スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:--  |  スポンサー広告

GeekTips:ワイフのお願い!

2009.05.31 (Sun)

移住やオーストラリ暮らしに直結するものではありませんが、
「GeekTips」カテゴリを追加しました。


基本的には、ハズの備忘録としてのIT技術全般における徒然日記です。
ついでに、誰でも利用できるお役立ちテクノロジなんかも
紹介していきたいと思っています。


第一弾は、
先日会社を辞めて、翻訳の仕事を始めたワイフからのリクエスト。


ウェブサイトの画面を、ワンクリックで、
簡単に左右に分割できるようにならない?



どういう意味だ…??


>>続きを読む

(ここを押すとこの画面のままボワンと記事が表示されます。)
ワイフの言っている意味がよくわからなかったのですが、
彼女曰く…、


どこかをクリックするだけで、
ウェブ画面が、スクリーンの右側や左側に
ピュンッと移動してくれたり、
フルスクリーンになってくれたりすると
非常にありがたい☆
とか。


なるほどね。


そんなの朝飯前っすぅ~!!(広吉代理店風動画
という訳で、簡易的な画面操作方法を考えてみました。











これをブックマークしておけば、いつでも簡単に使えてしまいます。
興味のある方は、以下をドラッグしてブックマークバーにコピーしてみてください。



これだけで完成です!


良く聞けば、ワイフはいつも、
翻訳原稿をスクリーンの左側に寄せ、
情報元サイトを右側に寄せて作業しているようで、
これまでは、作業するたびに、
サイトの大きさを自分で大きくしたり小さくしたり…と、
(ワイフにとっては)面倒な調整をしていたようです。


ハズも早速これ使ってみましたが、なかなか便利です。


フルスクリーンにするボタンは前に作って使っていたのですが、
左右寄せは思いつきませんでした。


ワイフのこういうのがあったら便利だなぁという発想には、
いつも感心してしまいます。
面倒くさがりが故でしょうか。笑


必要は発明の母、
面倒くさがりも発明の母??


早速喜んで使ってくれています。



人気ブログランキングへこの記事が気に入ったら、ここを押して頂けると嬉しいです☆

コメント

^^

はじめまして^^

最近、楽しく拝見させていただいています。
オーストラリアに移住される前からのブログが楽しくて。

私は日本で、お仕事探しに膨大な時間を費やしていますが…。
オーストラリアに住みたいと思いつつ、
長い年月が過ぎてしまっています。

・左寄せ・中央・右寄せ・フルスクリーンの操作は素晴らしいですね!!
「おっ、これは使えるわ」
とグラフィックソフトの画面に使用しようとしましたが、
これはweb画面用でした^^;

オーストラリアのブリスベンの写真を見ては、
「私も早く住みたいなぁ」と羨ましい気持ちで一杯です。
オーストラリアでファッション関係の仕事を起業したいなと考えています。
(雇用されるには、年齢的にも英語の実力にも限りなく0%に近いし)

雇われることより、起業することは考えていないのですか?
素晴らしいプログラマー(システムエンジニアー)の実力をお持ちなら、
道も開けるようですが。

早くやりたいお仕事が見つかるといいですね。
また、記事や写真を楽しみにしています。
Anjuさん

Anjuさん

コメントありがとうございます。

移住前の記事は私たちもたまに読んだりしています。
今こうしてここに居ると、忘れてしまっている軌跡が過去の記事からあふれてきて、
色んな出来事、思い、そして苦悩の上に今があるんだなぁって思えて元気になれます。
そして、今こうして書いている記事も、
また何年後かの自分たちへのメッセージになっていくような気がします。

画面寄せブックマークをご利用頂きましてありがとうございます!
これはブックマークに仕込む用なので残念ながらウェブ以外では利用出来ません。
デスクトップでも同様の機能を仕込む事は可能だと思いますが、
構築が面倒臭そうだったので手をつけていません。
またワイフからリクエストがあれば作るかもしれません。

起業については今のところ考えていないです。
っていうか、それ以前に事業化するアイデアがありません。
技術者として起業するには環境が悪すぎるというのもありますね。
何かをちまちま作るのが好きみたいなので、
雇われて開発するのが一番心地よいのかもしれません。
でも、街を歩いていて何か閃きがあれば、
その時は真剣に考えてみたいと思います。

オーストラリアに住みたいという思い、叶えられると良いですね。
我々も移住したいと思い続けて、やっとこの地に住む事ができました。
まだ、1ヶ月ですが、本当に来て良かったと思っています。
ハズ&ワイフさん

この記事にコメントする

<<続きを隠す

(ここを押すとこの画面のままビヨーンと記事が隠れます。)

ブリスベン良いとこ一度はおいで。

にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ 人気ブログランキングへ


スポンサーサイト

テーマ : オーストラリア - ジャンル : 海外情報

19:35  |  暮らしの知恵  |  Trackback(0)  |  Comment(2)

☆iiNet☆ADSL最高♪

2009.05.30 (Sat)

ついに我が家に高速インターネットがやってきました
iiNetNaked DSLです


>>続きを読む

(ここを押すとこの画面のままボワンと記事が表示されます。)
申し込みから20営業日くらいで開通…という
気の遠くなるような話だったのですが
以外に10日くらいで全てが完了しました


まだかまだかと首を長~くして待っていた小包が届き、
(中身はもちろんインターネットモデム
早速、我が家のITボーイくんがセットアップ開始


正直なところ本当に高速かどうかは分かりませんが、
今まで使っていたスリーのワイヤレスよりは、
圧倒的に速いので、十分満足です


そして、6Gから16Gへのダウンロード量ア~ップ


日本にいた頃のように利用していたら、
あっと間に超えてしまいそうですが
それでも、6Gの時に比べたら、
心にゆとりができてきたことは言うまでもありません


それから、このNaked DSLサービスは、
テレストラの電話線をリプレースして、
VoIPという技術で同じ番号のままインターネット電話に変更してれる優れもの


電話設定で、若干手間取りましたが、
iiNetのカスタマーサポートに電話して3分で解決


電話をかけたら、担当者全員が他の電話に対応中だったので、
「まぁ、待たされるよね~・・」と思いきや、
「2分~4分後にかけ直すので電話をお切りください。」とのアナウンス。
「なんだそりゃ・・」と思っていたら、
本当に2分後にかかってきたので、びっくりしました


テレストラ、オプタスではあり得ない対応の良さで、
既に満足度◎です


Naked DSLにしたことで、電話料金も激安になります


オーストラリア国内通話  タダ
日本への国際電話  1分5セント


この喜びは、プライスレスですアハ・・


そして早速、日本の両親に電話してみました
音声もクリアーで、一昔前の携帯電話みたいに
電話が遠くで聞こえているみたいな事もなくて、
ホント普通の電話のようです。


思いがけない付加的サービスが実はいくつかあって、
ダウンロードクオータにカウントされないTV番組がたくさんあるのです


テレビ(ニュース、ドラマ、教育番組など)、スポーツ、アニメ、
ゲーム、音楽、ラジオなどのチャンネルなどなど、
TVなしでも、これで十分やっていけるのでは
本気で考え始めてみたり


中でも、特に嬉しいのが・・


プレミアリーグ見放題っ


スピードは、平均6Mbps出ているので、
動画がカクカクすることもそんなになく、不満はありません。
実際、ローディング時間なしで、プレミアリーグがすぐ見れるので、
十分速いと思います


他にも、ルーターの設定等がとても分かり易く、
セキュリティも問題ないし、
ファイルサーバの設定等も、細かく設定できるので、
使い勝手も良い感じです


これで、月々の料金は59ドル
電話代も含まれているので(国際電話分は別途)、お手頃な気がします


これまでは、
テレストラの電話基本料金だけで、毎月27ドル、
これに、スリーのワイヤレスが、毎月39ドル以上かかっていましたから…


iiNetに切り替えたことで、
単純に基本料金が減ったのと、
国内通話がタダなので、携帯代も安くなって嬉しい限りです


私たちが住んでいるエリアの基地局はToowongにあるようなのですが、
そこから若干はなれているので、使うまでは正直心配でした・・。


でも、実際使い始めてみたら、
想像していた以上にネット環境が快適になったので、
iiNetにして本当に良かったです


iiNetを教えてくれた、「メルボルンで今日も1日がんばろ~2」の☆もっちさん、
もうひとつの候補だったTPGのサービスの様子を教えてくれた、
☆ ブリスベン ライフ ☆」のluckyさん、
ありがとうございましたーー


オーストラリアに来て、初の満足出来るサービスです
今のところ・・。


人気ブログランキングへこの記事が気に入ったら、ここを押して頂けると嬉しいです☆

コメント

はじめまして。まえです。大卒後社会人生活12年になります。日本でずっと仕事を続けながら今夏、ブリスベンに留学します♪(大学か専門学校に計画中です)
とても、わかりやすく素敵な♪☆ブログでこれからも楽しみに拝見しま~す。ところで、永住権取得はとても難しいとよく聞きます、スムーズに日本在の際に取得されたのにはすごいです。どうしてでしょうか?すみません、教えてくださいますか?
まえさん

管理人のみ閲覧できます

-さん

iiNet

あーうちも、iiNet使ってます!!
初めは、勝手にダンナが契約してるもので、高いんじゃないと思ってたんだけど、彼がが普段からネットをがんがん使うので、ダウンロード無制限で、毎月、全部込みで代$105ぐらいですね。もちろん月に2・3回30分程度の日本へ国際電話も入れてです。
最近は映画をダウンロードして、ポータブルのHDに保存し、それを(なんて言うんですかね・・)テレビにつないで再生できるトランスミッターような物使い始めて、レンタル屋行かなくて良くなりました。
とにかく、国際電話際、料金を気にせず話せるのでいいですよね。
SatomiTigerさん

まえさん

コメントありがとうございます☆
夏にブリスベンに留学されるんですね!どのくらいの期間いらっしゃるのですか?休職されてくるのですか??

永住権取得に関しては、ハズがIT系の仕事に携わっていたので、Computer Specialistとして、
Skilled Independent Visaを取得しました。スムーズかどうかはわかりませんが、1年くらいでしょうか(そのうち、技術査定2ヶ月、永住権発行まで7ヶ月は待ちの状態です)。

その辺りの様子は、「ACS申請」や「永住権申請」のカテゴリにも綴っていますので、もし興味があれば、ご覧ください!ちなみに、移民局からの情報は、かなり頻繁に更新されるので、
当時の私たちの状況と現在とでは、大きくかけ離れているかもしれません。あくまで体験談としてご覧いただければと思います。

それ以外の部分で付け加えることがあるとすれば「パッション」でしょうか(笑)。日本にいるときは、「全ては永住権の取得のために!」というスローガン(?)のもと、永住権取得を暮らしの主軸に過ごしていた気がします。

引き続き、ブリスベンでの日々をアップしていくので、
また遊びに来てくださいね☆

ハズ&ワイフさん

返信ほんにありがとうございます♪☆教育関係の仕事を運営しており、仕事を任せ、私は長期留学予定です♪今はそのスタッフへの教育と私の学校探し、実家への荷物移動準備中です。がんばりま~す。オーストラリアへ持っていくものを拝見しました。写真付でわかりやすかったです♪私も日通さんか郵便局にしましょ。あとJETSTAR航空券も安いんですね。びっくり。ほんとに、勉強になります、感謝しております。
まえさん

SatomiTigerさん

ダウンロード無制限なんてあるんですね!?
電話も込みでその値段だったら、今は無理でも、仕事決まったらありですね~。
でも、うちはどんなに頑張ってもそんなに使えないので、
今の16Gか、もしかしたら、もうひとつ上のグレードで十分足りるのかな~。

国際電話の料金はホント驚きですね。
ここ数日ワイフの実家や、ハズの実家に電話してるのですが、
ウェブで料金確認したら3ドルとかでした。
まあ単純に1時間分話したんでしょうが、

日本に1時間かけてで3ドルって?!

