スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:--  |  スポンサー広告

美しくなって帰ってきたー♥

2010.02.25 (Thu)

オーストラリアはなんでものんびりで、
スローだスローだと皆が口を揃えて言うけれど、
そうでもない出会いの多い今日この頃


今週月曜に修理に出した車が、二日後の水曜日に戻ってきましたイエイ
CIMG7476m.jpg


>>続きを読む

(ここを押すとこの画面のままボワンと記事が表示されます。)
ショッピングセンターでぶつけられた時に、
パックリとバンパーに亀裂が入ってしまったので、
ぶつけた相手方の保険で、バンパー交換をお世話になりました


昨日の天気は幸いにも曇り
そんなに汗だくになることなく、
散歩気分でピックアップにいってみると、
うわ~、バンパーがピッカピカだぁ~


まぁ、交換なので当たり前なのですが、
分かっていても、新しくなるというのは嬉しものです。


ん・・?
っていうか、車全体がピッカピカ・・??


これまでについてしまった多少の傷はあるものの、
車体やタイヤはまるで新品のように輝いていて、
窓ガラスも随分とキレイに拭いてもらっていて、
一昔前のゴンドワナ多雨林世界遺産巡りで受けた洗礼は、
もはや跡形もなくつるる~んとしていました


確かに車が汚れていたら、修理作業に影響がありそうですが、
そうはいってもここまでキレイにしてくれちゃうの?!
というのが正直な感想。
というか、激しく感動です。


しかもですよ、なんていうかアクセルの感覚とかが微妙に変わってるのですよ。


これってもしかして・・?


「バンパー以外の部分も手を加えておいたよ
なんてことは一言も言われませんでしたが、
思えば「完璧なコンディションだよ」とは言われました。
てっきりバンパーの話だと思って、
いや~、今回は本当にお世話になりましたとサックリ帰ってきたわけですが、
こんなに手厚く対応してもらえるなんて想像もしてなかったので、
後日かしおりでも持って行きたいくらいの喜びです
本当に。笑


そもそもどうしてこの修理屋さんかというと、
たまたま私たちが入ってる保険会社が提携してる最寄りのお店で、
評判などもよく知らず、言われるがままに車を持っていったのでした。
でもよくよく聞けば、水不足の地域なので、
修理全般に使うお水の制限をクリアした「Green Licence」を持っていたり
(ブリスベンでの基準のようですが)、
カスタマーサービス系の賞を取っていて、評価も良かったりと、
偶然にも腕利きの修理屋さんだったみたいです
(保険でカバーしたので実費はわかりませんが、
こういう所はきっと高いのでしょうね・・)


車の修理なんて人生で初めての経験なので、
実は、どこもそんなものよという話なのかもしれませんが・・


さてさて、車はピカピカ、心も軽やか
今夜から友達も遊びにくることだし、
この週末はドライブ日和になりそうです


あ、もちろん安全運転で。





人気ブログランキングへこの記事が気に入ったら、ここを押して頂けると嬉しいです☆

コメント

良かったですね!

車が無事修理されて良かったですね!しかもピッカピカで^^うちも以前シドニーで修理をした時、同じような状態で新車になって戻ってきました。ブリスベンでも一度修理しているので、2度新車に生まれ変わっています(笑 修理期間が長引くとレンタカーを無料で貸りれたり、家や会社までの無料タクシーチケットをくれたりする所もあるんですよ。車修理に関しては、私もオーストラリアやるね~!という感想です。
nさん

それはすごい!

おー 仕事が速い! しかも他のところまで点検してくれたんですかね!! すっごい丁寧な修理やさんですかねー。 
うちの車も自爆したサイドミラーの修理を依頼してるんだけど、部品が届かないって言われて待っていることもうかれこれ3ヶ月ですよ。 いつになったら部品とどくんだぁぁぁ~!!
ブリスベンに持っていったほうが早いかも…。
さちさん

nさん

ほんと良かったです♪そこまで想定してなかったので、ちょっとしたサプライズでした。nさんも、もう2度も新車になりましたかー!修理が長引くとレンタカーを貸してくれたり、無料タクシーチケットがもらえることもあるのですね。もちろん事故らないことが一番ですが(苦笑)、思いがけず手厚いサービスに、オーストラリアでの車生活の不安要素が1つ取り除かれた気がします。
ハズ&ワイフさん

さちさん

こっちでの車の修理、かなりなめてかかっていたので、ほんと仕事が速くて、しかも丁寧でビックリしちゃいました!でも、さちさんのところではもう3ヶ月も部品待ち状態??うーん、、一概にオーストラリアが良いとも言いがたいですね。。あと2週間待ってダメだったら、ブリスベン持って来ます??なんて。ブラックリストに載る覚悟で、引き続き問い合わせあるのみですね。。サイドミラーって地味に大事だから、早く届きますようにーっ!!
ハズ&ワイフさん

この記事にコメントする

<<続きを隠す

(ここを押すとこの画面のままビヨーンと記事が隠れます。)

ブリスベン良いとこ一度はおいで。

にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ 人気ブログランキングへ


スポンサーサイト

テーマ : オーストラリア - ジャンル : 海外情報

21:19  |  暮らし  |  Trackback(0)  |  Comment(4)

ハズの幸せお仕事日記

2010.02.24 (Wed)

早いもので仕事が始まって1ヶ月半ほどが経ちました。最初は朝起きるのでさえ不安でしたが、最近は仕事を含んだ生活のリズムがきちんとできてきて、毎朝5時前に目が覚め6時半に出発し7時から働き始めるサイクルを回してます。政府までの道のりは以前ワイフとロケハンした電車とバスを乗り継いで行くルートで、電車15分、乗り換え5分、バス5分と小刻みに移動してあっという間に職場に着いてしまいます。本当は電車の駅から直接オフィスまで歩いて行けるのですが、徒歩10分とスーツでこの暑さの中を歩くとかなり汗をかいてしまうので、ちょっと乗り換えが面倒ですが電車からバスに乗り換えるルートにしました。


>>続きを読む

(ここを押すとこの画面のままボワンと記事が表示されます。)
ブリスベンのバスはBuswayというバス専用の道路を通るのでシティ内ではほぼ時間通りに来ます。さらにバスの駅にもちゃんとホームがあって、線路の上を走っていないだけでほぼ電車と同じです。電車とバスの乗り換えもGoCardを使えばSuicaやPASMOと同じ感覚で乗り継げるし割引もあるので便利です。


仕事内容はNECに居た時とほぼ同じで、医療系のシステムを.NET環境で開発しています。移住前はオーストラリアの技術は遅れていると聞いていたのですが、幸いな事に私の部署では全てが最新の環境を使用していて、驚いたのは開発手法、管理手法も業界のベストプラクティスを使っている事でした。またその方法論もイタレーション毎に改善する仕組みがあり、NECの時と比べても時代にそっていて効率化しているなという感想です。

