03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:--  |  スポンサー広告

イースターホリデー☆

2011.04.22 (Fri)

オーストラリアでは今日からイースターホリデーです

CIMG0835.jpg
※ お友達からもらったイースターの卵形チョコ。食べるのが楽しみです♪


日本ではあまり馴染みがありませんね。
どれほどの人がイースターを信じるキリスト教徒なのかは分かりませんが、
こちらでは店頭にウサギや卵の形をしたチョコレートがど~っさりと積まれ、
その前には絶えず人だかりができているところを見ると、
随分と盛り上がっている様子です


>>続きを読む

(ここを押すとこの画面のままボワンと記事が表示されます。)
日本語では「復活祭」と呼ばれ、
十字架にかけられて死んだイエス・キリストが、
3日目に復活したことを記念するキリスト教の典礼歴で最も重要なお祝いの日。
何月何日と決まっているわけではなく、
春分の日の後の最初の満月の次の日曜日なのだそうです。(by wikipedia)


その証拠に、去年は4月上旬だったイースターが、
今年は下旬に移動していますから、ちょっと宇宙を感じますよね


そして、この前後の金曜日と月曜日が、
Good Friday、Good Mondayと呼ばれる祝日で、巷では4連休


さらに、今年はこの月曜日が偶然にもANZAC(アンザック)Dayという
オーストラリアの戦争記念日(祝日)に当たるため、
火曜日が振替休日となって、なんと!5連休なのです


ダーリンの職場では、イースターホリデーの後も
次の週末まで休暇を取っている人が多いようで、
彼らが休暇の間に数人だけ出社しても仕事にならないからと、
明日から再来週の月曜日までお休みなのだそうです。
というわけで、11連休・・


そんなに休んで何をしよう・・?
どこか泊まりに出かけようか?
南?北?と、リサーチだけはしてみたものの、
いかんせんこの時期はどこもお高い
というわけで、庶民は潔く断念。


今年のイースターは(も)、
特に予定は決めず、その日の気分で自由に過ごすことにしました
風がよければカイトに出かけ、
雨が降ればピアノを弾いて、
晴凧雨奏といったとこでしょうか
あ、晴凧雨飲でもいいなぁ~


ちなみに、この連休は、たいていのお店がお休みなので、
家にいるからといって安心はしていられません
連休の間、食料難民にならないように、
昨夜スーパーに買い出しにいったら、
これまでに見た事無いほど沢山の人でごった返していました

CIMG7864.jpg

去年はお友達のお家にお邪魔して、奥さんお手製のカボチャスープや
旦那様お手製のNZ流イースター料理をご馳走になりました。
今年は何を食べようかな~。笑

CIMG7866.jpg


それから、さらっと前述してしまったANZAC Dayですが、
通常だと数週間前から、世界第一次大戦で
日本軍がオーストラリアを侵略してきた映像が絶えず流され、
当日はほぼ終日、各地の記念式典やパレードの様子、
戦争の特集番組が放送される
日本人にとっては心が痛い祝日です。


オーストラリアには親日の方が多い印象ですが、
この日に限っては、石を投げられたり、
罵声を浴びせられたことがある人も結構いるらしく、
下手に人ごみには出歩かない方が良いという話をよく耳にします。


きっと歴史の授業でも教わっているだろうし、
TVでも連日のように日本から受けた攻撃やの様子や、
それに関わる残酷な映像が流れているので、
この時ばかりはなんらかの感情がこみ上げてきてもおかしくないのかもしれません。。


ただ、今年はどうやらちょっと様子が違うような気もします。


というのも、イースターホリデーにつながっている関係で、
TVは今のところホリデーの話題で持ち切り
当日は、式典やTVの特集など、例年通りだと思いますが、
それでも今のところ、ANZAC Dayの陰は薄い印象です。


どの国も、いろいろな理由があって戦争をしてきたのでしょうけれど、
個人的には、戦争が未来の人々に残したものは、
負の遺産でしかないような気もします。


この日は自宅警備に徹しつつ、
いつか必ず世界中の関係が良くなる日が来るよう、
祈りを捧げたいと思います。


ではでは、皆様、素敵なイースターホリデーをお過ごしください


人気ブログランキングへこの記事が気に入ったら、ここを押して頂けると嬉しいです☆

コメント

今回の五連休はうれしいですね。

ところで最近気が付いたのですが、うちのブログへのリンク貼られてたんですね。アクセスが増えたのでおかしいなあと調べてみて見つけました。ありがとうございます。うちのほうでも貼らせてもらいました。今後とも宜しく。
moguriさん

moguriさん

コメントいただいていたのに、お返事が遅くなってしまって申し訳ありません。。イースターはいかがお過ごしでしたか?我が家はブログも開かずちょいちょい出歩いておりました(苦笑)