オプタコの携帯だと2分で超えてしまいますよ~!
iiNetお得過ぎます!
ハズ&ワイフさん

まえさん

仕事を任せて移られるなんて羨ましい限りです。
オーストラリアに持ってきて良かったもの等を纏めた記事を今書いているので、
近日中にアップ予定です。渡航時の参考にして頂ければと思います。

JET☆はかなりオススメですよ。
他の航空会社よりサービスが悪いという人もいらっしゃいますが、
個人的には、サービスに無駄が無くて良いと思っています。
サービスがまったく受けられない訳ではなくて、
好きなサービスを選べる権利があり、その対価を支払う。
とても合理的だと思います。

成田からブリスベンだと直行便でゴールドコースト行きか、
ケアンズ経由でブリスベン行きになってしまいますが、
ゴールドコーストからブリスベン市内はシャトルバスが出ているので
ブリスベンまでの移動はそれほど苦ではありません。
もしブリスベンに来られる際は利用されると良いかと思います。
もちろん、普通に電車とバスでも移動可能です。

引き継ぎ、留学準備でお忙しいでしょうが、がんばってください。

ハズ&ワイフさん

ありがとうございます♪♪
ぜひそうします。
まえさん

まえさん

お得情報等があれば、素人目線でまた載せておきたいと思います☆
ハズ&ワイフさん

この記事にコメントする

<<続きを隠す

(ここを押すとこの画面のままビヨーンと記事が隠れます。)

ブリスベン良いとこ一度はおいで。

にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ 人気ブログランキングへ


テーマ : オーストラリア - ジャンル : 海外情報

22:58  |  暮らし  |  Trackback(0)  |  Comment(9)

ハズのお仕事探し中、その2

2009.05.29 (Fri)

今日はリクルーティングエージェントの面接に行ってきました。このエージェントは先日Queens St.にある日系旅行代理店ナビツアーの店員さんに教えて頂いたもので、早速ウェブから登録したところ本日面接する運びとなりました。

今日までのメールのやり取りで、面接日が当日いきなり変更になったり、面接日程のコンファメーションが来なかったり、当日にも関わらず面接時間を忘れていたらしく、面接直前にまたまた時間が変更になったりと、エージェント自体に若干の不安を抱きつつ久しぶりにスーツに着替えてシティーへと向かいました。

>>続きを読む

(ここを押すとこの画面のままボワンと記事が表示されます。)
辿り着いたビルはシティーの外れの辛うじてシティという場所にありました。エレベータでオフィスのフロアに登ってみると、いきなり目の前に何やら旅行代理店のような店舗が広がっていました。まさか、ここじゃないよなと思って社名を見てみると、

「スタッフ・ソリューションズ・ブリスベン」

確かに、面接を予定しているエージェント名です。さらに不安になりながら、旅行代理店のカウンターの様なところでパソコンに勤しんでいるアルバイトっぽい青年に声をかけ、面接の予約で来た事を伝えると、真後ろを指差して、「彼女です。」とひとこと。振り返ると、女性が何やら別の方と話をされていました。しばらくして、女性はこちらにやってきて奥へと案内されました。

奥と行っても、本棚で仕切られた場所に丸テーブルが設置されていて、簡易的な来客スペースになっているようです。軽く挨拶を交わして、エージェントの女性から一通りエージェントとそのサービスについて説明を頂きました。どうも場所が場所だけに落ち着かず、取りあえず上着を脱いで、早速本題に入ろうと履歴書の話を始めました。

面接ではどういう事を聞かれるのか、もしくはどういう目的で面接をされるのかいまいち不明のまま望んだので、面接の中で相手が求めている情報を出来るだけ正確にお伝えしようと思いました。その上で、こちらからも相談毎があったので折りをみて聞いてみる事にしました。

ハズが聞きたかった事は2点、ひとつは履歴書の体裁と内容についての確認、もうひとつは現在作成中のサンプルコードの内容について。

基本的に彼女の質問は履歴書の内容についてでしたが、どうやら彼女は履歴書にちゃんと目を通していなかったらしく、キーワードだけを拾って質問をされていました。面接前に履歴書ぐらいは読んで欲しかったなぁと思いつつ、その都度、履歴書に書いてある内容を答えていました。また、なぜか履歴書に書いていないスキルについてハズの得意分野と勘違いしていたようで、しきりにその分野での求人の説明を始めようとするので、何度となく、「その分野は今回考えていません。」とお伝えする事に。全く知らない分野ではないのですが、余りやりたい事ではないので、履歴書にもスキルとして書いていませんでした。



ただ、この彼女とのやり取りの中で感じた事は履歴書を作成する上でヒントになりました。ひとつはHRの担当者もこれぐらいの拾い読みしかしないんだろうなって事。つまり、こういう読み方をされても自分のスキルセットをちゃんと把握してもらえるような構成でないと通らないのではないかと考えました。もうひとつは履歴書に目を通す人がすべてITに精通している訳ではないので、そういった人にヒットするキーワードとIT担当向けにそれをサポートするようなちょっとディープな内容も簡潔に盛り込んでおいた方が良いだろうと思いました。



一通り、彼女との問答も終わり、ハズの確認事項について相談してみました。まずは、その場で履歴書を読んで頂いて体裁と内容について確認しました。全体的には問題ないが、日系企業向けに名の通っているN社での経歴をもっと最初の方に持って来る方が良い事とリフェレンスを追加するように助言頂きました。ポートフォリオ用のサンプルコードについては過去にそういう物を提出した人が居ないため助言出来ないとの事。まあ、仕方ないですね。

最終的に、ブリスベンでは紹介出来る仕事はないとの事で、シドニーかメルボルンへの移動を進められましたが、そこはもちろん「No!」とお答えしました。切羽詰まったら100%ないとは言い切れませんが、さすがにもうちょっとここで頑張ってから考えたいと思います。そんな訳で、今回の面接では直接求人に繋がるような出会いはありませんでしたが、まだまだ荒削りだった履歴書をブラッシュアップする手がかりができた事と、久しぶりにスーツを来て、街に出た事でなんだか働きて~って気になった事が収穫でした。



面接が終わって間もなく、ワイフからちょうど家での仕事を終えてシティーに向かっているとメールがありました。セントラルステーションで待ち合わせてお茶をする事に。今日ハズがスーツで外出したからか、はたまた新しい服がたくさん届いたからなのか、ちょっとお洒落な格好での登場で、毎日パーカ姿しか見ていなかったのでドキッとしました。ハズは東京時代のスーツフル装備でワイフはちょっとお洒落さんで、ブリスベンのシティーではかなり浮いていたと思います。すれ違う人にチラチラと見られているのを感じました。

CIMG2891.jpg
シティーで新しいカフェを開拓すべく今日はボタニカルガーデンの辺りまで足を伸ばしてみました。いくつか良さげなカフェを見つけたので入ってみたのですが、オーダーする直前になってEFTPOSが使えなく、手持ちの小銭では足りなかったので断念。散歩がてらボタニカルガーデンの中へと入って行きました。案内板を見てみると、ここにもカフェがあるではないですか。さっそくカフェを目指してガーデン内をてくてく。至る所で寛ぐカップルをかき分けて、カフェにたどり着きました。電気はついているがお客は一人も居なかったので、平日のせいかなと思いきや、メニューを見て分かりました。カフェは午後四時まで、このときちょうど午後四時を回ったところでした。

カンバン
仕方がないので、新しいカフェの散策は諦めて先日行ったSugar n' Spiceに行く事にしました。Sugar n' Spiceに入ると店員さんは我々の事を覚えてくれていたようで、また来たねって挨拶してくれました。こういうちょっとしたつながり嬉しいですね。いつものようにふたりでモカとカプチーノとケーキをひとつずつ頼みました。まだ二回目ですが、やっぱりここは落ち着きます。来週もまたきっと来るでしょう。

面接の事書くつもりが、カフェの方に脱線してしまいましたね。ワイフの日々のブログとは別にまた就職ネタがあったらアップします。



人気ブログランキングへこの記事が気に入ったら、ここを押して頂けると嬉しいです☆

コメント

私も

人材派遣の会社に登録しましたが、
面接などなかったので、
やっぱり職業によって、
そういったところも違うんですね!
って、私、こっちでスーツすら持ってないです!!
kaorinさん

豪のエージェントは

あてにならないですねぇ。日本だと親身に相談に乗ってくれたり、どうやったら面接を攻略できるか教えてくれたりしたけど、こっちはまるでアンタが雇用主!?みたいな態度ですよね。もちろんレジュメは読んでないし。私は数社行って諦めました。就職の事務プロセス代行業だと思った方がいいです。
私もスーツ着てシャキッと仕事したい~!!と就職活動中に思ったものですが、今はまったくスーツなど着ておりません(笑)。シティにさえ行きませんし。毎日カジュアル、金曜はカジュアルデーなので、カジュアルな服装です。

シドニーには来ないんですか?私もアデレードで頑張ることを考えたけど、10年先20年先に仕事で苦労するのは嫌だったので、これで良かったと思います。シドニーもシティを離れれば、今も手付かずの自然がいっぱいですよ!(人手が足りなくてほっぽりだしって感じ 笑)
EveJohnnyママさん

カオリンさん

エージェントは本当によくわからないですよね。
まぁ、既に余り期待はしていませんが、使えるツールは持っておきたいので。

スーツは就職活動の時しか着なかったてのを前にブログで読んだけど、
苦労してスーツ持ってきたから嬉しいような悲しいような。。。
でも、仕事が決まれば、そこがスーツ勤務だろうが、チノパン勤務だろうが関係なし!
好きな仕事ができればそれが一番の幸せですよ。
ハズ&ワイフさん

EveJohnnyママさん

エージェントは事務プロセス代行業というのはツボにハマりました。
使えねぇっと思っていたエージェントも
そう考えると、色々と使い道が広がってきますね。

革靴は好きですが、スーツは余り好きじゃありません。
日本の会社でもほぼジャケパンでした。
ただ、革靴にはやっぱりスーツの方が締まるんですよね。
でも、ここだと革靴を履く機会もないのですが。。。

ここ数週間の就職活動でシドニーかなり魅力的に思えてきました。
仕事も自然も、そして人も、多いのはやっぱりシドニーですね。
でも、やっぱり住みたいのはブリスベン。
この中途半端な大きさが心地いいんですよね。
ブリスベンはこれから発展していくと思うので、
その一端を担う仕事が出来ると良いですね。
ワイフがお仕事がんばってくれているので、出来るだけ早くこの地で決めて、
本当に移住したと家族に胸を張って言えるようになりたいです。
ハズ&ワイフさん

スタッフソリューションズ

私もハズさんが行かれた前日に登録に行って来ました。全く同じように、一張羅のスーツで身を固めていったものの・・・、面接の内容もほぼ同じ、レジメに関するアドバイスを貰って終わりました。ブリスベンは確かにシドニーに比べると仕事の数は少ないようですね。ちょうど1年前の求人数に対して、半分以下に減ってると思います。私も結婚しているので、他都市への移動は考えてませんね。
ところで、そのほかの豪のリクルートエージェントに登録されてますか?私は、レジメ添付のオンライン登録を2,3社してみたのですが、これまた音沙汰なしで、コレはこっちからコンサルタントか誰かにコンタクト取るべきなのかと迷っています。何かご存知でしたら教えてください。
SatomiTigerさん

SatomiTigerさん

奇遇ですね~。
担当されたのは女性のマネージャさんだったでしょうか?
何のための面接だったのか未だに不明なのですが、
ほんと、暖簾に腕押しですね。

レジメ等ははSEEKに求人を出しているエージェントにいくつか登録しています。
いくつかメールがあったのですが、余りポジティブな反応ではありませんね。

ガバメント系の仕事も考えてらっしゃいますか?
競争はさらに厳しいようですが、コンスタントに求人がでているようです。

ハズ&ワイフさん

この記事にコメントする

<<続きを隠す

(ここを押すとこの画面のままビヨーンと記事が隠れます。)

ブリスベン良いとこ一度はおいで。

にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ 人気ブログランキングへ


テーマ : オーストラリア - ジャンル : 海外情報

22:01  |  就職活動  |  Trackback(0)  |  Comment(6)

「とりはむ」に挑戦!!-- 後編

2009.05.28 (Thu)

前回のとりはむ記事から丸二日、ついに後編です。

前編の内容はこちら

「とりはむ」に挑戦!!-- 前編




前回は下味をつけて寝かせるところで終了し、
丸2日寝かせた鶏肉の様子がこちら。

<その1>
CIMG2925.jpg

袋を外して<その2>。
CIMG2926.jpg


見た目的な変化があまり感じられませんが、
触ってみると、多少固くなっているような・・?


>>続きを読む

(ここを押すとこの画面のままボワンと記事が表示されます。)
今回は、ゆでるタイプのとりハムへと調理していきたいと思います


ではでは、始めましょう


ステップ6. 塩抜き

2日前にまぶしたお塩を落とす作業です。
ここでは、迎え塩という方法を使うと、
鳥のうまみが失われることなく塩が抜けるいというので、その通りに。。
1.5%の塩水にすると良いようです。


容器に水をはり、
サラサラサラ~・・結構いれます。
CIMG2923.jpg

そして、こんな感じに。
CIMG2924.jpg


取り出した鶏肉を水で洗って、塩水の中へ。
CIMG2927.jpg


ちょうどいいサイズに収まりました。
CIMG2928.jpg


そして、待つこと1時間
CIMG2932.jpg
う~ん…ちょっと白くなった以外、
何か変わったのだろうか??



ステップ7. ゆでる

塩抜きをしている間に、別の鍋にお湯をわかしておきます。
お鍋は、20cm程度のものを使いました。


沸騰したら塩抜きした鶏肉を投入
するとお湯の温度が下がるので、
再度沸騰したら、火を止めます

CIMG2933.jpg

※電気コンロで調理する場合は、
電気をとめたら、別の場所に移すことをオススメします!

我が家は電気コンロなのですが、
電気を止めてそのまま置いてしまったため、
余熱でさらに鶏肉がゆであがってしまいました。
3分後くらいに気づいて慌てて移動させましたが、、
う~ん、これがどうなるか。


ステップ7. さます

コンロから外したら、8時間くらい放置してさまします。

我が家でも半日くらい放置して、こんな感じに。
CIMG2942.jpg
味に一抹の不安はあるものの、
とりあえず香りはいいです。

夏は、冷蔵庫とかに入れておいても良いみたいです。



ステップ8. 食べる

さめたら、さぁ~、いただきましょう

まずは、1つだけ取り出してみました。
CIMG2943.jpg


恐る恐るナイフを入れてみると・・
CIMG2944.jpg


想像してたよりもいい感じ
CIMG2945.jpg


なかも、なかなかグッドルッキングです
CIMG2946.jpg


なんとな~く、ハムっぽくカットして
CIMG2947.jpg


いただきまーす
CIMG2948.jpg


気になるお味は・・・
CIMG2963.jpg

おぉ~、すごく美味しいぞ~


★ 番外編/ちょっとした反省

結構手間と時間がかかるので、
やるなら大量のお肉でやった方が
効率がいい気がしました。


あと、やっぱり味付けの塩は、
た~っぷりつけておいた方がいいかもしれません



★ 最後に・・

なにはともあれ、
お酒のお供に最高です


今日はワインを飲みながら食べましたが、
ビールや日本酒とも相性が良い気がします.


