スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:--  |  スポンサー広告

ワイフのブリスベン自然観察日記☆8月最終号

2009.08.31 (Mon)

今日のブリスベンは久しぶりに涼しかったです
ここのところ日中は暑いくらいで、
夕方でも25℃くらいはあったので、
今日は、最低気温9℃、最高気温23℃と、久々の冬らしい?お天気だった気がします。


朝はたいてカーテンの隙間から木漏れ日が差し込んでいて、
毎朝それ見るのが楽しみなのですが、
今日はあいにくそんな感じでもなく、
カーテンを開ける前からどんよりした感じでした。

CIMG4441.jpg


>>続きを読む

(ここを押すとこの画面のままボワンと記事が表示されます。)
先日落葉をお伝えしたテラス前の木も、
ついにすっかり禿げてしまいました。

CIMG2822.jpg
(2009年6月撮影)

このアパートに入居した頃と比べると、
隣のアパートや道路の様子もよく見えるようになり、
ちょっぴり哀愁が漂っています。。


日本では、秋口に「南半球でお花見を」なんて話をしている人もいるくらいなので、
まもなく桜の季節なのでしょうか
とすると、最近葉っぱを落としたばかりの木々たちに、もう芽が出るのかなぁ
あまりそんな感じもしないけれど、桜は別のサイクルで生きているとか
南半球の自然は、不思議がいっぱいです


それでこの後はどうなるのと気になって仕方ない


引き続き、部屋の目の前の木の成長(変化?)を観察していきたいと思います


東京で暮らしていた頃はあまり感じなかった自然の不思議を、
毎日のように感じることができて、とても興味深い
誰かの夏の自由研究とかできそうな勢いで、
自然の不思議を楽しんでいます



そうそう、この辺りには、日本では聞かない鳴声の鳥が沢山いて、
そのひとつに、やや甲高い音で「ピュロロロロォ~」みたいな鳴声をもつ鳥達がいます。

CIMG4434.jpg


木にとまる鳥って、
これまでは生い茂る木に埋もれてよく見えなかったのですが、
今は木がはげたおかげで、よーく目視できてしまいます。笑


今日はあまりに大きな音で鳴き続けるので、
何事だ?!とテラスに出てみたら、
どうやら屋根の上の敵?に威嚇していたようです。

CIMG4437.jpg

次から次から仲間が集まって来て、
それは大きな音で大合唱?一生懸命鳴いてました。


詳しくはわかりませんが、
私のプチリサーチによると、コジシロミツスイ・・というスズメ的な小鳥のようです。
小鳥なのに、ミディアムサイズと表示されてましたが。。
大きめのスズメといったところでしょうか。
英語名は、Yellow-throated Minerだそうです。



それから自然つながりでもうひとつ。


先日も家の前の道を歩いていたら、
超ドデカイ蛇とワニの間の子のようなトカゲ?らしき生物に出くわしました


ブリスベンに来てからよく大きなトカゲを見かけるので、
CIMG1739.jpg
(2008年12月末撮影)
これくらいはもうビクともしないよ~と思っていたのですが、
それはここいらで見かける大型トカゲよりもはるかに大きいっ
全長は有に70cmはある感じで、
頭部はつちのこのように丸みを帯びた三角形。。
しかも、にゅるっとした背中にはヘビ柄のような模様が・・・。


確かこんな感じ アオジタトカゲ・・?
10222_1_Tiliqua-gigas-Riesenblauzungenskink.jpg
(一般サイトより拝借)


一瞬冷静に凝視した後、


気づいたら「うわぁ~~~~~っ!!」と大声で叫んでました。。


その後ダーリンもつられて「うおぉ~~っ・・」と叫び出し、、


当の本人は、私たちの大声が耳障りだったのか
方向転換してのっそのっそと茂みに戻っていきました。


サササッと走ることなく、ゆ~っくりと戻っていく姿は、
まるでこの辺の自然界を牛耳っている長のような風格す感じられて、
ため息をつかれたような雰囲気というかなんというか、
「人間ってヤツはこれだから・・」という声が聞こえてきそうな後ろ姿でした


心拍数が上がりすぎて、カメラを取り出す余裕はありませんでしたが、


新人のハズ&ワイフです。
お、お邪魔してます。。


と、一応心で念じておきました。。


シティから7kmくらいの住宅街でもこんな生物がいるのなら、
もっと郊外にでると、さらにすごい生き物にお目にかかる機会が増えるのでしょうね。


いつか引っ越すまでに、もうちょっと免疫をつけておかなくては苦笑


人気ブログランキングへこの記事が気に入ったら、ここを押して頂けると嬉しいです☆

コメント

鳥さんもトカゲさんも見た事ない種類のものだよね~。
さすが、オーストラリア☆
家や庭でひょっこり出て来るには大き過ぎなトカゲにちょっとびっくりしました。
Kimiさん

kimiさん

早速コメントありがとう~!
いや~、オーストラリアには、可愛いのから見なかったことにしたいのまで、本当にいろんな生物がいるよ。改めて自然の国だな~と思うね。いつか家族で遊びに来てくれるのを楽しみにまってまーす♫
ハズ&ワイフさん

この記事にコメントする

<<続きを隠す

(ここを押すとこの画面のままビヨーンと記事が隠れます。)

ブリスベン良いとこ一度はおいで。

にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ 人気ブログランキングへ


スポンサーサイト

テーマ : オーストラリア - ジャンル : 海外情報

21:28  |  暮らし  |  Trackback(0)  |  Comment(2)

ワイフの新バイブル☆

2009.08.30 (Sun)

ワイフのバイブル最新版です

CIMG4411.jpg

そう。IKEAのカタログですあはは。


必要な家具のチェックとか、インテリアの参考にとか、
買う買わないに関わらず、幅広い意味で大好きなのです、IKEAのカタログ


>>続きを読む

(ここを押すとこの画面のままボワンと記事が表示されます。)
昨日久々にIKEAに行ったら、2010年版が出ていたので、
早速もらってきました
写真左が去年の2009年版、右が今年のものです。


いつものように何も気にせず1冊持って帰ってきたのですが、
よく見ると、去年のカタログにはない大きな黄色い帯があります。


さらによく見ると、黄色い帯中には
「PLEASE RETURN IT TO THE CHECK-OUT AS YOU LEAVE」という文字が・・


雑誌と違って、カタログの表紙ってそこまで真剣に見ないので、
ちっとも目に入っていませんでしたが、
お店で買い物が終わったら、帰りに戻してくださいね、
という半お願い的なメッセージです


きっと、資源節約にご協力をという婉曲的なメッセージなのでしょう。。


IKEAさん、ごめんなさいー


でも、でもですねぇ、、、私、この資源を無駄にしませんよ
だって、2009年版だって穴があくほど毎日のように見ていたし、
2010年版もその2代目として大活躍してくれること間違いなしなわけで、
無駄に捨てるとかしないし、不要になったら、IKEAに持っていけば良いだろうし、
その前にこういうカタログ大好きなので、本棚で眠ることはあっても、
リサイクルビンに入れることはないと思うのです。
だから、大目に見てもらえないかな~・・


なんて、言い訳です


私は、優等生タイプからは随分とかけ離れたところにいるタイプなのですが、
(同じ軸には存在していないという説も・・)
「お願いされたことをしない」ということに、とっても罪悪感を感じてしまいます。
まぁ、俗にいうところの、単なる小心者ですが。。


なので、今回も自宅に戻ってからそのことに気づいたときは、
「ひゃぁ~~~~・・・やってしまった・・・」と軽く凹みました。。
でもでも、しつこいようですが、
やっぱり今の我が家には、このカタログが必要なのです


というわけで、最近はマイバイブルと呼ばせていただいているのでした


ここまで愛してもらえてば、きっとIKEAも本望なはず
なんて、都合のいいように解釈してみたりして・・?!


次回返しまーす


★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★


さてさて、サッカーファンでない方にはど~でも良い話ですが、
実は今週末からラ・リーガ(スペインリーグ)が開幕します


そして、我らが中村俊輔の移籍先であるエスパニョール戦が
オージー時間の深夜1時にキックオフします


こっちのインターネットは本当にしょぼいので、
どこまで見られるのかが相当心配ではありますが、
それに備えて今から仮眠を取ることにしました


というわけで、お先におやすみなさーい


皆さんも素敵な夢を見てくださいね




人気ブログランキングへこの記事が気に入ったら、ここを押して頂けると嬉しいです☆

コメント

わたしも、、

2009年度版は何度も見て、ぼろぼろです。
2010年度版いいですねぇ~。
カタログは以前は店内用は表紙が黄色で、お持ち帰り用はきれいな表紙だったですよ。(中味は同じです)

店内用のを持ち帰ってもぜんぜん問題ないですよ~~
今年もぼろぼろになるまでたくさん眺めて楽しみましょう♪
☆もっちさん

無料配布

あれー2010年版カタログって 先週 全家庭に無料配布されてるはずですよ!
なんか CMで無料配布の告知があって、CM内でIKEAのカタログを心待ちにしている人が 自宅の郵便受け磨いてました(笑)
SatomiTiger・夫はアンチIKEAタイプなので、我家にIKEA家具を入れるためには、プロジェクト並みの対抗が必要になるかも・・・
SatomiTigerさん

☆もっちさん

☆もっちさんもIKEAカタログラバーでしたかぁ♡楽しいですよね~。
もしかすると、私が持って来てしまったのは、店内用だったのかもしれないですね・・。次回こっそり交換して来たいと思います。笑
ハズ&ワイフさん

SatomiTigerさん

え・・、全家庭に無料配布ですか・・??するとまだ届いてないなぁ。今からでも郵便受けを磨いておこうかしら?笑

SatomiTigerさんのダンナさんはアンチIKEAでしたかぁ。。プロジェクト立ち上げるときは、参加しますヨ!
ハズ&ワイフさん

家庭配布

私もIKEAカタログラバーの一人ですv-2382008年度版から09年のもしっかりとボロボロにさせました(笑)
でもうちもまだ配布されてないv-239IKEAから10分の所に住んでるのに(関係無いって)。こうなったら今週また自分で取りに行くかなぁ~v-91
Ayaさん

うちにも無料配布来ましたよ♪ 昨日Junk Mailと一緒にポストにはいってました。

もうすぐお二人のお家にも届くかも、ですね☆ そしたらお手元に2冊! ベッドルームに1冊、リビングに1冊、でしょうか~。 
くんちゃんさん

Ayaさん

AyaさんもIKEAカタログラバーでしたか♪いいですよね~。しかもIKEAの近くにお住まいだなんて!!黄色い帯のついてない方をぜひもらって来てください!!笑
ハズ&ワイフさん

くんちゃん

くんちゃん宅にはもう無料配布カタログ届いたのですね~!いいないいな☆これで今年も安泰ですね(って、何がだ・・?苦笑)。ウチはまだなのでゴザイマス。。無料配布の話を聞いてから、毎日念入りにポスト覗いてるのですけれど・・。引き続き、首を長~くして待ちたいと思います!

