05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:--  |  スポンサー広告

公園でお散歩♪

2010.06.27 (Sun)

ワールドカップとワイフのお料理修行を言い訳に、
引きこもりこの上ないので、光合成をしに近くまで出かけてみました。

CIMG8257.jpg

>>続きを読む

(ここを押すとこの画面のままボワンと記事が表示されます。)
ここは家から車で10分くらいのところにある公園で、
ダーリンの就職がなかなか決まらず悩んでいるときに、
マウントクーサに続いてリフレッシュに行った思い出の公園でもあります。


ちょっとした子供向けのアスレチックがあるくらいの小さな公園なのですが、
この何も無さと静かさが好きで、今でもたまに行きたくなります。


川のすぐ横だったり、反対側はゴルフ場なので、
心置きなくボール遊びをすることも出来ず、
小学生くらいの子供達がいる家族には人気がないのかもしれません。


一応BBQスペースはあるのですけどね。。
最近よくある簡単な電気のタイプではなくて、
薪や炭を持参して火をおこさないといけないタイプなので、
それも遊びにくる人が少ない理由なのでしょうか。
とりあえず、ここでBBQしている人は見たことがありませんでした。


それでも天気のよいこの日は、
マイBBQグリルを持参してきたアウトドアな家族が1組、
マイカセットコンロを持参しながらも、
頑張って火をおこしてるカップル1組に出会いました。


ゴルフ場は大人気のようで、
ゴルフカートで回ってるグループが沢山いました。
CIMG8263.jpg


静かな公園を半独占状態だったので、
まぁお約束ですが、喜んでまたがってみたり(笑)
CIMG8259.jpg


隣が川と分かっていながら、結構本気でシュートしてみたり(汗)
CIMG8262.jpg
狙い通り右側に写っている木にぶつかった!と喜んでいましたが、
外れていたら、きっとクルーズ中のブルジョアに怒られてたと思います。。


シーソー(多分)に2人で乗ってみたり
CIMG8264.jpg
といっても、地面に足がつくのはダーリンだけで、
私は宙ぶらりんの状態のまま身動きが取れず。。


ここの公園には、閑静な住宅街を抜けて行くので、
公園に近づくほど、可愛らしい素敵なお家が増えていきます。
この辺は高過ぎて手がでませんが、
それでもいつかお家を買いたいと夢見る夫婦としては、
そんな景色を見ながらのドライブも、また楽しかったりします。


そして、あぁ、こういう静かな所で暮らしたくて、
オーストラリアに移住して来たんだよな~、と、
ここに来た意味を再確認するというか、
初心に帰れる良い場所でもあるように思います。


そんな事を2人で話していたら、
なんだかもうちょっとドライブをしていたい気がして、
何度行っても飽きないマウントクーサにも行って来ました。


CIMG8268.jpg
天気も良くて沢山人がいて、カフェスペースの外に、出張カフェが出ていました。


ブリスベンシティの様子。
高いビルがちょっと増えた気がするのは気のせいでしょうか??
CIMG8267.jpg


ちょうど背中に陽が差していて、ぽかぽか気持ちがよくて、
随分と長い時間ここでぼけ~っとしてしまいました。笑
CIMG8272.jpg


思えば・・、マウントクーサの展望エリアは有名で、
訪れた人はみんなそこから写真を撮るけれど、
山そのものの写真って見たことが無い気がします。
街のはずれにある小さな山なので、
いかにもオーストラリア!という感じではないのですが、
そうは言っても、こんなにお世話になっている山の(笑)
外観を知らないなんて、なんだか失礼な気がするので、
今後は意識してマウントクーサを見てみよう!と思いました。


それから、マウントクーサに来ると毎回、
「ブリスベンに移住できて良かった~」と感じます。
これから素敵な街をたくさん旅しても、
ここに来たら、やっぱり同じ事を感じるのではないかな~と思うのです。


それでもいつか、ブリスベンにいることが当たり前になって、
マウントクーサに来ても何も感じなくなる日が来るのかな?
それは寂しいなぁ・・と考えることがあって、
ダーリンにも聞いてみました。
そしたらダーリンもやっぱり「この感覚はなくならない」と断言していました。


確かに、年末に日本に一時帰国した時、
成田に降り立った瞬間「あぁ、ブリスベンに戻りたい」と思いましたから、
きっとどこに行っても、ブリスベンに戻る度に、
ここに住めることを幸せに思うのかもしれません。


まだ2年目の新参者ですが、
これからどんどんブリスベンでのお気に入りを見つけては、
ラブを深めていきたいと思います☆



人気ブログランキングへこの記事が気に入ったら、ここを押して頂けると嬉しいです☆

コメント

管理人のみ閲覧できます

-さん

コメントを下さった方へ☆

初コメント、ありがとうございました☆こんなブログですが、またぜひコメントいただければ嬉しいです。

ゴールドコーストからの帰路でシティのビル群が見えたときのお気持ち、とっても良くわかります!車で1時間くらいの距離なのに、私たちもビルが見えると「あ~、帰ってきたね~」とホッとした気持ちになります(笑)最近は寒い日が続いてますが、その分空は澄んでいると思いますので、風邪を引かないよう防寒でマウントクーサの綺麗な星空を見に行ってらしてください☆

ハズ&ワイフさん

あ~そのまたがるやつも、シーソーも私も好きです(o^-^o)笑
ハズさんはサッカー選手だったの?
なんかフォームが綺麗やなぁと思って!!
ワイフさんもいいとこでシャッター切りましたね:)

マウントクサに友達に連れてってもらったことがある~~
なつかしいなぁ~~~と思って読んでました(ノω・、)

思い出の公園。。。(T_T)
就職がなかなか決まらない時期もあったのかぁ~
いろいろ2人で頑張っておいでたんですねぇ(T-T*)
今ワイフさんとハズさんはラブラブやから、いっつも元気もらってますヽ(^◇^*)/
ありがとう(*^▽^*)
alyさん

alyちゃん

そうそう、7ヶ月くらい氷河期があったの。無収入でね。テレビもなかったし。それでも2人でなんだかんだ楽しくやってたから、これからは楽しくなる意外ないよね~(^-^)♪

公園に人が少なかったから、あれもこれも乗っちゃった♪ハズのフォームが綺麗だなんて、本人が聞いたら喜んじゃうよ(笑)昔けっこう真面目にサッカーやってたみたい。ちなみに、この写真撮ったとき、逆光で眩しくてよく見えなくて、適当にシャッター押したら上出来だった~(笑)

マウントクーサいいよね~。いつかalyちゃんが遊び来たら一緒に行こう~!

alyちゃんいつも一生懸命だし頑張ってるから、私たちもやる気をもらってるんだよ☆こちらこそ、ありがとうね!
ハズ&ワイフさん

この記事にコメントする

<<続きを隠す

(ここを押すとこの画面のままビヨーンと記事が隠れます。)

ブリスベン良いとこ一度はおいで。

にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ 人気ブログランキングへ


スポンサーサイト
22:35  |  暮らし  |  Trackback(0)  |  Comment(4)

インターネット、予告無しの変更。

2010.06.23 (Wed)

オーストラリアでは、予告無く何かが変わることは日常茶飯事で、
昨晩、我が家のインターネット事情にもちょっとした変更がありました。。

iinet.png


オーストラリアにお住まいの方はもちろん、日本にお住まいの方も、
すでにオーストラリアの通信途上国ぶりはご存知かと思いますが、
こちらのインターネットは、日本のような定額無制限ではなく、
定額プランごとに使用できるデータ量が決まっています。
(そしてスピードも遅い。。)
一昔前の携帯電話のような感じでしょうか?