ぜひお試しあれ



人気ブログランキングへこの記事が気に入ったら、ここを押して頂けると嬉しいです☆

コメント

いやー! できたんだっ! そしておいしかったのですね!? 絶対絶対作ってみたいです! 

ところで、鶏ハムと一緒に写真に写っているの、何ですか? コーンとトマトはわかったのですが茶色いのものがなんだろう?とかおもっちゃいまして☆ いつも質問ばかりですみませーん。

くんちゃんさん

くんちゃん

料理家のくんちゃんなら、初回から美味しくできると思います!!作ったら、ぜひ感想聞かせてくださいね。我が家も、納得のいく美味しいとりハムを目指して、またちょいちょいチャレンジしていきたいと思ってます。笑

ちなみに、とりハム以上に大きく写っていた茶色いのは、チキン入り野菜炒めお醤油+オイスターソース味でございます…。トウモロコシをゆですぎちゃって、散りばめるくらいのつもりが、まぁいいや、乗っけちゃえ~!と下が見えないくらいどっさりに。まさか写真に入るとは思っていなかったので、こんな姿でお恥ずかしい。。
ハズ&ワイフさん

この記事にコメントする

<<続きを隠す

(ここを押すとこの画面のままビヨーンと記事が隠れます。)

ブリスベン良いとこ一度はおいで。

にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ 人気ブログランキングへ


テーマ : オーストラリア - ジャンル : 海外情報

22:49  |  ある日の食卓  |  Trackback(0)  |  Comment(2)

箱の中身は…?

2009.05.27 (Wed)

「箱の中身が気になる」というコメントをいただいたので、
昨日のブログに続いて、上着以外の箱の中身をご紹介したいと思います


基本的には、衣類と靴です…


ブリスベンは冬でも最低気温は10℃程度という話を聞いていたのと、
ブリスベンより寒いとされるメルボルンの知り合いオージーカップルが日本に来た時、
「日本がこんなに寒いと思わなかった」と比較的薄着だったので、
そこまで寒くはならないのかなという勝手な判断で、
ヘビーなコートの類は含まれていません


>>続きを読む

(ここを押すとこの画面のままボワンと記事が表示されます。)
大きく分けると、こんな感じです


衣類: オールシーズンの普段着、スウェットなどの部屋着、大量の靴下
スポーツ用品:ジャージ、トレーニングシャツ・スパイクなど
:カジュアル・ダーリンの愛する革靴達と靴磨きセット
カバン



衣類の一部
CIMG2910.jpg

カバン類
CIMG2921.jpg
質屋のよう…?


その隙間に、

実家に置いて行かれても困るだろうこまごまとした書類
思い出の写真集
ITグッズ
ちょっとした医薬品


CIMG2911.jpg


昨日のブログにも書きましたが、
これだけ送っておきながらも、
即戦力となるものは、上着となるパーカーくらいです…


ちなみに、ごちゃごちゃっと入ってきた荷物を
ソートしてみた感じでは、量は以下の通り

衣類全般・・・・・ 1.5箱
スポーツ用品・・・ 1箱
靴・・・・・・・・ 2箱
その他革製品・・・ 0.5箱
その他コマゴマ・・ 1箱



ん…
何かバランスがおかしくないか…


箱に荷物をつめている時は、時間との戦いだったので、
あまり何も考えていませんでしたが、
届いた箱の中身を確認してビックリ…


だけで2箱って・・・


その証拠がこちら


まずは、カジュアル&スポーツ用
CIMG2913.jpg
(ダーリン5足、ワイフ5足)


そして、ダーリンの恋人たち…?
CIMG2920.jpg
(ダーリン10足、ワイフ3足)


どんだけあるんだよ~~っ


しかも、半分以上がダーリンの趣味である革靴様


しかもしかも、その革靴様のほとんどが箱入り娘


しかもしかもしかも、彼、送った靴とは別に、
スーツケースに4足ほど詰め込んでいましたから
(ずっしりとしたシダーのシューツリー入り…)


靴バカです


本人曰く、興味があるのは靴よりもむしろ靴磨きだとか。
革が上質なほど、育てがい(磨きがい?)がある
と、自分が磨いた靴を眺めては、よくうっとりしています。


まぁ、確かに紳士靴は、婦人靴にはない歴史とロマンがあるのですが、
そうはいってもねぇ~…


お洒落は足下からという有名な言葉がありますが、
ダーリンの場合はお洒落は足下だけ
と言った方が適切かもしれません


下(足下)から上に進んでいくかな~なんて楽しみにしていた矢先に、
オーストラリアへ来てしまったので(メルボルンならまだしもブリスベン)、
やっぱり足下だけで留まるのかな~。


なんせ、靴はネットを駆使してどこまでも探しに行くのに、
会社用ウールパンツは、サラリーマンの強い見方UNIQLOですし
(ちなみに、このUNIQLのウールパンツは、相当ハイクオリティです)


そんな事を考えながら、
(昨日ブログにも書いた)『必要なものではなく、あったらいいもの』が届いたことで、
私たちの暮らしのどのあたりが贅沢になっていくのだろう
と改めて考えてみました。


衣類、スポーツ、靴、衣類、スポーツ、靴、衣類、スポーツ、靴、、、


明らかに「趣味」ですね。。


趣味の充実。
そりゃ~、『必要なものではなく、あったらいいもの』なわけだ・・


ちなみに、最後の最後まで送ろうか迷いながらも、
すでに6箱もあるし、
これ以上送ると追加料金になってしまうし…
と、断念して実家に置き去りにしてきたたキッチン用品群があったのですが、、


輸入されてきたダーリンの靴の数をみたら、
キッチン用品のほうが欲しかったよぉ~
と心の底から叫びたい気持に・・。


こうなったら…、
ダーリンの初任給でキッチン用品を買ってもらうぞー


人気ブログランキングへこの記事が気に入ったら、ここを押して頂けると嬉しいです☆

コメント

箱の中身、楽しみにしておりました☆

靴多し!! 恐るべしハズさん! そして靴よりも靴磨き、そして「上質な靴ほど育てがいが・・」というところ! なかなかのマニアと見ました。

うーん、そうですよね。。。 ワイフさんの立場からみれば確かにキッチン用品のほうがうれしかったりしますよね。 そそ、こうなったらハズさんのお給料でどーんとキッチン用品買いに行きましょー! 買ったらまた見せてくださいねん♪
くんちゃんさん

すごい・・・

靴だけみると大家族みたいですね~

うちの旦那さんも、会社用のパンツはUNIQLOご愛用しております♪しわになりにくいし、安いし、オーストラリアではこれで十分デス(^^v

と言って、私もだんだんファッションにあまりこだわらなくなってきたのでヤバシです(^^;
mameryocoさん

そうなんですよね!

送った物を改めて見てみると、
「んん?」って思う物、けっこうあったりしますよね!
私は、こちらに来てすぐに家族が遊びに来て、
その時にいろいろ持ってきてもらったので、
送ったのは結局1箱(1万円)で済みましたが、
それでも「高いぃ~~」って思ってました!
kaorinさん

くんちゃん

かなりの靴磨きマニアですね。

以前、靴の事が気になって夜中に靴箱の前に座り込んでいた事があります。
仕事で辛い事があった時や、長時間残業でストレスが溜まった時などは、
靴を磨いているとストレスが和らぎ、磨いた靴を眺めていると心が安らぐそうです。

ハズの仕事が決まったら買ってもらう物のリストは着々とアイテム増強中です。
それまではKマートのキッチン用品でやりくししていかないとね。

料理は愛情!

ハズ&ワイフさん

mameryocoさん

靴だけ見るとね~。若干2名の家族なんですけど。。。

UNIQLOはその辺のブランド品よりパンツの質が高いように思います。
トゥモローやビームスで買ったパンツは良くボタン取れたりしますが、
その点UNIQLOパンツはボタンの材質は確かにチープですが、とれたりしません。
値段が値段なので、結構な無茶も出来ます。

同じ値段でインコのパンツ1枚買うなら、間違いなくユニクロのパンツ10枚を選びますね。
他の安い衣料品店の物と比べてもUNIQLOはコストパフォーマンが格段に良いので、
これもファッションにこだわっていると言えなくもないかな。

ちなみに、靴がピカピカだと誰もUNIQLOのパンツだと気付きませんよ。

ハズ&ワイフさん

カオリンさん

1万円で済んだなんて、本当に羨ましいですよ。
やっぱり家族に運んでもらうのが一番良いですよね。
うちの親も最初は荷物運びがてら来るみたいな事を言っていたのですが、
その後、全く来る気配ありません。
変にスカイプとか教えたのがマズかったのか、

うちらが日本に里帰りする方が早いような気がする。。。

ハズ&ワイフさん

この記事にコメントする

<<続きを隠す

(ここを押すとこの画面のままビヨーンと記事が隠れます。)

ブリスベン良いとこ一度はおいで。

にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ 人気ブログランキングへ


テーマ : オーストラリア - ジャンル : 海外情報

21:10  |  移住準備  |  Trackback(0)  |  Comment(6)

荷物が届きました~♪♪

2009.05.26 (Tue)

ワイフが有給休暇に入ってから、
ブリスベンへ出発するまでの約5日の間に、
ドォーーッともの凄い勢いでパッキングした荷物6箱が、
昨日ついに到着しました


CIMG2867.jpg
疲れ果てた箱たち…
戦いの跡が感じられます


>>続きを読む

(ここを押すとこの画面のままボワンと記事が表示されます。)
6箱も送った割には、
お~、来た来た!」という
感動の再会を果たすような喜びは、意外にありませんでした


ここのところ、ブリスベンの気候は、
1ヶ月前に比べると気温が低くなってきているのですが
なんせパーカーを1枚しか持ってきていなかったので、
毎日その1着で暮らしていた私たちにとっては…


なんて言うか、、
届いて良かった~」というものは上着くらいで、
あとは、必要なものというより、あったらいいものだったようです。


まぁ、仕事を始めると、送られて来たアイテム達が大活躍し始め、
「送ってよかったね~」ということになるのでしょうけれど…


CIMG2868.jpg
早速あったか衣類を漁るワイフ



それでも移住する前は、送料もばかにならないし、


現地でも買えるものは、わざわざ送らなくても現地で買えば良い


と考えていたので、
この6箱を約16万円で送るにあたっては、


なんて高いのだ…」としか思っていませんでした。


が…、


頼る人もいないゼロからの生活基盤構築には、
家電、家具、キッチン用品、情報収集のための通信環境の確保などなど、
最低限の暮らしをする上で必要なものが結構あって、
それだけでもかなりのお金と時間を費やすことになります


オーストラリアには、
日本より安い物がたくさんありますが、
日本より高い物もたくさんあります。


16万あげるから、いろいろ揃えな
と言われても、
今回送った6箱に見合うだけの物は、到底買いきれません


すると、はじめは「うひゃ~っ、高いっ」と思った送料も、
これまでのプロセスを考えると、
あったらいいものは送るべき
ということになります


そして…、
実はまだ実家に置きっぱなしで、
送りきれていないものも結構あったりします


主に書籍類ですが…、
これは次回日本に行ったときに、郵便局から送ろうと思います


★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

今回の国際引っ越しに関しては、
日本通運に大変お世話になりました


ひとまず荷物だけを詰めて、
あとはオーストラリアからのやり取りだったのですが、
日本の担当の方はとても親切で
母親曰く、集荷に着てくれた人も親切だったようで
もしまたたくさんの荷物を送ることがあれば、
迷わず日通を使いたいと思うくらいの満足度は高かったです


これまでも時間があるときには送り方や送料なんかを調べていたものの、
準備をはじめてみると、疑問点がいっぱいになってしまって、
サイトで見ていても良く分からないし、
えーい、電話してしまえ~っと、
郵便局日本通運クロネコヤマトに片っ端から電話を入れました
DHLは、過去に使った人が「最悪だった」と言っていたので外してます。


コストパフォーマンス的には郵便局が一番だったのですが、
私たちが自分たちで購入した箱のサイズは、
「郵便」として海外に送れる大きさを微妙に超えてしまっていたようで、
断念せざるを得ませんでした…


他にも、クロネコヤマトは、ブリスベンまでの引っ越しはやっていなかったり、
日通も、なぜか船便よりも航空便のほうが安かったり、
分からないことだらけで、いろいろと勉強になりました


そして何より、
オーストラリアに荷物を送るのは初めてだったので、
いかに検疫に引っかからないようにするか
を考えて、引っ越し準備をしていた気がします。


オーストラリアはどこの国よりも検疫が厳しいというし、
アメリカに荷物を送るような感覚で送ってしまうと、
間違いなく引っかかってしまうだろうな~と
(アメリカにしか大きな荷物を送ったことがないので…スミマセン


さらに、中身を気をつけるのはもちろんですが、
食べ物の名前が入った箱なども、御法度のようで…


そこまで…
生態系保護の意識の高さには脱帽です


そんな心もとない引っ越し準備でしたが、
それを見かねて(?)か、
海外引っ越しの担当者は、
国内担当と違って、どこの担当者も優秀なのです


商社や大手企業の海外転勤などに日々対応しているからでしょうか


私の無知さや面倒な条件に対しても、
丁寧親切に「それが知りたかったのよ~」というポイントを
しっかり押さえて返してくれるのです


私たちはできる限りコストを抑える意味でも、
できるところまでは自分達で…と思っていたので、
近くのホームセンターで丈夫そうな箱を購入し、
絶対に引っかからないだろう物だけを詰め込んで、
箱ごとに入れたものを全部書き出しておきました。


引っ越し業者的には、
自分たちを通して送った荷物が検疫に引っかかる
オーストラリアの検疫機関に対して自分達の信頼性を欠く

ということになってしまうので、
本当なら、オイラたちに詰めさせてくれ~というのが本心なのでしょう。
私たちのようなお客への対応は相当慎重です


そんな訳でか、
こんな大きな引っ越しをするのは
忙しいビジネスマンが多いからかは分かりませんが、
荷物を詰めるところからパッケージに含まれていることがほとんどなので、
結構な量を送る場合は、全てをお任せするのが賢いのかもなぁと思いました。


まぁ、私たちの場合は、すでに手遅れだったので、
私の手書きの中身リストで対応していただきましたが…。


それでも届いた箱には、
「日通チェック済」的なシールが貼付されていて、
あぁ~、そうでしたかぁ…ご苦労様でした…と労いの気持ちでいっぱいに。。


日通御中、本当にお世話になりましたーー


※ もし小さな荷物や1~3箱程度なら、こんな便利なサイトもあるみたいです



人気ブログランキングへこの記事が気に入ったら、ここを押して頂けると嬉しいです☆

コメント

箱の中身は~!?