ただ、私自身が開発業務自体からここ数年離れていたこともありブランクからパフォーマンスの面で満足のいく仕事が出来ないのではないかと心配がありました。しかし蓋を開けてみれば技術面でのブランクはたいした事なくて、むしろオーストラリアの医療制度や、政府のガイドライン等、日本の医療システムとは違った業界の一般常識につまづく事が多々あり、最初の頃は毎日その勉強のためオーストラリアに居ながらにして残業とかしてしまいました。

しかし、それもガバメントなので法律で1日1時間半までしか残業が許されておらず、毎日朝7時から働いているので帰宅時間は通常3時、遅くても大体5時前には家に帰っています。面白い事に残業時間は残業代ではなく有給へと換算されるので、毎日1時間半残業して金曜日来ないという強者も結構います。

残業で貯まった有給が3日以上になると必ずそれを消化しなくてはならないという素晴らしいルールもあり、ハズも既に残業時間が結構貯まっているので結婚式の前後に1週間お休みを頂く事にしました。最初の頃、この事を知らずに1人で黙々と残業していたら、3時には皆帰って行って、いつの間にか誰もいなくなり、最後は電気を消されゴミ処理のおじさんが掃除を始めてものすごい悲しい状態になってしまいました。でも、それも5時半とかだったりするので日本に居た頃は考えられないような環境です。

職場環境はオーストラリアだからなのかガバメントだからなのか非常に働き易いと思います。開発チームは4人で1つの四角いキュービクルを使っていて四つ角にそれぞれが座っているイメージです。作業スペースも左右に1.5メートル程のスペースがあって、隣の人とは3メートルほど離れています。また、それぞれが角で外を向いて仕事をしているので、他の人の作業が全く気になりません。その他、キュービクルの壁にはホワイトボード真ん中には円卓が置いてあり、椅子をくるっと回して後ろを向けば直ぐに会議が始められるという素晴らしいポジションです。これが以外に便利で、いちいち会議室にいかなくても良いし、チーム内での確認事項など3分で片付きます。

作業環境以外でも作業を行う上で日本に居る時の様な非生産的なプレッシャーは皆無で、パフォーマンスを上げるためにどうすれば良いかを考えて結果を出せるような環境が整っています。ただ、日本の会社と比べて時間当りの作業量が多いので、政府特有の残業制限の事もあり、作業を時間内に是が非でも終わらせなければいけないという別のプレッシャーがあります。その分、集中するし、作業効率も上がって、その上、早く帰れるので良いのですが、短時間でマックスに集中した仕事の後は日本に居る時よりも疲れます。日本で毎朝9時に出社して夜中の3時に帰宅していたハズが言うのだから相当ですね。

10時にはティータイムがあり、皆リラックスして仕事とは関係のない雑談をしたり、若人はサッカーしたりしてリフレッシュし次の作業への心の切り替えをしています。服装は基本スマートカジュアルマンデーで月曜日だけちょっときちっとした格好できて、水曜日位からポロシャツが現れ、木曜日にはTシャツが現れ、金曜はビーサンの強者も居ます。ハズはまだ可愛く金曜日もポロシャツ出勤ですが、その内、Tシャツにも挑戦したいと思います。

前職のアクセンチュアではずっとコンサルティングをしていて、実際のシステム開発業務からは実はかなり離れていたので、始める前はとても不安だったのですが3年ぶりに開発現場に戻ってみて、改めて、こっちの方が性に合っているなと嬉しい発見もありました。人間相手のコンサルだとなかなか思うように進めない時が多々ありますが、コンピュータシステムはプログラムの通りに確実に動きます。そのプログラムを正しく書くのが大変なのですがね。また、大学以来ずっと積み上げて来た医療分野に戻れたのも良かったです。

色々と細かい話をすれば、なぜか同じチーム内にインド人が2人居たり、その2人が実は夫婦だったり、直属の上司がハズの事をずっと前から居る人と勘違いしてたり、毎日面白い事が起こる職場なのでチームメンバーのおもしろ話はまた次回のブログで書きたいと思います。

そう言えば、今日仕事中に9月に面接を受けたIBMから連絡があって今と同じシステム開発のボジションでお話を頂きました。今年に入ってガバメントで仕事を始めたばかりだし、今の仕事と環境は結構気に入っているのでお断りしたのですが、電話を切ってからもうちょっと引っ張っても良かったかなぁと少し思いました。だって、面接してから5ヶ月も音信不通で、担当者とも連絡取れなかったら、誰でももう終わったと思うでしょ。それを今更来てくれと言われてもね。大企業はどこもそうなのかも知れないですが、なんかちょっとプロセスに時間かけ過ぎですよね。

では、今日はこの辺で。


人気ブログランキングへこの記事が気に入ったら、ここを押して頂けると嬉しいです☆

コメント


この記事にコメントする

<<続きを隠す

(ここを押すとこの画面のままビヨーンと記事が隠れます。)

ブリスベン良いとこ一度はおいで。

にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ 人気ブログランキングへ


テーマ : オーストラリア - ジャンル : 海外情報

21:49  |  お仕事日記  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

サプラーイズなお花☆

2010.02.23 (Tue)

メルボルンのお友達から、素敵なお花が届きました


CIMG7463.jpg
しかもツボミがいっぱい!!


>>続きを読む

(ここを押すとこの画面のままボワンと記事が表示されます。)
部屋のベルが鳴り、ドアを開けたら、
お姉さんがお花を持って笑顔で立っていて、
「お花のお届けものよ」と言うので、
お花をもらうような予定もないし、
「うーん、、家間違えてません??」と、
しばらく受け取ることを躊躇して、
花に付いた小さな封筒の宛名をじーっと確かめてみたのですが、
間違いなく私たち夫婦の名前が書いてあるので、
恐る恐る受け取ることにしました。


封筒の中には、
「式に行けなくてごめんね。素敵な結婚式になりますように!」
というメッセージの書かれたカードが入っていて、
メルボルンのお友達からということが判明


まもなく行う結婚式に、お友達として、ヘアメイクさんとして、
ぜひ来てもらいたかったのですが、
仕事の都合で難しくなってしまったから・・と、、
丁寧にお花を贈ってくれたのでした
あぁ、なんて素敵なお人


お花を贈られるのって大好きで、
うわ~ん、嬉しい~と1人で連呼してました。
(この後、あわてて花瓶を買いにいくのですけどね


メルボルンからブリスベンまでの距離約1,700キロ。
ちょっとそこまで・・なんて感覚で
行き来できる距離では到底ないので、仕方ないですね。。
彼女には、また別の機会にぜひ遊びに来てもらいたいと思います。
(楽しみにしてますよ~


そして、随分と久しぶりなキーワード「結婚式」。笑


漠然と3月頃にしたいな~なんてことを、8月あたりに言っていましたが、
ダーリンの仕事が1月から始まり、そこから準備は始まりました。


ブライダル誌やサイトなどを見ていると、
華やか、艶やか、ゴージャス、きらびやか、、、
あれもこれもそれもどれも、湯水のごとくお金を使うような、
そででも最高に幸せな日だからいいかという気分にさせる、
それはそれは山ほどの誘惑があります。笑