まぁ、すでに1冊持っているのですけどね(笑)。お察しの通り、昼間はリビングに、夜はベッドルームにと持ち歩いてるので、2冊目が届いたら、配置は完璧ですヨ~。
ハズ&ワイフさん

この記事にコメントする

<<続きを隠す

(ここを押すとこの画面のままビヨーンと記事が隠れます。)

ブリスベン良いとこ一度はおいで。

にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ 人気ブログランキングへ


テーマ : オーストラリア - ジャンル : 海外情報

18:51  |  隠れハチミツ  |  Trackback(0)  |  Comment(8)

ハズのお仕事探し中、その6

2009.08.29 (Sat)

こんばんは、最近ニート生活が板について来たハズです。
と、さらっと言ってみたものの顔で笑って心で泣いています。


前回のお仕事記事から1ヶ月が立ちましたので、
近況を報告したいと思います。

Resume-2.jpg
(この話題にあった適当な写真がなかったのでハズのレジメ)


>>続きを読む

(ここを押すとこの画面のままボワンと記事が表示されます。)
前回あれだけみなさんに念じて頂いたクイーンズランド州政府のお仕事は
先週結果が届いて、また別の仕事を探すチャンスを頂けることになりました。


現在のプロセスパイプラインには政府の仕事が2本と
プライベート企業の仕事が大きく増えて4本入っています。


政府の仕事は1本がパネルメンバーとの面接まで終わっていて、
早ければ来週末にも結果を頂けることになっています。
面接を受けた感じではこれまでの仕事を高く評価して頂いたのですが、
前回の事もあってか、オファーレターを見るまではぬか喜びは厳禁です。


でも、帰り際のエレベータの中でパネルメンバーのひとりのマネージャから
永住ビザの有無について


「永住ビザもってて、問題なく働けるんだよね?」


との密室での確認に少しだけ期待しています。


政府の仕事2本目はワイフも書いてましたがスキルチェックのテストまで終わっていて、
受験者の中では最高点でリクアイアメントカバー率も98%と連絡があったので、
スキル的にはまず問題ないレベルにあることが分かりました。
一応永住ビザも持っているので資格的にも問題はないと思うのですが、
何ぶんコネと身内贔屓のお国柄なので、
この後あるパネルメンバーとの面接でしっかりアピール出来るように頑張りたいです。


プライベート企業に関しては、実は大きな決断をしました。


オージーにはパフォーマンスで絶対に負けないと思っているので、
はっきり言って自分の安売りは絶対にしたくないと思っていたし、
過去の自分を否定するようで頑になっていたのですが、
既にこっちに来て4ヶ月がすぎ、就職活動を始めて2ヶ月、
自分で最初に設定していたタイムリミットをオーバーしてしまいました。
オーバーしたからにはプライドとか拘りはいったん忘れて
仕事をゲットすることを最優先に考え、活動しようと思います。


希望給与額の見直しがそのひとつです。
これまで日本の給料をベースに新天地で外国人というハンデを考えて、
これぐらい下げておけば良いかなという額を設定し、
面接時にはその額で話をして、エージェント等にも登録していたのですが、
思い切って大幅に年棒価格を下げて応募するようにしました。
また、ロール自体のレベルも一段下げて探すようにしています。


今週の月曜日からこの設定で仕事探しを始めたところ、
エージェントと会社直接を合わせて8社から連絡がありました。
これまで週に1回の面接がやっとだったので、劇的な変化です。


その内の1社で仕事内容の面で条件にマッチする会社があり、
エージェントを通して話を進め今週2度の面接を行いました。
最初連絡があった時は、なぜこれまでより下げたロールで応募したのか
彼らの頭の中でハテナがいっぱいだったようで、
正直に移民して来てから就職活動の経緯まで順を追ってお話ししました。
2度目のマネージャとの面接ではさらに踏み来んで、
なぜ日本で生まれアメリカで学んだのに日本に再び戻り、
そして今回オーストラリアに来て今この面接を受けているのか、
誰もが疑問に思う事を聞いて来たので、これまた正直に答えました。


やはり、どうしてもこのレジメの限られたスペースの中では、
点と点を結ぶ線の部分を理解してもらうのが難しいので、
こうして興味をもって聞いてもらえた事で、
過去のそれぞれの選択の理由や、今ここに居る理由を直接伝えられ、
その上でこれから出来る事を話す事が出来ました。


その後1時間強アピールポイントを一通り語り尽くして、
マネージャからは一応のOKを頂き、
採用が決まればアサインされる予定のプロジェクトで
リーダをされている方と来週早々最後の面接をして
そこでOKが出ればオファーを出すと言って頂きました。


その後、来客用の会議室からオフィス内に案内され、
同じグループになるかもしれないメンバーに紹介してもらいました。
これって期待して良いのだろうか???


この企業はニュージー資本で従業員3000人程度と
これまで勤めて来た会社と比べると小さな会社ですが、
ハズがやりたい分野の仕事に力を入れていたり、
この不況下で10%の利益アップをしていたり、
言いたい事が言えるフラットな組織作りを目指していたり、
社員のキャリアビルディングに力を入れていたりと、
ハズのオーストラリアでの今後のキャリアを考えても、
素晴らしい会社だと思うので、決まると嬉しいなぁ。


こんな感じで今週はほとんどこの会社の対応に使ってしまって、
その他のプライベート企業からのスキルテスト依頼や面接はいったん停めています。


来週末には今日話した2つの仕事の結果が分かります。
今回はちょっと期待しているのですが、
オファーレターをもらうまでは何も決まっていないので、
これまで通り淡々と応募出来る求人に応募して行こうと思います。
Seek.comも先週あたりから急に求人数が倍増していて、
クイーンズランドの景気はかなり上向いて来ているようです。
これが追い風になってくれれば良いのですが。。。


ハズがニートから脱出するその日まで、
暖かい声援を宜しくお願いします。(なんか選挙の文句みたいだな)



人気ブログランキングへこの記事が気に入ったら、ここを押して頂けると嬉しいです☆

コメント

はじめまして。初の書き込みをさせて頂きます。
就職活動、大変ですよね。特に去年暮れ以降からとても厳しい状況のようで、私の知る人もハズさんとは全く分野が違いますが、就職で苦しい思いをしているのを傍で見てきたので良く分かります。
ハズさんのおっしゃるように少しづつですが景気も上向きのようなので、きっと近い将来ニーと脱出の時が来ると思います。それまで頑張ってくださいね。応援してます!(
Ayaさん

2ヶ月だなんて

まだまだですよ。。私なんかその数倍かかってましたから。あまり自分でプレッシャーかけずに気長にやってくださいね。
あとニートってのは、自分で仕事探しもしない奴のことを指します。うちのダンナのように(笑)
いい結果が届くのを祈っています。
EveJohnnyママさん

Ayaさん

応援ありがとうございます。

お知り合いも苦労されているのですね。やっぱり、新しい土地で認めてもらうというのはなかなか難しいですね。最初の一歩が一番大変で、後はスムーズに行く気がしているのでここが頑張りどころかな。景気もそうですけど、自分自身の就職活動スキルも上向いて来ているので、このまま華麗にゴールを決めたいと思います。
ハズ&ワイフさん

EveJohnnyママさん

正確に言うともうすぐ3ヶ月にさしかかるんですけどね。プレッシャーかけずに気長にとは思っているのですが、預金残高を見るとどうしても不安になりますね。決まっちゃえばきっともっとゆっくり活動しておけば良かったとか思うのかもしれませんね。

旦那さんもニート生活長いですよね。EveJohnnyママさんが頑張っている姿は子供たちがちゃんと見ていると思うので、味方に付けて旦那さんが働きに出たくなるような環境作っちゃいましょう!
ハズ&ワイフさん

☆念じています☆

ガバメント 決まる!
ガバメント 決まる!
ガバメント 決まるぅーーー!!
SatomiTigerさん

お久しぶりです

触発されて、私もSeek、覗いちゃいました!
確かに、焦る気持ちはわかります!
決まってから、あぁ、もっとゆっくり探してもよかったなって、
本当思うんですよね~~!!
がんばってください!
kaorinさん

SatomiTigerさん

ありがとぅ~!!!