6箱には上着のほかになにがはいっていたのでしょうか~。 なんか自分のものじゃないのに中身がみょーに気になる・・・

でもおっしゃるとおり、現地調達にしても一から生活道具をそろえるのってほんと時間とお金がかかりますよね。 私はキッチン用品のほとんどを義母から貰い受けましたが、あれがなかったら今頃どうしてたんだろう・・・っておもいます。 義母から手伝ってもらうのはちょっとやだったところもあったんですけど・・・ 大人な感覚(?)でありがたくもらっておいてよかった、なんていまになると自分偉い、とかおもってたりして・・・  小さなものも重なれば大きい金額になりますものね。

でも実際「あったらいいもの」が身の回りにあるというのはとっても贅沢な感覚かと思い、うらやましい☆ うちなんて「あったらいいもの」がほんとありませんよー(苦笑)
くんちゃんさん

くんちゃん

くんちゃ~ん、、コメントを書いていたら、なんだか写真も付けたくなってしまったので……、今日のブログとしてアップすることにします。笑
箱の中身については、後ほどブログをご覧くださいましm(_ _)m ペコリ

ハズ&ワイフさん

こんにちは★
ちょうど私は自分の分(到着後すぐに必要になるもののみ)3箱位SAL便で送った所でしたのでタイムリーな話題!さすがに結構箱はボロボロになって到着するのですね、先輩のアドバイス通り2層の箱にしてよかった!
私はコスト重視で以前教えてもらった輸送費比較サイトで一番割安でした郵便局で発送したのですが、そこでもやはり内容物については結構細かく聞かれました。(Hair Supplyって書いたらこれはシャンプー?とか、Pet Supplyって書いたらこれは何?とか)でも結局問題ないものだったようで無事に発送してもらえました。

私たちもハズ&ワイフさんと同じように現地での初期費用をなるべく低く抑えようと日本から多くを送る予定です。現地に住む以上現地で全部そろえられるようにならなくちゃ、、と思いつつも現状がわからない状態なのでとりあえず送っちゃえ!状態で笑
でも第1荷物隊が無事届いた様でこれで先ずは一安心ですね!!
さちさん

さちさん

2層の箱なら完璧ですね☆
私は、送るときに上下を気にしていたのですが、到着したときには、縦とか横とか上とか下とか関係なく積み上げられていたので、「あ…、まぁ、そんなもんだよね~」となんか逆に可笑しくなってしまいました(笑)さすがオーストラリアですね。

荷物の中身に関しては、何かで「素材までできるだけ具体的に書くのが、検疫をスムーズに通る秘訣」とあったので、洋服も単に「衣類」ではなく、「ウールニット○着、コットンパンツ○着」とか、鞄も「ナイロンバッグ、革製バッグ」とか、結構細かく書き出しておいた気がします。そのおかげでか、申告するものが医薬品くらいだったからか、問題なく予定通り到着しました!ダンナさんが荷物をまとめられる時は、オススメします♪

さちさん、シドニーからのアデレードまでのドライブ、楽しんで&気をつけてくださいね!!

ハズ&ワイフさん

ひゃー、たいへんですね

荷物が来てひと安心ですね。次は私の番だと興味しんしんで読みました。6箱で16万円とはびっくりですね。郵便局で大きな荷物が送れないのも意外でした。現地で買えばいいという話はよく聞きますが、実際自分の好みにあったものは異国ですぐに見つかるわけもなく、やはりあったらいいものは送るべきなんでしょうけど、どんなものがあってよかったのか、「これはもってきてよかった!」「こんなのこっちで買えばよかった」を今度レポートしていただけると助かります。それと検疫をだいぶ気にされてますが、どんなものが要注意ですか。食料品?
Yoshikoさん

Yoshikoさん

日本で詰めている時は結構大きな段ボールに6箱だったんですが、
こっちで荷物を受け取ってみると案外小さかったのがビックリです。
この量で16万円は高いかなぁとも思いますが、
使い慣れたものや、思い入れのあるものはプライスレスですよね。
こういったものが新居に配置されるだけで、ホーム感がぐぐっとあがります。

持ってきて良かったもののレポートは今まとめ中で、
気付いた時にいろいろと追加したりしているので、仕上がったらアップしますね。
Yoshikoさんの移住準備に間に合うようにアップ出来るといいですね。

イニシャルエントリーはいつ頃を予定されていますか?
ハズ&ワイフさん

送るか買うか?

は私も非常に悩みました。結局ほとんど送ったんですけどね、車まで。日本で実家が遠かったので実家に送るのも大変だったんです。以前も書いたかも知れませんが、それでトータルの引越し金額は、車の諸費用も含めて100万円ぐらいだったんです。6箱で16万なんだから当然ですかね?!丸ごと引越しでしたが、パッキングもおまかせだったし(自分ではできなかったし)まあ、楽チンでした。おかげで「何でこんなものまで?」って物がうちには沢山ありますが(笑)。私は郵船を使いました。ここもすごく対応は良かったですよ。車の輸送途中でカーナビが取られたりしましたが、保険で価値以上の金額が返って来ましたし(オーストラリアで使えないのに(^_^;))。

ところでイニシャルエントリーって、Yosikoちゃん、ビザとれたの?! ↑↑↑
EveJohnnyママさん

EveJohnnyママさん

100万で車までも送られたんですね!金額だけを考えると高いですが、こっちで車を買ったら、それだけでも100万以上かかってしまうので、費用対効果はきっと高かったはずです!?実家に送るのも大変だったとるすと、持っていくか捨てるか、究極の選択しかないですもんね…。パッキングのおまかせも、きっと正解だった気がします。郵船も良かったんですね~☆引っ越し屋さんが良いと、すごく気分がいいですよね。

私の知り合いが結婚してアメリカに行くとき、40万分も荷物送ったと聞いて、何をそんなにぃ~っ!と学生時代は驚いていましたが、今となれば彼女の気持ちが良くわかる気がします(笑)

Yoshikoさんの進捗、詳しくは伺ってないのですが、そろそろなはずです☆

ハズ&ワイフさん

この記事にコメントする

<<続きを隠す

(ここを押すとこの画面のままビヨーンと記事が隠れます。)

ブリスベン良いとこ一度はおいで。

にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ 人気ブログランキングへ


テーマ : オーストラリア - ジャンル : 海外情報

22:50  |  移住準備  |  Trackback(0)  |  Comment(8)

ワイフ、ついに(やっと?)退職

2009.05.25 (Mon)

ブリスベンに移住してちょうど1ヶ月が経ちます。


移住してまもなくは、
朝からあっちへ行ったりこっちへ行ったり、
生活基盤を整えるために慌ただしい毎日を送っていました。


そして、ようやく落ち着いた最近では、
ダーリンが就職活動を本格的に開始し、
ワイフは兼業主婦を楽しんでいます。


>>続きを読む

(ここを押すとこの画面のままボワンと記事が表示されます。)
そんなのんびりとした暮らしの中で忘れかけていましたが、
ついに今日、23日に渡る長~い有休消化が終わりました。


明日からは、無職です


一応お小遣い稼ぎのようなお仕事は、
これまで通りちょろっとしていますが、
まだ売れっ子ではないので、
もうしばらくこのゆったりした暮らしは続くと思われます。笑


本来なら、挨拶にいくのが普通とされている最終日ですが、
海外に長期で滞在するという理由で、免除(?)してもらいました
(正確には、それを条件に2月末までのところを4月末まで勤務したので
文句はないバズ…?)


とはいえ、今日で会社から籍がなくなるので、
ご挨拶までに会社に電話をすることに


先週から、今日の電話のアポをとっていたので、
約束の時間に電話をとPanasonicくんを見ると、


「check tel line」…ぬぬぬ??
電話が使えないぞー


どうやらADSLの会社が張り切って回線を切ってくれたようで、
いっこうに復活する様子もなく…、
ADSLの会社からダーリンにとどいたメールには、
「回線を切り替えてから2~3日でウンヌン…」と


上司に「コレクトコールOK」という嬉しいお言葉をもらっていたので、
そもそもコレクトコールってどうやってかけるのだ
と調べてみたところ…、


かかる金額がとんでもなひっ…


1分250円~700円ナンダソリャ
(あまりに高くて途中で調べるのをためたので、
詳しい事は分かりませんが、電話会社や通話時間によって変動するようです)


いくら経費とはいえ、これは申し訳なさ過ぎる…


慌てて上司にメールで事情を説明した結果、
ダーリンの携帯までお電話をいただくことになりました


あぁ、最後の最後まで、手のかかるワタシ。。


しかも、、
早速電話をくれた上司は「そっちはどう?」と
社交辞令半分?こっちの様子を気にして聞いてくれたのに、

なんだか久々に話したら、何を言っていいのか分からず

「え~、いや~~、あのぉ~、普通です。。
というか、まだTVとかはないんですけど…
最低限の生活基盤はととのった感じです。。」


おいおいおい…何を言っている。。。


自分でも驚く程味気ない上に言葉も出て来なくて。。


もっと他に伝えるべきことがあるだろーが…
と即反省…


あんなにお世話になった上司に、
国際電話までしてもらっておきながら、
なんて情けない受け答え…。


基本的には、これから私が受ける仕事の話がメインではあったのですが、
そうはいっても、自分のいけてなさに凹みました。。


しょぼしょぼん。


何はともあれ、今日が最後です


夜はダーリンと2人でお疲れ様会をしました


本日のお食事
写真にしてみるとパッとしないなぁ~
まぁ、お味は良かったので、良しとしましょう。。
dinner



本日のワイン
せっかくオーストラリアにいるので、オーストラリア産のMerlot
wine



ダーリンお得意のデザート
最近は、チョコをかけた上に、インスタントコーヒーの粉を
細かく砕いてまぶしてくれて、とても香ばしいのです
icecream



★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

ちなみに、
我が家の数少ないエンターテイメントで
今ガッツリはまっている漫画「ソムリエ」と「神の雫」からして、
「乾杯はもちろんワインでしょ~」と、
近くの1stCHOICEまで買い出しに行ってきました


1stCHOICEは、いろんなところで看板を見かけるものの、
なんのお店か知らなかったので、
こんな大きな倉庫のような建物にびっしりとお酒が並んでいてビックリ


いや~、飲んだくれの心をくすぐりますねワタシ


そしてそして、今日はベンツの横に駐車してみました


反対側は空きスペースだったので、わっはっはー


買い物を済ませて戻ってきたら、
ベンツの反対側にクルマが停まっていて、
やっぱりゴリっとやられていました…


ベンツ所持者が見たら怒られそうなくらい
ぴったりベンツに近づけて駐車したのにぃ~。
恐るべしオーストラリア…


そして、ダーリンのクルマの傷に対する記憶力は半端なく、
覚えていない方が幸せなのかも…とすら思いはじめた今日この頃。


この記憶力は、きっと何かの役にたってくれることでしょう




人気ブログランキングへこの記事が気に入ったら、ここを押して頂けると嬉しいです☆

コメント

お仕事

お疲れ様でした!
これからはフリーランスですっけ?
あ、紹介いただいたカード、
無事に届きました!
kaorinさん

カオリンさん

かっこ良く言うとそうですね。
今日から契約フリーランスです。

やる事は昨日までと何も変わらないです。
ただ社員じゃなくなっただけ。。。

Westpac無事届きましたか。
このカードのおかげでうちも無事にDSLが繋がりました。
と言っても、まだモデムが届いていないので、使えない。。。
2、3日中に届くらしいので、
まもなく快適なインターネット生活が始まります。

ちなみに、もっちさんと同じiiNETにしました。
電話代がタダになるので、かなりお得だと思います。
カオリンさんも検討されては如何ですか?
ハズ&ワイフさん

デザート付のディナーステキですね!アイスにインスタントコーヒーをかけるっていうのは、思いつきませんでした!おいしそう!今度試してみます。
お仕事もお疲れ様でした。

私も昨日は家でワインで一人酒してました。
(ワインは全くの無知ですが)オーストラリアはリーズナブルな価格でいいですよね!

あと、先ほど私のブログにもお返事を遅ればせながら載せましたが、Neilは今日3時からPig&Whistleで席取りをするそうです。
私はそれまでの居場所がないので(彼は大学に居る予定)、たぶんネットカフェかどこかでがんばっていると思います!