ブライダル誌って、みんな幸せそうだし、綺麗だし、
可愛いものが沢山載ってるし、とても良い目の保養になる気がします。


とはいえ、盛大な結婚式はする気のない身としては、
調べれば調べるほど、これは要らないな~、これも要らないな~、
うわー、こんなことまで?しないしない。。うーん、これもないなー、と、
沢山の引き算を繰り替えし、最後に出てきた答えは、
参列者も、親や兄弟、すごく親しい友達のみ、みたいな、
シンプルで、こぢんまりとしていて、カジュアルな式。
(当初の予定通り?笑)


学生時代からの大親友達は、仕事の都合でこらそうにないため、
ほんと身内くらいですね。


ここ数週間でほとんどのことが決まりました。


短期間でギュッとやったことで、
本当に大切なものだけがギュッと詰まったような印象ですね。


なんて、スッポリ抜けてしまっていることがありそうですが、
まぁ前向きなことを言っておきましょう。笑



★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

それにしても、お花を撮影するのって、難しいですね~。。
花瓶飾るとまた違うのかもしれませんが。。
カメラのせいには出来ないほどのこの腕、
いつか上がってくることがあるのでしょうか。。





人気ブログランキングへこの記事が気に入ったら、ここを押して頂けると嬉しいです☆

コメント

いまから興奮しています!

結婚式はお金をかけたものよりも、何といっても花嫁さんの笑顔が一番!とびきりの笑顔が素敵なワイフさんたちの結婚式は間違いなくすばらしいものになるに違いありません。楽しみにしてますよ~e-265
divayoshikoさん

divayoshikoさん

嬉しいお言葉、ありがとうございます!かけるお金がないという話もあるのですけどね・・苦笑 2人で最高に幸せだ~と思える1日になれば、願ったり叶ったりです♪
ハズ&ワイフさん

よかったです!

届くのが早くて、送った本人も驚いております!
せっかくのお誘いなのに、
出席できなくて、スイマセン!!
あぁ~、イケメンのご紹介も残念だ!!
心温まる、よいお式になりますよ!!
kaorinさん

結婚式、もうすぐですね!
しっかり楽しんで下さい。絶対、式ってやって良かったって思います。式の前になんとなくショッピングセンターのネイルサロンでお手入れをしてもらったのですが…担当してくれたネイリストの人も姪の結婚式が近いとかで…ウェディングの雑誌を読みふけってました(笑)。私にも親切に見せてくれて、初対面なのにいろんな話をして楽しかったのを思い出しました。結婚式の記事を楽しみにしてます。
まきたさん

kaorinさん

本当にありがとうございました♥ と~っても嬉しくて、毎日手入れをいては、うっとり眺めています。今回は来ていただけなくて残念でしたが、また別の機会にどんどん遊びにいらしてくださいね!!楽しみにまってまーす♪
ハズ&ワイフさん

まきたさん

ありがとうございます!ウェディング雑誌って、すごくテンション上がりますよね~。キレイだし、みんな幸せそうだし、大好きです。そして、ウェディングをサポートしてくださる方々も親切で、なんだか心が和みますよね。

結婚式は移住してから、ということだったので、ついに時が来たか~と言う感じですが、いろんな方に「やっぱり写真があるだけでも全然違うよ~」と言われるので、それがどんなものか体験できるのも楽しみです(笑)それと、花嫁は式の始まりを体験できない・・ということに今更気づきました。。様子は後日ブログに載せたいと思うので、またのぞきにいらしてください♪
ハズ&ワイフさん

この記事にコメントする

<<続きを隠す

(ここを押すとこの画面のままビヨーンと記事が隠れます。)

ブリスベン良いとこ一度はおいで。

にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ 人気ブログランキングへ


テーマ : オーストラリア - ジャンル : 海外情報

18:08  |  暮らし  |  Trackback(0)  |  Comment(6)

月曜大工!

2010.02.22 (Mon)

昨日のIKEAでは、残念ながらマットレスはゲットできませんでしたが、
その代わりの戦利品がこれ

CIMG7447.jpg


>>続きを読む

(ここを押すとこの画面のままボワンと記事が表示されます。)
マイバイブル(IKEAのカタログ)を見てたときから密かに気になっていたのですが、
お店で実際目にしてみると、想像よりもコブリでした。
でも、家でみたら、それなりの大きさでした。笑


我が家の棚といえば、TV台以外すべて段ボール紙製。(要は買ったものの空き箱です。)
一時的のつもりが、布をかけてそれなりに整えたら、
それで十分な感じがしてきてしまって、
今更とりたてて棚を探す必要性も感じていないのですが、
家を買った暁には、一気に揃えましょってな具合です。
(いつになることやら・・)


そうはいっても、片付けたい場所もあるのでね。。
カワユイのが仲間入りしても良いではないかー
ということで、買ってまいりました。


昨日の段階で棚の組み立てが始まらなかったので、
(大工仕事はダーリン主導なので)
「あ~、これはもう来週末だな~」と思っていたのですが、
月曜の就寝時間1時間前くらいから、
何を思ったか、突然ゴソゴソと動き始めました


しかも「ものすごーくすぐ終わっちゃう」とか言って、
「あぁ、疲れた・・眠い・・」なんて言いながら帰ってきたわりには、
鼻歌ルンルン、サクッと仕上げてくれました。

CIMG7449.jpg


そして、出来上がったこの棚に乗るのは、この方々。笑


CIMG7461.jpg
棚の下はちょうど靴箱の入る位の高さでまるで手作りのような仕上がり。


CIMG7458.jpg
っていうか、どこの靴屋じゃぃ・・。


まぁこれで、我が家の玄関も少しはスキッリするかなーハハハ





人気ブログランキングへこの記事が気に入ったら、ここを押して頂けると嬉しいです☆

コメント


この記事にコメントする

<<続きを隠す

(ここを押すとこの画面のままビヨーンと記事が隠れます。)

ブリスベン良いとこ一度はおいで。

にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ 人気ブログランキングへ


テーマ : オーストラリア - ジャンル : 海外情報

20:47  |  暮らし  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

あんなこんなアナコンダ☆

2010.02.21 (Sun)

久しぶりにIKEAに行ってきました

CIMG7414.jpg


>>続きを読む

(ここを押すとこの画面のままボワンと記事が表示されます。)
こっちでこんなに混んでるIKEAを見るのは初めてなくらい人がいて、
2階のショールームフロアでは、
みんなでゾロゾロを前に進むのが精一杯だったくらいです。。


ワイフ「いつもは空いてて見やすいのに、
    今日はなにかあったのかな~


ダーリン「週末だからだよ。」


はっ!
そうでした、そうでした。。
ダーリンの仕事が始まるまでは、週末は混むことを予想して、
平日の昼間に行っていたから空いているように感じただけで、
これが本来のIKEAの姿なのでしょうねほほほほほ


ちなみに今日は、ゲスト用マットレスを探しに行ったのですが、
残念ながら収穫ゼロ・・。
それでも間もなく必要なので、
図々しくも、近くのお友達からお布団をお借りすることにしました。
(ありがとうございます


そして、明日から数日車が使えなくなってしまうので、
夜早速ピックアップに伺ったら、美味しい夜ご飯までご馳走になってしまって・・
(この場をお借りして)本当にありがとうございました



ちなみにIKEAの隣には、Logan Mega Centerという(リンク付)
名前の割にたいしたメガさは感じられないショッピングセンターがあります。
(どちらかというと、家具やアウトドア系のものが充実してる感じでしょうか)
IKEAに行くときは、一応ここにもご挨拶に行きます


こっちにはそこまで長居することはないのですが、
今日は思いがけない楽しみを見つけてしまいました・・。


それが、Anacondaというアウトドアショップ(リンク付)


このお店では、過去に自転車を見に入ったことはあったのですが、
それ以上のものは見たことがありませんでした。


今日は、奥のほうにボディーボード用品をみつけ、
カイトサーフィン用品もあったり?と奥に足を進めていくと、
実はその先は広~~いアウトドア用品コーナーになっていました!