応援確かに受け取りました。

今朝は4時に起きて朝からワイフと散歩してリラックスした状態で面接出来たよ。やる事やったので後はまな板の上のコイ。結果はやっぱり早くて今週中みたいだ。今週のおたのしみ会で良い報告が出来るといいんだけどね~。
ハズ&ワイフさん

kaorinさん

ありがとうございます。

kaorinさん仕事決まってるのに何に触発されたんですか???
次転職するときはブリスベンで自宅サロンを開いてくれると大喜びです。
ハズ&ワイフさん

この記事にコメントする

<<続きを隠す

(ここを押すとこの画面のままビヨーンと記事が隠れます。)

ブリスベン良いとこ一度はおいで。

にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ 人気ブログランキングへ


テーマ : オーストラリア - ジャンル : 海外情報

23:58  |  就職活動  |  Trackback(0)  |  Comment(8)

ファミレス風韓国レストラン&ダーリンのお迎え☆

2009.08.28 (Fri)

今週は、私が前半アルバイトに出かけたり、
ダーリンの面接が後半毎日入ったりと、
なかなか盛りだくさんの週でした


景気が回復してきたようで、求人も増え、
こんなに面接が入ってくると、
そろそろ就職活動も終盤に近づいているのかな?
なんて期待感がちょっぴり出て来てしまいますね。
あとひと頑張りです


CIMG4398.jpg


>>続きを読む

(ここを押すとこの画面のままボワンと記事が表示されます。)
普段はダーリンが面接でも、
私は家で仕事をしていたり、ご飯を作ったり、
基本的に待っていることが多いのですが、
今日は金曜日なので、
終わったら久々に外でビールでも飲むか~
一緒にシティまで出かけてきました


せっかくなので?最近転職をしたシティに住む友達に連絡をしたら、
5時には終わるというので、彼を待ち、
一緒にディナーをすることに


ちなみに、「5時には終わるの?!」なんて驚いてはいけません
こちらでは、金曜日の午後はあってないようなもので、
多くの人たちが3時にはもう帰路についています
ダーリンの面接した会社でも、
2時に会社に行ったときには、半分くらい人がいなくて、
それでもボスが、「今日はみんな遅くまでいるな~」と言っていたそうですから。
オーストラリア万歳です。


もし金曜日に私の仕事が詰まってしまったら、
むしろ私の方が長く働くことになる気がしてなりません
在宅のメリットなし?あはは。


ちなみに、今日はその友達に連れられて、
ファミレスのような韓国レストランに行きました


CIMG4410.jpg
Level1-70 Mary Street/(07) 3012 7551

HAN WOO RIというお店。
発音できません。。

メニューも基本的に韓国語で、
その下に、英語の簡単な説明があるくらいの、
ザ・コリアンレストランでした。


150席くらいはある広~いお店で、韓国人率90%
本場韓国の味なのでしょうね。
オーダーを取りに来てくれた男の子は、
英語がまだできないようで、私たちのオーダーを取りきれず、
あとでちょっと偉い女の人が慌てて戻ってきました
といっても、そのときはまだジャグ(ピッチャー)でビールしか頼んでいなかったのですけど。。
それくらい、韓国色の強いお店です。


CIMG4401.jpg
ひとまずお通し(無料?)。
韓国にもお通し文化があるのですね。
毎回変わるみたいで、一緒に行った友達は
今日はハズレだと残念がっていました。


チヂミやプルコギから鍋や焼肉まで、
メニューも沢山あって迷ってしまいました。。
本当は、カルビクッパが食べたかったのですが、
見つけられなかったので、外れのないこの辺りを注文


プルゴギ
CIMG4404.jpg
かなりボリュームがありました
これについて来た味噌スープはインスタントみたいな味でしたが・・。


カルビタンスープ
CIMG4406.jpg
ダシが出ていて美味。
練り唐辛子のようなものをもらって、
適量スープに入れたら、さらにぐーんと美味しくなりました!


ユッケ
CIMG4408.jpg
私たちが焼肉を食べに行って食べるユッケとは
またちょっと違った感じの、本場ユッケ?でした。
何より、量が多いっ!


味はどれも美味しかったです
さすが韓国人が多く住むだけあって、
韓国レストランは充実してますね~。


これを3人でシェアして、しめて$61
安いとは言いがたいですが、
パブでビール3杯分くらいなので、
たまには良いことにしましょう。笑


★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

ちなみに、順番が逆になってしまいましたが、
ダーリンの面接のある会社の近くまで行って、
その辺をウロウロと散歩していたときに見つけた謎のオブジェです。

CIMG4397.jpg


何なのでしょう・・?雲?クモ?
夜になるとビームが出たりするのかな?


税金の無駄遣いではありませんよーに


人気ブログランキングへこの記事が気に入ったら、ここを押して頂けると嬉しいです☆

コメント

オーストラリア万歳!

私の今の会社は金曜夜10時でもまだまだたくさんの人が働いています。Crazyとしかいいようがない。何のための人生?
Yoshikoさん

花金の意味

ハズ&ワイフさん、こんにちは♪
オーストラリアは花金(←古い?)が普通で嬉しいですね!
私も昨日は4時にはそわそわしながら片付けを始め、5時になると同時に帰りました。
朝早く起きられるようになったし、だんだんオージーらしくなってきたなあと思う今日この頃です(笑)。
くろ♪♪さん

Yoshikoさん

その気持ちすごく良くわかります。。私たちも東京にいたときは、毎日遅くまで働いていて、人生が仕事のためにあるような気がしてしまってました。。仕事は仕事でやりがいを感じながら、充実した時間と考えることもできますが、結局は心に余裕のある暮らしを求めてオーストラリアに来てしまいましたね。笑 

オーストラリアはみんな帰宅が早い分、サービスの質などは求められませんが・・。オーストラリアの醍醐味はそこではないですよね。

Yoshikoさん、オージーライフまであとちょっとですね!楽しみにお待ちしてま~す♪
ハズ&ワイフさん

くろ♪♪さん

あら、オージーらしくなってきちゃいました?!
我が家も、ダーリンの仕事が始まったら、一気にオージーの風が流れ込んでくる気がしています。笑
5時に退社なんていつ以来かなぁ??ダーリンと今から楽しみにしてます。って、その前に仕事ですよね。あはは。
ハズ&ワイフさん

この記事にコメントする

<<続きを隠す

(ここを押すとこの画面のままビヨーンと記事が隠れます。)

ブリスベン良いとこ一度はおいで。

にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ 人気ブログランキングへ


テーマ : オーストラリア - ジャンル : 海外情報

22:30  |  茶・味酒欄  |  Trackback(0)  |  Comment(4)

仲良しカップルカップ☆

2009.08.27 (Thu)

今朝郵便受けを覗いたら、郵便物の不在伝票が入っていて
配達日時をよ~く見たら、昨日の朝7時40分と記載されてました。


この国の人の朝は、本当に早いです・・


さてさて、何かが送られてくる予定は特になく、
Internationalの欄にチェックがついてないので、日本からでもない。
となると、なんだろう??と不思議に思いながら、
とりあえず近くの郵便局に行ってみると、
こんな発泡スチロールパックを渡されました

CIMG4393.jpg

>>続きを読む

(ここを押すとこの画面のままボワンと記事が表示されます。)
何これ・・


一瞬ダーリンを顔を見合わせましたが、


ああああぁぁぁぁぁーーーっ


3ヶ月くらい前にContinentalスープを買って応募した、
名前入りマグカップです待ってたよ~


CIMG4396.jpg


Continentalというのは、日本で言うところの
クノールみないなカップスープのもとです。
移住して間もなく、ちょうどこのキャンペーンをやっていて、
99セントのスープを1人5個買うと、応募できるというので、
10個買って、2つのカップをらうことにしたのでした


こんな感じのパッケージです(ダーリンのベストショット!)
CIMG2737.jpg


それにしても、今頃。。。
1ヶ月目は、いつ届くかな~と楽しみに待ち、
2ヶ月目は、本当に届くのだろうか・・と不安になり、
3ヶ月目には、もうこの存在自体を忘れてしまっていたので、
何の荷物が届いたのかまたくピンときていませんでした。。


すっかり忘れていただけに、このサプライズ感が嬉しいですね~
ちなみに、名前の部分は、名前だけでは寂しかったので、
文字数をフルに活用してこんな感じにしてみました。
(一応左が私、右がダーリンのカップです)

CIMG4395m.jpg


我が家では、まともなマグカップが2つしかないので、
新たに2つ増えて、これでお客さんが来ても困りませんよ~


って、本当に何もなさすぎて、お客さんを呼べるようなお部屋ではないのですが・・・。
まぁ、そのうち・・ってことでね


早速夕食後の紅茶に使ってみました
なんだか嬉しいなぁ~。


人気ブログランキングへこの記事が気に入ったら、ここを押して頂けると嬉しいです☆

コメント

管理人のみ閲覧できます

-さん

すごい!

めちゃくちゃオリジナリティ溢れるマグですね。
スープの写真も上手です、パチパチ(拍手)☆
☆もっちさん

コメントくださった方へ

コメントありがとうございます☆
我が家にはまだTVがないので知りませんでしたが、TVでもCMやってたのですね!
応募したのはブリスベンに来てまだ間もない時だったので、このスープの存在もよく分かっていなかったのですが、安かったうえに(通常は$1.99とかだった気がします)、オリジナルスープカップがもらえる?!ということで大量に買い込んでしまいました。笑
またキャンペーンやるかもしれませんし、そのときはぜひ応募してみてください♪♪
ハズ&ワイフさん

☆もっちさん

応募する画面上でカップの完成デザインが確認できたので、いくつか考えたパターンをそこで何度も何度もチェックしては、「名前だけじゃないし・・」とプリント担当者に突っ込まれること覚悟で応募してみました。笑 

スープの写真は、スープを買ったその日にダーリンがなんだか気合いを入れて撮っていたので、無事カップが届いて、写真の出番が出来て良かったです☆
ハズ&ワイフさん

この記事にコメントする

<<続きを隠す

(ここを押すとこの画面のままビヨーンと記事が隠れます。)

ブリスベン良いとこ一度はおいで。

にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ 人気ブログランキングへ


テーマ : オーストラリア - ジャンル : 海外情報

20:52  |  暮らし  |  Trackback(0)  |  Comment(4)

ちょっと不思議なブリスベンの季節感。

2009.08.26 (Wed)

ブリスベンはここのところ30℃を越える猛暑が続いていましたが、
今日は29℃くらいと、ここ何日かに比べると過ごしやすかったきがします。
とはいえ、十分汗をかく暑さには変わりありませんが・・


一昨日の記録的猛暑は、60年前の記録を塗り替えたとかで、
なんでも今年は、例年の平均気温よりも10℃くらい高いみたいです。
冬にこれだけ暑かったら、夏は逆に冷夏になるのでは・・
なんて、密かに心配しているのは、きっと私だけではないはずです。。


CIMG4391.jpg


>>続きを読む

(ここを押すとこの画面のままボワンと記事が表示されます。)
というわけで、ブリスベンはまるで夏の気候ですが、
一応冬から春に向かうところで、日本で言うところの梅の季節(のはず)?
かと思いきや、不思議なことに、今落葉しています


この写真は、今朝部屋のテラスから撮ったのですが、
寒い~と言っていた時には青青としていた葉っぱが、
今頃黄色に変わり、風でヒラヒラと落ちていっていました。


木は冬に禿げるもの、と思っていたので、
暑いときに葉っぱが落ちるなんて、見慣れない光景ですね。
もしかしたら突然の暑さに木もびっくりしちゃったのかな?