それではまた!いらっしゃるようでしたら、お会いできるの楽しみにしています!
chisaさん

Chisaさん

甘いものが好きなので、デザートだけはハズが担当です。インスタントコーヒーの粉末はちょっとしたアクセントにいろいろ使えるので是非試してみてください。うちは一番安いバニラアイスがメインなので、こういったちょっとしたアイテムで変化をつけて楽しんでいます。インスタントコーヒーの他にはブランデーやポートワインをちょっとかけるのも美味しいですよ。

ワインはまだ飲み始めたばかりなので正直毎回当たり外れが激しいですね。ぶどうの品種も何が好きなのか分かってないです。本当に感動するぐらい美味しいと思えるワインに出会ったら、その時に分かるのかも。安ワインでそういうのに巡り会うのは稀なんだろうなぁ。。。

今日のサッカー観戦ですが、参加する気満々ですよ。ですが問題は行き方なんですよね。車で行こうと思っているのですが、シティーに車で行ったことないので駐車スペースがなかったらどうしようかと色々調べているところです。車が無理なら、終電で行って、ギリギリまでお酒でも飲んで待つしかないですね。
ハズ&ワイフさん

お返事ありがとうございます!

デザートを担当してくれるなんて、すてきなハズさんですね!ポートワイン1本隠し持ってるのがあるので、あけたときはアイスにかけて食べてみようと思います!

ワインは本当に種類がありすぎて、、、。
でも味もわからないのでよってしまえば一緒状態です(笑)奥が深い飲み物なので、わかるようになると楽しそうですね。

今夜のパーキングですが、Neil曰く3時頃ならどこでも車は止められると思うとのことです。とはいえ、私も車でCityに来たことがないので(車がないので)何ともわかりませんが…。
最悪ボタニックガーデン沿いの方までいけば大丈夫だと思います。
Chisaさん

Chisaさん

ポートワイン良いですねぇ。ちなみにうちのアイスはいつもWoolworthのhomebrandです。安アイスですが、こっちのは乳成分が濃くって美味しいですよね。

電車調べたら12時前が最終のようなので、今夜は頑張ってくるまで行こうと思います。ボタニックガーデンからぐらいなら全然歩けるので、なければそっちに停めてみます。それではお会い出来るの楽しみにしています。
ハズ&ワイフさん

この記事にコメントする

<<続きを隠す

(ここを押すとこの画面のままビヨーンと記事が隠れます。)

ブリスベン良いとこ一度はおいで。

にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ 人気ブログランキングへ


テーマ : オーストラリア - ジャンル : 海外情報

21:55  |  暮らし  |  Trackback(0)  |  Comment(6)

「とりはむ」に挑戦!!-- 前編

2009.05.24 (Sun)

以前、Kuriken.comさんのブログで「とりはむ」という聞いた事のないキーワードを目にしました。

その時の記事がこちら

早速焼いたモノ第一号、「とりはむ」。新品にありがちな、怪しい化学的なにおいとけむりをガンガンだしながらも関係ナイネ、と焼いてみた今回のとりはむは、もも肉です。本来は、やっすいやっすい胸肉でやるもんですが、この国、もものほうが安いもんで。(因みに、先日近所にできた大型スーパーPack'n'Saveでは...
とりはむオーブン


早速、ダーリンがググってみると2ch発祥の由緒正しい鶏肉料理のようです。
鳥はむの館:料理板@2ch


>>続きを読む

(ここを押すとこの画面のままボワンと記事が表示されます。)
その名の通り、鶏肉を使ってハムを作るわけです
なんでも、「鶏肉の中でもあまり日の目を浴びない胸肉を、
どうしたら美味しく食べられるだろうか?」という
疑問から始まったものらしいのですが…


そんななうんちくはさておき、やたら作る気満々のダーリン


というわけで、ダーリンも挑戦してみることに


作るにあたっては、Kuriken.comさんの指導のもと
実際に調理する様子をアップされたうにさんの記事を参考にしました


その時の様子がこちら

作るたびに.comの人に、「今日も失敗した、今日も失敗した」と言っていたら、.comの人から、直接テコ入れご教授いただける運びに!(参照日記・・・とりはむを作る前編・後編) 騙されてる時の栗先生。ということで、今回は失敗できませんよ!そばについてるコム人の面子にかかわりますよ!ということで、サクサク始めます。まず、鶏肉を見てもらいました。「高いわ」ほっとけ。そんで、前にとりハムwebで見たとおり、蜂蜜を用意...
とりはむを作る~ついに成功!編




まずは、ひとまずwoolworthで安いお肉を購入

CIMG2826.jpg
もも肉ですが、何か…?


今回は初めての挑戦なので、このパックから2枚ほど使うことに。


張り切って厨房(?)に立つダーリン
CIMG2827.jpg

なぜか気合いの入り方が半端なく
ワイフは記録写真係としてのみ参加。。


思いのほか 手のかかるお鶏さまのようで(安いから仕方ない)、


骨を取り除き、
CIMG2829.jpg


皮を剥ぎ、
CIMG2830.jpg


血を洗い流して、
CIMG2828.jpg



ひとまずこんな感じに
CIMG2832.jpg



ここから下味を付けていきます


今回使った調味料は、
1. ハチミツ
2.  塩
3. コショウ
の三点セットです。


では、いきましょう


ステップ1. ハチミツを入れてよくもむ

(化学反応をおこして、下味を付けやすくするとかなんとか…)
CIMG2833.jpg


ベタベタするかと思いきや、意外にしっとり
CIMG2834.jpg



ステップ2. 塩投入 → もみもみ

混ぜたときにザラザラするくらい、というのが目安みたいですが、
かなりの量入れないとザラザラしない上に、
「こんなに入れるのっ?」というくらい入れるのがポイントのようで、
豪快に入れたつもりが、足りなかったかも。。。と早速反省気味のダーリン

CIMG2835.jpg



ステップ3. コショウもたくさん → もみもみ

これでスパイシーな感じをだすそうです
コショウ以外にも、ハーブやお好みのスパイスを
ここで加えると良いみたいです

CIMG2836.jpg


初心者の私たちは、ひとまずコショウのみで挑戦


ステップ4. 空気を抜く

ジップロックを使ったりビニール袋を使ったり、
やり方はいろいろあるようですが、
今回は、サランラップでくるくると巻いてみました。

CIMG2837.jpg


なかなかの出来?!と思いきや、
ダーリン的には「真空になりきれてない…」とここでも反省気味…


ステップ5. 冷蔵庫で2日寝かす>

このときに結構水がでてくる…ということだったので、
ビニール袋にくるんで、ちょっとしたトレーに入れて保冷開始

CIMG2839.jpg


立派なとりハムに育っておくれ~
CIMG2842.jpg



さて、次取り出すのは2日後です。
待ち遠しい結果報告は【後編】



人気ブログランキングへこの記事が気に入ったら、ここを押して頂けると嬉しいです☆

コメント

やーん鶏ハム! 一度作ってみたかったものなので興味津々~! 第二弾が待ち遠しいです☆

ところでハズさんの手元の写真ですが、めっちゃ手つきがいいんですけれど、料理お上手なんですか???
くんちゃんさん

おや!
作ってますねー。
仕上がりがどないか気になります。

皮はお嫌いですか?
あったほうがアブラがのって私は好みです。ただ、どうやらモモ肉の皮は硬めになるようですが、まだ検証中です。
kurikenさん

くんちゃん

鶏はむご存知でしたか。さすが、料理好きのくんちゃんですね。

残念ながら、ハズは普段あまり料理をしません。
唯一作ってくれるのはお好み焼きぐらいです。
しかも、キャベツはワイフに切らせます。

つまり混ぜて焼くだけ。。。

くんちゃんからのお褒めの言葉を機に
調子に乗って色々やってくれるとうれしいな~。

鶏はむ後編は明日アップします。
ハズ&ワイフさん

Kuriken.comさん

師匠!

早速、作ってみました。さっき冷蔵庫確認したら、結構固くなってきてますね。
皮は最初付けていたのですが、肉の厚みに比べてあまりに分厚かったのと、
一部はがれてきたので、全部取っ払ってしまいました。
脂身大好きなので、本当は皮付きの方が良かったんですけどね。

昨日残りのお肉を食べたのですが、安い割に結構美味しいお肉だったので、
とりはむの仕上がりにも期待が持てます。
後は、茹でるか、焼くかなんですけど、素人にはどっちがオススメですかね?

後編は明日アップします。
ハズ&ワイフさん

この記事にコメントする

<<続きを隠す

(ここを押すとこの画面のままビヨーンと記事が隠れます。)

ブリスベン良いとこ一度はおいで。

にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ 人気ブログランキングへ


テーマ : オーストラリア - ジャンル : 海外情報

22:53  |  ある日の食卓  |  Trackback(0)  |  Comment(4)

ブリスベンのカフェ☆Sugar 'n Spice

2009.05.23 (Sat)

ブリスベンにもカフェはそれなりにあるのですが、
メルボルンほど、味よし価格よしというお店はやっぱり少なくて、
まだ気に入ったカフェには出会えていません。。


私たちの大好きなカフェモカやカプチーノが、
最低でも1杯$4~5くらいするカフェが多くて、
ほぼ$3台で飲んでいたメルボルンを思い出すと、
なかなか足が向きませんでした


>>続きを読む

(ここを押すとこの画面のままボワンと記事が表示されます。)
特別な時とかなら、ちょっとくらい高くても、
特別感が楽しめて良いのですが、
通常のティータイムには、ちょっとねぇ~…。


THE 庶民な私たち


そんな私たちが、ついに素敵な出会いを果たしました


お店の名前は、Sugar n' Spice


ブリスベン界隈に3店舗ほど展開しているカフェで、
今回はCentral Station降りてすぐの店舗に


ネットで探して向かったお店だったのですが、
実は、私たちがシティに行くたびによく通りすぎていたカフェで、
そこを通りかかるたびに、いつもコーヒーのいい香りが漂ってきて、
気になっていたカフェでした


「あっここだったんだ~」と思いがけぬ出会い。


カンバン
お店のカンバン

CIMG2817.jpg
お店の入り口
(住所:210/212 Adelaide Street)


ここでは、ダーリンの大好きなカフェモカが$3.10キュン
mocha


私の大好きなカプチーノも確かそのくらい
capccino


気になるお味もなかなかでした


ついでに、我が家の上質を知る男もご紹介。
CIMG2807n.jpg
ダバダ~ダ~ダ~、ダバダ~ダバダ~
(古いですね…


店内も小さいながらも、暖かみのある感じで、
店員さんも感じが良くて、
人通りが多い場所にあることも忘れ、
しばしゆったりとした空間を満喫しました


CIMG2812.jpg
カウンターの様子


CIMG2811.jpg
オーストラリア、ロンドン、東京、ニューヨーク時間の時計
(なぜかオーストラリアだけ国名)


CIMG2814.jpg
オリジナルコーヒー豆


このコーヒー豆と並んで、
日本製のガラスでできた急須や
南部鉄器の鉄瓶も売られていましたワオ


お店の人は、緑茶も提供しているから、
こういう物も置いてあるんだと思うと言ってました。

へ~~。
ちょっと親近感を感じながらも、
電気のキッチンレンジが多いオーストラリアで、
南部鉄器をどう熱するのだろう
まさか、電気で…っ
そんなの岩手の南部鉄器職人が悲しむよー
なんて風情のない鉄瓶の姿を想像をしてみたり。

あ、でも、海外でも南部鉄器が使われてると知ったら、
何で温められていようが、嬉しいかも
などなど…やたら妄想に走る私


さて、ちょっと脱線しましたが…、


ブリスベンでもお気に入りのカフェに出会うことができたので、
なんだかすごく嬉しです


West End方面にカフェが多いと聞いたことがあるので、
今度はそっちの方も探索に行ってみたいと思います。


それから、せっかく車があるので、
郊外にあるカフェにも足を伸ばしてみたいと思っています。


それもこれも、インターネットがあってのこと
ADSLくん、早く我が家に来ておくれ~~


カフェ探しはまだまだこれからです


人気ブログランキングへこの記事が気に入ったら、ここを押して頂けると嬉しいです☆

コメント

こんにちは。
遊びに来てみましたっ。
あのカフェ、10年近く前ですが行ったことあります(多分同じCaféだよなぁ…)
隣りにチョコレート屋さんがありませんでしたか?こじんまりしていてるけど雰囲気のいいお店だったのを覚えています。まだあるんですねぇ。懐かしくって思わず一言残したくなってしまいました♪
Meggiさん

Meggiさん

きっと同じカフェです。10年前からあったんですねぇ。チョコレート屋さんもまだありますよ~。入った時はセッマーイって思いましたが、座ってモカを飲み始めると、やけに落ち着く感じで、すっかり気に入ってしまいました。
Meggiさん10年前にブリスベンにいらしてたんですね。私たちは10年後どこに居るんだろう。その時にもまだあのカフェがあるといいなぁ。
ハズ&ワイフさん

やり方が分かったので先ほど私のブログにリンク貼らせていただきました!