>>続きを読む

(ここを押すとこの画面のままボワンと記事が表示されます。)
我が家のネット更新日は28日なので、
その1週間前くらいになると、
あとどのくらいのデータ量が残っているかを随時チェックしながら、
余っていれば豪快にYouTubeや不動産サイトを見てみたり、
ギリギリだったら、ネット生活を控えてみたりするわけです。


そして、このデータ使用制限を越えたときに何が起こるかといえば、
(プロバイダーやプランによりますが)
超過使用量に対して1メガ単位で課金されたり、
気の遠くなるようなダイアルアップ並の通信速度にダウンしたりします


そんな事情がありながらも、ほぼ月末の昨晩、
ドキドキしながら久々に親友と音声チャットをしました。
やっぱり文字でのチャットとは違うコミュニケーションが取れて、
たまには音声チャットも良いもんだね~
なんて喜んでいたら、途中で回線がプツッと切れてしまいました。
「はぁ・・ついにダイヤルアップになってしまったか・・」と
データ使用量をチェックしてみると、、


今月はまだ半分も使っていないことになってますけど
あれれれれ昨日は残り数百メガだったのに、
今日になって、2ギガってどういうこと


ええっっていうか、2・・ギガ


これは何かの間違いだ・・
間違えて1つ上のプランを申し込んだりしてないよね??とか、
誰か違う人のアカウントに入っちゃってる??とか、
いろんな可能性を疑いながら、関連サイトを隅から隅までチェックして、
それでも、これまで通りのプランだし、見ているのも自分たちのアカウントページ。。
うーん。。。


念のため公式ホームページも確認してみると、、
私たちが利用している10G+10Gプランはもはや存在していなくて、
そこが20ギガ+20ギガの新プランに変更されていました


うわ~、嬉しすぎるぅ~~~



ちなみに我が家では、国内電話無料(携帯は除く)&国際電話も安いIP電話が便利で、
移住した去年からiiNetのHome2というプランを使っています。


このプラン、当初はピーク8ギガ+オフピーク8ギガだったのですが、
先日ピークとオフピークの時間帯が大幅に変更されるとともに、
データ量は10ギガ+10ギガへと一応アップしました。
(その時の記事はこちら切ないインターネット事情・・。


そんなこともあるんだねと思っていたら、
何の告知もなく、今度は20ギガ+20ギガにパワーアップ


前回の変更には納得いっていませんでしたが、
今回は、ラッキーの一言に尽きます!


あと数日のうちに、残っているピーク時の約10ギガ、
オフピーク時の約16ギガを使い切りたい夫婦としては、
これは何かダウンロードしなくてはっ
と、深夜にあれこれ仕込んでから床に就きました。笑


ところが、どうやら昨日から今日にかけて新サービスを導入していたようで、
昨日午後から今日夕方までのデータ量はカウントされていなくて、
数ギガは使っただろう昨夜のチャットや深夜のダウンロード、
1メガも使ったことになっていないみたいです。フフフ 
今のところ。。。ですが。


オーストラリアでは通信途上国と言われながらも、
地味にサービスを向上させてきていて、
現在、高速通信のインフラを整備するために、
政府主導で何やら動き出しているようです。


とはいえ、日本のウン十倍も広い国土を持ちながらも、人口は日本の1/6。
未だに通信の重要性を理解していない人も多いようですから、
国は何をするにも莫大なお金と時間がかるわけです。


そして、豪政府よ、よくぞ重い腰をあげてくれた!
と称賛しつつも、このインフラが出来上がる頃には、
ハイテク通信国の通信事情はきっと今よりも数段高速化していて、
結局、世界の通信事情に追いつく日は来ないのではないかな~、と思いますけどね。
テレストラ(日本のNTT)の独占が崩壊しない限りは。。


日本はいろんな面でガラパゴスだと指摘され、
焦りとともにそれを改善しようと躍起になっている印象ですが、
その点、オーストラリアは、真のガラパゴスです


それでもオーストラリアは世界の最先端を進んでいる!
なんて言い切る人もいますからビックリしますけど(笑)、
ローテクな国にはゆとりがありますからね、
そんなオーストラリアも悪くはないです



人気ブログランキングへこの記事が気に入ったら、ここを押して頂けると嬉しいです☆

コメント

一応発展してはいるよね

他の ISP である TPG も定期的に新プランを出してます。
問題は、メールで、そういう情報を教えてくれない所かな?

月額使用料を変えないで新しいプランに変更し続けた結果、現在、僕が使っているプランの月額使用量は 100GB + 100GB です。

最近ではネットワークの光ファイバー化についてのCMがテレビで流れてますよね。
早く日本みたくなってほしい。
Hiroさん

Hiroさん

コメントありがとうございます☆
100G + 100Gは充分すぎるほどでしょうか?もはや無制限感覚ですね。一応発展しているようなので、オーストラリアも捨てたもんじゃないかな?と淡い期待を抱いてしまいますが、確かに・・せめて事前に情報をもらいたいですよね。今回は、切り替わったあとになって「プラン変更しました」的なメールが届いてました。遅いっ!苦笑 ダウングレードするにも、お金も時間がかかると聞いた事があるので、スピードはもちろんサービスも、まだまだ改善の余地がありそうですね。。
ハズ&ワイフさん

嬉しいびっくりでしたね。

うちも現在はHome2です。
変更前のダウンロード量では足りず、(もともとはHome3だったので足りるわけない!)プランをあげないといけない危機でしたが、今回の変更で危機を乗り切りましたよ(笑)
プランをダウンした場合の手数料をなくしてほしいことと、海外に長期(1ヶ月以上)行くなどしてインターネットを全く使わない場合は少額の定額で休会みたいなことが出来るとよいなぁと思ってます。
すぐには無理かな(苦笑)
☆もっちさん

☆もっちさん

ほんとに嬉しいビックリでしたよね!私たちもちょうど最近、プランあげようか?なんて話をしていたところだったので、願ったり叶ったりです♪とはいえ、☆もっちさんのおっしゃる通り、まだまだ改善を要するサービスレベルなので、どんどん向上していってほしいですね!(って、期待薄でしょうか・・?)
ハズ&ワイフさん

この記事にコメントする

<<続きを隠す

(ここを押すとこの画面のままビヨーンと記事が隠れます。)

ブリスベン良いとこ一度はおいで。

にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ 人気ブログランキングへ


テーマ : オーストラリア - ジャンル : 海外情報

22:57  |  暮らし  |  Trackback(0)  |  Comment(4)

ダーリンの初ピザでオランダ戦に臨む!