オーストラリアは広いので、地域によっても全然違うのでしょうけれど、
クイーンズランドと東京の季節の移り変わり方や
季節ごとの自然の色などは微妙に違う気がします


まだブリスベンに来てから全ての季節を体験したわけではないので、
これからどのように変わっていくのかは分かりませんが、
日本で生まれ育った私がイメージする
→桜色
→緑色
→黄色/赤色
→白色
みたいな季節の配色は、ここではなさそうです


春に向かっている今落葉したら、
緑の葉っぱはいつ芽を出すのでしょう
謎です。。


南半球で暮らすのは初めてなので、
北半球とは自然界のルール?も違うでしょうし、
見たことの無い光景を目にする機会も増える気がしますが、
慣れるまでには、まだ時間がかかりそうですね。笑


そもそも、これが北半球、南半球の違いなのかどうかすら分かりませんが。
せっかく自然の近くで暮らしているので、
どんどんトレッキングなんかに行ったりして、
いろいろな自然の様子を見てみたいと思います


人気ブログランキングへこの記事が気に入ったら、ここを押して頂けると嬉しいです☆

コメント


この記事にコメントする

<<続きを隠す

(ここを押すとこの画面のままビヨーンと記事が隠れます。)

ブリスベン良いとこ一度はおいで。

にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ 人気ブログランキングへ


テーマ : オーストラリア - ジャンル : 海外情報

21:13  |  暮らし  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

オーストラリアで初BBQ♪♪

2009.08.25 (Tue)

先週末はお天気が良かったので、
兼ねてからやってみたいと思っていた海沿いでBBQをしました!!

us.jpg

初BBQは、Sandgate(サンドゲート)という、
私たちが大好きな桟橋のあるShorncliffe(ショーンクリフ)のお隣のエリア。
ここは、駅から海までの距離が本当に近いうえに、
その間にスーパーがあるので、買い出しもできて、とっても便利でした。


>>続きを読む

(ここを押すとこの画面のままボワンと記事が表示されます。)
私たちがBBQをホストするのは初めてなので、
どんな物が必要かとか分からず、前日はひとまずお肉のみ用意・・。
CIMG4253.jpg


当日は早朝からタンの仕込みに張り切るダーリン

CIMG4258c.jpg
まずは、たたいて柔らかく。


CIMG4261c.jpg
続いて、皮を剥ぐ作業。


まだこの豪快なタンのお姿には慣れませんが、
ダーリンは、この「#$%^&(@!!」という形容しがたい姿の先には
「美味しい」が待っていると頑張ってくれました。
みんなにも美味しいと感じてもらえたら嬉しいと、お肉への愛は人一倍です。笑
(さすが元肉部部長?!部員各位、こっちでもしっかり活動してますよー)


オージーが何時頃からBBQに出かけるのか全く検討がつかなかったので、
オージー先輩夫婦のアドバイスを受けて、ひとまず10時頃現地に到着。
Sandgate自体初めての場所なので、いいBBQスポットが見つけられるか心配でしたが、
偶然にもたどり着いた(多分)端っこのスポットが空いていたので、
迷わずそこに陣を取りました


それがちょうどこの屋根のある小屋のあたりです
CIMG4263.jpg


BBQグリルもしっかりありますよー
CIMG4268.jpg
これは横にボタンがついていて、そこを押すとプレートが熱くなり、
お肉などなどが焼けるようになっています。
場所にもよるみたいですが、ここのは20分くらいで消えるので、
消えたら押して・・を繰り返してました


それにしても海がすぐそこで、
BBQ始まる前からもう幸せいっぱい


よく見るとBBQグリルは汚かったので
まずはそこをキレイにするところからスタートしました。


オーストラリアには、こういう公共BBQ施設が沢山ありますが、
これって、使った人がキレイにして帰るのものなのでしょうか
それとも、次に使う人が、使う前にキレイにするものなのでしょうか
オーストラリアの習慣を知らないのでなんとも言えませんが、
来たときになんだかいろいろとこびりついている他人の汚れをキレイにするって、
あまり気持ちの良いものではないですよね。。


何はともあれ、オージー先輩のお役立ちアイテムのおかげで、
直焼きでもいいくらいキレ~イになりました

Before
CIMG4270.jpg

After
CIMG4269.jpg

私たちは後片付けを考えて、アルミホイルを敷いて調理しましたヨ。


今回のBBQは、突然思い立って知り合いに声をかけたのですが、
9人ものお友達が集まってくれました
あぁ、嬉しい・・
9人が多いか少ないかは別として、
実はこれって、私たち夫婦の貴重なブリスベン友達の9割ですフフフ


そして、BBQだぁ~と張り切っていたわりには、
食べ物の写真があまり写っていなかったことに、
このブログを書きながら気づきました。。。


かろうじて写っていたホント一部ですが、
お肉やお野菜をランダムに焼いた日本流のBBQです。

チキンソーセージ
CIMG4274.jpg

チキンのカレーマリネ
CIMG4277.jpg


チキンのソテー
CIMG4275.jpg

さつまいも
CIMG4278.jpg

あれ・・?ビーフやポークチョップ、タン、オックステールもあったのですが、
チキンしか写ってなひ・・


オーストラリアでいうところのBBQは、
先にお肉や野菜を焼いてしましい、
そのあとテーブルなどで全員に盛り分けるスタイルです。
ソーセージ、スライス肉(といってもやや厚め?)、オニオンあたりを焼き、
席に着いたら、パンとサラダをそこに加え、
BBQソースやトマトソースなどで味付けして、
パンに挟んで食べるのが、俗にいうオージースタイルのようです


このときは、私たちのあとにこのグリルを使いたいという人たちもいなかったので、
ひとしきり焼き、飲み、食べ、歓談し、と長い時間ここを占領してしまいましたが、
そもそも外でお酒を飲むことが禁じられているので、
本当はこのグリルの辺りで飲んでいるのも、ではなかったようです・・。
ごめんなさーい・・
CIMG4294.jpg
でも、すっごく楽しかったです


最近顔つきが日に日に男の子っぽくなってきたゼンくんも
ニコニコスヤスヤご機嫌参加
CIMG4283.jpg
相変わらずとってもカワユイ暑くなかったかな~~。


そして、朝にはザブ~ンザブ~ンと高かった波も、
お腹いっぱいになった頃には随分と引いて、
思いがけず現れた砂浜を裸足で散歩に出ちゃいました

CIMG4288.jpg


砂浜は、何模様っていうのでしょうか・・
波でこんな感じに。
CIMG4307.jpg

結構固くて、歩くと痛いくらいボコボとしてるのです。


海の生物もいましたよ
体が隠れてしまいましたが、ヤドカリくん。
CIMG4316.jpg


クラゲ
CIMG4322.jpg


それから、私たちの大好きなShorncliffeの桟橋もすぐそこに見えます
CIMG4309.jpg

本当は帰りに歩いていってみようかなんて話していたのですが、
疲れてしまったので、また次回かな~。笑


こちらは潮干狩り組男子
CIMG4311.jpg
のはずが、残念ながら収穫はなしだったようです
一人は間もなく日本に帰国してしまうのですが、
ブリスベンでできた初めてのお友達です


ちなみに、トップの写真は、
このときに撮った浅瀬に写る私たちの陰です


まだ一応冬ですが、水も冷たくなくて、
とっても気持ち良い海辺のお散歩でした。


こんな海の目の前で、お友達と楽しくBBQができて、
本当に楽しくて、嬉しくて、美味しかったです
あぁ、幸せだなぁ~。


ちなみに、この日は、冬なのに31℃まで上がると言われていたのですが、
海風があったので、比較的涼しく?過ごせた気がします。
まぁ、少々焼けましたけどね。


ちょっといったら海、ちょっといったら山、
こういうことが簡単にできてしまうブリスベンでの暮らし、
とっても気に入っています。
私たちの収入が、例え日本で暮らしていた頃に比べて減ったとしても、
やっぱりここで暮らせて良かった~って思う気がしているし、
これからもそう思って暮らして行きたいな~と思います。
(ま、今はゼロに等しいですが。。苦笑)


これからBBQシーズンの到来です
要領もなんとなく分かったし、
今回は来られなかったお友達もいるので、
またぜひBBQやりたいと思います


そして、日本から友達が遊びに来たら、
海辺のBBQはマストアクティビティに追加ですね


人気ブログランキングへこの記事が気に入ったら、ここを押して頂けると嬉しいです☆

コメント

こんにちはー

牛タンの仕込みなんて、仕事が細かい!食べたーい!
BBQ楽しいですよねー。でも日本の?焼きながら食べる焼き肉スタイルも良いですよね。
パースは海はあっても山がないので、どちらにもすぐ行けるっていいなぁーと思いました:)
ではでは。
emiさん

たのしそうだし、おいしそう!!
こんなBBQはとっても解放的ですね~。

最近、ハズさんとワイフさんが写真に登場しているのが多くなってきましたねぇ~~☆ 

そろそろお顔のモザイク、解禁か!? 