カフェの話題大好きです!
そちらのカフェ、私がブリスベンにきて初めて行った思い出のカフェなんですv-273友達も一人もいなくてすることがなくて一人でシティにきたときにふらりと入って…。なんだか嬉しくなってコメントを。

おいしいカフェ情報あったらまたアップしてください!楽しみにしてます!
Chisaさん

Chisaさん

Chisaさんブログへのリンク追加ありがとうございます。

実は、私たちもここが初ブリスベンカフェなんです。なので、カフェ情報はまだまだ収集中の身ですが、昔ケーキ部に所属していたほどのカフェ好きですので、これからガンガン開拓して、素敵なカフェを紹介したいです。
ハズ&ワイフさん

この記事にコメントする

<<続きを隠す

(ここを押すとこの画面のままビヨーンと記事が隠れます。)

ブリスベン良いとこ一度はおいで。

にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ 人気ブログランキングへ


テーマ : オーストラリア - ジャンル : 海外情報

13:31  |  茶・味酒欄  |  Trackback(0)  |  Comment(4)

電気工事で感じたこと

2009.05.22 (Fri)

昨日は朝の8時から
水道屋さん電気屋さんが来ました


本当はもう少し遅い時間にお願いしたかったのですが、
(せめて9時とか…
なんでもいくつか大掛かりな工事をするから、
朝から始めないといけないんだと、私たちに選択肢はありませんでした


ちなみに、前回水道屋さんが来る時には
6時半と言われ、8時半に来てもらった経緯もあります。。


彼らが来る前にすべてを済ませておかなくてはっと、
久しぶりに慌ただしい朝でしたが…


>>続きを読む

(ここを押すとこの画面のままボワンと記事が表示されます。)
なにはともあれ、朝早くから私たちのために、ありがとうございます


工事その1は、
ホットウォーターシステムに
水漏れ探知機を取り付けるという、
水道屋さんと電気屋さんの合わせ技


工事その2は、
それだけで$900も稼げるという、
ブレーカーボックスの移動

※我が家のブレーカーボックスは、
キッチンに設置された棚の中にあるのですが、
それが壁にぴったりとくっついている事
(ブレーカーの前に物を置ける状態)が違法らしく、
ブレーカーボックスを扉の手前まで移動しなくてはいけないようです


時間に遅れることなく朝8時に到着。


そして間もなく、ガガガガガガー、ゴンゴンゴンゴン、、、


我が家は、土足厳禁とまでは言いませんが、
一応靴を脱いで生活しているので、
明らかに汚れたお靴をお召しのお2人には、
靴を脱いでもらえるようにお願いすることに


水道屋さんは快く脱いでくれたのですが、
電気やさんは「エレクトリシャンは靴を履いていないといけないのた」ということで、
2人が一瞬外へ出たすきに、部屋中のラグをクルクルと畳み込み


文化の違いなので仕方ないことですが、
こういうのって、多分お互いに気分良くないですよね。。
まぁ、電気屋さんからは気にしてくれている様子は全く感じませんでしたが。笑


「今から電気落とすから、パソコンとか電源抜いておいて」と言われ、
ブチッと電気が落ち、停電すること4時間以上


ワイフのノートパソコンダーリンのノートパソコンiPod携帯…、
悲しいほど次々と充電が切れていき、
残るはやっぱりフリーペーパー?!笑


そして、こういう時一番困るのが、
キッチンレンジも電気なこと


IHではないけれど、オール電化な我が家では、
電気の供給が止まると、生活も止まるということを再認識しました。。


お昼時に「あとどのくらいかかりそう?」と聞くと、
「パソコンが心配??」というので、
「いや…、ちょっとご飯を食べたくて。。。」
そのとき既に12時過ぎ


レンジを使わず作れるサンドイッチとかの材料があれば良かったのですが、
そんな気の利いたものはあるわけもなく…
作業のキリが良いところで、一度電気を復活させてもらいました。
そして、サクッと簡単なランチを作って即退散


午後2時頃には長~~い工事も無事終わり、電気も復活


4時間以上に渡る停電の代償は、
冷凍庫に唯一入っていたアイスが液状化したくらいでしょうか。
へろへろ~~っとしてました


工事の後は、いろんな物が飛び散っていて、
久々にダイソンくんが活躍


のはずが、電源が入らないっ。。


ダーリンが部屋中のコンセントに、
ひたすら携帯の充電器をさして検証していった結果、
たまたまダイソンくんの電源をさしたコンセントだけ使えないことが判明
大慌てでおっちゃんを呼び戻しに走りました


おっちゃんは「えぇ~~っ…、まいったなぁ」と渋々戻ってきて、
今日まだあと2件あるから、
ちょっと時間かかるような問題だったら、
明日もう一度来ても良いかと。


そりゃ、もう2時だし、木曜日だし、
早く帰りたいよね~~…ワカルワカル


そんな心配をよそに、実はたいした問題ではなかったようで、すぐに修理完了


ほっ(お互いに…)
なんでも、ネジを一カ所閉め忘れてたとか…
おいおい、、頼むよおっちゃ~ん…。


これで、快適なオージー的生活がエンジョイできちゃう、できちゃう…!


それにしても、
冷蔵庫を始めとする電化製品が止まるのは分かっていましたが、
電話までも止まっていたことにビックリ
停電で電話も止まったら、やっぱり携帯電話は必須だぁ…


いつ何時何が起こるかわからないので、
携帯は、欠かさず充電しましょう


それから、我が家はオール電化(というと聞こえは良いですが…)なので、
「電気ができないと何もできないね」とは話していましたが、、
自然災害などで電気が止まったら、間違いなく私たちは暮らして行けないな…
と心の底から思いました。。


まだもうちょっと先の話にはなるけれど、
そういう意味も含めて、災害用にもなるキャンプ用品を常備しておこうと思います


オーストラリアでたくましく生きていかねばっ


人気ブログランキングへこの記事が気に入ったら、ここを押して頂けると嬉しいです☆

コメント

こんにちは、リンクありがとうございます。
私もいただいていきますね~。
自分達の移住の頃を思い出しながら、懐かしく読ませていただいています。
初めてのことばかりで大変でしょうが、がんばってください。
これからもよろしくお願いします。
パセリさん

パセリさん

こちらこそ、よろしくお願いします。
懐かしいですか~。私たちも早く懐かしがれるようになりたいです。
毎日毎日問題が発生して、乗り越えてはまた発生して、そんな繰り返し。
でも、すごく楽しいんですよね。案外不便なところが気に入ってたりします。
やっぱり、来て良かった~。
ハズ&ワイフさん

この記事にコメントする

<<続きを隠す

(ここを押すとこの画面のままビヨーンと記事が隠れます。)

ブリスベン良いとこ一度はおいで。

にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ 人気ブログランキングへ


テーマ : オーストラリア - ジャンル : 海外情報

12:41  |  暮らし  |  Trackback(0)  |  Comment(2)

ハズのお仕事探し中、その1

2009.05.21 (Thu)

最近ワイフに任せっきりのブログですが、
ハズも生きてます。

夫婦でブリスベンに引っ越して来て、早いものでもう1ヶ月が過ぎようとしています。
家も見つかって、最低限の家具も揃い、家の中にも生活感が漂いはじめていますが、
何をしていても、どことなく落ち着かないのは、仕事が決まってないからでしょうか。

そんな不安要素を払拭すべく、今週から本格的に就職活動を始めています。
就職活動なんてブログにしても楽しくないかもしれないけど、
これも移住をする上で重要なファクターだし、記録として残しておこうと思います。

>>続きを読む

(ここを押すとこの画面のままボワンと記事が表示されます。)
まず最初に取りかかったのはドキュメント作成。
何はなくとも履歴書ですね。

幸いな事に、前職で作った履歴書がまだパソコン内に残っていました。
オーストラリアではどんな履歴書が一般的なのか分からなかったので、
取りあえず、「Resume for Dummies」のテンプレートを参考にして、
前の履歴書をベースに職歴や、資格等、情報をアップデートしました。
そして見た目がダサかったのでレイアウトもついでに変更しました。
※履歴書マスターな方いれば、ご意見を伺いたいのでコメントください。

次にカバーレター書く時のネタになりそうなパラグラフをいくつか作成。
応募する仕事の要件によってパラグラフ入れ替えで対応できるように
アピールポイント毎にいくつかのパターンを作成しました。
Key Responsibilitiesに合わせてブロックを組み替えて使えるので以外と便利。

その他、プロジェクトレポート等々、ポートフォリオ的なものを用意して、
ドキュメント類は一応完了。クオリティは追々ブラッシュアップするとしよう~。

次に、就職関連情報をウェブで調べてみました。
いくつか見てみましたが、オーストラリアでは以下がメジャーなようです。

ジョブサーチ系:
SEEK
MyCareer
CareerOne

政府系だと:
Smart Jobs

欲張って、全部のサイトに履歴書等を登録してみました。
毎朝仕事情報を配信してくれるメールアラートがあるので、
以下の条件で登録しました。

職種:IT&T
形態:Fulltime
契約:Permanent/Contract
場所:Brisbane/QLD
検索:Consultant/Software
語句 Java/.NET
年棒:45K~90K

大体毎日10件から20件ぐらいのジョブが送られてきています。ハズ的にはソフトウェア系の仕事がストライクなんですが、今のブリスベンではこの分野でそれほど求人がないらしく、アラートの内、本当に自分のスキルセットと合致しているのは2、3件が現状。サラリーは最低限生活できるレベルと言われている45Kから、日本の給料レベルぐらいまで設定してみました。ただ、希望の職種で80K以上の仕事はまだ見てないですね。

ウェブ以外では、フリーペーパーの求人欄もみてますが、これまた皆無。
ブリスベンにある日本人向け旅行代理店のナビツアーで先日お会いした
感じの良いお兄さん(名前聞き忘れた)に教えて頂いた日系のエージェント、
スタッフソリューションズにも一応履歴書を登録してみました。

一通り、登録が済んだところで、(実はここまではほぼ先週やった事なのですが、)
今週、送られてきた求人の中からいくつかピックアップしたものと、
ジョブサーチで直接見つけた求人の中から厳選して、
プライベート会社6社とガバメント会社2社に応募してみました。
ジョブアラートは毎日来るので、これからもチェックしつつ、
気に入った求人があれば応募するというサイクルでしばらく様子を見てみます。

実際に応募して、開始5分で「ごめんなさい」メールを頂くという順調な滑り出しですが、
まぁ、今のご時世、こんな事で怯んでいては行けません。
採用/不採用に一喜一憂するのは疲れるので、1日2社以上応募というリズムで、
取りあえず、当面の目標として3ヶ月間に200社応募を達成しようかと思います。
その内に、面接まで漕ぎ着けるものも出て来るだろうし、
何より場慣れして来るのではと期待しています。

で、3ヶ月経って、状況が変わらなければ、コンティンジェンシープランとして、
職種を変えるなり、アルバイトするなりして兎に角職に就く事を優先させます。
それまでは、慌てずに、出会いを信じて、ラブレターを送り続けようと思います。

これまでのレスポンスとしては、ごめんなさいメールの他には、
今日一社からビザステータスの問い合わせがあったので、
胸を張って、「IT技術者の永住権ホルダーです!」と返信したが、その後音沙汰なし。。。
まぁ、メール来たの4時ぐらいだったから、もう明日の仕事に回されたかな?
っていうか、ビザのステータスは履歴書にデカデカと書いてあるのだが、
やっぱり、カバーレターしか見てないのかなぁ。
何となく、カバーレター見て、興味湧いたら履歴書みてる様な気がするなぁ。
ちょっと、カバーレターのパラグラフをバージョンアップさせようかな。

その他は、履歴書等の情報を登録していたスタッフソリューションズから
日本語の履歴書も提出して欲しいと依頼が来たので、作る事にした。
実は、日本語の履歴書は10代のアルバイト以来まともに書いた事がない。
アメリカで就職した時は、当然、英語の履歴書だったし、
日本の会社に転職する時もアメリカで応募したので英語の履歴書のままだった。
で、一番最近転職した時は、今度はアメリカの会社だったのでまたまた英文。

日本のは決まったフォーマットがあったはずだが、覚えてない。。。
履歴書の書き方をウェブで調べないとなぁ。

こんな感じで、ちょっとずつですが、就職活動始めてます。
最近、ワイフの記事ばかりで、ハズは何やってんだ!と心配されている、
両親、親戚、ならびにご友人の方々、一応、ちょっとだけ、頑張ってるので。
お仕事が決まるまで、もう少し暖かく見守ってやってください。


人気ブログランキングへこの記事が気に入ったら、ここを押して頂けると嬉しいです☆

コメント

ハズさん

お久しぶりです!
ニュースでも見ましたけど、
すごい雨ですね!
就職活動、計画的ですね!
自分の希望通りには、最初からは難しいかもしれませんけど、
(こんなご時勢ですし。。。)
何もしなければ、何も始まらないですから、
陰ながら応援させていただいております!
kaorinさん

kaorinさん

ありがとう~!
雨降りだったのは、就職活動を頑張れというサインだったのかもしれないですね。
あまり計画的ではない気がしてますが…雨にも負けず、風にも負けず、気長に頑張りたいと思います。給料や雇用形態は妥協しても、仕事内容は妥協したくないなと思っています。自分たちがオーストラリアにいる意味は、自分の技術で貢献することだと思っているので。

ブリスベンの雨、ニュースになっていたんですね。まだTVがないので、そんな報道がされていたとは知りませんでした。
ハズ&ワイフさん

SEEK、私も利用しております!(しておりました、かな?) そうですよね、移住から1ヶ月。 いよいよ本格的な仕事探しの始まりですね! 

職種や今までの経歴などによって異なってくるとは思いますが、オーストラリアはまず第一に「オーストラリアで働いたことがあるか」っていうのが重要ポイントみたいです。  でも一度働くとあとは早いみたいです!

ほんとこれも縁ものですし、ちゃんとお二人の未来につながっていく仕事がが待っていると思います! がんばれ~!
くんちゃんさん

くんちゃん

やはり、SEEKですね。求人数も他のサイトに比べて多いような気がします。移住して1ヶ月、本当は仕事が決まって始めて移住と言っていいと思ってます。それまではタダのバケーション。長過ぎるバケーションは退屈ですよね。早く本当の移住を果たしたいです。

オーストラリアでの経験はもちろんありません。前職での(オーストラリアを含む)グローバルプロジェクト経験がどれだけ評価されるかですね。所属していたチームもメルボルンを拠点とするアジアパシフィックだったので、上司や同僚はオーストラリアのメンバーがほとんどでした。オーストラリアの経験を聞かれた時に、その辺をうまくアピール出来れば良いなぁと思っています。まぁ、まずは面接に呼ばれる事が先ですけどね。。。
ハズ&ワイフさん

老婆心ながら、、

カバーレターはできれば誰かネイティブにチェックしてもらった方がいいと思います。私も自分なりに、かなり璧だ!と思っていたレターをJob Networkの先生にチェックしてもらったら、殆どすべてのセンテンスが赤ペン修正されてしまいました。。
あとプログラマ職であれば、前もってコードに慣れておくこと(思い出すこと?)と見せるためのコードを用意しておくことをお勧めします。「コードを送ってほしい」と言われたり、コードを見せられて、「これはどういう意味か?」という質問を面接でされることが多いからです。これでポイントが上がれば、オーストラリアでの経験などは払拭できるんじゃないかと思います、技術は世界共通なので。。がんばってください!!
EveJohnnyママさん

EveJohnnyママ

老婆心はいつでもウェルカムです!