ダーリンの目がハートになってしまったハンモック
CIMG7426.jpg



今時のテントは、3ベッドルームなんてのがあるのですね
CIMG7420.jpg

CIMG7423.jpg


簡単なロッククライミングも体験ができるスペースも。
CIMG7421.jpg


昔はアウトドアなんて全く興味がなかったのに、
最近はこういうお店が楽しくて仕方ありません。笑


これまでお店の店員さんになりたいと思ったことはありませんが、
ここの店員になりたいと心の底から思うくらい、
それはそれはテンションの上がるお店です(私的に)。


ダーリンには、「アウトドア用品が好きなだけでしょ」
と、あっさり流されましたが。。


ガッツリキャンプとかガッツリアウトドアは経験したことがないので、
あまりうまいことは言えませんが、
そういうことも出来るようになりたいな~と思いましたね。


CIMG7427.jpg


こんなカヌーやゴムボートを買い込んで
というところまではいかないと思いますが、
軽いキャンプやハイキングをサクサクっとできるようになりたいものです


元上司が、超アウトドア大好き人間で、
お子さんとの夏休みの思い出を毎年熱く語ってくれていたのですが、
私たちも今の彼と同じくらいの年になったら、
やっぱり同じようなことを熱く語るような気がしてきました。笑


オーストラリアでは、アウトドアも簡単にできる環境がそろっているし、
ここに来て、やってみたいこと、できることが、
どんどん増えてきたように思います。
改めて、オーストラリアに来れたことを感謝する1日になりました





人気ブログランキングへこの記事が気に入ったら、ここを押して頂けると嬉しいです☆

コメント


この記事にコメントする

<<続きを隠す

(ここを押すとこの画面のままビヨーンと記事が隠れます。)

ブリスベン良いとこ一度はおいで。

にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ 人気ブログランキングへ


テーマ : オーストラリア - ジャンル : 海外情報

21:18  |  暮らし  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

5年ぶりの再会♪

2010.02.20 (Sat)

今オーストラリアを訪れているドイツの友達から、
こ~んな美しい写真が届きました


IMG_2455-1.jpg
ニューサウスウェールズ州のCoffs Harbourです。


>>続きを読む

(ここを押すとこの画面のままボワンと記事が表示されます。)
こんなにきれいな写真、
どんなに頑張っても、私には一生撮れるようにはならないだろうな~。
彼の写真を見るといつもそう感じます。
(自分には、もっと良い写真を撮ろう!
みたいな心意気が欠如している気がするので・・)


彼とは、5年前のNZ旅行で出会ったのですが、
その時にはまだ普通のデジカメで、
朝から晩までもの凄い量の写真を撮り、
彼の厚意で?毎日自分の作品を転送してくれたりしてました。笑


それから5年、プロのカメラマンもうなる腕前のフォトグラファーです
彼のビジュアル感覚は、きっと天性のものなのでしょうね。


彼は一見男くさい感じなのですが、
中身はとても可愛らしい人で、
こんなに美しい写真を撮るなんて、
申し訳ないけれど想像できません


それでも、写真はあくまで趣味や時に副業程度で、
本職は、日本と並ぶメカ大国のエンジニアなのです
しかもちょっとイケメンだし。。


神様は間違いなく二物(三物?)を与えてますって・・


そんな彼が、シドニーからゆ~っくりと北上し、
間もなく我が家へ遊びに来ることになっています。
そして、もれなく私たちの写真も撮ってくれるそうです。


うわ~、嬉しいっ


と、単純に喜びたい反面、
私たちが被写体ってどうなの・・
と、むしろ恥ずかしいというか、いたたまれない気もします。。


彼がオーストラリアに降り立って数週間。
私たち夫婦(特にダーリン!彼はダーリンのことが大好きでね~。
あ、そういう意味ではなく・・)
に会えるのをとても楽しみにしてくれてるみたいです


すでに数えきれないほどの写真を撮っているのは言うまでもありませんが、
私たちがまだ目にしたことのない景色をカメラにおさめ、
い~っぱい持ってきてくれるというので、今からとっても楽しみです


これを撮っていて終電を逃し、宿まで徒歩で帰ったという力作も。
Darling harbour


彼との5年ぶりの再会に、私たち夫婦のテンションもあがりまくりです



人気ブログランキングへこの記事が気に入ったら、ここを押して頂けると嬉しいです☆

コメント

素晴らしいですね

一番最後の写真はシドニーですよね。いろんな私情もからみ、かなりぐっとくる写真です。実は、私も写真が趣味で、副業で写真の仕事をしていたこともあります(いろいろやってるでしょう!?)もし、タイミングが合えばぜひ私も写真を見てみたいな・・・・
nさん

nさん

お返事遅くなってしまって申し訳ありません。。m(_ _)m

nさんが写真を副業にされてたなんて知りませんでした!!本当にいろいろ経験されていらっしゃる!羨望の眼差し・・(笑)シドニーの夜景はぐっときましたか~。nさんの素敵なコメント、本人が聞いたら喜ぶと思います♪美しい写真をもらったら、また紹介しますね。


ハズ&ワイフさん

この記事にコメントする

<<続きを隠す

(ここを押すとこの画面のままビヨーンと記事が隠れます。)

ブリスベン良いとこ一度はおいで。

にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ 人気ブログランキングへ


テーマ : オーストラリア - ジャンル : 海外情報

22:11  |  暮らし  |  Trackback(0)  |  Comment(2)

ショーンホワイトッ!!!

2010.02.18 (Thu)

タイトルを見て、何?と思った方、
彼は、カーリーな赤いロンゲがトレードマークの
(一昔前のロックンローラールックスとでもいいましょうか)
スノーボード界のスーパースターで、
現在開催されているバンクーバー冬期オリンピック
男子ハーフパイプで、今日(現地では17日付け)、
トリノに続いて金メダル2連覇を達成した23歳のアメリカ人です


Shaun White in Van 1
今日も外から失礼します。罪悪感もあり、今日はキャプションもそのまま使わせていただきます。


>>続きを読む

(ここを押すとこの画面のままボワンと記事が表示されます。)
よく、ヘリコプターから雪山に飛び降り、
そのままスノーボードでもの凄い技を披露しながら
滑り降りて来るようなことをしてしまうのも、
彼のプロフェッションだったりします。
そして、コロラドには彼専用の大きなハーフパイプがあるとか。。


思わずタイトルの最後に小さな「ッ」を入れてしまった理由、
それは、、


彼の滑りはやばいっっ!!