美男美女のお写真、ますます楽しみにしておりますよん♪

くんちゃんさん

BBQ大盛況だったみたいですね♪
せっかくお誘いいただいたのにいけなくてすっごくすっごく残念でした。。。
また誘ってくださいね~♪
でもこれからますます暑くなると思うと屋外のBBQもきつくなってきますね。
オージー達は真夏でも外でBBQするのかなぁ?

かよちんさん

emiさん

BBQ楽しいですよね。こっちだと、さらに開放感があって、楽しさ倍増な気がしています♪
emiさんはパースにお住まいでしたか!もしブリスベンにいらっしゃることがあれば、張り切って仕込みますよ~(笑)。
ハズ&ワイフさん

くんちゃん

ホントに楽しくて美味しくて、食べ過ぎちゃいました・・!!
今週は野菜を沢山食べて、お肉はちょっと節制です(> <;)

>美男美女のお写真、ますます楽しみにしておりますよん♪

うきゃ~!ますますモザイクは外せないなぁ~・・笑
ハズ&ワイフさん

カヨチン

もちろんです!またお誘いしま~す♪
確かにこれから暑い季節がやって来ますが、海辺は風が結構あって、暑さのわりには過ごしやすいので、また海辺あたりでぜひ?!

ちなみに、オージーのBBQは初めに全部焼いて、それから席に着いて食べるようなので、もしかしたら季節は関係ないのかも・・?なんて勝手に思ってますが、本当のところはどうなのでしょうねぇ。。
ハズ&ワイフさん

こんばんゎ。。
すごくたのしそうだし、
海もきれいですね。。
お誘いいただいたのに行けず、
ごめんなさい。。

sandgateの隣のサバーブに住んでいながら、
その場所すら知りませんでした。。

次はぜひ参加させてください。。
yucoさん

BBQラバー!

うん!BBQ楽しかったですね。
今回のは いかにも日本風に近いBBQで、何気に焼きそば恋しくなってたりしましたー。
今後も、ブリスベン市内でのBBQスポット制覇と行きますか!
本格的にBBQ用にエスキー(クーラーボックス)欲しいかも・・・
それから、私の胃潰瘍治ってから 計画してね。
SatomiTigerさん

yucoさん

こちらこそ、突然だったのでスミマセン・・。
海辺はちょっと風が強いですが、気持ちいいですね~。
またBBQ企画するので、その際はぜひ♪♪
ハズ&ワイフさん

SatomiTigerさん

美味しいサラダの差し入れ、ありがとうございました♪♪
焼きそばいいですね~!!次回はその準備もしてしまおうかな(笑)。

胃潰瘍?!無理せずお大事になさってくださいね(> <)。
復活したら、またBBQしましょう~☆
ハズ&ワイフさん

この記事にコメントする

<<続きを隠す

(ここを押すとこの画面のままビヨーンと記事が隠れます。)

ブリスベン良いとこ一度はおいで。

にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ 人気ブログランキングへ


テーマ : オーストラリア - ジャンル : 海外情報

23:41  |  暮らし  |  Trackback(0)  |  Comment(10)

真冬の猛暑?

2009.08.24 (Mon)

今日は例のお仕事の後半戦で、
朝は6時20分の電車でシティに向かいました

CIMG4234.jpg

>>続きを読む

(ここを押すとこの画面のままボワンと記事が表示されます。)
電車というよりも汽車のような風貌のこの列車は、
まだ古いタイプの電車で、ドアノブを自分で握って開けます。

CIMG4235.jpg

新しいタイプはもっとスタイリッシュで、
ドアの横にボタンがついているのです


ということでお気づきかと思いますが、
ブリスベンを走る電車のドアは手動です
オーストラリアがなのか、
クイーンズランドがなのか、
ブリスベンがなのか、
日本のような自動ドアはまだ出会ったことがありません。


さて、それはさておき、久々の早朝出勤、
こんな時間に誰が乗るのだーなんて思っていたらとんでもなかったです。
車内は満員に近い乗車率で
ひとつ空いている席を見つけるのがやっと。
すでにラッシュの時間帯に突入していたようです。。


そして、最近は暑いけれど、
それでも朝晩は涼しかったりするので、
いつもカーデガンを持参しているのですが、
今日は一度も活躍の場なし。


念のため天気予報をチェックしたら、
な、な、なんとっ!!
最高気温34℃ですって・・・


ブリスベンでは、8月の記録的猛暑だったとか。
今日は一日中外出だったので、
ジリジリとした日差しは感じていましたが、
まさかそんなに上がっていたとは知らず・・。
帰って来てまだゆっくり鏡をみていませんが、
間違いなくタイ人に化けてると思います


お家にいたダーリンは、
ついに部屋にあるファン(天井についた扇風機のようなもの)をまわしてしまった・・
といっていました、しかも、それでも室内はサウナのようで、
我が家はこれで暑さはしのげないかも・・と心配してました


今日は、後半戦のお仕事を終えて
書こうと思っていた感想があったのですが、
もう体力の限界のため、本日はここいらで失礼します


こんなことを書きながらも、もうなんどもウトウトしてしまって


では皆様、おやすみなさい


人気ブログランキングへこの記事が気に入ったら、ここを押して頂けると嬉しいです☆

コメント


この記事にコメントする

<<続きを隠す

(ここを押すとこの画面のままビヨーンと記事が隠れます。)

ブリスベン良いとこ一度はおいで。

にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ 人気ブログランキングへ


テーマ : オーストラリア - ジャンル : 海外情報

22:12  |  暮らし  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

ダーリンの意外な一面!

2009.08.23 (Sun)

ITボーイのダーリンですが、
意外な一面が明らかにっ・・・
それがこちら

CIMG4368.jpg

お菓子作りです


>>続きを読む

(ここを押すとこの画面のままボワンと記事が表示されます。)
実は、先日ちょっとだけフライングして、
キャセロールとやらを購入しました

CIMG4109.jpg

この手の物は、全部ダーリンの仕事が決まってから・・ということで、
お店などでもあまり見ないようにしていたのですが、
くんちゃんのブラウニーの記事を見てから2人の目がハートになってしまったのと、
ちょうどタイミング良く、KマートでPYREXが20%オフになっていたのとで、
いずれ買うし・・と言う訳でね。。


最近はお米を買ってみたり、
このキャセロールを使ってオーブン料理をしてみたり、
ちょっとずつ料理の幅も広がってきました
ホントちょっとですけど。。


きっかけは、コノリンが遊びにくるので、
いつもいろいろご馳走になってるし、
ちょっとこ洒落たお菓子でも出したらどうだろうというところから、
作ってみた処女作がこのチョコレートケーキ

CIMG4231.jpg


スポンジ部分は上手にできていたのですが、
クーリングがうまくできなくて、
アイシングがなんだかぽろぽろしてしまいました。。
でも、味は美味しかったですよ~


ダーリンはこのケーキ作りがとても気に入ったみたいで、
今日も、「今週のお菓子」と腕をふるってくれました


ちなみに、我が家には、ボールはもちろん、ヘラも泡立て器もないので、
2Lのアイスの容器をボール代わりに、木べらでコネコネ。

CIMG4362.jpg


キャセロールに流し込んで、オーブンに入れたら、
徐々に部屋中に甘~い香りが漂って来て。。
いや~、なんともいえない幸せの香りですね


そして待つこと50分。
とってもふっくら焼き上がりました~
CIMG4371.jpg


今回はアイシングも滑らかにできたのですが、
やっぱり泡立て器でやるようにクリーミーにはならず。。?

CIMG4373.jpg


電気の泡立て器で・・というところを、手動のスプーンでやったので、
きっと混ぜ方がポイントなのかな~。。
ダーリンは泡立て器を「欲しければ買っていいよ」と言ってくれるのですが、
私が自分で決めたことなので、最後まで約束を守って、
時がきたら買いたいと思ってます


せっかく美味しそうにできたのに、
私が上手にケーキを取り出せなくて、
ぽろぽろ崩れてしまいましたが、、、
今週のお菓子がこちらでゴザイマス

CIMG4383.jpg

お味はハナマルとっても美味しかったです


ダーリンありがとう~~


来週もよろしく~


人気ブログランキングへこの記事が気に入ったら、ここを押して頂けると嬉しいです☆

コメント

おいしそうっっ!

おーーーー!! ハズさんお手製のケーキ!! とーーってもよくできているじゃないですかぁぁ! 甘いにおいがこちらにもただよってきそうですよ♪

私も木べらでかき混ぜてます(苦笑) 昨日作ったケーキはたくさんの練りが必要だったので手に豆ができました(苦笑) でもさ、特別道具をもってなくても意外にいろんなものができるのですよねー!! お家で食べるケーキとかはこういうのでいいんだと私は思います。 気軽にできて家族で喜べたら、それ以上言うことないですよね!