カバーレターのネイティブのチェックですか~。まだ、こっちに知り合いが居ないので、メルボルンに居る前職の同僚にお願いしようかなぁ。以前、別の同僚に見せた時は「問題なし。」の一言で終わって、何のフィードバックも得られなかったから、HRエージェントとかプロに見てもらうって言うのも手ですよね。その前に、カバーレターもう一度練り直さないとな。
よし休日返上だ!!(毎日が休日だけど。。。)

あとサンプルコードはかなり悩んでます。過去のプロジェクトのは当然使えないし、これから書くにしてもコード自体OOデザインだとどうしてもクラスが多くなるから、紙で印刷してパッと見せられる量じゃない。クラスひとつだけ見せるにしても、それだけじゃ全く機能しないから、じゃあ、何見せるの?って感じですよね。かといって昔のプログラムみたいに何でもかんでも機能詰め込んじゃえ的なサンプルだと逆にデザインセンスないし。。。みんなどんなコードをサンプルとして提供してるんだろう。
ハズ&ワイフさん

いよいよ職探しですね。私もSeek, CareerOne, JobServeのアラートを利用しています。CareerOneのコラムで見たのですが、オーストラリアでは学卒でも2ページ、経験者だと3-5ページのレジュメが普通と書いてありました(本当なんでしょうか?)。最近のアメリカ発の就職本には、忙しい採用担当者はレジュメはスキャンするだけ、1ページにまとめるべき!と書いてあったので苦労して2ページを1ページに短縮したばかりだったのに・・・。あと今の買い手市場だと、現地にいない人は会社が相手にしてくれないらしいです。エージェントもこっちに来たら連絡してねというばかり。やっぱり早くそちらに行っちゃったほうがいいのかなあと最近考え始めています。あとブリスベンのエージェントによると、ブリスベンでは100K以上の仕事はあまりないのだとか。悩み多き日々ですが、お互いがんばりましょう。
Yoshikoさん

Yoshikoさん

「いよいよ」というか「いやいや」というか、職探し始めてます。レジュメは現バージョンで最大5ページありますね。応募する求人のレベルに合わせてワークエクスペリエンスのプロジェクトをすり替えたりして大体4ページぐらいで提出しています。確かに、HR担当者は時間ないだろうから、1ページに纏めるのは良いと思います。その後のページは付加的な情報を書いておくと、1ページ目で興味を持ってくれた担当者により詳細な情報を提供できるのでは?さっそく、パクらせていただきます。ちなみに、Yoshikoさんが連絡取られているブリスベンのエージェント、良かったら教えてください。

こっちに来て思ったのですが、やはり日本からの就職活動はコネクションでもない限り難しと思います。遠くに居る使えそうな人材よりも、明日から働ける使える人材の方が普通に考えても有利だし、目の前に何十人も応募者が居る中で海外に電話かけて面接する必要はないと思う。だから、Yoshikoさんも可能であればできるだけ早くこちらに来て活動された方が良いと思います。こちらで知り合った方の中には、永住権がとれることが確実に分かっているので、別のビザで入国して就職活動をしながら待っている人もいるようです。

ブリスベンで100K以上はエグゼクティブポジション以外見ないですね。ただ、1ヶ月住んでみて結構お安く生活できることが分かったので、私たちは給料はそれほど気にせずに、やりたい仕事重視で探すことにしました。何はなくともオーストラリアでの職務経験が重要みたいですので、まずはキャリアパスだけ間違えないで働き始められれば良いかなと思っています。
ハズ&ワイフさん

管理人のみ閲覧できます

-さん

管理人のみ閲覧できます

-さん

この記事にコメントする

<<続きを隠す

(ここを押すとこの画面のままビヨーンと記事が隠れます。)

ブリスベン良いとこ一度はおいで。

にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ 人気ブログランキングへ


テーマ : オーストラリア - ジャンル : 海外情報

11:33  |  就職活動  |  Trackback(0)  |  Comment(11)

ネット難民生活、再来

2009.05.20 (Wed)

我が家では今、スリーのワイヤレスブロードバンドを使っています。

プランは、毎月6G


通信天国ジャパンから来た私たちは、
6Gでどれだけのことができるのかなど検討もつかないし
そもそも、自分たちがどのくらいのデータ量を使っていたのかなど知りません


>>続きを読む

(ここを押すとこの画面のままボワンと記事が表示されます。)
スリーのお兄さんによれば、
6Gプランは、
普通に毎日インターネットメールをして、
ちょろっとYouTubeを見れるくらい、とのこと。


我が家にはまだTVがないし、
ブリスベンのことも良く知らないし、
ダーリンの仕事探しも、ワイフのお仕事も、
インターネットがないことには始まりません


もはや、インターネットは私たち夫婦のライフライン
といっても過言ではないと思います。


本当はもっとデータ量の多いプランでも良かったのですが、
プランをアップすることはできるけれど、
ダウンさせるのは難しそうだったので、
ひとまずお兄さんの言葉を信じて、
妥当な6Gからスタートすることにしました


東京に居た頃のような快適なネット環境からは
似ても似つかないネット生活


でも、ブリスベンに来て始めの何週間か、
部屋にネットのない暮らしをしていたので、
こんなスローなブロードバンドでも、
私たちの生活はぐぅ~~んと潤いました


そして、始めは不安だった6Gも、
意外に余裕が感じられてきたりして


なので、月も後半にさしかかった頃、
まだデータ量も残っているしなんて調子に乗って、
ちょろっとなら問題なかったYouTubeを
ちょっと多く見てみました


そして、これがいけなかった…


案の定?
あっという間に容量制限オーバー


制限を超えてしまうと、
それから先は、1メガにつき
人気ブログランキングへこの記事が気に入ったら、ここを押して頂けると嬉しいです☆

コメント

うーん、6Gだと確かにインターネットを多く利用する人には少ないかも・・・ 私も2月の終わりに引っ越してからインターネットがつながるまで3のプリペイドをつかっていましたが、恐る恐るつかっていたけど、たしか3Gを3回ほど買いました。 

うちは映画やTVシリーズ、音楽、ソフトウエアなど、とにかくダウンロードも多いし、ウエブカムを使うことも多いので、ADSL2の40Gを使用しています。 それでも更新の1日前とかになるとリミットに達しそうです。 でもプリペイドをつかっていたときには無駄にコンピューターに向かうこともなかったし、少なければ少ないでやっていけるんだなーと言うことがあの時の発見でした。

あの頃はよく見てたFoxtelも最近じゃぜんぜん。 なんか月々のFoxtel代が一番もったいないかも・・・
くんちゃんさん

くんちゃん

「恐る恐る」ってすご~く分かりますっ!私たちもちょっとインターネットしてはデータ使用量をチェックして一喜一憂してます。それも楽しいんですけどね(笑)。日本じゃ考えられないですよね~。

ADSLが届いたら16Gにアップするのですが、くんちゃんのコメントを読んでいたら「足りないかも…」と心配になってきました。。いやいや、成せば成る?!10Gも増えるんですからっ。

ハズ&ワイフさん

我が家も・・・

私たちも最初にTlstraに行ったとき、うちのエリアはADSLしかないと言われたのに、次に行ったらケーブル通ってますよと言われ・・・プランの変更やらなにやらめんどくさいことになりました。
ここは日本ではないなぁとしみじみと感じますよね(笑)まぁ、それに慣れるしかないですね!
mameryocoさん

mameryocoさん

あぁ、思い出した。Telstraって本当にテキトークですよね。この間の電話のやり取りでも、「ウェブで申し込んだ人には電話番号は教えられる事はありません。」なんて平気で嘘をつくんですよ。じゃあ、どうやって自分の電話番号を知るんだよ~。我々の場合は勝手に開通させられたあげく、Phone Billが来てやっと電話番号知ったんですけどね。本当は、メールで開通の知らせが来るのですが(初回の開通時には来てたから知ってた。)、通知しないのが当たり前みたいに大声で怒鳴るし、金払えの一点張り。まぁ、以前の開通通知があったので、証拠もあるし、マネージャと話させろって言ったら黙りました。やっぱり、オーストラリアに居ると、こういうの慣れないと行けないんだけど、慣れて気にしなくするところと、慣れて主張を通すところはキッチリと押さえておかないと、こっちが損するばっかりなので、バランス良くオージー化できるといいですよねぇ~。
ハズ&ワイフさん

やばいです

私のブログにコメントありがとうです。

ウチも最初、7ギガで始めましたら、うっかりですっかり超えて、恐ろしいことになりました。
今、20ギガですがそれでもダメぐらい。
(いつも制限チェック)
気をつけてください。1メガ10セント(ウチ、15セントでしたが)あっと云う間に三桁超えますよ。2ギガまで追徴で合計400ドル超えました!
本当に危険です。
20ギガぐらいにはアップグレードをお勧めします。
(ってどれぐらい使われるのか知らないけれど)
siorinさん

siorinさん

従量制なんとかしてくれないですかねぇ。
うちも6ギガ超えてからはかなり慎重に使っていますが、いちいち使用量確認するのは面倒です。ブログの記事や、このコメントも一回テキストに書いてからアップロードの時だけ繋げてコピペするみたいな感じで、微力ながら節約モードで使用しています。繋げたり切ったりしてるから、メールとかタイムリーに見れないのがちょっと不便ですね。

今朝、調べたら超過料金9ドルだったので、ADSL来るまでは20ドルぐらいで収まって欲しい。でも、ADSL来たらスカイプで日本とやり取りするようになるだろうから、ダウンロード/アップロードで16ギガじゃ足りないかもしれないですね。人間、あったらあっただけ使ってしまうんですよねぇ~。

しかし、400ドルですか?!

うちももっともっと引き締めねば!

ハズ&ワイフさん

この記事にコメントする

<<続きを隠す

(ここを押すとこの画面のままビヨーンと記事が隠れます。)

ブリスベン良いとこ一度はおいで。

にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ 人気ブログランキングへ


テーマ : オーストラリア - ジャンル : 海外情報

21:55  |  暮らし  |  Trackback(0)  |  Comment(6)

我が家に電話が来た日。

2009.05.19 (Tue)

先日のTelstraとの戦いの末、キャンセル分は支払う必要がなくなり、
無事に電話を開通することができました


ダーリンの就職活動も本格的に始まって、
CVにはTelstraからもらった自宅の電話番号を早速記入して応募。


「ついに就職活動開始だね」と気合いを入れたのもつかの間、


「はっ…うち電話機ないじゃん…


>>続きを読む

(ここを押すとこの画面のままボワンと記事が表示されます。)
これまでのところ、ダーリンのプリペイド携帯で用は足りていたし、
正直そこまで電話の必要性を感じることもなかったので、
特に気にしていなかったのですが、
我が家には電話がありませんでした…


というわけで、慌てて今日電話を買いに行ってまいりました


シティに繰り出し、
何カ所か売っていそうなお店を回りましたが、
どこでも扱っている機種に大きな違いはなく。。


久々にこんな旧式電話を見たよーっ


というくらい、機能もデザインもあったもんじゃない…
そもそもFAX付きとか、そういうのはないのだろうか?