よくお邪魔するブログをリンクさせていただいているのですが、私達のブログからmoguriさんブログをご覧になっている方がけっこういらっしゃるのですね。こちらのブログもリンクしていただいたようで、ありがとうございます。こちらこそ今後ともよろしくお願いします!
 
ハズ&ワイフさん

この記事にコメントする

<<続きを隠す

(ここを押すとこの画面のままビヨーンと記事が隠れます。)

ブリスベン良いとこ一度はおいで。

にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ 人気ブログランキングへ


スポンサーサイト

テーマ : オーストラリア - ジャンル : 海外情報

10:16  |  記念日  |  Trackback(0)  |  Comment(2)

お別れ、俄に回避?

2011.04.18 (Mon)

私達が今住んでいる部屋が売りに出されるかもしれない・・
という、前回の記事(春はお別れの季節?)の続きですが、
結果からお伝えすると、
とりあえず、今すぐの引っ越しは免れました


>>続きを読む

(ここを押すとこの画面のままボワンと記事が表示されます。)
というのも、オーナーが決断するまでは、
今まで通り住んでいて良いと不動産には言われたものの、
いつ出て行けと言われるかも分からず、
次のリースの契約書ももらえない状態では困る!ということで、
ダーリンが交渉した結果、
それならあと半年だけ延長という妥協案に落ち着きました。


どちらかというと、もう気持ち的には引っ越す気満々で、
夜な夜な不動産サイトを物色しては、
週末はインスペクションにゴー!という予定も入れ、
面倒臭いけれど、これはこれで楽しもう!!イエ~イ
と、半ば引っ越モードに入っていただけに、
ちょっと拍子抜けしましたが・・(笑)


まぁ、オーナーも売るのを止めた訳ではなく、
売るにあたって、もう少し考える時間が欲しいのだけど、
さてさて、どうしたものか・・と決めかねている状態のため、
結果的に売りに出すことに変わりはないようです。


なので、ここ数日間の怒濤の情報収集は、
決して無駄だったわけではなく、
いつかのための予行演習といったところでしょうか。


これまでは1年単位で契約してきたこともあり、
半年契約というのは、私達にとってはどうも微妙な単位なのですが、
それでも、あと数日で引っ越さなくてはいけない状態は回避されたので、
ちょっとした安堵感は感じています。


半年後にどうなるかは、
次の契約が切れる2ヶ月前(=4ヶ月後)に連絡がくることになっているので、
それまでには、いつでも引っ越せる心構えと準備をしておきたいと思います


以上、業務連絡を兼ねたご報告でした



人気ブログランキングへこの記事が気に入ったら、ここを押して頂けると嬉しいです☆

コメント

とりあえず

お引越しは延期といったところのようですね(^_-)
その前に1回、お邪魔しないとです\(^o^)/
Kaorinさん

Kaorinさん

どうにか急な引越しは免れたので、ホント良かったです.. (^^; ホントいつでも遊びに来てください!楽しみにお待ちしてま~す♪
ハズ&ワイフさん

引越しとなると、
今と同じ家賃でも、生活環境が変わって
いろいろ買い揃えたり大変ですよね。。
逆にいいこともあったりするんでしょうけど、、
でも、とりあえずそのまま住めてよかったですね。。
引越しの時は少しでもお手伝いしますので
声かけてくださいね。。
yukoさん

yukoさん

そうなんですよね。同じ家賃の部屋に引っ越したとしても、生活環境にはちょいちょ変化がでてきますよね。。あと半年とはいえど、ひとまず今のところにいられることになってホント良かったです。心強いお言葉もありがとうございます!引っ越しが大変になりそうな時は、お言葉に甘えて連絡させていただいちゃおうかな(笑)。
ハズ&ワイフさん

この記事にコメントする

<<続きを隠す

(ここを押すとこの画面のままビヨーンと記事が隠れます。)

ブリスベン良いとこ一度はおいで。

にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ 人気ブログランキングへ


テーマ : オーストラリア - ジャンル : 海外情報

09:17  |  暮らし  |  Trackback(0)  |  Comment(4)

春はお別れの季節?