よろしければぜひ、ブラウニーもつくってみてください。 おもちのパイレックスのキャセロールでパーフェクトですよ☆
くんちゃんさん

くんちゃん

ありがとうございます!!くんちゃんのコメントを読んで、ダーリンはたいそうニコニコしております(きっとまた張り切って何か作るかな??)。笑

私たちはお菓子作りとかしたこと無かったのですが、くんちゃんがあまり道具に頼らずいろいろ作っているのを見て、簡単なのなら出来るかな~・・なんて思いながらやってみたのですv-10そしたら、思いがけずけっこうちゃんと出来たので、大喜び☆

ダーリン的には、くんちゃんブログで拝見したブラウニーを作れるようになるためのウォーミングアップだ♪みたいなことを言ってました。笑 これからもいろいろと参考にさせていただきます!
ハズ&ワイフさん

この記事にコメントする

<<続きを隠す

(ここを押すとこの画面のままビヨーンと記事が隠れます。)

ブリスベン良いとこ一度はおいで。

にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ 人気ブログランキングへ


22:09  |  ある日の食卓  |  Trackback(0)  |  Comment(2)

小包届きました~♪

2009.08.22 (Sat)

日本から小包が届きました。
実家の母から、初めての送りものです

CIMG4224.jpg


今回のお目当ては、渡豪の際に持参し忘れたハードディスクで、
実は私たちからリクエストしてしまいました・・


>>続きを読む

(ここを押すとこの画面のままボワンと記事が表示されます。)
当初は、今度帰った時にということになっていたのですが、
ダーリンの就職活動の範囲を広げるにあたって、
過去に自分で書いたコードが入っているからど~~~しても必要
ということで、実家の母に私たちが放置してきた荷物から探してもらい、
それだけを送ってもらえるようお願いしたのです


そしたら、他にもいろいろ入れてくれた、というわけでした。
こういうのを親心というのですかね
とてもありがたいです


CIMG4227.jpg


こういう荷物の中身ってサプライズが楽しいですが、
オーストラリアは検疫がうるさいし、
それを自分でネットで確認してというのも酷な話なので、
送ってもらう前に中身を全部確認して、
それぞれの英語表記をメールで知らせたので、ノーサプライズ。
でもそのおかげで?
特に検疫でひっかかった感じもなく、無事届きました


それにしても、よくお友達の親が荷物を送ってくれる話を聞いて、
「いいね~いいね~。うちは全然だよ」なんて言っていたものの、
いざ「何か入れて欲しいものある?」と聞かれたら、全然思い浮かばなくて、
うひゃ~、送り甲斐がない娘・・


ひとまず、ハードディスクを守るために、
プチプチで包んで、タオルで巻いて・・なんてリクエストをしていたら、
こんな感じで入ってきました

CIMG4225.jpg


黒い巻物は、レッグウォーマーです。
私、レッグウォーマー好きなのです
特に冷え性なので、寝るときは必ずしています(+靴下二枚を重ね履き)。
これをすると朝まで気持ちよ~くぐっすり眠れます
って、どこぞの健康オタク発言になってしまいましたが、
母が最強に暖かいのを見つけたというので、
一緒に入れてもらいました


あとは、しゃもじ、おはし、日本茶、柿の種(わさび味)、
焼き海苔、タオル、靴下。


なんてことのない物ばかりですが、
どれもとっても嬉しいですね
お母さん、ありがとう~~


ダーリンは自分のハードディスクが入手できたので、
これで無敵だーと大喜びしてました。


ちなみに、留学時代、アメリカにいろいろ送ってもらっていたときは、
毎回1万近い送料がかかっていたのですが、
今回は3700円だったとかで、その安さに驚いていました


お母様方、この調子でいろいろ送ちゃってくださーい
なんてね。笑


人気ブログランキングへこの記事が気に入ったら、ここを押して頂けると嬉しいです☆

コメント


この記事にコメントする

<<続きを隠す

(ここを押すとこの画面のままビヨーンと記事が隠れます。)

ブリスベン良いとこ一度はおいで。

にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ 人気ブログランキングへ


テーマ : オーストラリア - ジャンル : 海外情報

22:28  |  暮らし  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

オーストラリアでの初仕事初日を終えて

2009.08.21 (Fri)

先日ブルーカードを申請したものの、
まだ領収書しか送られて来ていませんが、
例のお仕事行って来ましたー。


いろいろな事情のある子もいるのでしょうけれど、
みんな元気でかわいいくて、
先生達の言うことをちゃんと聞く良い子達でした。
(海外だからかな?笑)


>>続きを読む

(ここを押すとこの画面のままボワンと記事が表示されます。)
オーストラリアの文化を体験したり、
地元の学校と交流したり、ホームステイしたりするみたいで、
みんな緊張感たっぷり「俺ぜってーホームステイで引きこもるよ」とか
「私何話したらいいんだろう~~」なんて口々に言ってました。
でも、ホストファミリーのお迎えが近づくと、もう待ちきれない感じで、
ワクワクいっぱいホストと帰っていきました。


私が初めて海外に行ったのは、
高校時代のハワイへの修学旅行でしたが、
ホームステイなんてなかったし、
正直よく覚えていません。。


短大1年で、初めて1ヶ月イギリスに短期留学したときは、
やっぱり人生が変わった気がします。
このプログラムに参加しなかったら、
海外の大学でもっと勉強したいなんて考えなかっただろうし、
もちろん、自然いっぱいのオレゴンに行くこともなかったろうし、
オレゴンに行かなかったら、そこでいろいろな勉強や体験もしてないし、
ダーリンにも出会わなかったし、
ましてや、オーストラリアに移住するなんていう選択肢は、なかったと思います。


なので、中学生のうちから、こんな経験ができるなんて
彼らの未来を楽しみに思ってしまいます!!


日本人は外国人に慣れていないので、
話しかけられて物怖じしてしまう・・ということがよく言われてますが、
小さい頃からこんな体験ができたら、
まずそういう点はクリアでしょうし、
様々な国の人、文化に触れることで、
内面的にも大きな変化が生まれてくるでしょうから、
今回感じたことを大事に、まっすぐ育っていってほしいな~なんて、
よそ様のお子様ながら感じてしまいました。


英語はもちろん出来た方が、人生の選択肢が広がるのは実感してますが、
そうはいっても別に海外にいったからって、英語が出来なくちゃいけないわけではなくて、
いい大学に行くとか、良いよされている仕事に就くとか、そういうことでもなくて、
海外での経験を通して、自分のビジョンを明確にできる機会ができるということが
とても大きな宝になると思うのです。。


でもまぁ、ご両親は、お金払ってるんだから、
ちゃんとやって来なさいよね!という期待のほうが大きいのかな・・?


「教育」って、道はひとつしかないわけではないけれど、
年齢に合わせて受けられる教育というのがあるのも事実なので、
本人ではなく、周囲が一生懸命になってしまうのでしょうか。
日本だと、お受験お受験・・ですものね。。。


とうわけで、まーた、自分たちの将来(子供のこととか)考える機会になってしまいました。笑


いや~、しかし久々の肉体労働には疲れました。
最近は家でばかり仕事しているので、
外に出ることってないし、
一日中あるいて、よく話したので(通訳的なものを含む)、
使わない体力と使っていな脳を使った感じです。


解散場所が遠かったので、ダーリンにピックアップに来てもらったのですが、
車に乗り込んだ瞬間どぉ~っと疲れが・・苦笑


でもですね、やっぱりこのお仕事を挑戦してみて良かったと思います。
いろんな人や考え方に触れて、
久々に違う世界を見ることができたし、
これって、お家で翻訳やっているだけでは体験できないことだったので、
ピンチヒッター的な参加でしたが、誘ってくれたコノリンに感謝感謝です☆

人気ブログランキングへこの記事が気に入ったら、ここを押して頂けると嬉しいです☆

コメント

お疲れ様でした!

おうちの仕事って、自分のペースでできていいと思うし、
でも、おうちで仕事してる分、
外のお仕事って、
すごく気分転換になっていいと思います!
人と会うのも楽しいし!!
kaorinさん

kaorinさん

そうなんですよね。
多くの人と触れ合いながらお仕事したのは、
本当に久しぶりで、とっても新鮮でした☆
お友達もできたし。

普段は一人でパソコンとにらめっこなので、
たまにはこういうのに参加してみるのも面白いな~と思いましたよ!
ハズ&ワイフさん

この記事にコメントする

<<続きを隠す

(ここを押すとこの画面のままビヨーンと記事が隠れます。)

ブリスベン良いとこ一度はおいで。

にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ 人気ブログランキングへ


テーマ : オーストラリア - ジャンル : 海外情報

23:47  |  隠れハチミツ  |  Trackback(0)  |  Comment(2)

南の島のワイフローネ?

2009.08.20 (Thu)

ワイフの私は小さい頃から色黒で、
夏に撮った写真には、私より焼けている人が写っていたためしがありません。


小学校時代のあだ名は「ちび黒サンボ」や「クロマティ」
中学・高校では「黒いほうの○○さん」や「コギャル」
(色黒だからそう呼ばれていただけで、いたって普通の中高生でしたよ・・)、
短大では「南国の女」・・


CIMG1657.jpg


>>続きを読む

(ここを押すとこの画面のままボワンと記事が表示されます。)
特に短大のときは、いつも一緒にいた親友がそれは色の白~い道産子だったので、
芸人オセロ以上のオセロっぷりを発揮してました。


私はもともと日光を吸収しやすい肌のようで、
日焼け止めクリームをどれだけ塗っても、
夏は毎日の通勤だけで、
1週間程度のハワイやグアム旅行に行った日本人よりは確実に焼けています。


事実、過去にハワイへの社員旅行があった時も
私は参加していないのですが、
社員旅行帰りの社員から「焼けたね~~/焼いたね~」コールの嵐。


あのぅ・・私、行ってないんですけど。。



まぁ、過去の経歴や、
留学時代も、沖縄の子に何も疑われることなく
「地元(沖縄の)どこ?」としょっちゅう聞かれたりしていたので、
その手の話題には免疫がバッチリあり、なんてことはありません。笑




ただ、最近この手のネタで久々に軽く凹む出来事がありました・・。




というのも、
先日、友達を通じて、日本人、ベトナム人、ブータン人姉妹と知り合う機会がありました。


自己紹介したときには私が日本人に見えなかったようで、
出身を聞かれ「Japan」と答えるとたいそう驚かれ、
「Are you really Japanese? I thought you are Thai(本当に日本人なの?タイ人かと思ったよ)」と。