2010.06.22 (Tue)

先日の日本vs.オランダ戦、ブリスベン時間で夜9時半からと
夜更かししなくても観戦できるありがたい時間帯でした

敵国をやっつける意味でカステラでも食べたら良かったのでしょうけれど、
CIMG8021.jpg
先月アメリカから来たお友達が、結婚祝いにとくれた日本産抹茶カステラ♥
美味しくてペロリと平らげてしましたー。


この夜は2人して、日本っぽいものを食べて日本を応援しようモードで、
ダーリンがピザを作ってくれました


>>続きを読む

(ここを押すとこの画面のままボワンと記事が表示されます。)
初ピザですっ
CIMG8250.jpg
コネコネコネコネ・・・
余計なものがいろいろと写り込んでいますが、見えないことにしてくださいまし。。



このピザのどの辺が日本っぽいかというと、


テリヤキチキンピザです


ピザ自体はイタリア発祥ですし、
今ではどこの国でも食べられますが、
テリヤキチキンやらカレーやら、ピザーラ大好き夫婦としては、
テリヤキチキンピザは、れっきとした「日本の食べ物」なわけです
(いつか餅入りとか明太子入りとかやってみたいですね)


ダーリンのピザ作りと並行して、私はなぜか餃子作り。
そしたらそっちに気をとられてしまって、
兼務していたオーブン係をしくじってしまいました・・。


そんなダーリンの処女作がこちら
CIMG8254.jpg CIMG8255.jpg
あれ、ゴロゴロ入れたはずのチキンが見えてないですね。。


一見焦げてしまった風のピザですが、
救出にギリギリ間に合ったのか、焦げた味はしませんでした。
自分で作ったピザを美味しい美味しい言いながら、
幸せそうにほおばるダーリンの姿はなんともお茶目で、
「美味しいね~こんなに美味しかったら、 もう私のピザじゃ物足りないねー。
 これからはダーリンに作ってもらわないとな~
と言ったら、
「う~ん、そこまで美味しいわけでもないな」
なんて言い直してましたが。笑


男の人のほうが力があるから、生地に弾力性が出て美味しくなるのでしょうか。
ダーリン、ありがとう~


実はこの日、最近知り合ったお友達から、
日本戦をパブで一緒に観戦しよう!とお誘いを受けていたのですが、
以前一度パブで観戦したときに、モニターが遠くて良く見えなかったり、
音が良く聞こえなかったり、モニター前を行き交う人がいたりと、
あまり集中して見る事ができず、
不完全燃焼で帰って来たことがあったので、お断りしてしまいました。


そのときご一緒させていただいた初対面の日本人の方々も、
お友達とのおしゃべりや国際交流を楽しんでいらして、
「あれ?今点決まった?」とサッカーへの興味はそこまででもなかったようなので、
今回は家でじっくりみることにしました。


たかがサッカー観戦なのですけどね。
我が家では、されどサッカー観戦のようです


さてさて、肝心のオランダ戦!
いや~、日本は大健闘でしたね!!!
ボコボコ点をいれて日本をコテンパにするだろうと思われてた強豪オランダが、
格下の日本相手に苦戦していましたから、
日本にとっては自信につながる一戦だったと思います。
唯一与えてしまったあの1点も、もしかしたら抑えられたんじゃないかな~。
選手が心を1つにして、強い気持ちでオランダに立ち向かっていた印象を受けただけに、
もったいないなかったな~。
きっと今大会で使用されている大不評のボール(ジャブラニ)のせいだ~!
なんて思ってみたりして。
この調子でぜひともデンマークをギャフンを言わせてもらいたいですね


デンマーク戦は、25日(金)朝6時半から。


ダーリンは遅めの出勤かな~


人気ブログランキングへこの記事が気に入ったら、ここを押して頂けると嬉しいです☆

コメント

私はパブで見ましたけど、すごい盛り上がって楽しかったですよ~。ブブゼラも登場したし。モニター前に立つ人がいたらすかさず文句を言って座らせました(笑)。今回は前回と違って期待感があったから、きっと雰囲気が違ったんでしょうね。
divayoshikoさん

divayoshikoさん

パブでご覧になったのですね~。皆でワイワイ楽しみたいときはパブも良いですよね♪私たちのサッカー観戦は勝敗に関係なく多分ちょっとオタク過ぎるので(笑)いつか日本戦でないときにでも、盛り上がった雰囲気を楽しみに行きたいと思います!
ハズ&ワイフさん

この記事にコメントする

<<続きを隠す

(ここを押すとこの画面のままビヨーンと記事が隠れます。)

ブリスベン良いとこ一度はおいで。

にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ 人気ブログランキングへ


テーマ : オーストラリア - ジャンル : 海外情報

13:06  |  暮らし  |  Trackback(0)  |  Comment(2)

お得なEntertainment Book☆

2010.06.19 (Sat)

State of Orginの第2戦、盛り上がりましたね~
34-6でMaroons(QLD)が勝利して、
これで5年連続チャンピオンですスバラシイ!!


ダーリンは「俺らのオリジンもクイーンズランドだ~
なんてことを嬉しそうに言ってましたが(笑)、
ホントその通り。ブリスベンラブな夫婦としては、
これからずっとず~っとMaroonsを応援していきますヨ

>>続きを読む

(ここを押すとこの画面のままボワンと記事が表示されます。)
それから、今回の試合でチャンピオンが確定したとはいえ、
3週間後には第3戦があります
今度はどんな試合になるのか、楽しみですね~!


                   

さてさて、話は大きく変わりまして、
このたびEntertainment Bookなるものを購入してみました


CIMG8192.jpg

簡単に言うと、クーポン本です。


もうちょっと詳しく説明すると、
1冊$65もするのですが、この売り上げが、
癌や透析の団体、盲導犬の育成などに使われるチャリティーの一種で、
本屋ではなく、地域のチャリティーグループ、学校、病院、スポーツクラブといった
コミュニティグループを通して購入できるものです。
私たちは今回、頼まれていたお友達の分と合わせて2冊、
ダーリンの仕事場を通して買いました。


以前からこのEntertainment Bookの話は聞いたことがあったのですが、
いくらディスカウントがあるとはいっても、
$65って高い!!ですし、
結局は外出してお金を使わないと得られない特典なので、
たいして外食をしない夫婦にはもったいない気がしていました。


それでも、節約家のエドちゃんが絶賛していたり、
今月だけでも結婚記念日に私の誕生日、春には(9月)にはダーリンの誕生日、
贅沢ご飯が許されるイベントもちらほらあるので、
もともと予定していた外食代が、
$65以上セーブできるなら元が取れるのかぁなんて、
貧乏臭い皮算用をして、試しに購入してみることにしました。


で、早速ダーリンが持って帰って来た本を見てビックリ・・。


ぶっ、分厚いっ!!

CIMG8183.jpg


この写真だとイマイチ分かり難いかもしれませんが、
測ってみたら、厚さが3.2cmもありました


レストランだけでなくて、そこらのカフェやファーストフードはもちろん、
映画やボーリング、アミューズメントパークにホテルまで、
本当に幅広いエンタメがぎっしり詰まっている1冊で、
コストパフォーマンスの高さに正直ビックリです!!


