が入っていて、
いやいやいやいや!これは壊しちゃだめなやつだ!!!と。
それまで何も知らずに回りの枯れ枝をボキボキやってたので、
むしろ巣が目立つ形になってしまって(これでも一応ね・・)、
大きな鳥に狙われたりしないだろうか・・と罪悪感を感じて、
以後ちょいちょいチェックしてます。

前々からうちの庭を飛び回ってるのは知っていましたが、
住んでいたとか!どーぞどーぞ!!

しかも、鳴き声がこれまた可愛いの。
容姿と声の美醜に大きなギャップがあるという
オーストラリア動物界のスタンダードにハマらない感じで。笑

昔は鳥とか全く興味なかったのですが、
最近は庭に来る鳥の観察なんかも楽しくなってきました。
これはアレかな?年齢的なやつかな。笑

IMG_20160904_143436.jpg

にしても、去年は冬眠なんぞする暇もなくキャンプに明け暮れていましたが、
今年は長旅から戻った7月以降、完全冬眠モード。

外に出るのは、食料調達がてら海へ行ってウクレレを弾くか、
図書館に行った帰りに海に寄ってウクレレを弾くか程度でしたからね。

実際7~8月に携帯で撮影した写真を見返してみたら、
食べ物、食べ物、海、ウクレレ、食べ物、食べ物・・・。
自分たちの引き蘢りぶりが痛いほどわかります。。

風もないしSUP(スタンドアップパドル)でも始めるか、
と念願のSUPをゲットしたものの、
あまりの寒さに海に出る気もおきず、
今だ配送されてきた箱に入ったままですし。。

IMG_20160827_150422.jpg

そろそろ開封式を兼ねて、水に浮かべに行きましょかね。

Happy Spring!!



人気ブログランキングへこの記事が気に入ったら、ここを押して頂けると嬉しいです☆

コメント


この記事にコメントする

<<続きを隠す

(ここを押すとこの画面のままビヨーンと記事が隠れます。)

ブリスベン良いとこ一度はおいで。

にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ 人気ブログランキングへ


テーマ : オーストラリア - ジャンル : 海外情報

17:49  |  暮らし  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

ブリスベンのウクレレ事情。

2016.09.12 (Mon)

ウクレレを始めるのに、最初にぶつかった壁がレッスンでした。




>>続きを読む

(ここを押すとこの画面のままボワンと記事が表示されます。)
どんなことでも「どう習うか」って大切だと思うのですが、
如何せんブリスベンのウクレレ文化はまだまだ発展途上で、
想像していた以上に選択肢がありませんでした。。

グループレッスンをしているようなスクールはなくて、
個人レッスンをやってる先生がサウスに数人いるとかいないとか。
ウクレレを扱う楽器屋さんに聞いても、
私たちの住むノースでは聞いたことがないようで、
お店の入口に貼ってあるいろいろな楽器の生徒募集の張り紙にもウクレレはなし。。

そんなわけで、私たちに残された選択肢は独学一択なのでした。

そうなると、行き着く先はYouTubeなわけで、
これまで何気なく視ていた動画の数々も、
「習う」目的で見てみると、YouTubeまじヤバい!!笑

いや~、もうね、世の中には本当に親切な人たちが沢山いて、
ウクレレの持ち方やチューニング方法など入門者向けの内容から、
コードの弾き方、指の動かし方、曲のアレンジみたいな中級・上級者向けの内容まで、
ありとあらゆることを動画で細か〜く説明してくれる人たちがいるんですね。
そりゃもうただのウクレレ好きからウクレレ教室の先生まで幅広〜く。
叶うならば、お世話になってる動画の制作者一人一人に会いに行ってお礼を言いたいくらい。
感謝感激雨霰です。

今日は、その中でも特にお気に入りの私たちのウクレレ師匠ズをご紹介。
(画像をクリックすると、それぞれのYouTubeページに移動します)

