03月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫12月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:--  |  スポンサー広告

冬の友。

2014.05.14 (Wed)

ブリスベンはもうすっかり秋冬モードです。

ヒーターこそまだ出していませんが、
ソファでは分厚い布団に包まってヌクヌクしています。

DSC_0031.jpg

>>続きを読む

(ここを押すとこの画面のままボワンと記事が表示されます。)
昨日は何か暖かいものが食べたいな〜と思い、
ちょうど家にあった小豆で「あんまん」を作ってみました。

アジアンスーパーに行かないと買えない食材は、
基本的に何かを作る目的がない限り買ってこないので、
この小豆にも何かしらの理由があって買って来たはずなのですが、
何だったんだろう・・?
全く思い出せません。。

それでも、謎の手つかずの小豆さんのおかげで、
今日は思いがけず、ほかほかのあんまんを頬張ることができました♪

DSC_0030.jpg

日本にいた頃、寒い冬にコンビニに入り、
レジの横にある中華まんの蒸し器からシュワ〜っと上がる蒸気を見ると、
それだけでなんだか心まで温まる気がしたものでした。

中華まんは、冬のマイ三大珍味にランクインするほど大好きで、
日本ではしょっちゅう食べていたのに、温暖なブリスベンに来てからは、
不覚にもその存在すら忘れかけていたという・・なんて薄情な・・。

とりわけ、中村屋のあんまんが大の好物でしたっけ。

和菓子は苦手でも、あんまんは特別♡
ん?でもこれは中華まんの一種だから、和ではない・・?

数年ぶりに食べたあんまんは美味しくて美味しくて、
夕食前だというのにぺろりぺろりと食べ過ぎちゃいました。
まだまだ改良の余地はありそうですけどね、。

ちなみに、我が家には蒸し器という立派なアイテムはないので、
鍋とステンレスのざるを組み合わせて蒸し器代わりに使っています。
ちょっとのことならこれで十分!

DSC_0029.jpg

なのですが、昨日みたいな中華まん系は、
直径5センチ程度のものを4個入れたらもういっぱい。

それなら、直径10センチを2個にすれば?ってな話なのですが、
食いしん坊なもので、1回に2つしか出来ないとうのはいささか物足りないのと、
ざるから蓋までの高さが10センチもないので、
あまり大きく包んでしまうと、今度は蒸し上がった時に、
皮のてっぺんが非常に残念な姿になってしまうことが予想されるため、
やむを得ず小ぶりなものを数回に分けて蒸したのでした。

大きいのふはふはカプッと食べたい!なんて願望がありつつも、
これはこれでその都度蒸したてが食べられるとう利点もあったので、一応マル。笑

小豆もまだ残っていることだし、この冬はあんまんで心身ともに温まりたいと思います♪

ついでに次回は、肉まんも。ウヒヒ。

私のあんまんクイーンが中村屋なら、肉まんキングは聘珍樓!

蒸し器問題を解消したい気もしますが・・(チャイナタウンへGo?)、
とりあえず本家にどこまで近づけるか、今年の冬は研究しますよー。

これぞ!というレシピをお持ちの方がいらっしゃいましたら、ご紹介いただければ嬉しいです☆



人気ブログランキングへこの記事が気に入ったら、ここを押して頂けると嬉しいです☆

コメント


この記事にコメントする

<<続きを隠す

(ここを押すとこの画面のままビヨーンと記事が隠れます。)

ブリスベン良いとこ一度はおいで。

にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ 人気ブログランキングへ


スポンサーサイト

テーマ : オーストラリア - ジャンル : 海外情報

23:00  |  ある日の食卓  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

シーズンのしめくくり。 

2014.05.12 (Mon)

2年前のイースターで人生初のてキャンプを体験して以来、
毎年恒例となったシーズン最後のイースターキャンプ@Elliott Heads(エリオットヘッズ)。

今年も行ってきました!