パラパラ~っと見た感じでは、最大4人までで、
1人が○○を注文したら、もう1人分は無料というパターンが多く、
良いレストランでは、お会計の25%オフ(最大$45まで)など、
ちょっとしたディナーに2回行ったら、確実に元が取れてしまいます!
子供がいるのでレストランはちょっと・・というご家庭でも、
カジュアルレストランやアミューズメントパークなど、
充分な特典があるように思います


とはいえ、持ち歩くには重過ぎるので、
今日はここに行こう!とピンポイントでちぎっていくか、
便利そうなのはまとめてお財布にいれておくのが良いのかなぁ?


これは、オーストラリア&ニュージーランドで地域毎に編成されていて、
私たちが買ったのは「ブリスベン&クイーンズランド南東部」版。
ゴールドコーストやヌーサもそれなりに入っているので、
お友達や家族が遊びに来た時などには、
ものすごい威力を発揮すること間違いなさそうです


しかも、あまりお店を知らない私たちにとっては
お店を知る良い機会にもなり、見ているだけでも楽しくて、
IKEAのカタログ(これは無料ですが)に次ぐ、
我が家の第2のバイブルになりそうな予感。


基本的には該当クーポンを切り取って、
使いたいお店に持参するスタイルですが、
ゴールドカードというものが付いていて、
ちょっと良い感じのレストランなどでは、
会計の時にそのカードを提示するという
なんともスマートな仕組みになっています。
先日結婚記念日で行ったレストランも、実はここからでした


それからこれは、会計年度で区切られているので、
(オーストラリアの会計年度は6月)
新年度版は6月初旬に販売が開始され、
チケットのほとんどは翌年の6月1日までが有効期限です。


興味のある方はぜひ

Entertainment Book
このサイトから、それぞれのエリアや
どんなお店やサービスのクーポンが含まれているかも確認できます。


って、何の回し者でもないので、
こんなに熱弁したところで1セントも入ってきませんが・・
いいんです。これぞPRマン(元ですが)ってもんです!!


それに、これでチャリティーに参加できるなら、毎年買うよと思いますね。


というのも、、、
万が一、億が一にも私たちが資産家になることがあったら、
海辺に大きな家を建てたいとかではなくて、
地球を守る自然保護団体や、
未来ある子供のチャリティーや、
自分たちの経験を通して、大学で受ける教育の大切さを知ったので、
母校への奨学金として寄付したいと思っています。
そんなわけで、現実には自転車操業の超庶民である私たちのお食事も、
どこかで誰かの役に立っているというのは嬉しいものです



人気ブログランキングへこの記事が気に入ったら、ここを押して頂けると嬉しいです☆

コメント

enterteinment book 面白そうですね!!
我が家は二人の子供もいるので、参考にさせていただきます♪

そして、この本の売り上げがチャリティーとして活用されていることも「買いたい」と思う一つの理由ですね。

ワイフさんの最後のコメント。実は私も同じことを考えています。特にこちらに移住してからはヒシヒシと・・・。
今はまだまだそんな余裕はないですが。いつかは!
mi-3さん

うちも買ってますよ。。
去年から~
去年は$60だったんですけどね・・

いいお店があったら教えてくださいね。。
ちなみにウエストエンドのthree monkeysは
結構お勧めですよ。。
単なるカフェなんですけど、
くつろいでゆっくり話せる感じです。。
yukoさん

mi-3さん

コメントありがとうございます☆
mi-3さんはお子さんがいらっしゃるのですねv-10ご家族で楽しめる場所なども入っていたので、ぜひサイトでチェックしてみてください!それから、ブリスベンといってもシティから郊外までかなり幅広い地域のお店が掲載されていることもあり、外出のお供や新規開拓にも楽しめる1冊だと思います♪

チャリティー参加の方法もいろいろあるんだな~と思ったので、まずは小さなところから貢献できたら嬉しいですよね。
ハズ&ワイフさん

yukoさん

えぇ~、去年は$60でしたか・・。すると来年あたりは$70の可能性もありですね。。カフェのオススメ情報もありがとうございます!!WestEndはたま~に出没するので、今度ぜひ行ってみたいと思います♪私たちも良いお店みつけたらお知らせしますね。引き続き、情報交換よろしくお願いしますv-22
ハズ&ワイフさん

この記事にコメントする

<<続きを隠す

(ここを押すとこの画面のままビヨーンと記事が隠れます。)

ブリスベン良いとこ一度はおいで。

にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ 人気ブログランキングへ


テーマ : オーストラリア - ジャンル : 海外情報

11:43  |  暮らし  |  Trackback(0)  |  Comment(4)

フットボールナイツ☆

2010.06.16 (Wed)

この連休は、予定通り夜更かし三昧でした

CIMG8244.jpg
ある日のお夜食、クリームパン(初挑戦はやや失敗・・)

正確には、ワールドカップ三昧



>>続きを読む

(ここを押すとこの画面のままボワンと記事が表示されます。)
現地時間で生放送されているのは深夜ですが、
こちらではSBSという海外情報を発信してるTV局が、
それしか流すものないのかい?ってくらい、
朝から晩まで同じ試合を放送してくれるので、
夜更かしして朝方まで見た試合を、
お昼にもまた見直す、みたいなぐーたらした休日でした。


そして、この三種の神器?を常時パソコンで開いておき、観戦に臨みます

* SBSのワールドカップ放送スケジュール表 (PDF添付方法分からずリンク断念・・)
* FIFA世界ランキング
* FIFA公式ホームページ

あとはその都度、
サッカーニュースサイトとか、
ヤフーのニュースサイトとか、
オーストラリアのニュースサイトとか、
時にイタリアのニュースサイトとか、
幅広くチェックしては、ダーリンとサッカー談義に入るわけです


そんなわけで、夜更かししていると、お腹がすきます。
夜中に何か食べるなんて、この上ない罪悪感ですが、
腹が減っては、観戦にも気合いが入らない
と、ものすごく適当な言い訳を考えて、
お夜食用のおつまみパンを晩ご飯の前に仕込むのが日課になってきました。


きっと神様は、このために、私にパン焼きを始めさせたのだと思います。
でなければ、タイミングが良過ぎますもん。笑


あぁ、それにしても、ワールドカップ楽しいですね~


ちょっとしたミスが勝敗を分けるようなレベルの高い国どうしの戦いは、
ボール回しに無駄がないし、速いし、個人技もすごくて目が離せません!
パスも相手に合わせてぴったり出してたり、みんな視野が広い!
トラップは美しいし、「そこを通しちゃう?」みたいなキラキラスルーパスとか、
連携がしっかりできていると思えば、いきなりシュート体制だったり、
はぁ、予選からこれでは、ベスト16、4、、、楽しみすぎます。


そして、あ~、また早く4年後にならないかな~なんて思いながら、
決勝戦を見るのだと思います。笑


日本代表は、最近の成績不信に、当初は期待薄でしたが、
カメルーン戦、良い試合でしたね~。
ここのところ感じられなかった闘志が伝わってきて、
新橋あたりでは「勇気をもらった」とコメントしてる人がいそうです。
それから、カメルーンに勝利したことで「世界は驚いた」
=岡田監督の宣言の1つは達成された・・なんて、
半分賛辞、半分皮肉で伝えられたりもしてるみたいですが、
外野はさておき、この調子で予選突破してもらいたいです


オーストラリアは~、、、残念でしたね
相手は強豪ドイツとはいえ、4点も取られてしまい、
主力選手のケーヒルはレッドカードで退場、
次の試合は出場停止ですし(もしかしたら、2試合という話もあります!)
あれでレッドなんておかしい審判ひどいぞ!と未だ悔しがっているケーヒルファンです。
でも、まだあと2試合ありますからね、
こちらも頑張ってもらいたいです


さて、今夜はスペイン戦が面白そうですね~。


って、その前に!!