2011.04.14 (Thu)

先日、母から「見事デショ」というタイトルで、
こんなメッセージと写真が届きました。

「何年たったカナァ。びっくりするくらい立派になったよ。人間もこう成らなくちゃね!アハハ」

TS2E0027.jpg
私、恥ずかしいくらいお花の名前とか知らないのですが、
これは、ピンクマーガレットでしょうか・・?



>>続きを読む

(ここを押すとこの画面のままボワンと記事が表示されます。)
私、柄にもなく乙女なピンク色とか小花柄とか好きなので、
朝からピンポイントでキュンとしてしました


春は、どこを歩いていても綺麗なお花に出会える嬉しい季節ですよね
そんな時期に新学期が始まる日本、
そりゃ~気持ちもフレッシュになるというものです。


Facebookやツイッターでも続々と桜の写真がアップされていて、
ぽかぽかな気持ちになる日本の春をお裾分けしてもらっています
日本ではお花見を自粛するしないという議論が繰り広げられているようですが、
花自体は、自粛して咲いてこないなんてことはなくて、
時と共に芽を出し、花びらを広げ、強い生命力で自分の使命を全うていきます。
そんな花を見ていると、自分も一生懸命生きよう!できることを頑張ろう!
と毎年沢山のエネルギーをもらっている気がします。


それに4月といえば、私達が移住してきた時期でもあるので、
こちらでは秋ですが、いつの間にか思い入れのある季節になっています


ちょうど2年前に移住してきたので、今住んでいる部屋ももう2年。
ボロい古い汚いと言いながらも、最近ではしっかり愛着が湧いてきています。


が、、、ここへきて、
オーナーが部屋の売却を検討しているそうで・・


もしかすると、引っ越すことになるかもしれません


今の契約が切れるまであと10日ほどだというのに、
未だオーナーは決断を下せずにいるようで、
4月以降のこの部屋の更新ができていない状態です・・。


不動産の担当者に問い合わせた感じでは、
オーナーからまだ連絡が来てないので何ともいえないけれど、
連絡があるまでは、契約が切れた後も、
今の条件のまま住んでいていいと言われました。
が、いつ出てけと言われるかも分かららない状態では、
どうにも落ち着きません。。


それに、契約の書面がないと、
ダーリンの仕事先の福利厚生にも適応しなくなってしまうので、
「オーナーが連絡して来るまで」でも「1ヶ月ごとのリースで」でも構わないので、
とりあえず近いうちにその旨を書面でもらいたいと思っています。
でないと、住んでいる証拠も無くなってしまいますから。。


家を借りるということは、オーナーが絶対的な権利を持っているので、
いつこんな時がきてもおかしくはないのですが、
売り手市場の時に売りに出さなかったオーナーなので、
てっきり投資物件ではないのかと安心しきっていました


不動産事情的にも、我が家の資金状況的にも、
今はまだ家を買えるタイミングではないので、
私達の希望としては、せめてあと1年はここに住まわせてもらえると嬉しいのですけどね。
土足厳禁だし、お掃除もそれなりにして、
ちゃんと綺麗に使っているから(入居当初よりも明らかに綺麗になった!)
良い借り手だと思うのですけどねぇ~
売りに出したいなら仕方ないか・・。


ちなみに、もし部屋を売りに出す場合は、
1ヶ月以内に退去するよう通知が届くようです。
不動産の担当者は、「1ヶ月あれば賃貸なら十分見つかるわよ」と、
特に気にしていない様子でしたが、
22日からの大型連休イースターでは、不動産も動いていませんから、
探せるのは実質3週間。
インスペクションも週末しかいけないことを考えると、
案外呑気には構えていられなそうです。


今の不動産担当者は、噂に聞くオージーエージェントではなく、
電話一本ですぐに動いてくれる優秀なエージェントなこともあり、
この辺で抱えている物件を1つ宛てがってもらえるように交渉しようかとも考えているのですけどね。


どうせ引っ越すなら、もう少し海の方に近づいても良いのかな~と考えてみたり、
部屋が売りにでなくても、もし家賃がべらぼうに上がってしまっては、
やっぱり住めないな~と思ってみたり。
(買い手市場となった今、もうそれはないと思うのですが・・)


そんなわけで、この部屋の契約が継続できることを祈りながらも、
いざと言う時のために、一応賃貸物件を探しやら、
引越し業者の情報収集を始めています


もし最近引っ越されたなど、
引越し情報や体験談をお持ちの方がいらっしゃいましたら、
ぜひともご共有いただければ嬉しいです
よろしくお願いします。



人気ブログランキングへこの記事が気に入ったら、ここを押して頂けると嬉しいです☆

コメント

お久しぶりです!