あぁぁ、やっぱりそうなのね・・・。


確かにですねぇ・・去年の夏ダーリンとバンコク旅行に行った時にも、
地元の人たちが迷わず私にタイ語で話しかけてくるものだから、
私ってタイ人ぽいのかな~なんて冗談半分に思ったことはあったのですが、
その近隣諸国の人にもそういわれてしまうと、
私がタイ人(っぽい?)という裏付けをされた気がして、
もう言葉がないです。。


私たちが中国人、韓国人の違いを言い当てられるように、
ベトナム人にタイ人と判断された私・・。


ちなみに、タイ旅行に行って分かったのは、
タイ人女性の顔にも、大きく分けて2種類のタイプがあるということ。
1つは、色黒のいかにも東南アジア系、
もう1つは、色白のヨーロッパ系。


でもって、私は間違いなく前者。


喜べないといったらタイの方に失礼だけど、、
やっぱり喜べないなぁ~~。涙


というわけで、未だ腑に落ちず悶々としています・・


だって今はまだそんなに焼けてないのですよ!
これも時間の問題ですが・・あはは。


なんてことを書いていて思ったことは、
私はタイ人に見えるのは、きっと「肌の色」が原因なのではなくて、
「顔の作り」・・???
えぇー・・それはさらに凹むなぁ。


まぁ、ここは色が黒いから、ということで自分を納得させて、
メラニン色素が多い分、
焼けても肌が赤くなったり痛くなったりはしないし、
お母さん、丈夫に生んでくれてありがとう!!
ということにしておきたいと思います。笑


あ、ちなみに、トップの写真は、
去年の秋にダーリンとタイ旅行に行ったときの一枚です。
両サイドのお姉さんは、古式マッサージの担当者さん。
たまたまTシャツの色もかぶっていて、
ダーリンと現地の人3人という構図に、
この写真を誰に見せても大爆笑されます


さーて、ブリスベンは、日に日に暖かく(暑く?)なってきました。
日焼けはもちろん、シミには気をつけなくちゃーですね。


人気ブログランキングへこの記事が気に入ったら、ここを押して頂けると嬉しいです☆

コメント

実はこのニックネーム結構気に入ってます^^

思わずまたまた共通点だと思ってコメントしました!私もよく東南アジア系に間違えられますよ!バリに行った時に現地の人にバリニーズっぽいって言われたし、日本でもフィリピン人にフィリピン語で道を聞かれたことがあります 笑。
私も色黒なので焼けて痛くなったことがないし、その点ではよかったのかも?でも色白は七難隠すって言いますよね~。
本当納得!
こっちに来てちゃんとサンクリーム塗ってるけど、しみが増えました!
気づかないふりをしていたけど、気づかざる終えない状況です^^;

かよちんさん

爆笑

どーも、MKのpekoriです。

この写真最高だね。
私も現地の3人かと思ったよ!
やけに黄色いTシャツ似合ってるし。

pekoriさん

カヨチン

お返事遅くなってしまって、ごめんなさい・・m(_ _)m

カヨチンも色黒でしたか!そんな体験があったとは~。またまたの共通点にちょっとニヤニヤしてしまいました。笑 私も本当に焼けやすくて、腕まくりや半そでシャツで20分くらい外にいるだけでも、くっきり焼け跡がついてしまうので、可愛いパフスリーブとか着たいけれど、夏は努めてノースリーブ着用です。。

しみかぁ・・、私もそんな感じのものが増えて来たような気がしてなりませんよー・・。涙
こっちは日差しが本当に強いので、黒くてもサンクリームは忘れずに!ですね。

ハズ&ワイフさん

pekoriさん

あ、やっぱり??この写真、誰に見せても大爆笑されるのよ(笑)。
黄色い服なんて1着しか持ってないし、滅多に着ないのに、
元同僚には「黄色!ってイメージだよね~」とか言われてね。
おほほほほー。
送別にいただいたお花は「ひまわり」でした♪

あ!あの足の色の話書き忘れたっ!!
一時帰国した折には、ぜひお写真を撮らせていただきたし。

ハズ&ワイフさん

この記事にコメントする

<<続きを隠す

(ここを押すとこの画面のままビヨーンと記事が隠れます。)

ブリスベン良いとこ一度はおいで。

にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ 人気ブログランキングへ


テーマ : オーストラリア - ジャンル : 海外情報

21:05  |  隠れハチミツ  |  Trackback(0)  |  Comment(4)

だってお米の国の人だもの・・

2009.08.19 (Wed)

私たち夫婦は、あまりお米大好きっ子ではなくて、
パスタやパンなどを好んでよく食べているのですが、
ブリスベンに来てから、いろいろな方にお米選びのアドバイスをいただき、
この度、ついにお米デビューを果たしました

CIMG4083.jpg


限りなく日本米に近いと評判の、
Sun RiceのMedium Gran(赤)です。 


>>続きを読む

(ここを押すとこの画面のままボワンと記事が表示されます。)
粒は、カリフォルニアやタイ米ほどではないけれど、
日本米に比べるとやや長細くて、
香りも、どことなく「よその国のお米」といった印象で、
やっぱり、日本のお米とは全然違います

CIMG4086.jpg


それでも、日本のお米っぽいお米が食べられるだけ嬉しいですね


我が家にはまだ炊飯器というものがないので、
もちろんお鍋で・・です
1合サイズのカップもないので、
オーストラリアサイズの軽量カップ(1カップ250cc)を使って
ひとまず2カップ分炊いてみました。


最近クックトップも新しなったので、
温度の加減もよくわからなくて、
炊いている間中、ガラスの蓋の上から覗いては微調整


そんな炊きあがりがこちら
CIMG4090.jpg
あ、しゃもじも持っていません。


もっと美味しくできそうなものですが、
今回は初めてだったので、まぁよしとしましょう


なんて思いながらも、なんだか不安で、
(お米の味をごまかすために?)
我が家の初ライスは、親子丼になりました

CIMG4092.jpg


オーストラリアでの初お鍋ご飯だったので、
炊きあがりが心配でそっちばかりきにしていたら、
不覚にも卵がカパッと固くなってしまいました・・
なかなか電気には慣れませんねぇ・・


でもでもっ親子丼に使った卵は双子だったのですよーー

CIMG4113.jpg

その分黄身は小さ目でしたが、
びっくりだったのと、可愛かったのとで、即ダーリンにご報告
なんだか縁起が良い気がして、2人で大喜びしてしまいました


今回は、親子丼でごまかしてしまいましたが、
たまにはお米もいいですね。
次回は、このお米の実力を最大限に引き出してあげられるよう、
もっと美味しく炊きたいと思います



ちなみに、この間遊びに行ったカヨチン宅では、
Sun RiceのJapanese Style(黒)という
オーストラリアで育てた日本のお米を使っていました


粒は、赤のMedium Grainよりも短くて、膨らみがあって、
まさに日本のお米の粒。
香りも日本のお米の香りでした
炊きあがりも、日本のお米特有のモチモチ感があるというので
次回は、それを試してみたいと思います


なんていいながら、実はちょっとフライングで、
3合ほどお裾分けして頂きました
カヨチン、ありがとう~~



★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★


それから、先日クックトップが新しくなって、
蚊取り線香タイプのクルクルから、
レコードタイプの新しいプレートになったのですが、
インストラクションを見ていると、
ちゃんとお手入れしてください・・と。
まぁ、基本的にどんな物でも手入れが必要なのですが、
賃貸なこともあり、ちょっとビビってこんなものを買ってみました。


CIMG4098.jpg
プレートの保護カバー。


使い方はこんな感じです
CIMG4104.jpg


この上で直接温めができれば、
中のプレートは傷ひとつ付くことがなくて良いのですが、
これはあくまで、使っていない時のカバーなので、
油がはねた・・とか言うときは、
このカバーを洗えばいいだけなので便利ですが、
料理中に吹きこぼれた・・みたいな時は、
カバーは待機中なので、何の役にも立ちません。。


とりあえずは、新しいクックトップなので、
キレイに使っている気持ちになれるのと、
次に不動産がインスペクションに来たときの印象が良いのと、
う~ん、今のところ感じているメリットはそんなところでしょうか。


これで$32
キッチン関連用品って高いのね~・・。


人気ブログランキングへこの記事が気に入ったら、ここを押して頂けると嬉しいです☆

コメント


この記事にコメントする

<<続きを隠す

(ここを押すとこの画面のままビヨーンと記事が隠れます。)

ブリスベン良いとこ一度はおいで。

にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ 人気ブログランキングへ


テーマ : オーストラリア - ジャンル : 海外情報

23:36  |  ある日の食卓  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

未来の親ばか候補生☆

2009.08.18 (Tue)

このカワユイ後姿、だーれだ

CIMG4192.jpg


>>続きを読む

(ここを押すとこの画面のままボワンと記事が表示されます。)
正解は、新しくお友達になったカヨチンの2番目のお子さんリオンくん

CIMG4193.jpg


カヨチンは、今ブリスベンに親子留学にいらしてる
私の1つ上のお姉さんで、2児の母でもあります


同世代のお友達だぁ~
と個人的にはとても喜んでいるのですが、
生活スタイルが違いすぎて、実はあまり受け入れてもらえなかったり・・
なんてドキドキしながら会いに行ってみると、
とっても気さくで温かい方でした


こちらがお兄ちゃんのセナンくん。
サッカーが大好きだそうで、ダーリンとサッカーに燃えていました
CIMG4197.jpg
(せっかくのカワユイ姿がぶれててスミマセン・・


いや~、可愛い


遊ぶ姿とか、自分が思ったことを一生懸命話す姿とか、
人の子供でこれだけ可愛いのだから、
自分の子供だったら、食べちゃいたいくらい本当に可愛いのでしょうね
未来の親ばか候補生ですあはは。


カヨチンは、ブログを拝見してイメージしていた通りの可愛いママさん。
お料理も上手で、お子さんへの愛がと~っても良く感じられて、
例のごとく私には無いものを持っている(!)魅力的な人です
(そんなカヨチンのブログがコチラPrecious days)