今夜はState of Originの第2戦ですっ


しかも、ブリスベンのサンコープスタジアムで!!


ブリスベンでは、選手の一挙手一投足を逃すまいと、
そこら中にテレビクルーが張って、多いに盛り上がっています


ダーリンの仕事場の人たちは、
「試合が始まる前に帰らないと(交通機関が)大変なことになる~!」と、
みんな3時には帰宅していったそうです。
いくら何でも早過ぎでは・・?
4時頃帰って来たダーリンがいうには、、
すでにエンジやら青やらのジャージを来たファンが沢山いたみたいですけどね。
まだ混んで仕方ないってほどではなかったそうです。


しかも、今日はまだ水曜なのに、
仕事場はカジュアルな服装の人が多くて(もちろんジャージ姿の人も)
スマートカジュアルで出勤したダーリンは、
まるでモーニングでも着てきたかのように、
もの凄~く浮いてたみたいです
ガバメントなのに・・笑


私たちはもちろん自宅観戦ですが、
う~ん、今夜も熱いフットボールナイトになりそうですGo Maroons!!


皆様も素敵な水曜の夜をお過ごしください



人気ブログランキングへこの記事が気に入ったら、ここを押して頂けると嬉しいです☆

コメント


この記事にコメントする

<<続きを隠す

(ここを押すとこの画面のままビヨーンと記事が隠れます。)

ブリスベン良いとこ一度はおいで。

にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ 人気ブログランキングへ


テーマ : オーストラリア - ジャンル : 海外情報

15:47  |  暮らし  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

いろいろ始まりましたー☆

2010.06.12 (Sat)

来週の月曜日はQueen's Birthdayで祝日なので、
今日から3連休のはじまりはじまり~


Elizabeth_II.png

>>続きを読む

(ここを押すとこの画面のままボワンと記事が表示されます。)
オーストラリアにQueen(女王)なんていたの??
という話ですが、
オーストラリアは独立国家連合(Commonwealth)に加盟しているので、
イギリスやカナダ同様、エリザベス2世が女王です。


今年で84歳お、お若い・・
本当の誕生日は4月ですが、加盟国によって、
お祝いの日が違ったりするみたいです。


そんなお祝いの日、
私たち庶民にしてみれば、普通の嬉しい連休です


家で仕事をしていると、周りの景色もかわらないし、
着る服も平日休日関係なく常にカジュアルなので、
正直あまり曜日の感覚らしいものもないのですけどね。。
敢えていうなら、毎朝作るお弁当の食材の減り具合で、
なんとなくそれらしい認識をしているような・・?


なにはともあれ、ダーリンと2人で
一緒に何かできる時間があるのは嬉しい限りです


そして、そんな3連休に合わせていたかのように、
いや~、始まりましたね


ワールドカップ!!

FIFA2010.png


クリケット&ラグビーが大人気のオーストラリアですが、
ワールドカップ、ちゃんと盛り上がっていますヨ
その証拠に、この時期になると、どの職場でも「病欠」が増えるんだとか。


メインスポーツがサッカーの我が家でも、
見れるだけ全部の試合を見たいくらいテンションが上がっています


まぁ、開会式の時間帯は、裏番組の「トランスフォーマー」を見てましたが、
その後の第一試合、開催国のサウスアフリカvs.メキシコ戦は、
眠い目をこすりながら見ました
というのは、ダーリンの話で、私は不覚にも爆睡。。
で、その後なぜかまた流れていた再放送でキャッチアップしますた。


4時からのフランスvs.ウルグアイ戦も見る気満々
のはずが、空白の数時間がありまして、気づいたときには外が明るかったです・・


気になる日本の初戦は、連休の終わる月曜の深夜・・、
仮眠をとって観戦に臨むつもりですが、
ダーリンは「病欠」というものを使ってみたいと話していたので、
市民権を得た「病欠」デビューもありえますね


そして、個人的に始まったこと、
というか始めてみたのが、こ、これ・・。

CIMG8238.jpg


パンというものを焼いてみました。


この私が・・・。


冗談抜きに、豚が空を飛んでも、こんな日が来るとは思っていませんでしたから、
食べ終わってもまだなお、自分がパンを焼いたということが信じられません。。


というか、やっぱり幻かも


「パンをつくる」という体験をしてみたかったので、
初心者向けの「簡単手作りパン」レシピを探してみました
が・・、
どれだけイメージトレーニングしても、全く簡単には見えなくて、
上手く膨らまなかった時には、残念だけどピザになることを覚悟して臨みました
ビザはピザで大好きなんですけど、今回は目的違うのでね・・。
でもまぁ、どうにかそれっぽくなったのでホッとしてます。笑


もともとパンはあまり買わないのですが、
だからかどうか、オーストラリアに来てから食べたパンの中では、
ぶっちぎりで美味しかったです


というところからも、オーストラリアのパン事情を察していただけるでしょう。。


手作りパン万歳~


いつか「パスタ」や「うどん」を手打ちしてみたいので、
こうやって徐々に買い込む小麦粉の量が増えていくのかもしれません


そんなキッチンで戯れるワイフと並行して?
ダーリンの中で熱いのが、ソフトウェア開発!


え・・?地味ぃ~。
っていうか、本業じゃん・・。


って話なのですけど、
キャリアアップのためとかではなく、
あくまで趣味の延長線上のような長期的な事業目標があるらしく、
ガバメントの仕事とは別の次元なのだそうです。


家のインターネットのダウンロード制限の関係で、容量の多い動画は御法度。
なので毎日大量のデータを仕事場からダウンロードしては、
マイハードディスクに溜め込んで持ち帰って来ます。


そして、まだ日の高い時間に家に戻ると、
お弁当箱よりも先にハードディスクを取り出して、
さっそくギークな講習ビデオを見たり、分厚い本を眺めてみたり、
パソコンに向かってパチパチしてみたりしているのですが、
これ、全部一度にするのですよ


50インチのプラズマテレビで講習を映し出して、
ソファに腰掛けテーブルに足を投げ出して、
膝上にノートブックPC、周りに参考書・・・
それはそれは異様な風景で、
我が家のリビングは、もはや視聴覚室です・・


そんなダーリンに、モカとお茶菓子をお出しするのが、
ダーリン帰宅後最初のワイフ仕事になってきました。


でもって、そんな動画を毎晩のように流されるもんだから、
こっちは何を意味しているのか良くわからないIT用語を
メキメキと覚え始めています。。
単語を知ってるだけで、意味がわからないので、
何の役にも立ちませんが・・。


まぁ、一所懸命になれる事があるというのは、素晴らしいことですから、
そんなダーリンを横目に、私は料理をしたり本を読んだりするわけです
あぁ、なんて平和な日々。


そして今日からしばらくは、この時間に仮眠で深夜に備えますっ


と、思いきや、フランスvs.ウルグアイ戦の再放送が始まった・・?