本当にしなやかで、高さがあって、技術も高くて、、、
個人的には、もはやスポーツの域を越えて芸術だと感じています。


そんなわけで、
普段家に1人でいるときはTVを見ないのですが、
今日ばかりは主婦であることをいいことに、
男子ハーフパイプを食い入るように観ておりました


雪ばかり見ていたからか、本当にそうだったのか、
夏のブリスベンも意外に涼しく感じられた気がします。笑


ロンゲ男子が苦手な私もショーンホワイトには興味大ありで、
話題の国母選手をはじめ、青野選手やら工藤選手やら日本選手を応援しつつも、
どちらかというとショーンホワイトを始めとする
トップスノーボーダー達の滑りを待っていた!
といったほうが正しいかもしれません。


そして、日本ではよく
「オリンピックはHDの大きな画面で」というCMを見かけますが、
テレビの大きさやちょっとの画質くらいで迫力なんて変わらないって・・と疑っていた私は、
今日身を以て「大型HDテレビの迫力」というものを思い知らされました


というのも、今日もお仕事を頑張ってるダーリンに、
せめて国母選手やショーンホワイト(なぜか呼び捨て)の滑りを見せたい!と思い、
TVを録画しようと試みたのですが、やり方が分からず、
あわあわしてるうちにライディングが始まってしまい・・、
やむを得ずマイ携帯の動画でTVを写してみました


この画面が小さすぎる?という話もありますが
撮ったものを後でみても、全然こころに響かないのです。
よ~くよ~くみたら「なんじゃ、このボーダー達はぁ~
と度肝を抜かれるのですが、そうはいってもTVで見たほどほ感動はありません。


やっぱり大きいく高画質なTVってすごいのね
昔(今も?)PanasonicのCMの小雪に悪態ついてた自分を反省。。


って、スノーボード歴ゼロの私がその興奮を伝えても、
あまりすごさが伝わらないと思うので、
今夜のニュースやオリンピックのハイライトなんかを
ぜひぜひご覧くださいませっ!!!


Shaun White in Van 2


ちなみに・・、
オーストラリアからは2人の選手が出場していました。
1人は15歳の男の子。
良い滑りは見せたものの、まだまだ先輩達には届かず。。
でも最小年ですから、パッションを失わない限り、
少なくともまだあと3~4回はオリンピックに出られるチャンスがあります!
彼の今後の活躍も楽しみですね(って、まるで親の気分ですってば)。





人気ブログランキングへこの記事が気に入ったら、ここを押して頂けると嬉しいです☆

コメント


この記事にコメントする

<<続きを隠す

(ここを押すとこの画面のままビヨーンと記事が隠れます。)

ブリスベン良いとこ一度はおいで。

にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ 人気ブログランキングへ


テーマ : オーストラリア - ジャンル : 海外情報

21:45  |  隠れハチミツ  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

ゲッコちゃんパワー☆

2010.02.17 (Wed)

昨日は大洪水となったブリスベンですが、
今日はたいした雨も降らず、曇り空から時々太陽がのぞくくらいでした。

CIMG7395.jpg
夜になると、よくキッチンの窓に姿を現します。
いつも外を歩き回っているのに、お腹がとっても白くてビックリ!超美白。。


>>続きを読む

(ここを押すとこの画面のままボワンと記事が表示されます。)
家で仕事をしていると、働くスタイルは自由だし、
拘束時間があるわけでもないので、自由がきいてラクなのですが、
カジュアルとはいえ、1つ1つの案件が後の評価に大きく影響するので、
仕事量に合わせて集中していくと、やっぱり疲れます。。


そんな仕事がらみで、今日はちょっとしょんぼりしてしまうことがありました
会社にいた頃は、同僚や友達に話してリフレッシュすることができましたが、
今はそんな話し相手もいないので、
気分転換に散歩をしてみたりしつつ、ダーリンの帰宅を待ちます。。


ダーリンが帰ってきたら、いつも通り楽しく夜ご飯を食べて、
いろいろお話をしてちょっと復活!
夜は偶然スカイプで親友を見つけ襲撃して、
窓にゲッコちゃんを見つけて、すっかり元気になりました


え?ゲッコ・・?とお思いの方がほとんどかと思いますが、
家のまわりにいるゲッコを見るとなぜか元気になります。
最近気づきました。


虫や爬虫類は本当に大嫌いなのですが、ここにきてゲッコだけ特別扱い。
だから「ちゃん」なのです


多分ですねぇ・・、
前に赤ちゃんゲッコが我が家にやってきたとき、
エサを探して天井を隅から隅まで一生懸命まわっていた姿を見て、
あ~、あたしも頑張ろーって思ったのです。
以来、ゲッコを見るとそれを思い出して、
やる気というか元気というかをもらうようになったのだと思います。


ダーリンは、仕事が決まったら赤ちゃんゲッコが去っていったので、
きっとおじいちゃんと私たちの移住前日に亡くなったおばあちゃんが
見守ってくれていたんだ!と言っています。


さーて、明日も前を向いて歩いていきましょうかね



では、今日はこの辺で。
おやすみなさい





人気ブログランキングへこの記事が気に入ったら、ここを押して頂けると嬉しいです☆

コメント

そんなときはいつでも電話くださいね~私だと役に立てないかもしれないけど^^;おうちも近いし、おしゃべりにお邪魔しますよ^^

しょぼんとするとやっぱり何かしら自分でリフレッシュできるように持ってかないと、気分ってそう簡単に上向きにはなりませんよね。。。
私もそうです。

すっごくすっごく主人と話したい時に留守電だったりすると、しょぼんとしてしまったり。。。

まらリフレッシュしにランチしましょう♪

おいしいお店を開拓していきましょうね~
かよりんさん

かよりんさん

うわ~ん、心強いお言葉ありがとうございます(ToT)/ 役に立てないだなんてとんでもないです!とっても嬉しいです。エアコンのない家ですが、、今度お電話するので、ぜひ遊びにいらしてください。そして、かよりんさんがしょぼんとしてしまったときも、ビュビュンっとどうぞ!笑 

家にいると、なかなか気持ちの変化がつけにくかったりするので、またリフレッシュランチも楽しみにしてます♪
ハズ&ワイフさん

この記事にコメントする

<<続きを隠す

(ここを押すとこの画面のままビヨーンと記事が隠れます。)

ブリスベン良いとこ一度はおいで。

にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ 人気ブログランキングへ


テーマ : オーストラリア - ジャンル : 海外情報

20:45  |  隠れハチミツ  |  Trackback(0)  |  Comment(2)