まず、初心者にほど良いスピードのコード進行で
歌まで歌ってくれちゃうカリフォルニア在住の癒し系ウクレニー先生
本当にウクレレ好きなんだな〜というのが良く伝わってくるキラキラとした表情が特徴的で、
生活感ある自宅キッチンの前で撮影しちゃうあたりが好感度高いです。笑

uke_ukulenny.jpg


そして、ウクレレを練習していてこの人にたどり着かないことはない!
というくらい膨大な数の動画をアップしているハワイ在住アルドリン先生
彼は、ulukeke undergroundというサイトを運営していて、
ここには有料無料様々なオンラインコースが用意されていたり、
ウクレレ弾き御用達のフォーラムがあったりと、
世界のウクレレ文化功労者の一人であることは間違いないと思います。
彼から伝わってくるパッションが好きなんですよね〜。

uke_aldrine.jpg


それと、私たちをインスパイアしてくれる若きアーティストたち。

ハワイのウクレレガールデュオHonoka & Azita
高校生にしてウクレレ歴10年以上のプロを目指すロコガールズ。
エネルギッシュな演奏も然ることながら、
なんとも言えないこのティーンエイジャー感、カワイイよね〜。笑

uke_HA.jpg


それから、私たちが「ともきたち」と勝手に呼ばせてもらっている日本のウクレレボーイズ。
この動画は5年前のもので、最近撮り直したっぽいさらに洗練されたバージョンもあるのですが、
なんていうか、この初々しさがたまらず、どうしてもこっちを再生しまう。笑
後ろ2人のお兄ちゃん組は、今はもうプロとしてそれぞれ活動していて、
手前の弟くん組も、2人でローカルイベントに出たりしつつプロになりたいのだとか。

uke_tomoki.jpg

てな具合で、ウクレレ片手にYouTube三昧なのですが、
独学とは別に、ウクレレ仲間が欲しいなという思いから、
BUMS(Brisbane Ukulele Music Society)というグループが主催している
ジャムセッションなんかにもたまに足を運んだりしています。
こういう集いはモチベーションの維持にも最適ですね。

BUMSのセッションは、大きなスクリーンに曲の歌詞とコードが映し出され、
それをみんなで弾きながら、歌える人は歌う、というざっくばらんなスタイル。
セッションごと取り仕切る人が違うので、選曲も人それぞれで幅広いのですが、
知らない曲でも(というか、これまでの経験からして8割型知らない曲ですが・・)
既に覚えているコードの確認になったり、
新しいコードを覚える機会になったり、
稀に自分の進歩に気づけたりすることもあるので、
個人的には結構ためになってる気がします。

そして、あわよくば同年代のウクレレ仲間求む!
という下心があったわけなのですが、
実際に行ってみるとですね、いや~、年齢層高っ・・!
メインは50~60代の子育てを終えて時間のあるおじさまおばさま方で、
同世代は他に数人いたらラッキー!というのが実情でしょうか。。
しかも、自宅から比較的近い場所で開催されている会に至っては、
何ていうか、半ば老人ホーム。。。
指動かすのはボケ防止に繋がるし、いいよねウクレレ。うん。
と理解はしつつも、ここは一度きりになってしまいました・・。

BUMSaug.jpg

そして、気付く訳です。
私たち世代は子育てに忙しい家族持ちが多いし、
そうでなければ、もっと他に楽しいアクティビティが沢山あるわけで、
週末にウクレレもっていそいそ出かけて行くとかマイノリティーじゃん!と。笑

ウクレレの本場ハワイへ行ってみたくなりますね〜♪

こうなったら、ウクレレ&カイトサーフィンの旅を計画するべきか!
最高だなぁ♪

なんて夢は大きく、今日も地味に練習頑張ります



人気ブログランキングへこの記事が気に入ったら、ここを押して頂けると嬉しいです☆

コメント


この記事にコメントする

<<続きを隠す

(ここを押すとこの画面のままビヨーンと記事が隠れます。)

ブリスベン良いとこ一度はおいで。

にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ 人気ブログランキングへ


テーマ : オーストラリア - ジャンル : 海外情報

20:41  |  趣味  |  Trackback(0)  |  Comment(0)
 | HOME |