DSC01842.jpg

>>続きを読む

(ここを押すとこの画面のままボワンと記事が表示されます。)
基本的にはカイトキャンプのつもりで行くものの、
今年を含めて過去3年、4日〜1週間の滞在中にカイトができたのは数えるほど。。

今年は最後の最後まで風の予報がイマイチだったので、
来ることになっていたカイト仲間の中には、
直前にキャンセルする人もいたりして、ちょっと残念。
でもまぁ、吹かないものは仕方がありませんね。

とはいえ、とにかく海が綺麗!!
なので、カイトが出来きたら最高だし、できなくても十分楽しめる場所です♪

今回の滞在は7日間。

海では、シュノーケル、ボディーボード、SUPに釣り、
DSC01925.jpg
シュノーケリングの時には大きな鯛がゴロゴロ泳いでたのに、いざ釣りに行ってみたら坊主という・・お約束?

陸では、飲んで、食べて、ウクレレ弾いて、お喋りして、
DSC01828.jpg
ハズさんはこの一週間で、相当ウクレレが上達したような・・。笑

本当に7日もいた?というくらい、あっという間に時間が過ぎてしまいました。

今年はガスの補充や食料調達がてらバンダバーグの中心部まで行き、
ちょうど開催されていたマーケットにも立ち寄ってみました。

DSC01875.jpg

道中果てしな〜く続くサトウキビ畑の所々に、
トマトやアボガド、スイカの無人即売所があったりもして、
立ち寄ってはワンコインショッピングも楽しみました。

そして今回は、滞在中に何かシーフードを食べるぞ!と企んでいたら、
そんな心の声が届いていたのか漏れていたのか、
元漁師のカイト仲間がブリスベンで獲ってきたという新鮮なエビを山ほど分けてくれまして、
予想だにしない2夜連続のエビ三昧♡

10257243_10203485439117377_8225471773430466278_o.jpg

エビ好きのハズさんは、もう大喜び!
私はエビが苦手なのですが、たまに食べられるときもあって、
嬉しことにこの夜がちょうどその「たまに」。笑
友達オススメの食べ方(バター、ガーリック、チリソース炒め)で美味しく頂きました♪

それから、今年はスクールホリデーの最後にイースターがきていたようで、
毎年沢山の家族連れで賑わっているこのキャンプ場も、
Easter Mondayの月曜日には半分以上の人たちが去り、
後半は実に閑散としていました。

DSC01897.jpg

しかも、今年はキャンピングカーやキャンパートレイラー率が高く、
私たちのようなテント組は一握り。
窮屈感は否めずも、おかげでいい具合に日陰ができて快適快適。
お隣さんが去った後は、その区画にお邪魔して、
贅沢なテーブルセッティングでモーニングにディナーにやりたい放題?

なんなら、海や川まで独占状態!

DSC01864.jpg

もうホント、足りないのは風だけ・・!

結局カイトができたのは1日だけでした。
それも、友達がサーフボードを貸してくれたので、
普段使っているツインチップボードよりは行けるだろうと、
淡い期待を抱きながら微風の中での挑戦。
かなり無理矢理に近いコンディションだったので、
ライトウィンドキングのハズさんもさすがに苦戦してました。

DSC01909.jpg

波も穏やかだったので、その後は私がサーフボードを借りて、
なんちゃってパドリングをしながら、ぷかぷかと流され。。

いやぁ、実に平和。

ブリスベンで過ごす休日は、それこそ午後3時になったら、
もう今日が終わるねー、帰ってのんびりしようか、的な雰囲気になるのに、
ここでは同じ3時でも、まだ3時か、よし、もうひと泳ぎしてこよう!
みたいなアクティブさ。

DSC01926.jpg

そんなわけで、今年は「遊びは全力で」のオージー勢に勝るとも劣らない
充実したホリデーを過ごせたのではないかな〜。

ま、後日さらに上を行く仲間の話を聞き、
私たちはまだまだ甘いな・・と思い直す訳ですが。笑

来年もまた、シーズンのしめくくりはやっぱりここを訪れたいと思います。



人気ブログランキングへこの記事が気に入ったら、ここを押して頂けると嬉しいです☆

コメント


この記事にコメントする

<<続きを隠す

(ここを押すとこの画面のままビヨーンと記事が隠れます。)

ブリスベン良いとこ一度はおいで。

にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ 人気ブログランキングへ


テーマ : オーストラリア - ジャンル : 海外情報

16:25  |  余暇  |  Trackback(0)  |  Comment(0)
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。