洪水ブリスベン。

2010.02.16 (Tue)

今日はお昼前くらいから雨が降り出し、
あぁ~、空気が冷えて久々に涼しいよぅ~
なんて喜んで窓を開けて涼んでいたら、
まもなく空が割れてしまいそうな稲妻が走り
耳が割れるような凄まじい雷が鳴り響きました。。

Floodshot 0216 from Brisbane Times
※ Brisbane Timesに投稿された写真の借り物です

>>続きを読む

(ここを押すとこの画面のままボワンと記事が表示されます。)
雨の量はいつになく半端なくて、
「滝のように」を越えて、それはそれはもの凄い量の雨がドードーと降りました


雨は時に弱まったりしながらも、
その後も夕方までずっとそんな感じで、
Translink(ブリスベンの交通機関)からは、
電車遅延のメッセージが次々と届く始末。


オーストラリアでは深刻な水不足の問題を抱えている、
と移住前に聞かされていただけに、
そんなのが信じられないほどの降水量です。


このあたりは起伏が激しい地形なので、
すぐに水に浸ってしまうエリアも多くあり、まさに洪水状態です。
特に水はけの悪いところでは、
半分以上水に浸かってしまった車もたくさんあって、大惨事です


道路はそこら中で通行止めになっていたので、
家から外に出られない人が多い今日のブリスベンでは、
オリンピックの視聴率が最高に高かったのではないかと勝手に想像しています


メディアでも各エリアの洪水の様子が報道されていたので、
現地の様子をお伝えすべく、一応載せておきたいと思います。
(下のメディア名をクリックすると、該当写真ページに飛びます)
Courier Mail
Brisbane Times 


私は、週の前半は仕事がらみで気持ち的余裕がなかったりするので、
(といっても、日本で働いていた時にくらべたら、たいした量ではないのですけどね)
今日も必然的に家に引きこもっていたわけですが、
一時はネットが落ちてしまい、なかなか復旧せず、
今日がデッドラインのものがあっただけに、
相当ハラハラさせられました。。


そしてそして、これだけの雨が降り、
電車が止まらないまでも1時間以上の遅れがでていたりして、
ダーリンは無事帰ってこられるのだろうか??
車で迎えに行くにも、至るところで洪水がおこっているようだし・・。
なんてあれこれ考えていたら、
帰宅時間だけ雨が小降りに変わっていました。
ほっ空の神様、ありがとう~


いつも思いますが、自然災害だけはどうしようもないので、
いざという時の対応を心得ておかないといけませんね。





人気ブログランキングへこの記事が気に入ったら、ここを押して頂けると嬉しいです☆

コメント


この記事にコメントする

<<続きを隠す

(ここを押すとこの画面のままビヨーンと記事が隠れます。)

ブリスベン良いとこ一度はおいで。

にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ 人気ブログランキングへ


19:41  |  隠れハチミツ  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

車のその後・・。

2010.02.15 (Mon)

1ヶ月ほど前にぶつけられた車、
地味~に保険&修理のプロセスが進んでいます。


今日は修理のために8時に車を持って来るよう言われていたので、
ダーリンのお弁当作りを終え、出発を見届けてから、
大急ぎで支度を整えて修理屋さんに向かいました。


>>続きを読む

(ここを押すとこの画面のままボワンと記事が表示されます。)
お店の外では、修理工のおじちゃん達が、
出勤後すぐのチャットタイムを楽しんでいたようで、
と~っても温かい笑顔で迎えてくれました。


車の修理なんて、人生始めての体験なので、
なにをどうして良いものやら・・と、
心臓がバクバクしている私にとっては、
彼らが神様のように見えましたヨ。


予定では、今日車を置いて行って、2日後には修理完了!


のはずが、さすがはオーストラリア。
保険会社からまだ審査結果が届いてないので、、
修理を始められないと。


お昼に一度連絡をいれるから、
今日のところは車を置いていくよう言われたので、
「あぁ、そういうものなのね」と置いていきました。


このとき8時5分。
修理屋さんは家から1キロくらいの所にあるので、
迷わず歩いて帰ることにしたわけですが、
8時にしてすでにもの凄い日差し。
湿度も高かったせいか、汗がとまらない・・。
体中の水分が出て来るような感覚でした。


それでも車が今週中に直るなら、まぁ良しとしましょ。


そして、約束通りお昼すぎに電話が来ました。
「車を取りに来て」と。


へ??
言語的な問題ではなくて、
何を意図しているのかが理解できなくて、
何度も聞き直してしまいましたよ。。


なんでも、今日から修理を始めるつもりだったのが、
保険会社からのゴーが今日でて、
部品の取り寄せに数日かかるから、
また来週の月曜日に車を持ってきて、とのこと。


それなら、車置いてかなくても、良かったじゃない。。
というか、今日修理ができないのが分かっていたなら、
事前に連絡くれたら良かったじゃない。。


なんて気持ちにも意外にならず、おおらかな気持ちで対応。
オージーになれてきたのか、単に気になっていなかっただけか。。


4時半までにピックアップにくるよう言われたのですが、
ギリギリだと通勤ラッシュに巻き込まれそうだし、
3時すぎると学校のお迎えママたちに遭遇してしまいそうで、
3時前のおもいっきり暑い時間帯にトコトコ歩いて行きました。


たかが1キロ程度の往復ですが、
この日差しと暑さははんぱない・・。
帰ってきてからずっとぐったりしてます。


晴天は気持ち良くて大好きですが、
来週の月曜だけでも、曇ってくれないかな~と本気で願っています。


え?台風のような大雨だったら??
リスケしてもらいます。笑



人気ブログランキングへこの記事が気に入ったら、ここを押して頂けると嬉しいです☆

コメント

管理人のみ閲覧できます

-さん

この記事にコメントする

<<続きを隠す

(ここを押すとこの画面のままビヨーンと記事が隠れます。)

ブリスベン良いとこ一度はおいで。

にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ 人気ブログランキングへ


テーマ : オーストラリア - ジャンル : 海外情報

20:47  |  暮らし  |  Trackback(0)  |  Comment(1)

ブリスベン☆男子波乗り部

2010.02.14 (Sun)

ハッピーバレンタインズデー

CIMG7380.jpg


>>続きを読む

(ここを押すとこの画面のままボワンと記事が表示されます。)
世間がバレンタインで盛り上がっている中、
誰1人そんな話題を口にすることなく、
行って参りました、男子波乗り部


本当はNorth Stradbroke Islandに行くつもりで、
朝早くからフェリー乗り場のあるClevelandへと向かったのですが、
友達のピックアップや現地でのお昼を調達してるうちに、
良い時間のフェリーにのることができず、次は2時間後。。。