賃貸物件から、売り物件に変更、
よく聞くお話しですが、
ハズ&ワイフさん宅もついに、ですか!
私は半年前に今のところに引越してきたけど、
メルとブリスベンでは、
いろいろと引越し事情も違うのかな?
kaorinさん

kaorinさん

お久しぶりです♪♪ 賃貸なのでいつ売りに出されてもおかしくないと分かっていながらも、いざ売り物件になってしまうと焦りますよね。。オーナーが迷ってるというので、売らないで~!と念力を送ってるろころです(笑)メルボルンの不動産事情はわからないのですが、ひとまずブリスベンの不動産バブルははじけたみたいですよ!
ハズ&ワイフさん

最近購入を考えていた人が賃貸に流れているという話もありますが、私の場合は大変でした。選ばなければもちろんすぐに見つかりますが、いい物件はものすごい人数がインスペクションに殺到して、一度に部屋に入りきれないので何グループかに分けて2-3分単位で交代制とか。途中メゲそうになりました。
divayoshikoさん

divayoshikoさん

賃貸探しも大変なのですね。私たちもきっと半年後には部屋を探さないといけないので、最近のブリスベンの賃貸事情を心配していましたが、それでもメルボルンほどは厳しくないと分かり安心しました。次回の更新時期には、良い家が見つかって買えると良いのですけどね。。
ハズ&ワイフさん

この記事にコメントする

<<続きを隠す

(ここを押すとこの画面のままビヨーンと記事が隠れます。)

ブリスベン良いとこ一度はおいで。

にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ 人気ブログランキングへ


テーマ : オーストラリア - ジャンル : 海外情報

11:57  |  暮らし  |  Trackback(0)  |  Comment(4)

STOPカイシメ!

2011.04.11 (Mon)

救援物資に入っていたいなり寿司用お揚げの賞味期限が切れてしまったので、
慌てていなり寿司ナイトをしました

CIMG0807.jpg

>>続きを読む

(ここを押すとこの画面のままボワンと記事が表示されます。)
この甘辛く煮てある油揚げが昔から大好きで、
祖母の家に遊びに行くと、いつも山のように作ってもらっては、
ほぼほぼ平らげて帰ってきてました。
いなり寿司を食べる機会ってあまりないですが、
母にも作り方を教わったり、働くようになってからは、
仕事の合間によくコンビにで買って食べてましたっけ。


めっきりアジア系スーパーに行かなくなってしまったこともあり、
どのお店で揚げが手に入るか分からないのですが、
チャンスがあれば、また作りたいと思います
でも、、油揚げはきっと高いんだろうな~


CIMG0787.jpg
先日マーケットで初めて買ってみたフリーレンジの卵 600g×15個入りで4ドル。
いつもはウーリーやコールスで700g×12個入りで3ドルの卵を買っているので、
ちょっと贅沢してしまいましたー・・。



ところで、アジア系スーパーと言えば・・


日本では、震災後、一時食料品や日用品の買い占めが相次ぎ、
パニック状態が沈静化するまでに時間がかかったという話を聞きました。
そして、その後の原発の放射線問題を受けて、
オーストラリアでは先日、日本からの食料輸入をストップしました。


この国は、ただでさえ国の生態系を守るのに必死で、厳しい検疫を課していますから、
このような判断に至ったのも理解はできます。


そしたらなんと!オーストラリアでも、
日本人による日本食の買い占めが始まっているのだそうです。


以前から、日々の食事は日本食オンリーだとか、
ご飯とみそ汁なしには生きて行けない・・という
日本から来た方のお話を聞いた事がありましたが、
ここへきて、沢山の日本人がこぞってアジア系のスーパーに駆け込み、
買える限りの日本食を買って帰っているのだそうです。