手作りの美味しいランチとデザートもご馳走になってしまいました
CIMG4189.jpg


そして、あぁ、私もこんなママになりたいな~と夢を見ながら、
ダーリンとも早く子供が欲しい気持ちいっぱいになって帰ってきました。笑


日本にいた時は仕事ばかりしていたし
「全てはオーストラリアに行ってから」だったので、
子供のことももちろん「これから」のこととしか思っていなかったけれど、
それを実現できる環境が少しずつ整ってくると、
妊娠→出産→子育てと、未知の世界に緊張を感じながらも、
早くその世界に飛び込みたい気がしています
こっちに来てからは、特にお子さんのいる方に出会う機会も多いので、
今後の人生や子供との接し方など、本当にいろいろと考えさせられますね。


ダーリンとも最近はよく、親の役割とか、
自分たちがどう子供に接していきたいかとかを話すようになりました。
結局は経験してみないとわからないことだらけだと思うし、
正直今話していることが、どれだけ役に立つのかは分かりませんが、
たとえ100%無駄だったとしても、ダーリンと私の間での
子供に対する考え方や意識みたいなものが
お互いに確認できれば良い程度に思っています。
まずは、子供が迷わないように、
ダーリンとお互いに同じビジョンをもっていたいな、と。
そして、その都度、自分の親に感謝しながら歩んでいくのだろうなと思います。


皆さんなんだかんだ言いながらもご自身を「親ばか」とおっしゃいますが、
私たちも間違いなくその一員になるだろうことだけは、今から感じています


カヨチンとは、楽しくガールズトークをしながらも、
そんな子育てのお話も気軽に聞けて、
とってもためになりました
同世代でも、人生の大先輩ですヨ。


CIMG4203.jpg

お子さん2人を育てながら、自分も学校に通う
これまでとは180度違う環境の中で頑張っている姿を見て、
私も頑張ろうという気持ちになりました。


何に?って話ですけどね・・。


人気ブログランキングへこの記事が気に入ったら、ここを押して頂けると嬉しいです☆

コメント

ありがとう^^

ステキな記事にしてくれてありがとうございます^^
せなんはパパがいる時はいつも特訓されていたのにこっちに来てからはサッカーのトレーニングと試合の時しか練習できないので、ハズさんに特訓してもらえてすっごく喜んでました♪
お兄さん上手だった?って夜聞いたら、すっごく上手だったぁ~って尊敬してましたよ^^

また女同士いろいろ語り合いましょう♪

SRさん

SRさん

いえいえ、こちらこそありがとうございました。ダーリンもまたせなん君とサッカーするの楽しみにしているみたいです!

ガールズトークも是非是非またしましょうね!
ハズ&ワイフさん

この記事にコメントする

<<続きを隠す

(ここを押すとこの画面のままビヨーンと記事が隠れます。)

ブリスベン良いとこ一度はおいで。

にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ 人気ブログランキングへ


テーマ : オーストラリア - ジャンル : 海外情報

21:38  |  暮らし  |  Trackback(0)  |  Comment(2)

オーストラリア的感覚?!

2009.08.17 (Mon)

前にも少し触れたことがありますが、
オーストラリアって・・と驚くいろいろな感覚があります


そして、まだ来て数ヶ月しか経っていないのに、
最近は、このオーストラリアの感覚を「普通」と感じ始めている自分がいるようです


ちょっと考えただけでも、結構ありました。


>>続きを読む

(ここを押すとこの画面のままボワンと記事が表示されます。)
例えば、距離に対する感覚
○○の町まで車で100kmくらい、とか車で1時間くらい、というもの。
日本にいた時なら、100kmといえば、東京の北部から茨城の水戸くらいの距離??
とりあえず「結構あるなぁ・・」と感じていたのが、
「車で100kmなら全然近いよすぐ行ける」と。


量に関する感覚
東京のスーパーでは、500gのお肉を見たら「大量だぁ!」と思っていました。
それが今では、500g程度なら、「そんなに多くない」とか
700g程度で「普通だね」となっています。
今もし、日本のスーパーであの小さなお肉のトレーを見たら、
きっと逆カルチャーショックを受けてしまうと思います


量に関する感覚その2は、飲み物。
日本での牛乳や大きなペットボトルの単位は1L~2Lですが、
今私たちが買っている牛乳は、3L。

初めてスーパーに行ったときは「3L・・飲みきれるのだろうか
と本気で驚きましたが、もはやこれも普通サイズになりました。
日本でいう紙パックに入ったジュースなども、
基本的には2Lで、1Lの紙パックは、まだ見たことがありまん。


オーストラリア初心者の私たちには、
オーストラリアは大家族が多いからなのか、
スーパーから遠くに住む人たちのストックを考えてなのか、
理由はまだ分かっていませんが、
ひとまず「普通サイズ=大きい」です。


今はまだ「大きい」ものを買っている感覚がありますが、
そのうち、この方程式も成り立たなくなって、
「私たちの普通サイズ=日本の業務用サイズ」
になる日が来るのでしょうね


それから、広さの感覚
ブリスベンの暮らしに慣れてからまだ日本には行っていないので、
実際どのように感じるかはわかりませんが、
多分お家の広さに対する感覚なんかも、
気づかないうちにきっとオージー感覚になっているのだと思います


今住んでいるフラットは2ベッドで、
住み始めた頃は、なんて広いんだ~と感動していたはずが、
最近はそんなに広々した部屋でもない気がしています。


引っ越して来てすぐに買った必要最低限の
ソファとかダイニングテーブルがあるくらいで、
本棚もタンスもなくて、まだがらーんとしているはずなのに、
これ以上家具置いたら狭くなるなぁ・・と思っている自分に気づいたときは、
ちょっとびっくりしました。。。


そういえば、オレゴンから戻ったときも
「日本の家ってコンパクトサイズだな」と感じたことがありましたっけ。笑


そして時間の感覚
極めつけは、お店は5時で閉まるもの、という概念?
大手スーパーは週末以外は9時頃まで空いていたり、
木曜日はショッピングデーなので、
スーパー以外も7時頃まで空いていたりしますが、
基本5時が普通です。


東京にいたら「あり得ない」と思うような閉店時間も、
オーストラリアではあり得てしまうのです
移住して来た時、これは多分長いこと慣れないだろうな~と想像していたのですが、
1ヶ月もしないうちに「当たり前」になり、
今では5時以降に買い物に行きたい気持ちすらなくなりました
これはもしかしたら、今会社勤めしていないので、
そう感じるだけかもしれないですけれど。


最後に、慣れちゃいけない」サイズの感覚
それはやっぱり・・体系でしょうか。。
一言で言うと、オーストラリア人は大きいです。
太ってる人、やせてる人、いろいろいますが、
全体的にがっちりとした体系の人が多い印象です。
日本でいう太ったを超越した体系の人も沢山います。


何が言いたいかというと、日本人の標準体型は、
ここでは「十分細め」であるということ


ちょっとくらい食べ過ぎて、
今まで無かったところのお肉がついたり、
体の動きが鈍くなったりしたとしても、多分まだまだ「細い」くらいです。


アジア系の私たちとオージーとでは、
そもそも体質が違うので、
同じ物を食べても、肉のつき方は違うと思いますが、
二の腕がタプタプしてきちゃったくらいで、
「太った」なんて言ったら怒られます


大事なのは健康であることなので、
それが保てていれば、痩せてる太ってるというのは、
あまり大きな問題ではないと個人的には思っているのですが、
そうはいっても・・・そんなギャップから、
ここにいると「勘違い」してしまって、
久々に日本に帰ったらびっくりなんて危険が潜んでいるわけです。


ここで暮らしていくのだから、
いろいろな感覚に「慣れて行く」のはなにも不思議なことではありませんが、
やっぱり体系(健康)には気をつけなくちゃいけないな~


と、まぁザックリ思っただけでもこれだけあるので、
多分良く考えたら、もっともっといっぱいあるでしょうね


人気ブログランキングへこの記事が気に入ったら、ここを押して頂けると嬉しいです☆

コメント

早朝から

オーストラリア的感覚。私も、慣れ始めました。
今朝は、7時前からカーデナーさんが来てお仕事してくれていますv-290
浩子さん

浩子さん

7時前から・・ですかっ?!
「早いなぁ~」と思いながらも、「そんなもんなのね」と思ってきちゃいますよね。
私たちの隣のお部屋も今リノベート中で朝からガガガガガっと大きな音を立ててますが、
我が家にもそんな日が来るのだろうと思ったら、全く許容範囲です。笑
ハズ&ワイフさん

水に対する感覚・価値観

↑↑この感覚たぶん変わってきました。
初めは、日本でやるみたいに、食器の洗い物 水道水をじゃんじゃん流して、洗ってたけど
最近は 熱めのお湯に洗剤追加して シンクに溜め洗い&濯ぎなし。
シャワーの時間もリアルオジーには負けるけど、結構短くなりましたよ。
あと、将来的に車買っても、滅多に洗車とかしない(出来ない)んだろうなーとか思います。
SatomiTigerさん

SatomiTigerさん

そうですね~。
うちは元々水道の調子が良くないので流し洗いはしてなかったですけど、濯ぎはしてますね~。未だ水不足を実感できるような状況に出くわしていないので、水回りは日本の感覚引きずっています。でも、シャワーはタンクが小さくて2人分浴びようと思ったら、一人5分程度なのでこれはオージーレベルかも。。。
ハズ&ワイフさん

この記事にコメントする

<<続きを隠す

(ここを押すとこの画面のままビヨーンと記事が隠れます。)

ブリスベン良いとこ一度はおいで。

にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ 人気ブログランキングへ


テーマ : オーストラリア - ジャンル : 海外情報

23:38  |  暮らし  |  Trackback(0)  |  Comment(4)
 | HOME |  NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。