困ったなぁ~と、買い込んだランチを
フェリー乗り場の日陰で食べながら作戦会議。


この島の戻りのフェリーは5時が最終と早いので、
今回は島行きを断念し、
ゴールドコーストのメインビーチへと向かうことにしました


日曜ということもあって、
予想通り多くの人が来ていましたが、
日本のように人だらけ・・ということはなかった気がします。


そして本日の海は、日差しは強かったですが、
気温的には暑すぎることもなく、
波も高すぎず、ほどほどに良かったので、
とっても海水浴日和でした


1人のお友達はサーフィンを楽しんだり、
私たちはボディーボードや波でぷかぷかを楽しんだり、
改めて海に近い暮らしっていいな~と思いました


昔は海はそんなに好きではなくて、
海水浴とか全く興味なかったのですけどね。。
きっと、湿気の少なさ、人の少なさ、ビーチ美しさでしょうか、
最近は気持ち良くて海が大好きです。


あ、あと、お金がかからないのも魅力的ですね
ランチを持参すれば、ガソリン代くらいですから。笑


あぁ~、それにしても今週末は良く遊んだな~~


良い年して遊び疲れてしまいました。
お友達が増えてきた証拠かな?
なんてポジティブなことを考えてみたりしつつ、
たまにはこんな休日もいいですね。


夕方家に帰ってきたら、即ぐ~ってり。
ダーリンは1日ドライブだったからよけいかな。
(ダーリン、今日もドライブありがとう


さーて、今夜はさっさと寝て、
また明日から1週間頑張るぞ~。





人気ブログランキングへこの記事が気に入ったら、ここを押して頂けると嬉しいです☆

コメント


この記事にコメントする

<<続きを隠す

(ここを押すとこの画面のままビヨーンと記事が隠れます。)

ブリスベン良いとこ一度はおいで。

にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ 人気ブログランキングへ


テーマ : オーストラリア - ジャンル : 海外情報

19:39  |  趣味  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

バリーのベトナムレストラン☆PhoB

2010.02.13 (Sat)

ハッピーチャイニーズニューイヤー

CIMG7360.jpg


>>続きを読む

(ここを押すとこの画面のままボワンと記事が表示されます。)
ブリスベンでは、長~いことやっていた
Fortitude Valley(通称:バリー)にあるチャイナタウンの工事がついに終わり、
チャイニーズニューイヤーに合わせて、
12日(金)~14日(日)まで、様々なイベントを開催しています。

※ 興味のある方はこちらをご覧くださいchinese new year 2010 by ourbrisbane


今日は午前中散髪に行ったり(ダーリンが)、
ショッピングセンターにお買い物に行ったり、
午後からはサッカーに行ったり、
そのあと友達の家でプールに入ったりと、
オーストラリアらしい休日の過ごし方を楽しんだ後、
夜ご飯を兼ねて、数人で新しいチャイナタウンを見てきました


チャイニーズニューイヤーといえば、
個人的には、何人もの人が息を合わせて繰り広げる
長くて大きいドラゴンダンス?や、爆竹といったイメージがあります。
行ったのが夜だったので、ちょうど最後のドラゴンダンスが終わるところで、
ドンチャンドンチャンいう音とともに、爆竹の音と煙だけを体験
イベントに来ていた人たちは、物珍しそうに立ち止まってみていたので、
歩くのもままならないほどの混み具合でした。。


門をくぐると、中は意外に近代的な作りです。
CIMG7364.jpg


そして、色気より食い気の私たちは、
小さなチャイナタウンを一通り眺めると、
ペコペコのお腹を満たすため、PhoBに入りました


CIMG7374.jpg


ここはベトナムレストランで、ヌードルからご飯ものから、
いろいろなメニューを扱っています。


今夜は、ビーフのフォーに、
CIMG7368.jpg


もやしをたっぷり入れて、
CIMG7369.jpg


グリーンチキンカレー
CIMG7367.jpg


レモングラスチキンを注文。
CIMG7370.jpg


どちらかというとファミレス的な雰囲気のところで、
どれも$10~15くらいとまぁなんとか出せないことはないお値段
(バリーは地価が上がりすぎて、飲食店の味が価格に伴っていないと
ある意味有名な街でもあります・・)


移住してきたばかりの頃は、
この近くのサービスアパートメントに陣を構え、日々行動していましたが、
実はチャイナタウンには足を踏み入れたことがありませんでした。
そして、引っ越してからは、バリー自体滅多に行かないので、
久しぶりのバリー
半分お上りさん状態で新しいバリーの顔を楽しみつつ、
ベトナムフォーでお腹いっぱいです
(フォーは消化が良いらしく、すぐにお腹空いてしまうのですけどね。。)


ここには、ちょいと大きめのアジアンマーケットも入っているので、
ちょいちょい行ってみると便利なのでしょうけれど、
人が多過ぎてなんだか落ち着かないので、
誰かに誘われたり、必要に迫られない限り、
次はいつ来るのやら・・という感じです


仲良くしてる友達の彼女が香港人ながら、
現在アメリカで暮らしているのですが、
近々こちらへ移住して来ることになっているので、
その時は、一緒に中華料理に連れて行ってもらうことになっています
(中国人向けのメニューは我々とは別のがあるらしく、楽しみ。。)

ということで、次はそのときかもしれませんね。笑


日に日に田舎づいてるハズ&ワイフでした




人気ブログランキングへこの記事が気に入ったら、ここを押して頂けると嬉しいです☆

コメント


この記事にコメントする

<<続きを隠す

(ここを押すとこの画面のままビヨーンと記事が隠れます。)

ブリスベン良いとこ一度はおいで。

にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ 人気ブログランキングへ


テーマ : オーストラリア - ジャンル : 海外情報

22:13  |  茶・味酒欄  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

大洪水と自動車教習☆

2010.02.12 (Fri)

先日、お友達のお誕生日を祝いに、
Cabooltureまで行ってきました

CIMG7320.jpg

ここは池ではありません。
大雨の影響で竜宮城になりかけている公園です。


>>続きを読む

(ここを押すとこの画面のままボワンと記事が表示されます。)
多分1mは有に水に浸かっています
何かの屋根ももうすぐ浸かってしまいそうな勢い。。
私たちは偶然通りかかったのですが、
カメラをもって、わざわざ様子を見に来ている家族もいました。


先週、南から徐々に海沿いを北上してきた嵐の影響のようです


また別のショット。
CIMG7319.jpg
子供用のプレイグランドもどっぷり・・


今朝のニュースでは、
メルボルンのフリンダーズ駅周辺が泳げるほど水が溜まってしまい、
まるで川のようになっている様子が放映されていたりと、
ここのところのオーストラリアでは、水害が増えているようです。


私たちが住んでいるエリアを含め、
勾配が激しかったり、でこぼこした道が多くあるので、
車の運転は気をつけなくてはいけないと、改めて思います。


というのも、最近車の運転を始めまして、
自宅の狭いパーキングは、
ダーリンに教えてもらったフォーミュラでもう完璧ですが、
ダーリン教官を横に、そこらを走ったり、
苦手な縦列駐車などなど、練習にいそしんでいるのです


天気が悪いと視界も悪くなってしまうし、
大雨が降ったら、タイヤが滑りやすく危ないので、
安全運転を心がけていても、十分ではないのかな。。


今週末は天気が良いようですが(星がとっても綺麗)、
いつの時も安全には気をつけて、
これからも楽しいドライブをしていきたいと思います


車を運転されるみなさんも、お気をつけてください





人気ブログランキングへこの記事が気に入ったら、ここを押して頂けると嬉しいです☆

コメント


この記事にコメントする

<<続きを隠す

(ここを押すとこの画面のままビヨーンと記事が隠れます。)

ブリスベン良いとこ一度はおいで。

にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ 人気ブログランキングへ


テーマ : オーストラリア - ジャンル : 海外情報

23:08  |  暮らし  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

お家購入プロジェクト始動!!