いつ輸入が再開するかわからないから、
今のうちに買いだめしておきたいという連鎖的なパニック状態なのでしょうか。
パニック状態とは、人々がパニックに陥るからなってしまうわけで、
それを阻止することは難しいと、ある牧師さんがおっしゃっていましたが、
本当にその通りだと思います。


ただ思うのは、事件は東北で起こっているのであって、オーストラリアではありません。
先日も大規模な余震があったり、
今もなお震災や津波、原発の影響で苦しんでいる方々が沢山いるのに、
どうして何万キロも離れた土地で日本食を買いに走るのか。。。


そりゃ栄養を取らなくては、人は生きていけないけれど、
この何でも手に入るご時世に、
食べなければ死んでしまう食材なんてないと思うのです。
お米がないなら、パンを、パンがないなら麺を、
(アレルギーの方にはまた別のお話ですが)
お腹いっぱい食べるものがあるだけで十分だと思うのです。


好きな物が好きな時に食べらることが、どれだけ贅沢な事か、
当たり前のように日々食事をとれることが、どれだけ恵まれたことか。
この贅沢ボケは、私を含め、先進国で育った私達の反省・改善すべき点のように思います。


今、被災地の方々は、好きな物はもちろん、
これまで当たり前のように食べていた物すら食べられず、
目の前に育つ野菜を食べるなと国から告げられながらも、
1日1日を生き抜いて行くために戦っているのです。


そんな中、こんなにも遠く離れた土地で、日本食を買いだめしようとするのは、
なんかおかしい気がするのです。


命があって、安心して寝られる家があって、蛇口からは水がでて、
スイッチ1つで電気がついて、必要最低限の食料がある。
私達は、そんな恵まれた環境に、
日々感謝して暮らしていかないといけないと思うのです。


移住当初、よく自分に言い聞かせていた言葉があります。
それは、必要最低限以外は、全て贅沢品であるということ。
贅沢品は、あれば嬉しいけれど、なくても生きて行けます。


この買い占めの話を耳にして、
改めて、気を引き締めて暮らしていこうと思った私たちでした。


CIMG0785.jpg
チョコレートの袋が破けてしまい、醜いデコレーションになってしまいましたが、
お友達が遊びに来てくれたので、クラストに(目下消費中の)Weetbixを使ったチーズケーキを作ってみました。
しっとりしたクラストがお好きな方にはオススメです!
が、サックリしたクラストがお好きな方には、イマイチですね。。




人気ブログランキングへこの記事が気に入ったら、ここを押して頂けると嬉しいです☆

コメント

管理人のみ閲覧できます

-さん

管理人のみ閲覧できます

-さん

上手だね♪

ワイフさん器用ですね。それにアートのセンスが抜群です。涼しくなったので、私も週末にはケーキ作ろうかなって思ってます。でもデコが苦手で、こんなに綺麗にできないですよ。コツがあったら教えて下さい。

ちゃみさん

ちゃみさん

嬉しいお言葉、ありがとうございます!!でも、、、本当はもっと綺麗にできるイメージだったのですが・・見よう見まねでやったら、こんな感じになってしまいました。。私もぜひコツをしりたいので(笑)、なにか良い情報を見つけたらお知らせしますね。
ハズ&ワイフさん

この記事にコメントする

<<続きを隠す

(ここを押すとこの画面のままビヨーンと記事が隠れます。)

ブリスベン良いとこ一度はおいで。

にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ 人気ブログランキングへ


テーマ : オーストラリア - ジャンル : 海外情報

16:04  |  隠れハチミツ  |  Trackback(0)  |  Comment(4)

カイトサーファーへの道☆その3

2011.04.05 (Tue)

ダーリンは3回のレッスンで合計5時間のクラスを取っているので、
先々週末に、その2回目のレッスンがありました

P1010993.jpg


>>続きを読む

(ここを押すとこの画面のままボワンと記事が表示されます。)
この日は、ちょっと曇り空ながらも、風のコンディションは良かったようで、
地元のカイトサーファー達も続々やってきていました。
CIMG0766.jpg


さて、前回の1回目のレッスンでは、
安全面やカイトのラウンチ、その他基本的なことを習い、
2時間のレッスンが終わる頃には、
ボードに乗って5Mくらい進めるようになっていました。


今回はその続きから
といいながらも、基本的なことはもう一通り習ったので、
インストラクターに見てもらいながら、ひたすら乗る練習だったようです。


この日も遠浅で、ダーリンの姿は良く見えなかったのですが、
それでもなんとな~く遠目にはわかりました。


おぉ~、滑り出した~と喜んでみたり、
P1020013.jpg
※ 小さくて見え難いですが、ボードに乗って滑るダーリン(左)