こんなしょぼい電話に高いお金払いたくないよねぇぇ~…


これならなくてもいいよ~と言いたいところでしたが、
CVに書いてしまった以上は、
いつ電話がかかってくるやもわからない…


「買わない」という選択肢はないので、
あとは、どこで妥協するか


2人で電話エリアに立ち、
怪しいくらい何台も何台も電話を手に取っては、
眺めながらブツブツ…


店員にチラ見されながらも、
「来なくていいよ~」のオーラ全開


そして、店頭における家族会議の結果、これにしました



pana1

Panasonicです。


Panasonicもこんな電話が海外で売れるなら、
とりあえず日本用にだけ開発しておけば、
海外は、過去の遺産で問題なくない
なんて失礼なことを考えてみたり。。


やっぱり日本は家電大国なんだな~、と改めて感じました。


電気屋さんの電話コーナーといったら、
あらゆる着信音が流れていて、
文字盤が音に合わせてピカピカ光っていて、
電話機自体にも、メーカーごとにユニークな機能があって、
そこにいるだけで消費者の私たちを楽しませてくれます


電話に限らず、どのエリアもハイテクでいて楽しいっ
そりゃぁ、海外からの旅行客が秋葉原に集結するわけだ…。
もはや量販店は、エンターテイメントですね


ちなみに、アメリカだったら日本と電圧もたいして変わらないので、
日本で買った家電も、たいていそのまま使えますが、
100v240vはちょっと無理がありますよねぇ…。


変圧器買ってまで、日本の家電を持ち込まなくてもいいと思うし


ローテクカントリーでは、そこに用意されたローテクライフを楽しむのも
きっとここで暮らす醍醐味ですよね


ということで、簡易的に設置してみました

pana2

まだたいした家具がないので、
高いところの物を取るための台ですが…


そして、正面からもパチり
pana3


Panasonicくん、私たちのオージーライフをよろしく頼みます


★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

今夜のブリスベンは、
昨夜に引き続き、滝のように雨が降っています


古いエアコンでもかかっているのか?
と勘違いしてしまいそうなくらい
ボーボーと音を立てて、本当に激しく降っています


我が家は古い建物なので(二階建ての二階)、
ひとまず雨漏りだけはしないでぇーーー


人気ブログランキングへこの記事が気に入ったら、ここを押して頂けると嬉しいです☆

コメント

家電

私も悩むところなんですよね~。
うちの実家はオーストラリアと同じく、
アナログなので、
日本に電話する時など、
やっぱりテレホンカード使ってかけるので、
公衆電話からは、なかなか面倒になってしまって。。。
westpacは結局、店舗に行ってきました!
kaorinさん

kaorinさん

うちは基本的にSkypeを電話代わりに、それぞれの実家と交信しています。
ネット環境の関係で、映像まではできていませんが、
話すだけなら十分足りている気がします。
アナログ万歳!的なそれぞれの母親に、
移住前にインターネットを教え込んできました。笑

westpacの件もうまく進んだみたいで良かったです☆

ハズ&ワイフさん

この記事にコメントする

<<続きを隠す

(ここを押すとこの画面のままビヨーンと記事が隠れます。)

ブリスベン良いとこ一度はおいで。

にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ 人気ブログランキングへ


テーマ : オーストラリア - ジャンル : 海外情報

22:23  |  暮らし  |  Trackback(0)  |  Comment(2)

Cityのアジアンマーケット探索

2009.05.18 (Mon)

ブリスベンに来て4週間目。
初めてシティのアジアンマーケットに行きました

1箇所目が、Adelaide street沿いのE・MART

E-mart

地下ですが、入り口にさしかかると韓国ソングがガンガン流れてくるので、
気づかないことはないと思います。笑

>>続きを読む

(ここを押すとこの画面のままボワンと記事が表示されます。)
2箇所目が、Elizabeth street沿いのKOZ Market
※子供のような言い訳ですが、お腹が空きすぎていて、
写真をとる気力がありませんでした…

ともに、正確にはアジアンマーケットというよりは、
韓国系の食材店で、日・中・タイなどの食品もちょろっと扱っている…
といった感じでしょうか。


E・Mart店内に入って、焼肉好きの私たちがまず感動したのがこれミテミテ

meat

冷凍ですが、スライスされた(多分)焼肉用のお肉が、
大きな冷蔵庫3台にずら~っと敷き詰められていて……大興奮


今すぐにでも買って帰りたかったのですが、
あまりに量が多すぎて、一度には食べられないし、
我が家には電子レンジがないので部分解凍も難しいし、
ツラツラツラ…という理由から、
彼らが我が家の食卓に並ぶ日は、もうちょっと先になりそうです


それにしても、韓国の食材やらお菓子やら、
韓国語は読めないけれど、これはきっと○○だろう!というのが楽しくて、
店内を何周もしてしまいました


ピンポイントで探していたのは、
お好み焼きのお供「おたふくソース」だったのですが、
残念ながら見つからず。。


でも、代わりにこんな戦利品をゲット

まずは、辛ラーメンもはや定番ですね

Shin noodle

ちなみに、これに牛乳をいれると、
さりげなく担々麺のような味になります

誰にいっても「え…、それはなしでしょ。。」と
かなり否定的なリアクションを取られますが、
冗談抜きで美味しいです
勇気とか要らないので、ぜひみんなにも試していただきたい


続いてこちら

korean sauce

何かって…

私たちも読めません。

が、お店にいた通りすがりの韓国人女性によれば、
プルゴギのたれですよ

これで我が家でも、プルゴギが作れてしまう嬉しい一品


最後に、こちら

wasabi

ベタですが、わさび
今夜はwoolworthで偶然見つけたスライスの牛肉焼くことにしていたので、
贅沢にも、わさび醤油でいただくことにしましたー


日本にいる知り合いは「食べ物に困らない?」とよく心配してくれるのですが、
幸いなことに(?)、私たちはかなりの雑食人種なので、
以外に問題なかったりしています。


4年間のアメリカ田舎生活でも、特に不便な思いはしなかったですし…。
むしろ、ますますフレンチフライが好きになったくらいで


もちろん日本食も好きですが、
毎日日本食というほどの日本食党ではありません。


非国民なのか…?と心配になるくらい、
お米なしでも生きていけます
そんなこと言ったら、農家のおじいちゃんが泣くなぁ…。
ごめんね、おじいちゃん…


まぁ、だから何の心配もなくオーストラリアまで来てしまったのでしょう。笑


ちなみに、ダーリンと私は、
お寿司、お刺身、焼肉を愛して止みません
でも、海外で同じ味を求めても、ないものは仕方ないし、
それは日本に行ったときに食べれば良いと思っています。
その方が日本での楽しみがあっていいですしね

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

それから…、
今日のアジアンマーケット巡りの時に、
ブリスベンに来てからずーっと探し続けていた
ナビツアー」を発見しました

Navi tour
ドアの右にある「NAVItour」の黄色いマークがそうです。
って、見難いですね…


会社の先輩がワーホリでオーストラリアに来ていたときに、
オーストラリアの情報を集めるのにとても重宝したところらしく、
時間のない中、地図までプリントアウトしてくれた所だったので、

これは行かなくちゃ!というちょっとした義務感と、
オーストラリアをまだよく知らない私たちには、
純粋にオーストラリア情報が必要だ~という状況から、
ずっと気になっていました。

どんなところか良くわかっていなかったのですが、
どうやら日本人向けの旅行会社のようです。


オーストラリア初心者には携帯やネットのサービスもしていたり、
店舗には、日本人向けのフリーペーパーやフライヤーなどが置かれていたり、
掲示板に、日本人から日本人への告知や求人情報が貼り出されている
なかなか便利な場所でした


スタッフの方もフレンドリーで、
ふら~っとやって来た私たちにも、
いろいろとブリスベンのオススメスポットを教えてくれたりして


そこでフリーペーパーや観光地のパンフレットをごっそりもらって来たので、
今夜はそれを読みあさってます。笑

mags


たまには、こういうのも面白いですね~

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

しかし、今夜のブリスベン、
滝のような雨が降っていてびっくりします



人気ブログランキングへこの記事が気に入ったら、ここを押して頂けると嬉しいです☆

コメント

アジアンストア大好きなので食いついてきました~! 韓国系のお店はいいですよね! 日本のものに似ているものがたくさんあるし、お店も商品も綺麗だし。 その上値段は日本のものに比べると安いし、私もハワイ時代からほんとにお世話になっています。

海外にいると日本にいるよりほかの国のものが気軽に利用できていいですよね。 それらを利用して工夫する状況にいる、ということなのでしょうけど、それがほんとに楽しい。 海外生活がやめられない理由のひとつかもしれません。



くんちゃんさん

こんにちは!

早速遊びにきました!
昨日はブログにコメントありがとうございました。

偶然にもE-Martで昨日買い物をしたところだったのでびっくりです!

なさけないかな、リンクの貼り方が分からないので、ちょっと人に聞いたら加えさせて頂きますね!

また遊びにきます!
chisaさん

くんちゃん

食いつきありがとうございます♪笑
本当にそうですよね~。海外で暮らしている時の方が、他の国の食べ物に敏感だったりしますね。簡単に手に入ることが一番の理由なのでしょうけれど、お店にはワクワクするような物がたくさん並んでいて、それを買って、試して、楽しくて、美味しくて。あぁ~、アジアンストア最高☆ 特に、ハングル語で書かれていると、安心して購入してしまいます。

ハズ&ワイフさん

chisaさん

早速遊びに来て頂いて、ありがとうございます!
chisaさんも昨日はE-Martにいらしたんですか?!ビックリですっ。物珍しくて、あれこれ見ながら長い時間滞在していたので、もしかしたらもしかするかもしれないですね!笑
ブリスベン初心者ですが、ぜひまた遊びにきてください☆

ハズ&ワイフさん

スライス肉・・・

私も、豚バラのスライス肉欲しさによくKozマート行ってます♪
日本食材は旦那さんの会社で扱っているので、しょっちゅう買ってきてもらってます☆
おたふくソースもしっかりありますよォ!
お好み焼きヤキソバには、欠かせないですよね~~~

もしご近所なら、欲しい物バンバン言って一緒に買ってきてもらいましょう!!
mameryocoさん

mameryocoさん

ブリスベンにも、おたふくソースは存在するんですね。
嬉しいオファー、ありがとうございます!!
その時はぜひ…お言葉に甘えさせていただきたいと思います。笑

ちなみに、私たちはIndooroopillyです。
ブリスベンに戻られたら、ぜひお茶でもいかがでしょうか♪♪
ハズ&ワイフさん

日本食材

kangaroo Pointに、KTというアジアンマーケットがありますよ。
そこに、おたふくソースも売ってます^^
我が家は、主にサニーバンクで買い物します。
新鮮なスライス肉が売っている韓国のお肉屋さんが、日本人の間で人気です。
韓国系のスーパーだったら、じゃがいも麺のインスタントラーメンがおいしいですよ。
袋に思いっきりジャガイモの絵がかいてあるのでわかりやすいです。
コレは、韓国人の友達から勧められて食べたのですが、日本人にも大好評。
プルコギソースも使ってますが、他に、ホットケーキミックスや、天ぷら粉、ごま油も韓国系はヒットです。
最近、韓国の化粧品にもハマってるし、韓国ドラマにもどっぷりなので、韓国語勉強して、韓国行った方が早いんじゃないかしら・・・と思ってます(笑)
erizoさん

erizoさん

貴重な情報、ありがとうございます!!
kangaroo pointのアジアンマーケットもぜひ行ってみたいと思います。サニーバンク方面はまだ行ったことがないのですが、周りのアジア人も絶賛していたので、実は興味津々です(笑)。新鮮なスライス肉まであるなんて、スバラシイ…。じゃがいも麺のインスタントラーメンも美味しそうっ!いろいろ試してみたいと思います♪

韓国化粧品といえば、会社の同期からお土産にBBクリームをもらったのですが、超超良かったです☆肌質も似ているから、日本人にも合うのかもしれないですね。erizoさん、なかなかの韓国通ですねっ。私たちは「焼肉」を食べに、韓国行ってみたいです♪笑

ハズ&ワイフさん

この記事にコメントする

<<続きを隠す

(ここを押すとこの画面のままビヨーンと記事が隠れます。)

ブリスベン良いとこ一度はおいで。

にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ 人気ブログランキングへ


テーマ : オーストラリア - ジャンル : 海外情報

22:59  |  暮らし  |  Trackback(0)  |  Comment(8)

Debit MasterCardは魔法のカード?

2009.05.17 (Sun)

私たちはWestpacを使っているのですが、
私たちのアナログ移住生活を
ちょっとデジタルにしてくれる嬉しい出会い(?)があったので、
書き留めておこうと思います


WestpacのDebit MasterCard これ、とっても便利なのです


>>続きを読む

(ここを押すとこの画面のままボワンと記事が表示されます。)
その名の通り、マスターカードのクレジット機能を備えたデビットカードです。


なので、口座に入ってるお金分しか利用できないデビットカードと同じで、
マスターカードといえども、口座に入っているお金分しか利用できず、
支払いは「一括」のみです。


限度額=貯金額といったところでしょうか。。


気になる申し込み&年会費は、ともに無料ステキ
マスターカードが使えるお店では、クレジットカードのように利用ができ、
世界中のATMでお金をおろすこともできます


もし銀行に預けている額以上の何かを購入して、
分割で払いたいのだーという方には、
ちょっと向いてないかもしれません…。


まぁ、あくまでデビットカードなので、
そこは仕方ありませんね。。。


ただ、クレジットカード決済が必要な契約や、
デビットでは購入が難しいオンラインショッピングなどに
威力を発揮してくれる強い見方です


私たちは、もともと「分割払い」が好きでなくて、
日本でクレジットカードを利用していた時も、
たいてい一括で支払いをしていたので、
そういう意味では、特に不便な思いはしていません


ちなみに、このDebit MasterCard、
これまでオーストラリア人しか利用できなかったらしいのですが、
ちょうと4月末から、外国人でも申し込めるようになったようです


携帯の契約では手痛い経験をした私たちですが、
その他の契約では、この不思議なカードもあって無事に進んでいますイエイ


それもこれも、近くのWestpacで働くおばちゃんのおかげ


別にWestpacの回し者でもなんでもありませんが、
興味のある方は、Westpacのサイトをご覧ください
(※他行でも、多分リーズナブルなサービスがあると思います。)


って、フルタイムで仕事があれば、
こんな問題なんてことないんですけどね。。


前進あるのみーー



人気ブログランキングへこの記事が気に入ったら、ここを押して頂けると嬉しいです☆

コメント

さっそく

私もネットから申し込みしてみましたが、
どうも向こうからまた確認の連絡があるようなんですが、、、
直接、店舗で申し込めばよかった!!
kaorinさん

kaorinさん

私たちは、Wetpacのおばちゃんに言われるがままに店舗で申し込んだので、
特に連絡はなかったのですが、ネットからだと確認の連絡があるんですね…。
かかってきた電話がとれなかったりすると、
よけいに時間かかってしまう時もあるので、
面倒でも実は店舗に行くのが早いのかもしれないですね。。
Kaorinさんの元にも、早くカードが届きますように~!
ハズ&ワイフさん

この記事にコメントする

<<続きを隠す

(ここを押すとこの画面のままビヨーンと記事が隠れます。)

ブリスベン良いとこ一度はおいで。

にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ 人気ブログランキングへ


テーマ : オーストラリア - ジャンル : 海外情報

22:01  |  暮らし  |  Trackback(0)  |  Comment(2)
 | HOME |  NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。