2010.02.11 (Thu)

時が経つのは早いもので、
ダーリンのお勤めが始まってから、もう1ヶ月が経ちました


CIMG5197.jpg


>>続きを読む

(ここを押すとこの画面のままボワンと記事が表示されます。)
ダーリンのお役所では、2週間に一度給料が振り込まれるので、
既に2回お給料日が来たことになります。笑
我が家の懐にも春がきましたー


これで本当にオーストラリアに根を下ろせます。


となると、突然いろいろなことが現実となってきました。
その1つが、お家のこと。
毎週$330の家賃を払い続けるのはもったいないので
出来るだけ早い段階でお家を購入したいと思っています。


ブリスベンの地価や物価は高騰し続けているうえに、
先立つものもないので、全てはこれからですが・・。


オーストラリアの不動産&金融事情は、
日本ともまた全然違うようなので、
学ぶべきこともたくさんありそうです。


昨年前半までの移住の準備に引き続き、
そんなお家購入までの様子も、
私たちの軌跡としてまたここに綴っていきたいと思っています。


全てはこれから・・、と前述したとおり、
頭金の貯まる3年目に購入という長期プロジェクト(多分)


目標は、ダーリンが仕事に通える範囲で、
限りなくシティから離れた自然いっぱいの田舎に引っ込むです。


そんなわけで・・・、
節約生活はまだまだ続きます





人気ブログランキングへこの記事が気に入ったら、ここを押して頂けると嬉しいです☆

コメント

一緒に

お家購入プロジェクト、一緒に参戦させて下さいv-16とは言っても私は出来るだけ便利な処に住みたい派なので、ゴールは異なるかもしれませんが(笑 いろいろ情報交換しましょう。私たちは今週Wynnum Westまでインスペクション行ってきます。また私のお友達で、自然いっぱい、でもシティまでバス一本の所に住んでいる方がいるので、そのエリアも良ければ紹介しますね。馬、走ってますよ~(笑 私は来週17日(水)から約1カ月日本に帰ってきます。
nさん

就職、家購入と

着実に進んでますね。(就職までは大変だったでしょうが)

ウチはその就職が期限内に出来なかったので、来週日本に帰ります。
ブリスベンに限らず、オーストラリア国内の物価&地価が上昇しているのでだんだん住みにくくなってきていますが、頑張っていい物件見つけて下さいね。
分譲は中古の物件の方が高いです。(メルはそうでした。)
狙うなら新築ですね。
ゆきぼんさん

nさん

心強いお言葉、ありがとうございます!ぜひ情報交換させてください☆ 

Wynnumも良いところですよね。私たちは職場の関係でノースを探していますが、Wynnumはお気に入りの町の1つです♪田舎とは言いながらも、シティまでバスor電車1本のようなエリアは魅力的なので、そこもぜひご紹介いただければ嬉しいです。そして、お互いに納得のいく素敵なお家に出会えるといいですね!

久しぶりの日本一時帰国、楽しんで来てくださいね!!

ハズ&ワイフさん

ゆきぼんさん

貴重な情報ありがとうございます!ブリスベンも中古物件は、新築以上に高かったりしているので、やはり狙い目は新築でしょうか。日に日に地価が上がっているので、3年後はどうなっているか分かりませんが、きっと今とは違う所でまた新しいことに挑戦できていたら良いと思います。

ゆきぼんさんご夫婦の日本帰国の件、とってもびっくりしました。。お会いしたこともなければ、チャットでしかお話したことはありませんが、毎日ブログを拝見しているせいか、図々しくもとても親しい友人が去って行ってしまうような感覚でいます。。私たちとしてはとても寂しいことですが、ご主人のこれからのキャリアを優先に決断されたことだと思うので、オーストラリアで得たことを活かせるようなお仕事に巡り会えることを祈っています☆

そして、日本に帰ってお時間のあるときは、後輩移住者の様子見に、またブログをのぞきに来ていただけたら嬉しいです。
ハズ&ワイフさん

この記事にコメントする

<<続きを隠す

(ここを押すとこの画面のままビヨーンと記事が隠れます。)

ブリスベン良いとこ一度はおいで。

にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ 人気ブログランキングへ


テーマ : オーストラリア - ジャンル : 海外情報

20:05  |  不動産購入  |  Trackback(0)  |  Comment(4)

イェット、使えないエクストラ☆テレビ!

2010.02.10 (Wed)

先日Toowongでタイランチをした後、
不在時に届いた郵便物を受け取りに行ってきました


届いていたのはこれ
CIMG7337.jpg


>>続きを読む

(ここを押すとこの画面のままボワンと記事が表示されます。)
年末にTVを買った時に応募したボーナスTVでした


そろそろ届くかな~とは思っていたので、
不在届けを受け取って、ピックアップに行く前に
重量を確認しておきました。


総重量は約8キロ。
車でなくても、雨に降られない限り担いで帰ってこられるだろう・・と
炎天下の中郵便局へ向かったわけですが、
ギラギラとした日差しを浴びながらの徒歩&電車は、
なかなか厳しかったぁ~


ちなみにここの郵便局、俗にいう本局的な役割をしているところで、
ビジネスセンターと呼ばれているようです。


でもですね、、、、着いた感じでは、1階立てのよくある倉庫。


奥のほうに小さな入り口が見えたので、そこから入ってみると、
荷物が置いてある倉庫部分が広~いだけで、
サービスエリアは狭いし、
窓口には人が1~2人いるだけ。。
ビジネスのかけらも感じられないのに、ビジネスセンターねぇ・・



なにはともあれ、我が家にサブTVがやってきました
早速大活躍です


と、言いたいところですが、実はまだ箱からすら出ていません。


というのも、部屋には1つしかTVケーブルがないので、
このテレビが活躍できる場がなくてね~


ひとまず使い道はこれから考えますが、
ダーリンは、これをモニターにPCを自作しようかとか考えてるみたいです
最近家の近くに、パソコンパーツショップが出来たと喜んでいたので、
もしかすると、もしかするのかもしれません・・



人気ブログランキングへこの記事が気に入ったら、ここを押して頂けると嬉しいです☆

コメント


この記事にコメントする

<<続きを隠す

(ここを押すとこの画面のままビヨーンと記事が隠れます。)

ブリスベン良いとこ一度はおいで。

にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ 人気ブログランキングへ


テーマ : オーストラリア - ジャンル : 海外情報

20:15  |  暮らし  |  Trackback(0)  |  Comment(0)
 | HOME |  NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。