FC2ブログ

ブリスベンの冬の空

2009.06.21 (Sun)

朝起きると、窓から陽がたくさん射し込んでいて、
あ~、今日も気持ちのいい朝だ
と、カーテンや窓を開けるのが毎日の楽しみだったりします。


でもここのところは、
朝布団を出たくないくらい寒い日もあって、
冬を実感しています。。


>>続きを読む

(ここを押すとこの画面のままボワンと記事が表示されます。)
日本とは季節が逆なので、
6月の今は、日本でいうところの12月なのでしょう。
そう考えると、日本の冬ほど寒い日はまだないか・・。


ファーストエントリーで12月に初めてブリスベンを訪れた時は、
夏真っ盛りで、陽が本当に長かったですが、
さすがに6月ともなると、5時には真っ暗ですね。


東京に住んでいた時は、
夜、部屋の電気を全部消しても、
遠くに見えるビルのライトとか、そこら中に光がついていて、
完全に真っ暗になることもなかったですが、
こっちでは木も多いので、街灯も隠れてしまっていたりして、
怖いくらい本当に真っ暗です。


そんなときに、木にとまる動物(多分ポッサム)が
カサカサカサっと動いた日には、相当な恐怖です
今私が住んでいる街は、かなりの住宅街ですが、
そんなところでも、自然界の夜は怖い・・と思ってしまいますね。。


とはいえ、空はいつでも美しい~


は、最近目が釘付けになったブリスベンの空です。


夏ほどの青さはないですが、
青い空に不思議な雲
CIMG3063.jpg


サウスバンクの不思議なタワー
夜は上の部分がカラフルに光ります。
CIMG2705.jpg


その夕暮れ
CIMG2721.jpg


ピンク色に染まる夕暮れ。
CIMG3076.jpg


沈む夕日の反対には月が昇ってきて、
ピンク色と青色の何とも言えない空。
CIMG3066.jpg


それがさらに深まって淡い感じに。
CIMG3074.jpg


いや~、うっとりです
いつまででも見ていられます。


我が家のカメラはフツーのデジカメなので、
残念ながらこの程度の表現力しか持ち合わせていませんが、
肉眼で見たこの空は、本当にもっと淡さのあるピンクで、
ずっと見ていたいくらいきれいなんですって


あ~ん、もう少し良いレンズのカメラがあれば、
この感動をお届けできるのですが・・


空って毎日どこかしら違くて、どれだけ見ていても飽きませんね。


そして一昨日くらいに気づいたのは、
リンリンリンリンと鈴虫が鳴いているではないですかっ
落ち葉や少し赤みがかってきた葉をつける木々もあったりして、
う~ん、やっぱり秋だね~


あれっていうか、今冬じゃないの


このまま行くと、ブリスベンの真冬は、
きっと日本でいう11月くらいの気候ではと思い始めた今日この頃でした。


とかいう今日は、また久しぶりに滝のような雨が降っています
日本でいうところの、ゲリラ豪雨ですね





人気ブログランキングへこの記事が気に入ったら、ここを押して頂けると嬉しいです☆

コメント

こんにちは。
空の写真、綺麗ですね! 私もこっちに来てから時間の余裕があることもあって犬の散歩の際などに結構空を見上げたりしています。天気のいい日は真っ青だったり夕焼けの紫ピンクだったり、明かりや高い建物が少ない分空が広く大きく見えて素敵だと思います。 そして空を見る精神的余裕がある自分も素敵(笑

アデレードは芝生がとても綺麗です。
真緑で空の青とマッチしたら凄く良い!!
日本では全然興味もなかったカメラも今は毎日持ち歩いています笑

カメラにとりきれない綺麗な景色などなど楽しんでくださいね~!!
さちさん

う、うらやましすぎる

メルの冬の天気は、
空を拝むことのできない、
「なんだこの天気」って毎日です。。。
kaorinさん

さちさん

こっちで空を見ていると、オーストラリアに来て良かったな~って改めて思いますよね。そうそう、こういう気持ちになりたくて来たんだった☆と再確認したりして。笑 冬だと、アデレードの空とブリスベンの空はやっぱり違うのかなぁ??さちさんも、まずはベラちゃんと一緒にアデレードの空を満喫してくださいね!

ハズ&ワイフさん

kaorinさん

どうやら冬のメルは、ロンドンっぽい感じですね・・。
ブリスベンもここのところ雨続きで、雨がやんでも厚いグレーの雲に覆われていますが、晴れてくれるのを楽しみに毎日過ごしてます。笑
遊びに来てくださいね★
ハズ&ワイフさん

この記事にコメントする

<<続きを隠す

(ここを押すとこの画面のままビヨーンと記事が隠れます。)

ブリスベン良いとこ一度はおいで。

にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ 人気ブログランキングへ


スポンサーサイト



テーマ : オーストラリア - ジャンル : 海外情報

11:43  |  暮らし  |  Trackback(0)  |  Comment(4)
 | HOME |