あら~、落ちちゃったね~・・と残念がってみたり。
P1010998.jpg


今回はひたすら練習だったので、
レッスンが終わる頃には、もうひざがガクガクだったのだとか
それでもやっぱりすごく楽しかったみたいで、
戻って来てからも、早く上手くなりた~いと連呼していました。笑


そもそもカイトサーフィンというのは、
大きなカイトとコントロールしながら、
ボードに乗って海を滑るというスポーツで、
まずは、陸地でカイトに空気を入れ、カイトに4本のライン(凧糸)をつけ、
カイトをラウンチ(上げる)したら、ボードを持って海へ出て、
上手い人なら、浅瀬から滑り出したり、
初心者は腰辺りの深さまで歩き、
そこでボードを履いてぷかぷか浮きながら、
風の力を使って立ち上がり、滑りだしていきます。


とはいっても、実はこれも初心者上級編の話。
カイトを上げた状態でボードを履き滑り出す、という、
この初歩的な動作が、初心者にはとても難しいのです。


それぞれ1つずつの動作は出来ても、
これをセットでやろうとすると、
悔しいくらい、なかなか思うようにいかないのです。。


うまくカイトが上がり、さぁボードを履くぞ!と張り切っても、
ボードに気を取られるうちに、せっかく上げたカイトが落ちてしまったり、
ボードを履いている間に、カイトが強風を受けるゾーンに移動して、
ボードは置き去りのまま意図しない方向に何メートルも引きずられてしまったり、
(これはこれで楽しいのですけどね、ボードに乗りたい時はちょっと切ない)
どうやらこれが、初心者にとっては最初の壁のようです。


ゆくゆくは私達もこんなことを・・
P1020002.jpg
って、あくまで希望的観測ですが。。


カイトサーフィンは自然を利用したスポーツなので、
風のコンディションが良くないとできないというじれったさがあります・・。
でも、それもきっと、このスポーツの魅力の1つなのかもしれませんね。


ダーリンの残る最後のレッスンは、
自分のギアを使っての調整的な1時間のセッションになるので、
レッスンというレッスンはこれでおしまいのようです。

CIMG0768.jpg


私はまだ次のレッスンの予定を決めてないけれど、
早くまたチャレンジしたい気持ちでいっぱいです



人気ブログランキングへこの記事が気に入ったら、ここを押して頂けると嬉しいです☆

コメント


この記事にコメントする

<<続きを隠す

(ここを押すとこの画面のままビヨーンと記事が隠れます。)

ブリスベン良いとこ一度はおいで。

にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ 人気ブログランキングへ


テーマ : オーストラリア - ジャンル : 海外情報

23:28  |  趣味  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

アウトドアランチ☆

2011.04.01 (Fri)

やっと涼しくなったかと思えば、
また30℃超える暑さが戻ってきたりしながらも、
最近は朝一番のキッチンがひんやり、
暗くなるのも早くなって、
ブリスベンもめっきり秋らしくなってきました

それでもTVを見てると、メルボルンのレポーターは薄手のコートを羽織っていたりするので、
それに比べたら、まだまだ半袖で過ごせる陽気なのですけどね。

IMAG0266.jpg
【Sandgate Fishmonger】 Addr. 94 Flinders Parade, Sandgate

>>続きを読む

(ここを押すとこの画面のままボワンと記事が表示されます。)
さて、先週末は海のほうに行く用事があったので、
ダーリンとフィッシュ&チップスを買って海辺で食べたり、
お友達をさそって、これまた海辺でBBQをしたり、
久々のアウトドアご飯を楽しみました


上の写真は、サンドゲートにあるフィッシュ&チップスのお店
Sandgate Fishmongerの鱈、チップス、サラダのセット($12)。


ジャンク好きとしては、フィッシュ&チップスにも目がないものの、
正直どの店も大差ない??と思っていたら大間違いでした
このお店のフィッシュは、しっかり揚がっているのにサクッとしてて、
チップスも、太いチップス独特のぽふぽふすかっとした感じのない、
キュッと引き締まった食感で、しかも脂っこくないのす。