人気ブログランキングへこの記事が気に入ったら、ここを押して頂けると嬉しいです☆

コメント

ちょっとだけご無沙汰しちゃってます。

あらー いらっしゃーいパン作りクラブへ♪ これ初パン??ふわふわでおいしそうぅぅ。 私の初パンはすっごい固くて、釘を打つのはさすがに無理だけど卵くらいは割れそうな勢いだったよ。 今は寒いから発酵が時間かかって面倒だよねぇ。
お惣菜パンとかちびっ子パンとか焼いて夜食に備えちゃったり♪ あ、そんなデブへのリスクをとるのはうちだけでしょうか…。

所で、いつもなんかすっごい幸せそうなブログでいいなーって思います。 ハズさんとワイフさnすごく仲良しですね。あ、遅くなっちゃったんですがご結婚記念日おめでとうございます☆
さちさん

さちさん

そうなの、ついにパン作りクラブに仲間入りしちゃいました。よろしくね♪写真は初パンです。最初にしくじると凹んだまま二度とやらなそうだから、絶対に間違いようのない簡単なのをね、選んだわけですよ(笑)ワールドカップ観戦用のお夜食として、我が家でも負けずに皮下脂肪を蓄積してます!ホホホ お惣菜パンいいっ♥サチさん家のパンを見てはいつも美味しそう~って思ってたから、次はお惣菜パンに挑戦してみようかなー。

お祝いの言葉もありがとうございます☆しばしばぶーたれながら、なんだかんだ仲良くやってますねぇ。サチさんのところもお二人だけなので(正確にはベラちゃんと三人ですね。匹?)きっと同じような感じじゃないかなー?なんて思ってます^^ まだお会いしたことはないけれど、サチさんがかずさんと一緒にパンを作ってるのとか、ほのぼのしてて楽しそうで密かに大好きです♪
ハズ&ワイフさん

お久しぶりにしておりました

ソフトウェアカイハツ??
ハイテクすぎて。。
家でネットが使えなくなり、
パソコンのワイヤレス機能も使えないローテクな私。。
私のパソコン、日本語打てるようにしていただいたのが、懐かしいです!!
あぁ、2人がメルにいてくれたら!!!
kaorinさん

kaorinさん

お久しぶりです♪♪私もローテクというかアナログな女なので、ダーリンはハイテクなのかギークなだけなのかすら判断つきません(笑)ネットって、使えなくなってみると思っていた以上に依存してたことに気づかされたりして、軽くショックですよね。。近くにいれば喜んでお伺いするのですが・・早くネット復活しますように!!祈
ハズ&ワイフさん

この記事にコメントする

<<続きを隠す

(ここを押すとこの画面のままビヨーンと記事が隠れます。)

ブリスベン良いとこ一度はおいで。

にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ 人気ブログランキングへ


テーマ : オーストラリア - ジャンル : 海外情報

13:29  |  暮らし  |  Trackback(0)  |  Comment(4)

☆結婚3周年記念☆

2010.06.06 (Sun)

6月5日は、3回目の結婚記念日でした

CIMG8198.jpg


>>続きを読む

(ここを押すとこの画面のままボワンと記事が表示されます。)
3年前のこの日、2人して仕事を休み、区役所に婚姻届けを提出に行きました。
そして、それぞれの住民票が1枚になり、
なんだかこそばい気持ちになったのを覚えています


それから3年。
光陰矢の如し・・


海外移住構想は結婚前からあったので、
私たち夫婦の歴史は、オーストラリア移住の歴史でもあります
1年目は申請準備と申請、
2年目は結果待ちと念願の移住、
3年目は新天地ブリスベンでの暮らしを安定させるため、日々何かに尽力してきました。
そう思うと、あっという間の3年も、
密度の濃い暮らしだったように思います。


この間、仕事、収入、住む街、いろいろなことに変化がありました。
私たちにとってその時々のベストを探りながらこれまでやってきたわけですが、
そんな私たちの関係は、良い意味で、
出会った時からたいして変わってないように思います


4年目のこれからは、飛躍の年です
ここでの暮らしをさらに充実させていけるよう、
引き続き2人で協力しながら、楽しくやっていきたいと思います


そして毎年語りネタが増え、
「うわ!もう○年経った?!」なんて驚きながら、
いつかは幸せいっぱいのチャーミングなおばぁちゃんになっていたいです


記念日だからといって、何か気の利いたプレゼントを贈り合うタイプでもないですし、
将来のお家購入の夢に向けて、贅沢はなるだけ慎まなければいけませんが、
2人が1つの単位となった日は、1つの区切りとしてやっぱり特別です
そんなわけで、ちょっぴりおめかしして、
贅沢にもレストランにディナーに行ってきました


行ったお店は、ミルトンにあるLUREというシーフードレストラン。
どうしてもカキを食べたくて、肉食夫婦には珍しく今回はシーフード三昧でした。


このお店選びはずばり直感
ペラペラペラっと本をめくっていたら、なんかピンと来てしまったので。
それでそのあと軽く調べてみたら、実はこのお店、
2006年にAustralia Best Seafood Restaurantに選ばれていたり、
去年を含め毎年のようにQueensland Best Seafood Restaurantに選ばれているお店なんだそうです。
「最高に美味しい」と感じられるシーフードに
ブリスベンでは未だ出会えていない者としては、
州や国全土が認めるシーフードってどんなもんよ??
と、ますます興味が湧いて来ます。


そんなわけで、至福のグルメレポートも忘れずにしておきたいと思います


スタートはもちろんオイスターから


Olysters6個の盛り合わせ
CIMG8201.jpg
生、ハニーマスタードソースののった天ぷら、
刻んだベーコンが乗った焼き、ほうれん草とクリームソース焼きにいくらのアクセント。
中央のソースはポン酢味でした。
個人的には生にライムをかけて食べるのが好きですが、
他の斬新なオイスター達も美味でした♪


前菜盛り合わせのEntree Tasting Plate
CIMG8202.jpg
オイスター2種類にホタテ、サーモン、エビ、
薄いですがサーモンとマグロのお刺身もありました。
酢の物のような味付けのもあったりして、
オーストラリアとは思えないセンスの良いお味です!