まだ2回しかここに行ったことがないけれど、既にお気に入りです


普通フィッシュ&チップスをお持ち帰りにすると、
底は油でベタベタ・・という印象なのですが、
ここのは、持ち帰り用の紙の容器にあまり油がついていないので、
比較的罪悪感を感じずにモリモリと食べられてしまいます。笑


衣に使うパン粉も良質なものを日本から輸入してるのだそうです。
日本のパン粉が良いかどうかなんて気にしたことがなかったけれど
料理人みっちゃんも日本のパン粉は揚げ物に最適だと褒めていたので、
このお店の揚げ物に対するこだわりも、なんか好きだったりします。


日本は小麦粉をオーストラリアから輸入してますから、
その小麦粉が日本でパン粉となり、母国へ戻ってくる
逆輸入的なパン粉なのでしょうか


ちなみに、今回私達が食べたのはセットメニューですが、
好きな魚を選んで、チップスやサラダを別途注文することもできます。
それと参考までに書いておくと、
Sサイズのチップスでも、もの凄い量が入ってきます
前回初めてみっちゃんと3人で行ったときには、
何も知らずに私達がLサイズ、みっちゃんがSサイズを注文したので、
食べきれずに持ち帰ってきたチップス、その後2日間食べ続けました


我が家の外食予算の関係もあり、そんな頻繁にはいけませんが、
機会があればまた行きたいです


CIMG2654_2.jpg
(これだけ2009年5月に撮影したもの)

それから、ダーリンのカイトレッスン2回目があった日曜には、
終わってからショーンクリフで簡単なBBQ(オージー風?)をしました。


オーストラリアでは、ソーセージや薄っぺらいお肉を焼いて、
それをパンに挟み、ちょこっとサラダを添えて出来上がり!
というのが一般的なBBQのようで、
しかも全部を一度に焼き、それを大きなお皿に盛って、
近くのテーブルに着席してから「さぁ、いただきましょう」
という、とてもお行儀の良いタイプ。


そして、街の至るところに公共のBBQグリルが設置されているので、
材料だけあれば簡単にBBQをすることができます。
日本でBBQをするとなると、手間のかかる事前準備が必要なこともあり、
かなりの一大行事ですが、ここでは簡単にできてしまうので、
余計にBBQが生活に根付いているのかもしれませんね。


とはいえ、日本のBBQで美味しい思いをしてきた1人としては、
ここでのBBQはシンプル過ぎて味気ない気もしてしまいますが、
裏を返せば、回転が速いのでBBQグリルはすぐに空きます


沢山の具材を焼きながら食べながら、長い時間楽しむ日本スタイルのBBQは、
こちらではグリルを占領してしまう掟破り?もなりかねないので、
その場合は、人気の少ない場所を狙って行くと良いのかもしれませんね!


ちなみに、この日は現地で調達したソーセージや厚切りハム、卵を焼いた簡単スタイル
CIMG0773.jpg


見た目は悪いですが、ここにケチャップとマスタードをつけて、
パタンとパンを半分に折って・・・美味しゅうございました
CIMG0775.jpg


旦那様が元シェフという友達夫婦は、
オージー風なんて言いながらも、どことな~くお洒落
CIMG0774.jpg


そして、オーストラリアでBBQをすると、
「BBQしたぞー!」という気持ちになれない理由の1つは、
やっぱり最後に「焼きそば」を焼かないことだと思うのですが、、、


なんと!!


この日はお友達が焼きそばの麺を持ってきてくれていたので、
ハムや卵をトッッピングしつつ、
図々しくもしっかりちゃっかりそれは美味しく頂いちゃいました
CIMG0780.jpg
samiさん、izzyさん、ありがとうございました♪


海で楽しめる夏は去ってしまったけれど、
代わりに、夏の間は殺人的な暑さでできなかった
アウトドアご飯が楽しめる季節になってきました。
せっかくご飯を食べるなら、楽しく食べられた方が良いですから、
天気が良い時は、またちょいちょいBBQにも繰り出したいと思います



人気ブログランキングへこの記事が気に入ったら、ここを押して頂けると嬉しいです☆

コメント


この記事にコメントする

<<続きを隠す

(ここを押すとこの画面のままビヨーンと記事が隠れます。)

ブリスベン良いとこ一度はおいで。

にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ 人気ブログランキングへ


テーマ : オーストラリア - ジャンル : 海外情報

11:56  |  茶・味酒欄  |  Trackback(0)  |  Comment(0)
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。