そんなわけで、一口目から大感動
1つ1つゆっくり大切にいただきました。


メインはこちら。
私がオーダーしたGrilled Barramundi with Soft Shell Crab
CIMG8208.jpg

魚の上にのっている殻まで食べられるカニ、
これがと~っても香ばしくて、
いつまでも口の中に残しておきたいような気持ちになります。
そして、オーストラリア特産の白身魚Barramundiは肉厚で、
柔らかくグリルされているのに全く生臭さがなくて、
レモンかけて・・パク。
ひゃぁ~、思い出すだけでよだれがでちゃいます。


ダーリンのオーダーしたGrilled King Prawns
CIMG8204.jpg

これだけ豪快かつ贅沢にエビが使われているので、
飽きるほど食べられた!とダーリンご満悦
私は調理されたエビが好きではないので、
積極的には食べないのですが、ちょびっとお裾分けしてもらった感想は、
ジュ~シ~で、しっかりとエビの味がして、
エビ好きにはたまらない逸品だと思います。


この後デザートをオーダーしようとメニューを頼んだら、
ウエイトレスの子に「まだ食べるの?」みたいなリアクションを取られました。笑
フロアにはオージーしかいなかったので、
そんな中、小柄なアジア人カップルが、
あれもこれもペロッと平らげておきながら、もっと食べたい!というアピールは、
ちょっと強烈だったのでしょうか。ははは。
大食漢なもので、すみません。笑


なんて言いながら、デザートは意外に控えめにCoffee with petit fourにしました。
これは好きなタイプのコーヒーに、4種類の小さなお菓子がついてくるセットです。
CIMG8212.jpg
相変わらず、ダーリンはモカ、私はカプチーノ


ここのお店のお料理、どれもほっぺが落ちそうなほど本当に美味しくて、
もう2人してお腹いっぱい、幸せいっぱいでした


CIMG8209m.jpg


ちなみにこのお店、お客さんの年齢層が高いからかとても落ち着いた雰囲気で、
美味しいお料理を食べながらしっとりと会話を楽しむのにもってこいです。
プロポーズをしたり結婚記念日に来たりする若いカップルもいるとかイヒヒ


そして、入り口にはインテリアに凝ったラウンジバーがあったり、
入り口席から見えるキッチンとカウンターの間には、
生きた魚介類が入った水槽がおかれていたり(お寿司屋さんのネタのようなイメージ)、
評判の良いお店なのに店員さんはとてもフレンドリーだったり、
味はもちろんですが、なんだか全てがいちいちつぼにくる素敵なお店でした


そしてさらに付け加えると、
トイレがあまりにモダーンでビックリしました。笑
トイレスペースに行くと、1つ1つの個室が透明のガラスで仕切られていて丸見え・・、
どこに入っていいのか一瞬困るのですが(私だけ?)、
その個室に入りカギをかけると、シュッと透明のガラスにスモークがかかり、
どちらからも一切見えなくなるのです。
本当に見えてない・・?と疑いたくなる人もいるだろうくらい、
どこぞの大企業のハイテク会議室のようなトイレにもまた感動してしまいました


私たちは基本的に何でも美味しく食べる夫婦なのですが、
そうはいっても、ブリスベンで行ったことのあるそれなりのレストランで、
「最高に美味しい!」と感じたお店って、実はとても少ないのです。
(グルメを語れるほどたいして贅沢なレストランには行っていませんが・・)
もちろん高いお金を出せばそれなりに美味しいものは食べられると思います。
でもそれは当たり前なので、「普通に美味しい~それ以上」のラインを越えて
「最高に美味しい!」と感じられるお店との出会いって、難しいと思っています。
その点でLUREは、私たち夫婦の期待を良い意味で裏切り、
「必ずまた行きたいお店」の上位にしっかりとランクインしました
このお店に行くために、外食費貯金をしようと思うくらいです。


今回は、メインを食べるのがメインだったので、サイドはそこそこでしたが、
いつかまた行く機会があったら、今度はカキ三昧にワインみたいな、
また違った贅沢をしてみたいね
なんて新たな野望を胸にお店を後にしたのでした。


CIMG8216.jpg
電車が20分も来ないと言うので、記念撮影会


この日も、ダーリンといろんな話をしました。
移住までのこと、大変だったこと、嬉しかったこと、これからの暮らし、なんでも。
1年は毎日の積み重ねだけれど、明日は今日の続きではなくて、
明日は明日という新しい1日です。


今私たちがオーストラリアで人並みに暮らせていることに感謝して、
自分を支えてくれている相手に感謝して、
いつまでも2人仲良く、ここでの移住年表をますます充実させていきたいと思います


そして最後に・・、
私たちのこれまでの歩みと、忘れてはいけない原点の確認として、
なんていうと大げさですが(笑)
過去の結婚記念日もリンクしておきたいと思います。
結婚1周年☆結婚1周年記念☆
結婚2周年結婚記念日と幸せディナー☆


神様(無宗教ですが)、皆様、これからもこんなハズ&ワイフを温かくお見守りください



人気ブログランキングへこの記事が気に入ったら、ここを押して頂けると嬉しいです☆

コメント

記念日おめでとうございます!シーフード美味しそうですね。今回は特に詳細レポートでPR魂を発揮してますね。ぜひ行ってみたいです。
divayoshikoさん

おめでとうございます

結婚3周年 おめでとうございます!
とても素敵なディナーですね☆
(先日はYuriだったのですが、名前変更させていただいてしまいました) 私たちが移住したのは去年ではなく今年なのです。そして私たちは先月5月が2回目の結婚記念日でした。どちらも1年後輩ですね(笑)

今年もお二人にとって素敵な一年になりますように。
maronさん

おめでとうですっ!

結婚3周年なんですね~v-207
本当にいつも仲が良くって♪
秘訣を教わりたいですよぉ~!
うちは「小競り合い(笑)」が日々あるのでv-356
素敵なレストランでのv-308Dinnerですねっ!
パリッとした真っ白のカバーのついたテーブルで♪
美味しいお料理を頂いてるなんて~♪
うやらましいですぅぅv-344

笑顔イッパイの素敵な1年となりますようにv-344


yummyさん

おめでとうございます☆

久しぶりに覗かせてもらいました^^
わたしは最近なまけてしまって、心機一転アメブロにかえてみました^^
そして今日ハズワイフさんにお邪魔したら、なんと2日違いだったんですねv-22
私達は6月3日に入籍しましたi-1
それにシーフードも同じです^^
アメブロのほうには画像も隠さずアップしてるのでまた暇なときにでも覗いてください。
私達は7月の17にメルボルンを出て少し旅行して日本に帰国予定です。その前にブリスベンにも寄るので見所当教えていただけると幸いですi-176
harucoさん

divayoshikoさん

ありがとうございます!シーフードがとっても美味しくて、ブリスベンにいる事を忘れてしまいましたね。グルメレポートはPR魂というわけでもないですが、とりあえず感動したので、熱がこもってしまいました??笑
ハズ&ワイフさん

maronさん

ありがとうございます!maronさんの移住は今年でしたね・・なんだか勘違いしておりました。失礼しましたm(_ _)m そして先月は2回目の結婚記念日だったのですね♪おめでとうございます!! ブリスベンでの新しい暮らし、共に楽しんでいきましょうね~。

ブログも覗かせていただきますね☆
ハズ&ワイフさん

yummyさん

ありがとうございますですっ!異国の地に2人なので、時にぶーたれながら、なんだかんだ仲良くやってますねぇ(笑)食文化が発達していない国での久々の贅沢ディナーはとっても美味しかったです・・(ToT)/ 4年目も楽しくやっていきたいと思います☆ 引き続きご贔屓に♥
ハズ&ワイフさん

harucoさん

ありがとうございます☆新しいブログ、拝見しましたー。harucoさんは3日に入籍されたのですね。ご結婚おめでとうございます!!!同じような時に同じような記念日ディナーを選んでいたことにワクワクしてしまいました^^

ブリスベンにも旅行でいらっしゃるのですか?!楽しみですね~。滞在日数やお好きな旅行スタイルにもよりますが、Mt. Cootha、City Cat(フェリー)、Southbank(人工ビーチ)、小さいですがQueen Streetというメインストリートやカジノあたりはシティ界隈のある観光スポットでしょうか。もし車があれば、豪州最東端のバイロンベイ、ラミントン国立公園方面の世界遺産巡りやゴールドコースト、マウントタッボリンもお勧めです。モートン島なども人気ですね☆今はさすがに水着で遊べるほど温かい気候ではないですが。。ご参考までに、ブリスベンの情報サイトも添付しておきますね→http://www.ourbrisbane.com
観光地ではないローカルなところが良いとか、もっと詳しい情報が必要でしたら、お気軽に左のフォームからメールくださいね。素敵な旅になりますように♪
ハズ&ワイフさん

この記事にコメントする

<<続きを隠す

(ここを押すとこの画面のままビヨーンと記事が隠れます。)

ブリスベン良いとこ一度はおいで。

にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ 人気ブログランキングへ


テーマ : オーストラリア - ジャンル : 海外情報

22:22  |  記念日  |  Trackback(0)  |  Comment(8)

衝撃の朝!!

2010.06.03 (Thu)

実は今、あるコテージに来ています
朝はオーストラリアらしい鳥たちに迎えられながら、
ゴージャスな気分でモーニングコーヒーなんぞを頂きました

CIMG8177.jpg


>>続きを読む

(ここを押すとこの画面のままボワンと記事が表示されます。)
なんていうのは冗談で・・・、
これ、我が家のテラスです。
今朝の数十分間、ここがこの不思議な容姿の鳥達に占拠されていました
(テラスなんて言うと聞こえが良すぎるので、
ベランダと言い直すべきでしょうか。。)



この黄色い冠を持つ白い鳥、
オーストラリアの東海岸沿いに生息している
日本名キバタンというオウムだそうです
(英語名Sulphur-Crested Cockatoo)


これまでもいろんなところで見かけたことがありました
その度に「うわ~、頭に黄色いのがピヨ~ンと付いてるよオウムかねぇ
なんてノンキなことを言ってましたが、
今朝初めて至近距離で(しかも自分の家のベランダ!)
初めて目にして何に驚いたかって、
黄色いピヨ~ンよりも何よりも、彼らの大きさと野性味です・・


50cmは有にある存在感たっぷりのドシンとした鳥達が、
次から次からバッサバッサとやって来ては柵に止まるので、
それに気づいたときは、一瞬家にいることを忘れたというか、
どこぞの野鳥王国に一人ワープしてしまったような、
なんともいえない恐怖すら感じましたヨ。。


シャッターチャンス!とカメラを探すにも、
なんだかソワソワしてしまって、多分動きがおかしかったと思います。
なんせ、「えぇ~っ、うちにぃ~???」
と大声で連呼してましたから。。しかも興奮気味に。笑


シティから10km圏内でもこんな光景が見れるなんて、
ブリスベンが充分すぎるほどの自然王国である証でしょうか


ちなみに、我が家のベランダの柵は鉄製なのですが、
上の部分は羽目板で(しかも古~い)、
彼らはそこを鋭いクチバシでゴリゴリと削ってました。。


調べてみればこの鳥は「穀物や果樹の栽培には有害」だと書かれていました。
しかもそこにはカッコ付きで、
家屋の羽目板や庭の家具、樹木といった木材による構造物に対するのと同様に」と。
別のサイトには、
木材やその他の堅い有機物素材をかじりたいという自然の欲求を持っている」とか。


え・・それって、うちのベランダのこと?
っていうか、「自然の欲求」って・・・笑
それは、どうしようもないね~。。


CIMG8176.jpg


この写真の左側に映っているキバタン、
アパートの敷地内にある木にとまっているのですが、
ヤツが白い物体をぽとぽとと落とすのですよ。。
そんなわけで、ベランダの淵に止まっているキバタンには
窓越しに「ここではダメだからね」という鋭いビームを送り続けてみました。
結果?今回はセーフでしたが、いつか悲鳴を上げる日が来る気がしてなりません。。


それと、鳴声は以前から良く耳にしていたのでもう慣れましたが、
トーンが高く、大きくて、相当やかましいです


こんな鳥がやって来るというのは、
そこが彼らにとって安心できる場所だからだそうで、
豊な自然がある証拠でもあるのでしょうけれど、
今朝は最大で6羽、視界に入っていましたから・・
しかも2羽とはバッチリ目が合っている時間もありましたし、
正直結構ビビりました・・


彼らが去った後も、しばらく心臓がバクバクしてましたから。。


ちなみに、この鳥達は穀物や果樹をエサとしてるため、
地域によっては(雑穀地帯など)数が増えすぎて、
害鳥として銃で撃たれたり、毒殺されたりもしているみたいです。
とはいえ、ポッサムやコアラ同様、国に保護されている動物なので、
退治するには許可がいるようですが。


むむむ。。
自然に驚かされっぱなしのオーストラリア、
次はどんなビックリが待っているのでしょうか


ショックを受けすぎないように、
遠く離れた自然界に遊びに行くときまでに、
心臓を強化しておいたほうがよさそうです



人気ブログランキングへこの記事が気に入ったら、ここを押して頂けると嬉しいです☆

コメント

シドニーの公園に大群がいましたけど、ブリスベンでは見たことなかったです。でもいたんですねー。私たちのまわりにもいるなんてうれしいな。うちにも来ないかなーv-519。でも50cmっていうのはやっぱり怖いですね。
divayoshikoさん

初めまして

私たち夫婦も今年の4月下旬 東京よりブリスベンに移住しました。 先日よりブログ楽しく読ませていただいています☆ ビザのことなど、勝手に身近に感じさせていただいていました。

そして、先日我が家のベランダにもふくろうがやってきて驚いていたところです。自然いっぱいのブリスベンですね 笑
yuriさん

divayoshikoさん

ブリスベンにもいるのです♪人間も鳥も同じ空間を共有できている自然の感覚がとても良いですよね。とはいえ、家のベランダに次々やって来た時は怖かったですが。。苦笑
ハズ&ワイフさん

yuriさん

はじめまして☆コメントありがとうございます。
yuriさんご夫婦も去年の4月下旬に東京からブリスベンに移住されたのですか?!まさに同時期ですね!なにかと身近に感じていただけるなんて嬉しいです。

yuriさん宅にはふくろうが?!東京では考えられない光景ですよね。不自然でない自然が豊かなブリスベンでの驚き、またぜひ共有させてください☆
ハズ&ワイフさん

この記事にコメントする

<<続きを隠す

(ここを押すとこの画面のままビヨーンと記事が隠れます。)

ブリスベン良いとこ一度はおいで。

にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ 人気ブログランキングへ


テーマ : オーストラリア - ジャンル : 海外情報

11:27  |  暮らし  |  Trackback(0)  |  Comment(4)
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。